facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


  • 1
  •  
  • 2015/01/06(火) 21:18:34.08
Re:マスター発売中 通常版700円 完全版1300円(TAX AUTO)

Q.Re:マスターの続編はないの?
A.1巻といった表示がなく最終話の連載時にも次話予告がないため続編はしばらくないかと。

MASTERキートン DISCOVERY17【学者になる日】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1371215331/

ここまで見た
  • 446
  •  
  • 2019/07/25(木) 05:54:45.89
百合子は何歳だろう

ここまで見た
  • 447
  •  
  • 2019/07/25(木) 07:54:58.69
>>446
二十歳そこそこの時に生まれたって言ってたような気がするから40過ぎは確実。

ここまで見た
  • 448
  •  
  • 2019/07/25(木) 08:01:03.78
すっかりおばはんやな(´・ω・`)

ここまで見た
  • 449
  •  
  • 2019/07/25(木) 17:38:03.54
豪士も70前後だろ、俺も歳を取るわけだわ。

ここまで見た
  • 450
  •  
  • 2019/08/28(水) 11:01:18.83
そういえば、OSS踵ナイフが出る話だったと思うんだが、キートンに足技?仕掛けようとしてたサンボ使いはどんな技狙ってたかあの絵から分かる人いる?

ここまで見た
  • 451
  •  
  • 2019/08/29(木) 00:52:30.80
https://www.youtube.com/watch?v=nE1v9fa9B_Y

こんな感じで前転しての膝十字じゃないかと思うんだけど
何巻だっけ?

ここまで見た
  • 452
  •  
  • 2019/08/29(木) 07:37:10.52
なるほどねーこんなの狙ってたのか
何巻かは覚えてないすまん

ここまで見た
  • 453
  •  
  • 2019/09/03(火) 21:26:37.76
>>436

対岸がイギリス領のジブラルタルと語っているシーンがありました。

そこにSASが駐屯しているのかはわかりませんがイギリス軍関係者がいて
キートンもその誰かに連絡を取っていて、その誰かがハリドにとってはビビっ
てしまうひとだったのかな・・・・

と考えていました。

個人的には・・・

>>426

がわからないのですね・・・だれか解説お願いしたいです・・・

ここまで見た
  • 454
  •  
  • 2019/09/18(水) 22:08:36.92
>>426
出ていった母親は息苦しかった。観察対象扱いで上辺だけの愛情。

「取り返しの〜」なんて言葉は届かない。同じことを息子も感じているのである。

「言い訳はやめなさい」は、このとき学校の先生と父親は同じレベルでしか息子を見てない。
これが決定打で、息子は父の愛情の象徴である水晶を砕いた。
あると思っていた父親の愛情が、やっぱりなかった、という失望と怒り。とはいえ、完全に捨てきれないので海外にも持っていく。

父さんの宝石箱には、コレクションされた母と息子の心がある。それを解放してくれ、ちゃんと愛して欲しい。

ってところじゃないの。ただ、それは息子の死で永遠に果たされることはない。
で、父親の心も水晶ぐらいはゆっくり成長していて、息子の代わりに生徒に愛情を向けるようになり、頭ごなしに羽目を外した学生を排除しようとする三木先生に立ち向かうであろう終幕

ここまで見た
  • 455
  •  
  • 2019/09/19(木) 13:39:36.19
それで、電子書籍化はまだですか?

ここまで見た
  • 456
  •  
  • 2019/09/19(木) 18:55:27.45
出ません。

ここまで見た
  • 457
  •  
  • 2019/09/19(木) 20:50:39.17
>>454

すごくよくわかりました、ありがとうございます

読解力の差を感じました・・・

ここまで見た
  • 458
  •  
  • 2019/09/20(金) 00:32:33.11
この作品は7巻くらいまでがピーク。後は割と安い人情話が鼻について中身もあまり覚えてない。初期の淡々とした話がすごい良かったのに。

ここまで見た
  • 459
  •  
  • 2019/09/28(土) 08:43:54.33
キートンて配信で読めるサービスないの?
Appleのブックストアにはなかった

ここまで見た
  • 460
  •  
  • 2019/09/28(土) 11:34:48.26
作者の浦沢直樹って電子書籍に反対してるんじゃなかった?

ここまで見た
  • 461
  •  
  • 2019/09/28(土) 18:05:38.73
>>460
2014年の記事だけど、引用すると

>なぜやらないのかというと、第一に画面の小さいスマホで読んでほしくない。
>それと、漫画って見開きで読む形態なので、それがキープできない媒体では、見てほしくないんですよ。
>見開きの状態で眼がどういう風にページ全体を追っていくのかが漫画の演出だと思うので。
>ただそれだけなんですよ。

https://www.huffingtonpost.jp/2014/12/29/naoki-urasawa_n_6390106.html

ここまで見た
  • 462
  •  
  • 2019/12/27(金) 15:14:12.70
>>281
俺は日本国内が一番いいや
と思ってたけど
なぜか今、海外2年何回も行ってる
ガイドみたいなことまでしてる

英語はできない^^;

ここまで見た
>>462
英語できないのにガイドか〜

ここまで見た
  • 464
  •  
  • 2020/06/15(月) 03:00:06
豚の唐揚げに隠し味でウイスキーってのは覚えてる

ここまで見た
  • 465
  •  
  • 2020/06/16(火) 23:13:17
しかし、老眼鏡に頼ってるキートンを見た時は流石にショックだったな…

ここまで見た
  • 466
  •  
  • 2020/06/17(水) 08:18:58
キートン読んで空挺団に行こうと思ったけど
超エリートじゃないと無理だった

ここまで見た
  • 467
  •  
  • 2020/06/18(木) 22:36:28.33
自分も「SAS工作員」だったかな?読んで無理って思った

ここまで見た
  • 468
  •  
  • 2020/06/19(金) 08:43:39.03
キートンはどうやって肉体を維持してるんだろうな?
元と言っても継続して鍛えなければ衰えると思うんだが

ここまで見た
  • 469
  •  
  • 2020/06/19(金) 09:08:23.54
銃や武器をちょこっと使うぐらいだから筋肉はそこまでいらないんじゃないの
本職の兵士なら筋肉体力大事だから維持しないといけないだろうけど

ここまで見た
  • 470
  •  
  • 2020/06/19(金) 18:56:57.04
>>467
SAS戦闘員じゃねか

ここまで見た
  • 471
  •  
  • 2020/06/20(土) 07:17:39
https://i.imgur.com/c4MQ9OF.jpg


ここまで見た
  • 472
  •  
  • 2020/06/20(土) 21:14:11.16
>>470
そうそう

アンディ・マクナブ

本棚までの3m歩くのめんどくさくて適当に書いてしまった・・・

ここまで見た
  • 473
  •  
  • 2020/06/20(土) 21:18:34
>>468

それ当時からすごく思ってた。

足が早くてみんなをビビらせる描写も多くて、もう歯を磨くみたいに毎日5キロを
走るのは日課みたいになってて、キートンにとって当たり前の日常なんでそんな
ものをわざわざ描写をしてないだけなんだろうって考えてた。

人間って鍛えてないと衰えるからそれはキートンもやってると思う〜

ここまで見た
  • 474
  •  
  • 2020/06/20(土) 21:36:40
キートンもコロナ太りとかしてるんかね

ここまで見た
  • 475
  •  
  • 2020/06/20(土) 21:43:29.67
地味に腕立て、腹筋、スクワットも日課になってたりして・・・・

ここまで見た
  • 476
  •  
  • 2020/06/21(日) 08:01:30
ランボー見てグリーンベレーに憧れ
キートン読んでSASに憧れるようになった
俺の本棚は特殊部隊関連の本がいっぱいある

ここまで見た
  • 477
  •  
  • 2020/06/24(水) 14:58:30
https://i.imgur.com/e0ihnYx.jpg


ここまで見た
  • 478
  •  
  • 2020/06/29(月) 17:23:47
アンディ・マクナブわしも読んだ
知らない国に連れて行かれて現地人を訓練したり、詳しいことを聞かされず作戦に行ったり急に中止になったり大変だ。
そんな状況なのにお茶だけは絶対というのが微笑ましい

ここまで見た
  • 479
  •  
  • 2020/06/29(月) 17:46:19.88
それなwwww


ホント、イギリスのティータイムの文化ってすごいと思ったwwww

ここまで見た
  • 480
  •  
  • 2020/06/30(火) 08:17:42
キートンは人を撃つのに躊躇したから
キラーエリートではないみたいだな

ここまで見た
  • 481
  •  
  • 2020/06/30(火) 09:48:26
もともとサバイバル畑の人だし

ここまで見た
  • 482
  •  
  • 2020/06/30(火) 14:51:09.14
https://i.imgur.com/fXsYDxo.jpg


ここまで見た
  • 483
  •  
  • 2020/07/06(月) 22:59:06
久しぶりにちょっと読んだけど、やっぱり最初の方は面白いな
途中からなんかつまらなくなっていくよな

ここまで見た
  • 484
  •  
  • 2020/07/07(火) 07:31:15
>>483
キートン優しすぎてSASはキツかったんだろうな
でもSASで曹長なんて長年勤めないとなれないと思うんだが

ここまで見た
  • 485
  •  
  • 2020/07/07(火) 23:16:04
>>484
プロフェッサーも認める本人の能力の高さもあるけど、出身大学の高さもあるんだろ英国だけに。

ここまで見た
  • 486
  •  
  • 2020/07/07(火) 23:52:04
離婚したつらさを忘れるために軍に入ったからな
年数がたつにつれ賢者モードに入ったんだろう

ここまで見た
  • 487
  •  
  • 2020/07/28(火) 22:57:15
たまに気付きにくいレベルのとんでも設定の話あるよな。
旦那と浮気相手の男性二人を殺った美人女性のやつとか。片方は埋めたり車いじって暴走させたり‥。
ラストの薔薇の命名エピソードで悲話にされてはいたが、ほんと工作員かよ。

ここまで見た
  • 488
  •  
  • 2020/07/29(水) 10:42:27
なんの話だったか全然思い出せない…。

ここまで見た
  • 489
  •  
  • 2020/07/29(水) 16:34:57.65
これは、うーん… という話がちょこちょこあったよね、なんともグダグダなノリの話
なんか娘が居なくなったとか、元々娘は居なくて精神疾患だとかってなって、娘が無事に保護された話や
フランケンシュタインのマスクの話とかブタのマスクした人が出てくる話

ここまで見た
  • 490
  •  
  • 2020/07/29(水) 17:44:14
ショタが呪いかける話とかもビミョーだった記憶

ここまで見た
  • 491
  •  
  • 2020/07/29(水) 17:59:57.44
子ども3人組みの探偵団の話も
モンスターや20世紀少年なんかも似たようなグダグダした話が目立つんだよな

ここまで見た
  • 492
  •  
  • 2020/07/30(木) 08:22:19
ネットの無い時代に
どうやってSASのことを調べたんだろうな?
当時は詳しい文献も無かったと思うんだが

ここまで見た
  • 493
  •  
  • 2020/07/30(木) 17:50:23
そういうネタを集めるのが本職だから原作者・アドバイザーという職業が成立するんだよ

ここまで見た
  • 494
  •  
  • 2020/08/03(月) 07:56:55
昨日テレビで打ち上げ花火特集放映してて思い出したが、アレクセイエフからの伝言は良い話だった。

ここまで見た
  • 495
  •  
  • 2020/08/30(日) 17:31:29.75
>>488
アヴェっヴェヴェっヴェヴェヴェヴェヴェヴェヴェ!!    
安倍がー悪い!!アベベノべベッベー!!      

ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード