facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ももたろう
  • 2011/01/05(水) 11:49:12
  和田秀樹の東大合格法

  「受験の神様」和田秀樹の東大合格法!
  
  http://www.infotop.jp/click.php?aid=3069&iid=23277
ここまで見た
  • 235
  •  
  • 2013/11/30(土) 08:52:11.98
正義の守護者・和田大先生万歳!!!
ここまで見た
  • 236
  •  
  • 2013/12/09(月) 23:19:49.01
東大文1だけど、高2まで全然下積みなくて(駿台模試合計偏差値50くらい)焦ってた時にこの本を先輩から薦められた
予備校行きつつこの本の通りに参考書をこなすだけで成績は上がったよ
そもそも長年勉強法を探っている和田をカス呼ばわりして理解できない奴はもちろん頭悪いから落ちる
未熟な受験生は素直にスペシャリストに従っとけばいいのにわざわざ歯向かって落ちる
ここまで見た
  • 237
  •  
  • 2013/12/09(月) 23:27:17.16
このスレ見て和田について不安になった人へ

和田批判はだいたいが東大に落ちた奴がしてるだけで、これをやって受かったやつのほうが多いから安心しなさい
落ちた奴が腹いせに書き込んでるだけでネットの偏った情報など信じる必要はない
受かった奴は基本的に、ネットにて、このやり方がいいだとか言わないのはわかるだろ?
ここまで見た
  • 238
  •  
  • 2013/12/24(火) 06:47:26.70
和田氏の本を読んでもよく理解できずに誤解して、それで成績が上がらない
人もいるだろうな。
例えば暗記数学などは、わけもわからずパターンを棒暗記すればいいと思った
人もいるし、計算式の数字まで覚えないといけないと思った人もいる。
ここまで見た
  • 239
  •  
  • 2013/12/24(火) 09:42:56.30
日本代表 イレブン
【ツートップ】 四大連合:一橋・東工・東京医歯大 東京大(旧制一高)
                   東京スカイツリー  東京タワー

【 司令塔 】      東北大(旧制二高)京都(旧制3高)  

【トリプル ボランチ】 つくば千葉横浜国(首都圏御三家)

【サイドアタッカー】  北海道 九州(離島コンビ)


【センターバック】                      飯大(第8番目設立旧帝大) 



【キーパー】  名古屋(第9番目設立旧帝大)       



ベンチ 兵庫県神戸大
ここまで見た
  • 240
  •  
  • 2013/12/24(火) 12:21:44.52
ま 灘五番で入る位 元々できる人だから そこ 頭に入れとかないと
ここまで見た
  • 241
  •  
  • 2013/12/26(木) 19:38:55.91
歴史で実況中継とか分厚くて無駄が多いから
教科書の用語を黒く塗りつぶして覚えろってのが印象的だった。
ここまで見た
  • 242
  •  
  • 2014/01/07(火) 12:10:46.40
黒く塗りつぶす方が時間かかるし無駄だけどな
教科書を読んでそれに対応する箇所を1問1答なんかで確認する方が断然いい
ここまで見た
  • 243
  •  
  • 2014/03/15(土) 21:46:45.56
昔の本を読むと自分は社会は地理と政経を選択したらしいから
歴史はやっていないんだよね
ここまで見た
  • 244
  •  
  • 2014/03/19(水) 07:19:00.04
和田に騙された
ここまで見た
  • 245
  •  
  • 2014/03/19(水) 07:26:47.66
物理は難系使ったことで開眼したとか。
一般人にはやっぱり敷居が高い勉強法だな。
ここまで見た
  • 246
  •  
  • 2014/03/19(水) 22:43:08.61
自分は頭も要領もいいとドヤ顔したいだけ
多分大学入ってから大して成績良くなかったんだろうな
ここまで見た
  • 247
  •  
  • 2014/03/23(日) 20:07:11.55
大学の数学や物理は全然分からなかったらしいよね
理系は高校レベルは分かっても大学レベルで大量に落ちこぼれるから
数学科なんか九割落ちこぼれるらしい
ここまで見た
  • 248
  •  
  • 2014/04/06(日) 00:21:10.71
この人の暗記数学を間に受けている人って
数学を記号論としか捉えていないような気がするな。
基礎力は大切だが、1+1は2でしかないみたいな理解力じゃ
将来出世出来ないよ。和田さんのように河原乞食で成功を目指すしかない。
記号を覚えるなら、地図記号を覚えた方がよっぽど役に立つ。
ここまで見た
  • 249
  •  
  • 2014/04/06(日) 00:46:22.48
1+1=2は揺るがないだろ
哲学でもやりたいのか?
ここまで見た
  • 250
  •  
  • 2014/04/06(日) 09:36:00.14
れっきとした、理学、工学、生物学の話だよ。
定量データは、抽象的なもの。
エントロピーや、分子間の吸収を理解できないはず。
解けない問題に当たったらもう一つ上の次元で考える癖をつけないとね。
仮説の段階では、複素数より高次元の数の研究が進められているんだよ。
ここまで見た
  • 251
  •  
  • 2014/04/07(月) 06:53:40.77
でもその「記号」をやらないと大学受験を突破できないだろ。
それは和田氏や受験生が悪いのではなくて、日本の受験数学がそんなものだからだよ。
暗記数学を非難している人は、自分も暗記で解いているくせに、「自分は暗記
ではなくて、考えて解いているんだ」と思い込んでいるだけだよ。
ここまで見た
  • 252
  •  
  • 2014/04/07(月) 12:06:56.48
基礎学力を否定しているわけじゃないよ
念のためね
そりゃ、高校程度の簡単な定理くらい
使いこなせないと話にならないよw
君らの将来にはもっと難しい、就職、昇進があるんだよ
ある時期が来ると、和田さんってそんなに頭良くないってわかるから
それを楽しみにしてなよ
ここまで見た
  • 253
  •  
  • 2014/04/07(月) 18:27:31.73
お前も大して頭良さそうじゃないけどな
ここまで見た
  • 254
  •  
  • 2014/04/07(月) 21:24:35.19
自分の信じるもの以外は、価値が分からない
典型的なマザコンだね
和田さんの成長が止まっているのに気づかないとは
この人の言説を、マトモに感じるなら
相当頭いいと思うよwエライ!
せいぜい頑張りなよ
ここまで見た
  • 255
  •  
  • 2014/04/07(月) 21:56:01.34
合同式における四則演算は、

a≡b (mod m)、a'≡b' (mod m)ならば、
・a±a'≡b±b' (mod m)
・aa'≡bb' (mod m)
・ac≡bc (mod m)のとき、
(c,m)=dならば、m=dm'とおいて、
a≡b (mod m')
ここまで見た
  • 256
  •  
  • 2014/04/08(火) 01:18:51.15
>>252
本人はブログで自分はバカであると書いてるよ。
ここまで見た
  • 257
  •  
  • 2014/04/09(水) 23:29:27.32
俺が小学生の頃の話だけど、一切、解法を教えてくれなくて
延々と考えさせるような先生がいたんだよ
当然、みんなの算数の力は伸びなかった
そんな時代だったからこそ、「解法見ちゃえばいいじゃん」
という当たり前の話がウケたわけで
こんなことは当時からみんな思ってたわけだが、東大理三の人間がはっきり言ったことに意味があった。
一方で、今はどうかと言うと分かりやすく教えてくれるなんてのは当たり前の話で
理解した内容を何度も解いて覚えておくなんて誰でも分かってる
特に特別なやり方なんて存在しないのに、あたかも存在するかのように見せかけてたり
理解しなくてもいいとか独学でOKとか誤読させるようなことや無駄な精神論を撒き散らしてるのが問題
具体的な勉強法に関してもろくに書かれていないか、自身の体験が数十年前であり
かつ進学校に通っていて初学者の立場ではないのでめちゃくちゃ

ネットで検索したほうがよっぽど具体的で無理のない勉強法が書かれている
ここまで見た
  • 258
  •  
  • 2014/04/11(金) 16:59:18.68
和田秀樹の、同書籍内での主張

「英語と数学は、中学は学習内容が薄いが、高校の学習内容は3年でやるには多すぎてバランスが悪い。英語、数学は先取りしなさい」

「英語の本文和訳以外は予習するな。予習はまだ教わっていない内容だから復習より時間がかかるし、間違えた知識が身についたら修正に時間がかかり、非効率」

予習と先取りってどう違うの??
ここまで見た
  • 259
  •  
  • 2014/04/11(金) 17:22:32.96
そんなの文脈を見ないとわかる訳ないが、
英語は本文和訳だけを先取りすればいいと解釈すればその二文も矛盾しない
ここまで見た
  • 260
  •  
  • 2014/04/11(金) 20:09:56.71
>>259

前者は「英語と数学は中学のうちに高校の先取りをしろ」、後者は「(全科目を通して)英語の本文和訳以外予習するな」の意味ね。

高校数学の先取りと予習は違うのか??
ここまで見た
  • 261
  •  
  • 2014/04/11(金) 23:00:18.80
>>257
当たり前だと思ってる事は
実は現代でも、まだ当たり前では無いんだよ。
せいぜい多少マシになったぐらいで
当たり前じゃない層が想像以上に存在したりする。
ここまで見た
  • 262
  •  
  • 2014/04/12(土) 23:55:15.65
>>261
今の時代に解法の書いてない教科書だけ渡し、授業では一切、解法を教えず
延々と考えさせるだけの数学教師が存在するのか?
ここまで見た
  • 263
  •  
  • 2014/04/13(日) 00:19:14.93
灘の生徒が勉強できるのは当たり前なんだよね
まず、小4くらいから中学入試のための塾に行く
これは、同時に人生において2度とサッカーだの野球だのやれないことを意味する
親も間違いなく教育に熱心で金持ちで家庭教師を雇ったりする
つまり、中学に入った時点で国語と算数の力が全然違うわけだ
中学に入ったら、ろくに部活などやらず毎日課題をやりまくる
教師は教育熱心でどうすれば生徒が理解できるか東大に受かるかと常に考えている
東大には6年かけて無理なく入るプランであり、中2の段階で高校レベルの数学を
やってるなんてのは当たり前なのだ

上に書いたとおり、中学に入った時点で算数の力が違う上に普通の人より大量に課題をこなし
部活をやらず質の高い授業を受けてるんだから

こういった事を書かずに表面上だけ中学のうちに高校の数学をやっておけばいいとか書いたって
有害なだけ 普通の人は普通の生活をしてきた上に優秀な教師も東大を意識した教師もいないわけだからね
ファンタジックなことだけ真似しても逆に成績は下がる

普通の人が成績を上げていく唯一の手段は、インチキな精神論と勉強法ではなく
自分にあった良い予備校や塾に通い、他人よりも長い時間勉強することだけ
ここまで見た
  • 264
  •  
  • 2014/04/13(日) 08:10:41.42
>>257
そうかな? 
和田氏以前に数学は暗記だと言った人はほとんどいないと思うが。
灘や開成の生徒でも、数学は暗記だと知っていた人は極めて少数のはず。
ここまで見た
  • 265
  •  
  • 2014/04/14(月) 00:07:19.30
>>264
今ぐぐったら和田氏が受験術の本初めて書いたのって1986年なんだね
俺が受験生の頃には最初から答え見て暗記しろなんて指導なかったもんなあ
一つの問題をうんうん唸って時間かけて解くから身につくもんだと思い込んでたからなあ
時間の使い方間違ってたんか
ここまで見た
  • 266
  •  
  • 2014/04/14(月) 11:39:50.52
灘の教師というか、自力で解けるクラスメイトから解答を買ってた。
ここまで見た
  • 267
  •  
  • 2014/04/14(月) 12:28:42.82
>>266
野口氏も和田氏の「数学は暗記だ」を読んでいたらしい。
「超勉強法」に「数学は暗記だ」が紹介してあったから。
ここまで見た
  • 268
  •  
  • 2014/04/14(月) 15:07:26.12
>>266
それは教師に夢を見すぎ
灘に限らず進学校の生徒ってのは自分で勝手に本読んで勉強するのがデフォだ
むしろ教師を鬱陶しがる生徒の方が多い
もし解らない問題があったとしても
267の言うように同じクラスに話しかけやすい天才がいるんだから教師なんぞいらんw
ここまで見た
  • 269
  •  
  • 2014/04/14(月) 16:56:54.66
まあ、最近は質の高い教材が増えたから独学しやすい環境になったかもな
それでも、俺の住んでる地域が東京のせいか、成績の良い奴ほど早い時期から
予備校に通ってるってかんじだが
ここまで見た
  • 270
  •  
  • 2014/04/14(月) 20:05:44.51
>>268
それは当たっていると思うが、でも和田氏が数学は暗記だと知ったのは
灘の教師のおかげもある。ある教師が数学は暗記と言っていたらしい。
ここまで見た
  • 271
  •  
  • 2014/04/15(火) 19:03:53.09
親の世代が使ってた教科書参考書読むと眩暈するわww
ここまで見た
  • 272
  •  
  • 2014/04/15(火) 20:46:05.82
入試問題が全体的に簡単になりまくりだからな
ここまで見た
  • 273
  •  
  • 2014/04/15(火) 22:24:10.93
一九七九年春、私は東京大学教養学部理科?類に合格した。
ずっと模試などでA判定を取っていたので、当然受かると厚かましく考えていた。
(中略)
その年、灘高校からだけで、東大の理科?類に一九人もの合格者を出した。


こんなのと一緒にして、自分もできると思っていたらお目出度いわ
ここまで見た
  • 274
  •  
  • 2014/04/15(火) 22:35:02.74
宮台真司曰く、70年代の麻布でも数学は暗記だと教えてたらしい
とにかく問題集全部憶えろと
ここまで見た
  • 275
  •  
  • 2014/04/15(火) 23:56:42.86
結局、東大に何人も送り込むような超進学校なら教師も理想論を振り回すのではなく
現実的に考えるわけで、数学なら徹底して理解させ、考えるべきところは深く思考させ
理解させたあとは解法を暗記させていくわな
「くもん」なんかもガリガリやらせるのは、徹底して計算力をつけさせるのが目的で
体に計算の仕方を染み込ませる、つまり覚えさせるのが目的だしな

和田の言う「暗記」は理解しなくても暗記すればいいみたいに誇張して書かれたのが問題
最初は赤チャートの暗記を薦めてたみたいだし
ここまで見た
  • 276
  •  
  • 2014/04/16(水) 06:43:02.76
>>275
それは和田氏が悪いのではないと思うが。
いくら和田氏が「数学は暗記だ」と書いたとしても、わけもわからず棒暗記
するということではなくて、意味や流れを理解して暗記するのだということ
は気付かないといけないだろう。
ここまで見た
  • 277
  •  
  • 2014/04/16(水) 07:38:28.41
和田の本に限らず、ハウツー本て中身の3分の1くらいが精神論で
直接的にしろ、遠まわしにしろ、本の言うとおりにやれ
ちょっとでも変えたら落ちますって書いてあるからね

受かる人、落ちる人の特徴だとか、素直な人は伸びるだとか
本の内容をそのままやり受かったA君、反抗して落ちたB君とかね
あくまで参考にしよう、なんて表現はネットでしか見たことないw
ここまで見た
  • 278
  •  
  • 2014/04/22(火) 01:14:12.04
和田秀樹の娘たちって、結局東大には行かなかったの?
ここまで見た
  • 279
  •  
  • 2014/04/23(水) 10:07:58.84
>>265
和田氏は1983年頃に鉄緑会を立ち上げたが、その後共同経営者に塾を追い出され、
それから潮流出版の社長に勧められて受験勉強の本を書いたのがきっかけだった
らしい。
また、知り合いで政治家の秘書をしていて、出版社に転職した人にも勧められて
本を出したりした。
ここまで見た
  • 280
  •  
  • 2014/04/23(水) 16:39:23.83
>>278
自分の子こそ和田式で勉強させたのかね?
ここまで見た
  • 281
  •  
  • 2014/04/27(日) 01:24:19.49
和田の本てほんとに中身ないよな
2ちゃんのレス、1レスで足りてしまうくらいの中身
英語の本、チラっと立ち読みしてきたけど
「英文は日本語訳から読もう」「読み込みは1ランク下げたレベルでやろう」
このくらいしかまともな内容がなかった
たぶん、もうとっくにネタ切れしててネットで漁った内容を書いてるだけなんじゃないの?
キムタツとかのほうがよっぽどまとも
ここまで見た
  • 282
  •  
  • 2014/04/27(日) 08:46:51.93
自分は今年分散に360点くらいで受かったけれどもこの人のやり方は合わなかった。
歴史は教科書からフローチャートを作ってみたり、年表書いて時代ごとのイメージを確認したり
数学なら教科書をじっくり読んで定義を確認したり、学校の問題集を焦らず丁寧に解いたり、宮廷の過去問をいろんなやり方で解いてみたり
常に論理的整合性、緻密性、冷静さを頭においてやってた。参考書はほとんど信用しなかった。今の勉強でちゃんと能力が伸びたか、ということを意識して勉強していた。
ここまで見た
  • 283
  •  
  • 2014/05/06(火) 16:33:05.11
まったくレスついてないね
本出しても、全く売れないくらいに落ちぶれたか
10冊集めても、ネットのサイト数ページ分の内容にも負けるレベルの内容だし
これも時代の流れか
昔は、高学歴しか勉強法について語れなかったが
今は、中身で判断される時代だしな
ここまで見た
  • 284
  •  
  • 2014/05/08(木) 04:31:00.60
勉強法でデビューした頃は「赤チャート」をススメてたらしいな、当時の赤は相当難しかったはず。
そして想像以上にバカが多い事を理解して「青チャート」に下げて、
それでも難しいなら解法暗記を早めに切り上げて試行力期間を長くとる条件で「黄チャート」まで下げるオプションを用意した。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード