facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  •  
  • 2011/01/29(土) 23:38:45
格差社会の象徴とも言える米国だが、一時的な賃金格差は大きくても、
米国は基本的に転職社会なので生涯賃金格差はEU諸国の平均ぐらいである。

また企業規模による格差も米国にはほとんど存在しない。
米国の格差は学歴によるものが多いが、勉強してレベルの高い大学を出るということは本人の努力の結果であり、能力でもあるため政党な格差だ。
日本の新卒一括採用は、新卒時の景気に左右され、「世代間格差」を生む不公平なシステムだ。

日本は新卒一括採用を廃止し、米国型の転職社会にすべきである。
ここまで見た
  • 64
  •  
  • 2012/02/02(木) 21:38:52.16
?景気の波によって就職のチャンスが変わるのはおかしい。
?一年以上の前倒し就活・内定で大学生活に影響が出ている。
?欧米でも就職時期はまちまち。卒業後「猶予期間」があり
ボランティアや資格取得に励む「学生」がいてもいいだろう。
といったところである。

マスターの母校の三戸公教授はその著作「会社ってなんだ」(初版カッパブックス 1985頃)で、
「受験戦争の原因は新卒一括採用。これをやめるべし。」と喝破して四半世紀。
ようやくこのくだらない習慣に経済マスコミが異を唱え始めた。
ここまで見た
  • 65
  •  
  • 2012/02/16(木) 22:35:01.77
若者から熱い支持を受けた小泉政権の “構造改革” は、当の彼ら /彼女ら若者を
苦しめるものであった。
さらにいえば、フリーターや派遣社員に不遇を強い続ける日本の雇用制度は、もう
何十年も続いているにもかかわらず、誰も本気でそれを正そうとしない悪しき慣習の
うえに成り立っている。事態が「なんら変わっていない」のは、実は「十数年」
ではなく数十年間のことなのである。
その慣習とは、「大学新規学卒一括採用」という悪習のことだ。
いまから四半世紀も前に、ドラッカー研究者の三戸公は、現在でも「なんら変わっていない」
日本に特有のそうした悪習について述べている。
メディアと文化 第4号 新規学卒一括採用、それは一つの会社が就職希望者を
受け入れる一つの方式であり、一つの制度である。
義務教育を終え、あるいはさらには高等教育を受け、そして卒業したら、すぐに会社に
就職する。
三月三十一日に卒業し、四月一日に入社する。そのためにその前年の秋に入社試験を
実施し、採用を決定する。なんと自然なことであろう。
これ以上に自然で、当たり前のことはないように思われる。
なんの変哲もない、ごく自然で当たり前で、これ以外のことは考えられないように思われる。
ごく自然で当たり前のことであり、それ以外のことは考えられないようなものだから、
それ以外のことは不自然であり、当たり前ではないことと考えられる。
ここまで見た
  • 66
  •  
  • 2012/02/16(木) 22:43:12.28
だから、履歴書において、昭和何年三月三十一日○○大学卒業、同年四月一日
△△株式会社入社と記入せられていない者は、ふつうの社会人とは見なされない
ことになる。履歴のうえにおいて、取り返しのつかない深刻な事項となり、問い
ただされることになる。新規学卒一括採用が、聖化せられるゆえんである。
厚生労働省の調査によれば、平成 15年の一年間で中途採用を行なった企業の割合は
業種にかかわらずほぼ 7割前後の高い数字を示しており、これは増加傾向にあると
される。しかし、当然ながら、そうした数値は中途採用者の絶対数ではない。一人でも採用すれば、それは採用実績と
してカウントされるのだ。実際、わざわざ統計などとらずとも、企業の採用が
「新規学卒一括採用」方式を確固とした基礎としており、“中途” は不定期かつ
例外的な雇用でしかないことはあまりに自明のことである。
たとえば英語では “mid-career worker” という語があり、これは日本語で
“中途採用社員” などと訳される場合があるが、
厳密には “mid-career” というのは中堅社員、まだ途上にあって十分なキャリアを
積んでいない労働者のことを指している。
つまり、それは労働者が提供できる労働の質やスキルの高低を示すのであって、
雇用の仕方そのものを指すわけではない。
そもそも、採用に “中途” という二文字が入ること自体、この国の企業の採用が
「三月三十一日卒業、同年四月一日入社」という暦を「ごく自然で当たり前のこと」
とし、「それ以外のことは不自然」と見なしている証左であろう。
ここまで見た
  • 67
  •  
  • 2012/02/28(火) 21:27:07.79
「新規学卒一括採用」というシステムは、労働力の流動化を著しく損ない、“中途採用(者)”
という概念を日本の企業文化のなかにだらだらと温存させるが、その弊害はいくつもあり、
それらはいずれも深刻なものである。
たとえば大学生の学力や知性の低下。「低下」といっても、それは今に始まったことではない。
何十年ものあいだ、学生の “キャリア形成” にとって重要なのは、第一に自分が所属する
大学の名前、そして第二に「三月三十一日卒業、同年四月一日入社」という暦どおりに
4年間を過ごしたかどうかということだけである。第三項以下は存在すらしない。
学生はこの “暦” を遵守すべく、在学中の早くも 3年生の夏前後からすでに就職活動を行なう。
教養課程が終了し、これからようやく専門課程に入ろうという時期に、学生はすでに件の“暦”
にのっとり次の “ステップ” に進む準備をするわけだが、大学側はこれに対し、企業側に
抗議のひとつもしない。それが「ごく自然で当たり前のこと」だからだ。
ここまで見た
  • 68
  •  
  • 2012/02/28(火) 21:31:58.79
学生側も、「ごく自然で当たり前のこと」の何たるかはよく心得ており、“暦” を逸脱しない
限りにおいて、手間のかかる余計なことは一切しない。
その「余計なこと」とは、むろん学問である。
わたしはあるとき、どんな学生を求めるかと、会社の人事担当者の数人に聞いたことがある。
「丈夫で素直な子をよこしてください」の答えが返ってきた。それを実証するように、
体育会系のクラブに入っている学生の就職はきわめて有利である。
選手であろうとあるまいと、会社に入ってから選手としてやらない者でも、有利なのである。
彼らは丈夫で素直な若者であると、評価されているからである。
なぜに丈夫で素直なことが重視され、何を学んだかはさして問題とはせられないのだろうか。
会社は新入社員に、特定の仕事をする能力を求めていないからである。
特定の職務遂行能力は、入社後に教え込むことになっているからである。
どの学部を出たっていいのである。
大学生の学力低下は、「新規学卒一括採用」システムが続く限り、どうにも避けられそうに
ないようだ。企業も、そして学生自身でさえも、学力や教養などは求めていない。
むしろ、社会に対して異を唱える下地となるような余分な教養は、「丈夫で素直な子」には
無用の長物なのである。
ここまで見た
  • 69
  •  
  • 2012/03/01(木) 14:25:34.05
また負け犬共産党員の立てたキャンキャンスレかw
ここまで見た
  • 70
  •  
  • 2012/03/01(木) 14:28:11.01
規制強化で何でも解決できると思ってる共産主義者って懲りないね。
自称高学歴ニートは薄っぺらなプライド捨てて身分相応に底辺職探せ。
ここまで見た
  • 71
  •  
  • 2012/03/01(木) 14:31:27.87
たとえば下層階級出身の灯台卒ニートとかポス毒ニートとかも普通に底辺だろ。

底辺が未分不相応なプライドを持つこと自体おかしい。
ここまで見た
  • 72
  •  
  • 2012/03/07(水) 09:47:10.53
受験ってのは、受験日という決まった日まで計画を立てて勉強する
計画性や努力の継続、そういうのがわかるのよ。
何もアタマの良い悪いだけじゃない。

新卒採用ってのも同じで、その時までにやりたい仕事を見つけ
それに向かってやるべきことをこなせる人間、だからこそ企業から望まれる。

新卒で失敗する人ってのは、計画性の無さ、
その必要性が理解出来ない知能ってことになるので企業にとってもいらないわけ。

なんだこの負け犬の遠吠えスレはw
ここまで見た
  • 73
  •  
  • 2012/03/22(木) 19:59:38.49
新卒一括採用が時代に合ってない
元々終身雇用と年功序列とセットで効果のある制度なのだから
ほとんど誰でも正社員になれて派遣どころかバイトもなかった時代からのもの
新卒一括採用するなら、また終身雇用、年功序列誰でも正社員になれる
雇用状況に戻すべきだが
でも今更無理だろう
バブル後からの就職氷河期やリストラ倒産で
非正規労働者を救う必要もあるだから新卒一括採用をやめろと言ってる

新卒一括採用が不公平なのはその時の景気で得をする世代と損する世代が
できること
家庭が裕福なら就職浪人とか大学院や専門学校へ行くなどが
できるが貧しければなかなか難しい
機会の平等に反する非民主的な制度
ここまで見た
  • 74
  •  
  • 2012/03/22(木) 23:30:03.51
人事は「ひとごと」
めぐりあわせだよね。
ここまで見た
  • 75
  •  
  • 2012/04/04(水) 23:06:04.99
正社員とかなくせばいいんだよ
みんな同じで横並びが好きな日本人なら
みんな非正規なら気にならない公務員は時給700円ぐらいで
ここまで見た
  • 76
  •  
  • 2012/04/07(土) 16:59:03.38
>>48
>バブルの時の学生は簡単に就職できたんだろ
就職試験行くのに、会社から交通費や昼飯が出たとか

うらやましい・・・・・・・・・・・・・
バブル時代は、どんなにバカである奴でも簡単に正規の座に就けたからな・・・・・・・・・・・・・・・・
バブル崩壊後に平成不況が訪れ、そのころから就職氷河期が訪れ、1970年以降生まれの人間は非正規雇用に就かざるをえなくなってしまった。

あと、高卒の就職枠も奪ったのも団塊や老人!!
ここまで見た
  • 77
  •  
  • 2012/04/07(土) 17:05:02.22
>>73
確かに。
その一方でバブル崩壊以前から正社員だった中高年労働者の雇用は過剰に保護されているんだ。
奴らの中には実力が少ない、あるいは貢献度が少ないクセに高い報酬を受け取るノンワーキングリッチとも言われる中高年正社員が潜んでる。
つまり、奴らの雇用・報酬を過保護するために、若者や失業者や無職は職探しで苦戦しているわけだ。
ここまで見た
  • 78
  •  
  • 2012/04/15(日) 20:18:28.41
企業で新卒者に対して施される教育なるものも、グローバルな資本主義社会のどこでも
通用するような中立的なスキルの類ではない場合が多く、それらはしばしば同じ業界内で
さえ、職務遂行上、直截的には意味をなさない。
新入社員に対して企業はこれまで学校で学んできたことを早く忘れよという。
そして「会社本位」主義を徹底的に植えつけることによって、学生から「会社人」に改造
しようとする。そのためには(中略)修養団とか成人教学研修所など右翼的な専門機関を利用
するし、自衛隊への体験入隊をさせる会社も多い。右翼的な
修養団といい自衛隊といい、
日本の会社が軍隊組織に似ていること、そして会社絶対主義が
国家主義とつながっていることのあらわれである。会社の新人研修のすべて「国家主義と
つながっている」かどうかは措くとして、実際に企業への就職経験がない、たとえば大学教授
などは、一流大学なるものを卒業した教え子たちが、卒業して数週間以内に滝に打たれながら
研修していることも、相手によって変化するお辞儀の角度を丸暗記させられていることも
知りはしない。知性や教養がある 素直でない子 には馬鹿げたものとしか映らないそれらの
ことが、社会人ならぬ「会社人」にとっては「ごく自然で
当たり前のこと」であるにもかかわらず。
こうしたカルト的な 研修を可能にするのは、心理的には、研修指導を実施したり計画したり
する先輩職員にとって、新人職員が年齢的に相当若いことが「当たり前」であるためであり、
そして制度的には、ひとたび入社させてさえしまえば、暦から逸脱して会社を辞めることなど
(こちらからリストラや肩叩きでもしない限り)原則的にないであろうことが、やはり
「当たり前」であるためだ。労働組合の委員長になることが、人事課長、人事部長を経て
役員にまで上り詰めるための近道であるような企業文化においては、雇用者と被雇用者との
あいだの緊張関係などあって無いようなものだが、そうした無緊張状態の根幹には、
「新規学卒一括採用」とそれにともなう労働力の非流動性が、その大きな要素としてある。
ここまで見た
  • 79
  •  
  • 2012/04/23(月) 23:08:50.23
執拗に続く雇用時の年齢差別(大学の採用人事なども例外ではない)や
過労死問題、サービス残業問題、あるいは先進工業国では最低レヴェルにある労働生
産性の問題等々、これに関連して実際に変革を求められるべき問題はいくらでもある。
ここまで見た
  • 80
  • タコ
  • 2012/04/24(火) 13:58:47.81
年功序列と終身雇用が今の日本の首脳陣(40代以上の男性正社員)の権力の後ろ盾になっているから、新卒優遇を止めるのはとんでもない!…という事なのだろう。
その点では、財界も労働界も一致している。どちらの代表者も年功序列で出世したサラリーマン同士なのだから。
ここまで見た
  • 81
  •  
  • 2012/04/24(火) 14:02:19.53
>>1
よそものを入れるのを企業社会は好まない。
まっさらな新卒をいれて仲間にするのが基本。
ここまで見た
  • 82
  •  
  • 2012/04/27(金) 21:13:30.45
仲間というか奴隷、忠誠を誓う兵隊
日本の会社は暴力団や新興宗教に似たようなもの

昨日のクローズアップ現代では辞めたいけど辞めさせて貰えない社員とか
やってたが、企業にとって安い給料でマジメに働く社員は都合がいいから
手放したくないから辞めさせないように色々工作するそうだ
ここまで見た
  • 83
  •  
  • 2012/05/12(土) 23:54:42.97
ブラック企業.netへようこそ
http://xn--pckwb0czd204rte7a.net/

ブラック企業.netではブラック企業に関して悩んでいる方の気になること、
知りたいことについてさまざまな情報を掲載しています。
ここまで見た
  • 84
  •  
  • 2012/05/20(日) 23:59:22.31
新卒一括採用では日本は衰退する

少子化で大学に行く比率が高いということは
学生全体のレベルが下がる
なのに一括採用で中途採用を少なくすれば
低レベルの争いで採った学生が会社の中心になって行く
そいつらに会社の将来を任せることになる
ここまで見た
  • 85
  •  
  • 2012/06/04(月) 23:56:25.46
今の大学生は国公立や難関私大などの一流大学以外は
推薦で誰でも入れるらしいな
20年前の専門学校みたいな感じらしい
そんなアホでも新卒とか若いからとか優遇されるのはおかしい
中学生レベルの学力と知能かいるらしいから
ここまで見た
  • 86
  •  
  • 2012/06/20(水) 23:37:55.60
就職活動を通じて、わずか20歳で「自分は査定される側にあり、その査定を通過しなければ、
社会人として認知されない」という「不安」が学生たちの通奏低音になってしまっている。

受験勉強は何故落ちたかが点数として見える。受験勉強は1時間勉強すれば、
1時間分の努力が報われる。しかし、就職活動は違う。
面接で落とされた場合、本人はどうして落ちたかわからない。
故に、自分には自覚できない、ある種の致命的な社会的能力の欠如があるのではないか、
という不安を抱くにいたる。
周囲の仲間たちが次々と内定をもらっていくなかで、黒いスーツを着続けている学生たちを
一番傷つけるのは、「自分のどのような社会的能力が欠如しているか開示されないままに、
その能力を査定されるゲーム」に参加させられているという理不尽さである。
現行の就職活動は、「優秀な人材の登用」よりもむしろ、日本の若者たちを
「組織的に不安にさせること」を結果として生み出している。
企業の人事担当者はその点をもう少し自覚してほしい。
そもそも、「きわだって優秀な人材」というのは、企業の人事戦略などとは無関係な
ところでそれぞれ個性的な仕方で才能を発揮できる人たちだから、彼らのことなど
放っておいていいと。
問題なのは、「きわだって優秀なわけではないが、育てようによっては、
かなりいいところまで行きそうな潜在能力を持っている人たち」(若者のボリュームゾーン)
を、日本社会が構造的に「潰している」という事である
ここまで見た
  • 87
  •  
  • 2012/07/03(火) 00:12:06.84
>>1
嫌韓流の作者が書いた『若者奴隷時代』によると、『日本の新卒一括採用は、新卒時の景気に左右される』と書かれている。
ここまで見た
  • 88
  •  
  • 2012/07/04(水) 00:08:37.26
新卒しか正社員になれないだなんて、フザケすぎだろ!!
求職中の学生にとっての切り札である『新卒カード』が時期によって左右されてしまうのが厄介ない点だ。
このような採用方法により、求職者の今後の人生が努力や実力や能力や資格の数によって決まるのではなく、卒業年や求職年の違いという、単なる『運』に左右されてしまうんだ!!
ただ、バブル時代は誰でも正社員になれたようだ・・・・・・・・・・・
その『新卒カード』は1回限り有効となっている。
あと、2008年度は大量の内定取り消しが起こった。
ここまで見た
  • 89
  •  
  • 2012/07/08(日) 00:08:54.85
“就職氷河期”と呼ばれる昨今。が、バブル時代の就活は、今とは逆に超売り手市場だった。
企業側は学生を囲い込むために飲ませる、食わせる、抱かせるの接待も当たり前だったとか……。
そんな今となっては夢のような就活の思い出をバブル入社世代が振り返る!

◆[内定するまで]編

究極の売り手市場で学生の確保に躍起になっていた企業側。
「二日酔い状態で、1時間遅刻して面接に行っても内定が出た」(43歳・男・金融)のようにグウタラ学生でも採用したなんて話はザラ。
なかには「ただの会社説明会だと思っていたら、いきなり集団面接開始。
で、その日のうちに『皆さん、内定です』と言われた。
でも私は大学院に進みたい気持ちもあったので相談したところ、『ウチで行かせてあげます』と。
要するに一応、会社に籍を置いておきながら、大学院に通わせてくれるとのこと。
学費も給料も出してくれるとまで言うから、入社を決めました」(45歳・男・防災設備)という超厚遇も
ここまで見た
  • 90
  • ブラック・ベイカレント
  • 2012/07/24(火) 12:38:03.62
【派遣会社】べイカレント・コンサルテイング【入社危険】
・新卒の半数が3ヵ月後に試用期間解雇。
・派遣面談NGの社員は、60日後にパワハラ退職。
・社員2300人分の個人情報、取引先情報が世界中に漏洩。
・内定辞退強要、退職休職強要、役員の犯罪隠蔽。
ここまで見た
  • 91
  •  
  • 2012/08/07(火) 07:14:53.54
http://portal.mobile.yahoo.co.jp/reco/view/3102.html

http://neta.mobile.yahoo.co.jp/p/netallica/news/307167

勤務する従業員に過度の労働負担を強いている、いわゆるブラック企業。
そのナンバーワンを決めるブラック企業大賞2012が28日決定し、大賞には「東京電力 株式会社」、
一般投票で選出される市民賞には「(株)ワタミ」がそれぞれ選ばれた。
大賞の東京電力はもはや説明するまでもない。
福島第一原発事故が与えた影響は甚大で、事故の最前線で働いている下請けの作業員は
文字通り命がけの作業をしている。彼らの給料が複雑な下請け構造によって
「ピンハネされているのではないか」という疑惑も考慮されたはずだ。
こうした現状を生み出してしまった歴代の経営陣に対する賞という意味合いも強いだろう。
市民賞のワタミは一般投票で圧倒的な支持(不支持?)を集めた。
女性社員過労死問題をめぐる、今年2月の渡邉美樹会長の対応には非難が集中した。
「彼女の精神的、肉体的負担を仲間皆で減らそうとしていました。
労務管理できていなかったとの認識は、ありません」というツイートは2600回以上も
リツイートされるほど大きな話題に。
ちなみに他のノミネート企業は「(株)ウェザーニュース」「すき家」「SHOP99」「株式会社 すかいらーく」
「株式会社フォーカスシステムズ」「有限会社陸援隊 および 株式会社ハーヴェスト・ホールディングス」
「株式会社 丸八真綿」「株式会社 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ」となっている。
関越自動車道での居眠り運転事故を起こした陸援隊は記憶に新しい名前だ。

書籍『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』の影響もあって、
クローズアップされているブラック企業。
今回の不名誉な受賞やノミネートが、頑張っている社員の待遇改善へのきっかけになることを
切に願うばかりだ。
ここまで見た
  • 92
  •  
  • 2012/08/26(日) 22:45:25.01
ブラック企業を避ける
■ブラック企業とは
ブラック企業とは、
・サービス残業あたりまえ
・社内形態・コンプライアンスが行き届いていない
・給与水準が低い(ごまかしている)
など、事前に情報があったら転職しないような企業を指します。
ブラック企業の呼び名はインターネットスラングのため、
正式なブラック企業リストを,政府や転職会社が公開する事はありません。
あくまで2ch掲示板などの噂レベルの話になります。
しかし、会社の内情をしっている人たちから発信している噂もあるので、
ある程度信頼性もあると思っています。
全く事前準備なしに会社を決定することはブラック企業を引き当てる可能性が
高いということは認識しておいてください。
適当に決めた転職先がブラック企業なら泣くに泣けないですよね。
事前調査の情報収集には、リクナビNEXTなどのウェブサイト求人の情報だけでは
全然足りません。だって、自社の求人に悪いことを書く会社はいませんよね。
よりよい転職を行う上での必要不可欠な事前調査として、
転職エージェントやセミナーに参加し、ブラック企業を自分自身で見極める活動が必要です。
忘れてはならないのは、ブラック企業の可能性がある会社でも、
自分にとっては良い会社である可能性もあります。
自分で納得できる、後悔しない会社を選ぶ努力を惜しまないでください。
ただでさえ、第二新卒。
次の会社も合わなかったから辞めるという判断は、すぐにできないと思います。
これ以上の職務経歴に傷がつくのを避けるためには、事前にブラック企業かどうか
判断するための情報収集が必要不可欠なのです。
ここまで見た
  • 93
  •  
  • 2012/10/13(土) 20:07:57.61
ワークシェアリングを進めれば雇用は増え
中途でも採用されやすくなる
単に新卒採用廃止だけしても、採用されやすくなるわけで
はないから
ここまで見た
  • 94
  •  
  • 2012/12/27(木) 22:37:15.61
自民党政権じゃ駄目だな
ここまで見た
  • 95
  •  
  • 2013/01/26(土) 21:47:56.59
自民党は大企業と富裕層の為の政党
新卒一括採用が大企業に都合が良いなら
変わらないだろうな
ここまで見た
  • 96
  •  
  • 2013/02/08(金) 03:48:40.31
働いてたとこが長時間労働がひどくて身体を壊して短期で辞めた身だけど。(not正社員)
それで既卒と転職っていうレッテルが貼られて涙目...
ほとんどのところが既卒というだけで受けさせてもくれない。
中途扱いされても大学出たばかりの自分に複雑な技術などないし経験3年以上とか無理でしょうよ。
はじめから人格否定されて土台にすら立たせてくれない風潮がもうね。

自分は人生なんて浮き沈みあって成長するものだと思うがね。
それにやりたくても条件によっては続けられない仕事だってある。
キャリアだの新卒だの。
働くっていう概念が根っこからこの国はおかしいと思うよ。
ここまで見た
  • 97
  •  
  • 2013/02/08(金) 04:01:51.89
>>1
それより生活保護を廃止したほうが良くね?
ここまで見た
  • 98
  •  
  • 2013/02/11(月) 00:59:38.55
新卒じゃないと人生終了だけじゃなく、転職一回さえ許さない社会だからなw
まさに狂ってるw
ここまで見た
  • 99
  •  
  • 2013/02/11(月) 01:02:15.59
あと、リーマンショックで、内定取り消しで既卒になった奴知ってるよ。
企業側は、そんな都合聞いてくれないし、自己責任!運が悪いのはオマエのせい!としか言わない。
まさに鬼畜だよな。
ここまで見た
  • 100
  •  
  • 2013/02/27(水) 21:39:51.63
新卒一括採用と年齢制限を廃止しろ
入社式とかキモいんだよ
ここまで見た
  • 101
  •  
  • 2013/03/04(月) 00:55:25.93
年齢制限を撤廃するだけじゃ足りない。
履歴書、ESからその項目を削除させなきゃダメだ。
仮に既卒を排除しない体制になったとしても、
採用の決定段階は第三者には見えないから、結局その時点で既卒を排除するだけ。
入口が開かれただけで、中に入ったら結局締め出される。

ってか、既卒がダメなら高齢な大学院生も排除しろボケ!
ここまで見た
  • 102
  •  
  • 2013/03/14(木) 18:39:10.92
政府から緘(かん)口令を敷かれた日本兵

http://music.geocities.jp/jphope21/0202/3/119_1.html

こういった封建的な制度を未だに続ける。
ここまで見た
  • 103
  •  
  • 2013/03/18(月) 10:41:26.37
『終身雇用』なんて、公務員と大手男性正社員だけの話。
もともと存在しないものを、あるかのごとく言うお馬鹿さんは認識を改める必要がある。
結果的に終身雇用を達成できたのはこれまでも全企業の1割ほど。
今も昔も、9割の労働者には関係の無い話なのだ。


>終身雇用と言えるような実態は従業員1000人以上の大企業の男性社員に限られており、
>その労働人口に占める比率は8.8%にすぎない

http://www.nira.or.jp/pdf/0901areport.pdf

『終身雇用』なんて、公務員と大手男性正社員だけの話。
もともと存在しないものを、あるかのごとく言うお馬鹿さんは認識を改める必要がある。
結果的に終身雇用を達成できたのはこれまでも全企業の1割ほど。
今も昔も、9割の労働者には関係の無い話なのだ。


>終身雇用と言えるような実態は従業員1000人以上の大企業の男性社員に限られており、
>その労働人口に占める比率は8.8%にすぎない

http://www.nira.or.jp/pdf/0901areport.pdf
ここまで見た
  • 104
  •  
  • 2013/03/18(月) 23:01:21.54
で?
ここまで見た
  • 105
  •  
  • 2013/04/17(水) 20:31:33.41
全員正社員にして、派遣は廃止その代わり、簡単にクビ切れるようにするか
反対に役職のない平社員は全員、派遣かバイトにすればいい
横並びで他人の目を気にする日本人には、それがいい
ここまで見た
  • 106
  •  
  • 2013/04/17(水) 22:18:21.25
「横並びで他人の目を気にする」のは日本人ではなく、君自身では?
ここまで見た
  • 107
  •  
  • 2013/05/15(水) 22:54:16.15
新卒を優遇して中途を差別するのは
社員を会社に忠誠を誓う奴隷にする為
ここまで見た
  • 108
  •  
  • 2013/06/18(火) 23:20:48.80
>>107
忠誠云々じゃなくて単純に中途で優秀な奴が入ってきたら、
中の無能な人間が困るってだけの話じゃない?
ここまで見た
  • 109
  •  
「長期勤続によりキャリア形成を図るため〜」って要するに
新卒を逃したらまともなキャリアが形成できないってことなんだよなw

既卒だろうが高齢無職だろうが就職活動を続ければ一応仕事を得ることだけはできる
でもそうやって得た就職先はキャリア形成なる言葉とは無縁なところしかない

苦労して就職した所で新卒採用者との差は埋まらず
一生見下され続け惨め極まりない人生を歩むことを余儀なくされる
新卒採用にあらずは人にあらずw
ここまで見た
  • 110
  •  
縁故以外中途採用しない会社に囲まれて
働いてるけど、やる気は出ないし、働きにくい。
関わりたくないから、懇親会にはまず行かないし、
業務は別々にしてもらいたい。
ここまで見た
  • 111
  •  
  • 2013/11/12(火) 21:17:59.68
日本の労働環境は何故こんなに悪いのか?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1384241619/
ここまで見た
  • 112
  •  
  • 2013/12/01(日) 01:10:25.29
>>108
あるある!笑える。
ここまで見た
  • 113
  •  
  • 2014/01/13(月) 21:56:06.90
無能な奴なんか、早急に解雇すべきだ!
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード