facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • 砂漠のマスカレード ★
  • 2019/12/05(木) 07:02:08.26
肉や魚、人によっては米や野菜も含むかもしれない。私たちが口にする食べ物は、“いのち”を犠牲にしたものも少なくない。命を食べて命は生きる――。
日々の生活で、そんなことを考える機会は少ないし、毎日それに感謝して生きねばならないとなれば少し窮屈だ。

それでも、例えば、焼肉。牛や豚の赤肉からホルモンと呼ばれる内臓類まで、余すことなく食べている。命をいただくことで、人間は自分の体を作る。その繰り返しだ。
こうした営みは、牛や豚を解体する屠畜と呼ばれる作業があって初めて成り立つ。

大阪府貝塚市に、牛の飼育から屠畜、さらには店頭販売までを家族ぐるみで行ってきた精肉店がある。「牛がかわいそう」「残酷だ」。
そんな理不尽な言葉やいわれなき差別に苦しみながら、大切に飼育した牛を食用にするかけがえのない作業を担ってきた。

精肉店はドキュメンタリー映画の舞台ともなった。映画を追体験するように店を訪ねてみた。
出会ったのは、差別に向き合いながら何よりも人や動物の命を大切にし続けてきたある一家の姿だった。

https://static.blogos.com/media/img/276568/raw.jpg

次男の昭さん(当時58歳)が黒毛の牛を「よしよし」と野太い声でなだめながら引っ張り、精肉店前の道路をゆっくりと進む。
向かう先は歩いて5分ほどの距離にある貝塚市立屠畜場。屠畜場に入れた牛を落ち着かせると、昭さんは自らの腕で牛の眼を覆ってやった。
その隙に、長男の新司さん(当時59歳)が牛の眉間をめがけてハンマーを振り下ろした。

今から7年前の2012年3月。屠畜場は102年の歴史に幕を下ろした。その閉鎖前、最後に行われたのが北出精肉店による作業だった。
その当時の2回にわたる解体の様子が、映画「ある精肉店のはなし」(13年11月29日公開)の中に記録されている。

気絶した牛が巨体を倒れこませると、体内の血を抜く「放血(ほうけつ)」作業を素早く行う。床に充満する血を水で流し始めると、そこからは時間の勝負。
かわいがった牛がたくさんの人に「あの肉おいしかったよ」と言ってもらえるように肉の鮮度を意識する。

https://static.blogos.com/media/img/276569/raw.jpg

牛1頭を40~50分で解体 受け継がれた“いのちの職人”の技

作業には、長女の澄子さん(当時62歳)、新司さんの妻・静子さん(当時66歳)も加わる。
分担して牛の脚や腕を固定し、新司さんと昭さんが使い込んだナイフで皮をむいていく。牛の腹の部分を開くと、内臓が姿を現した。小腸や大腸、そして胃。いわゆるホルモンだ。

昔から内臓の処理は女性と子どもの仕事だった。頻繁にナイフを使い分けながら、部位ごとに分けていく。
大きな水槽で、長さ25メートル以上に及ぶ小腸を洗ったり、頭部から舌(タン)を切り出したり。この時ばかりは、女性2人の表情も真剣そのもの。黙々と作業は進んでいく。

皮をむいた牛は天井からつるして、最終的には「枝肉」と呼ばれる半身の状態にする。電動のこぎりを持つのは新司さん。
飼育してきた牛の背骨に刃を入れる。良質な商品にするため、肉を傷つけないように慎重にチェーンソーを扱う。

次第に、鮮やかな赤色の肉があらわになっていった。それは私たちが、スーパーなどで目にする「ステーキ用」「カレー用」として見慣れた肉そのものだった。
解体作業にかかる時間は毎回40〜50分。黙々と牛と向き合う4人の眼差しは、“いのちの職人”という言葉がふさわしいかもしれない。

被差別部落として他地域と分断 住民を苦しめる理不尽な差別
貝塚市がある大阪府南部。1994年に開港した関西国際空港が一つのランドマークだ。だが、それ以上に人々を魅了するのが全国的には岸和田市で有名なだんじり祭り。
泉大津市や和泉市、熊取町など、それぞれの地域に古くから大切にしてきただんじり祭りがあり、貝塚でも毎年10月に催されるそれは住民の一大イベントだ。

北出精肉店がある地域のだんじり(山車)は、とかく豪華絢爛だ。
高さは3.7メートル、幅は2.3メートル。
正面には、武田信玄と上杉謙信が争った川中島の合戦の模様が描かれ、内部の木彫りのこだわりぶりは際限がない。
そんな立派なだんじりには、差別に苦しまされた地域の人たちの意地が込められている。

https://blogos.com/article/418170/
2019年11月19日 07:07
ここまで見た
  • 150
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:11.35
未だにそんな差別あるんだとしたら
その差別が横行してた昔から生きてる老人だけだろうし
あと数年でなくなるだろ
ここまで見た
  • 151
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:18.28
で、何が言いたいの?
ここまで見た
  • 152
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:22.63
>>140
腸にはうんこが詰まってるんだから仕方ないよ
ここまで見た
  • 153
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:30.39
そういう意味では江戸、今の都内にもあったのに
もう差別とは関係ない普通の街になってますな
青山にはまだ事務所はあるようですが
ここまで見た
  • 154
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:30.98
テキサスチェーンソー
ここまで見た
  • 155
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:35.83
>>125
いつも争ってばかりだしな
みんな子供作るのやめよう
ここまで見た
  • 156
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:41.04
   /\_____>ヽ   
  / //・\  /・\V |
  (V_  ̄ ̄    ̄ ̄V)   
  | _  (_人_)  _|   
  | _   \   |  _ | 日米FTAで牛肉は全て米国産に成ります
  \       \__|   /

日米FTAの予習しておくようにwww

【韓国に超格差社会を生んだ米韓FTAの正体 朴槿恵が絶体絶命の危機に陥った本当の理由】

TPPの縮小版 米韓FTAとその後・・・国民なき「国益」に怨嗟の声 大企業優先・農業・中小企業は犠牲
http://www.jacom.or.jp/nousei/tokusyu/2013/08/130830-22047.php

◆価格暴落 農家の悲鳴
韓国メディアは2月、牛農家が牛を餓死させたニュースで騒いだ。
全羅北道淳昌郡で、54頭の牛を飼育するムン・トンヨンさん(57)が飼料高騰、
価格暴落に耐え切れず、牛を飢え死させた事例だ。ムンさんは、
牛の飼養資金を集めるため水田を売り払い、保険を解約した。
借金もした。しかし、経営は赤字に赤字を重ね、牛には飼料をあたえることができず、
水だけを供与するはめになった。結局、餓死した牛の悪臭、
異常で、近隣から行政に通報があり、
40年以上の飼育経歴に終止符を打たなければならなかったという。
◆医薬品の価格が上昇
医薬業界にも異変が。「政府が国民のための適正薬価を決めることができない」。
ソウル城北区で薬局を運営する「健康社会のための薬師会」のシン・ヒョングン代表。
保険対象の医薬品・医薬機器の価格決定において、政府が米韓FTAに準じて、
第三者機関の「独立医薬検討体制」を構築し、昨年6月から稼働したからだ。
健審院の決定に対し、保健医療団体連合のベン・ヘジン企画局長は
「明らかに政府の役割が米韓FTAによって歪んでいる。米韓FTAは、
米国の多国籍製薬や医療機器企業の利益を上げるものであり、
国家や国民負担を減らすものではない」と批判した。
◆公共事業もISDに
米韓FTAによって、公共事業が民営化の流れにさらされている。
米韓FTA発効以降、電力や地下鉄などの公共事業をめぐる政府と企業間の争いが物語る。
特に韓国電力会社の動きが注目を集めた。
 韓国電力の持ち株は、政府機関が55%、国内投資家が25%、
外国投資家が20%を所有している。同社は8兆ウォンの赤字経営を理由に、
昨年5月、7月の2回に分けて10%以上の電気料金の引上げを政府に提出した。
しかし政府は、12月の大統領選挙を控え、
国民関心度の高い電気料金の引上げを先延ばしする計画で、認めなかった。
◆大企業が特許権を乱用
経済専門のテレビ局・MTNで知的財産権問題を担当するイ・ナミ記者にも事情を聞いた。
イ記者によると、米韓FTA発効以降、ソフトウェアの著作権違反を取り締まる件数が急増した。
2011年の取締まり件数は590件だったが、米韓FTA発効直後の昨年4月には、
2988件と5倍増えたという。イ記者は「知的財産権を強化することには異議がない。
ただ、米韓FTAがソフトウェア会社など企業の特権を強化し、
それを悪用するケースが増えていることが問題だ」と指摘した。
◆労働者を抑え込む
キムさんは「確かに経済成長で我々の大企業は潤っている。給料もそこそこある。
しかし、労働強度はますますきつくなっている」と口火を切った。話によると、現代自動車は従来、
24時間2交代制で完成車の組み立てる。これに対して労働組合は、
労働時間が長く、家族との生活時間が短すぎるとして改善闘争を行った。その結果、
今年3月4日から労働時間が減った。朝6時半?午後3時半、午後3時半?深夜1時半の2交代に変わった。
しかし、労働強度がきつくなった。労働時間が減る前に1組7、8人で、1カ月に1000台を組み立てるものを、
労働時間が減ったとしても、その台数を確保しなければいけない。
キムさんは「企業の潤いは労働者の犠牲で成り立っている」と怒った。
ここまで見た
  • 157
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:32:43.82
ちゃんと肉にして食べるならまだマシ
ヒヨコの♂は問答無用でミンチにして廃棄だぜ?
ここまで見た
  • 158
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:33:03.49
エセ同和問題というヤツだな
氷室京介みたいなあらゆることに落とし前をつけ女子供には手を上げないゴリゴリの日本人が
精肉店のせがれなんて賤職から出て来たのが本当に不思議
ここまで見た
  • 159
  •  
  • 2019/12/05 07:33:07
品川にあるよな
ここまで見た
  • 160
  •  
  • 2019/12/05 07:33:29
立派な仕事やん
ありがとう
ここまで見た
  • 161
  •  
  • 2019/12/05 07:33:32
彼らが卑しいなら
牛や豚の肉を「おいしい」と頬張るだけの人間はもっと卑しい
一番嫌な部分を他人にやらせているからね
ここまで見た
  • 162
  •  
  • 2019/12/05 07:33:33
君たちは同和問題って知ってるかな?
ここまで見た
  • 163
  •  
  • 2019/12/05 07:33:57
屠殺業の人って、北新地で飲んでるお大尽の人たちだろ?

たかじんとかのタニマチしたり
ここまで見た
  • 164
  •  
  • 2019/12/05 07:34:04
部落民になってニコイチ住んで改造した軽自動車で屠場に行って5時まで牛馬を殺しまくって
週末は糾弾集会で平民を吊るし上げる!!
毎日が穢多パラダイス
ここまで見た
  • 165
  •  
  • 2019/12/05 07:34:12
今時何を言うとるんや、精肉長者の部落貴族が仰山おる時代に。
ここまで見た
  • 166
  •  
  • 2019/12/05 07:34:23
野菜作るために害虫・害獣のレッテル貼られてる生き物も殺されているんだが、そこは?
ここまで見た
  • 167
  •  
  • 2019/12/05 07:34:26
本人が被差別気質じゃなきゃ、むしろ感謝対象だろうが
ここまで見た
  • 168
  •  
  • 2019/12/05 07:34:27
>>128
新羅の入寇が原因
ここまで見た
  • 169
  •  
  • 2019/12/05 07:34:29
まあ北海道で熊殺すなって電話かける連中がいるくらいだ
そういう類だろ
ここまで見た
  • 170
  •  
  • 2019/12/05 07:34:29
上戸彩「我が家は焼肉屋さん(意味深)」
ここまで見た
  • 171
  •  
  • 2019/12/05 07:34:30
>>47
これ
ここまで見た
  • 172
  •  
  • 2019/12/05 07:34:36
>>162
自分で自分達を差別して利権を確保する団体の問題だね
ここまで見た
  • 173
  •  
  • 2019/12/05 07:34:38
部落民になりたウィーーー
ここまで見た
  • 174
  •  
  • 2019/12/05 07:34:40
>>162
集団就職で上京してきた人達でしょ
ここまで見た
  • 175
  •  
  • 2019/12/05 07:34:40
>>32
鶏や魚は四つ足生物じゃないからだろ
ここまで見た
  • 176
  •  
  • 2019/12/05 07:34:45
   /\_____>ヽ   
  / //・\  /・\V |
  (V_  ̄ ̄    ̄ ̄V)   
  | _  (_人_)  _|   
  | _   \   |  _ | 日米FTAで牛肉は全て米国産に成ります
  \       \__|   /

ISD条項の訴訟リスク
非関税障壁であり間接的接収であると提訴される可能性のあるもの
・遺伝子組換食品の表示義務
・産地表示
・禁止農薬・残留農薬規制
・発癌性ある食品添加物の禁止
・BSE対策としての全頭個別検査
知的財産権の障壁
・種子の自家採取及び翌年度の種蒔
(毎年種子を売れないとカナダ・メキシコ・インド・ブラジルでメーカーが農家を訴える訴訟多発)
・畜産物価安定制度
・環境有害物質規制

・郵貯 米韓FTAでは3年以内の解体が決定
・簡保 米韓FTAでは3年以内の解体が決定
・農業共済・漁業共済 米韓FTAでは3年以内の解体が決定
・低い軽自動車重量税 米韓FTAでは撤廃された TPPの事前協議で問題化している⇒軽自動車保有規制へ
・エコカー減税
・燃費規制・排ガス規制
・医療業務への営利法人の参入禁止
ISD条項の訴訟リスク2
・混合診療の禁止⇒国民皆保険の崩壊
・ジェネリック医薬品 知的財産権の侵害と提訴 医薬品が高価となる
・健康保険の点数制に基づく薬価基準の上限の規制⇒高価な薬品が売れない⇒国民皆保険の崩壊(米豪FTAではこれが撤廃された、豪州はTPPで回復めざしている)
・入国管理法⇒外国人労働者が流入し賃金の低下・治安の悪化・文化の破壊の恐れ
・医師・薬剤士・看護士・弁護士・公認会計士の資格が国内資格である⇒外国人の流入 資格基準の消失で賃金低下
・再販価格維持制度⇒書籍の種類減少
・公共工事⇒入札書の英語表記と外国人労働者流入で公共工事が日本の景気対策にならない
・徴税権 米韓FTAでは既に提訴された

FTAは安政の不平等条約と同じであり小村寿太郎が明治44年に53年かけてやっと撤廃させた先人の苦労が、終わってしまう!!
ここまで見た
  • 177
  •  
  • 2019/12/05 07:34:53
いまだに差別なんてあるんだな
ここまで見た
  • 178
  •  
  • 2019/12/05 07:35:03
国道50号を走ってるとめちゃくちゃ臭いところあるよな
ここまで見た
  • 179
  •  
  • 2019/12/05 07:35:15
あと10年くらいしたら全部ロボットに置き換わって
貴様らは用済みだけどな
ここまで見た
  • 180
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:35:37.83
>>162
もうおとぎ話だろ
ここまで見た
  • 181
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:36:04.91
   /\_____>ヽ   
  / //・\  /・\V |
  (V_  ̄ ̄    ̄ ̄V)   
  | _  (_人_)  _|   
  | _   \   |  _ | 日米FTAで畜産は全て米国産に成ります
  \       \__|   /

☆投資家保護条項(ISD条項)
日本に投資したアメリカ企業が日本の政策変更により損害を被った場合に、世
界銀行傘下の国際投資紛争仲裁センターに提訴できるというものである
国際投資紛争仲裁センターはアメリカがコントロールしているので提訴の結果
はアメリカ側に有利になるのは自明の理なのだ
この条項は日本にだけ適用されるようになっているので見事な不平等条項である
☆ラチェット条項
貿易などの条件を一旦合意したら、後でどのようなことが発生してもその条件
は変更できないというルールである
つまり、一度決めた開放水準は後で不都合・問題があったとしても逆戻り出来
ないという恐怖の条項なのだ
例えば、牛肉などの農産物で、狂牛病や遺伝子操作作物で、健康被害が発生し
たとしても、それをもって輸入の禁止や交易条件、国内でのアメリカ産のもの
の規制はできないという事だ もので、米国のぼったくりの手段の象徴です。

☆NVC条項
非違反提訴のことである
つまり、米国企業が日本で期待した利益を得られなかった場合に、日本がTPP
に違反していなくても、アメリカ政府が米国企業の代わって国際機関に対し
て日本を提訴できるというものである
違反が無くて、日本で期待した利益を得られなかった場合にも提訴できると
いうのが、恐ろしい部分であり、 例えば、公的な健康保険分野などで参入な
どがうまくいかないと、提訴されて、国民健康保険などの公的保険制度が不
適切として改変を求められるということにもなりうるものだ
これを様々の分野でやれるということなのだ
☆スナップバック条項
アメリカ側が相手国の違反やアメリカが深刻な影響ありと判断するときは関
税撤廃を反故にできるというもの
例えば、自動車分野で日本が協定違反した場合、または、アメリカ製自動車
の販売・流通に深刻な影響を及ぼすとアメリカが判断した場合に適応される
条項です。

ISD条項の問題点は世界銀行傘下の国際投資紛争解決センターという第三者機関が
判断を下すということそのものである。↓↓↓

アメリカ企業が、メキシコ政府を訴えた件数 19件
⇒ うちアメリカ企業は全勝(メキシコ政府は全敗)

アメリカ企業が、カナダ政府を訴えた件数 28件
⇒ うちアメリカ企業は全勝(カナダ政府は全敗)

カナダやメキシコ企業が、アメリカ政府を訴えた件数 19件
⇒ うちカナダやメキシコは全敗(アメリカ政府は全勝)

アメリカの66勝0敗 100%アメリカの勝利。
国際投資紛争解決センターは、アメリカを勝たせる為の組織以外の何者でもない。
TPPの真の狙いは「ISD条項」獲得し、日本の裁判権、立法権を奪い、数兆円の
巨額賠償獲得、訴訟で混合医療全面解禁で医療費増大で巨利を獲得、貧富の差で医
療保険で儲ける事です
ここまで見た
  • 182
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:36:07.22
>>150
そんな綺麗事言ってても、実際結婚相手の親がこの仕事してたら色々考えるだろ
ここまで見た
  • 183
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:36:10.40
関西だけの話だろ
ここまで見た
  • 184
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:36:15.34
.>3
ジャップ以下の、朝鮮人
ここまで見た
  • 185
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:36:26.25
>>16
日本の職人の地位を見りゃわかるだろ。
人間国宝とかでもなきゃ、肉体労働とか犯罪者予備軍の扱いだろ。
ここまで見た
  • 186
  •  
  • 2019/12/05(木) 07:36:34.31
>>115
今どきの屠殺方法って、ボトムズのパイルバンカーみたいに機械的に棒で延髄を貫通してたような
ここまで見た
  • 187
  •  
  • 2019/12/05 07:36:46
牛さんを殺すなんて残酷だ。
そんなことするなんて人間の心が無いんだろ。
ここまで見た
  • 188
  •  
  • 2019/12/05 07:36:47
>>177
ねーよ
ここまで見た
  • 189
  •  
  • 2019/12/05 07:36:59
まあ誰かがやらないといけない仕事だけどね
差別してるやつは肉が畑で穫れてるとでも思ってるんかね
ここまで見た
  • 190
  •  
  • 2019/12/05 07:36:59
かつては差別されてきただろうが、今はどこのどいつがいつどの程度差別してるっていうわけ?近所にそんな屠殺場兼用の精肉店あったら毎日ホルモン買いに行くわ。
ここまで見た
  • 191
  •  
  • 2019/12/05 07:37:07
>>15
動物可哀想・体の気を整えたいのと、
美味しいもの食べたい・料理に工夫をこらすを両立してたらいかんのか?
それこそわがまま
ここまで見た
  • 192
  •  
  • 2019/12/05 07:37:20
ハンマー以外で殺し方ないのか
ここまで見た
  • 193
  •  
  • 2019/12/05 07:37:23
   /\_____>ヽ   
  / //・\  /・\V |
  (V_  ̄ ̄    ̄ ̄V)   
  | _  (_人_)  _|   
  | _   \   |  _ | 日米FTAで農業と畜産は全て米国産に成ります
  \       \__|   /

鴨がネギしょってTPP、米国の農業団体は、鴨の日本を大歓迎(今後、学校給食も地産地消すれば、関税障壁)

米国のコメや豚肉、乳製品などの農業団体は15日、 日本の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加をめぐって共同記者会見を開いた。

団体の代表者からは、「舞い上がるような気持ちだ」などと、日本市場への輸出拡大を期待し、歓迎の声が相次いだ。

会見には、全米豚肉生産者協議会(NPPC)、穀物商社大手のカーギル、全米農業連盟、USAライス連合会などが参加した。

関税撤廃には長い移行期間を置いたとしても最終的には撤廃し、関税を残す例外は認めるべきではないとの主張も相次いだ。
ここまで見た
  • 194
  •  
  • 2019/12/05 07:37:26
>>58
事実上の国家元首が儒教施設に玉串料を納めたのに?
ここまで見た
  • 195
  •  
  • 2019/12/05 07:37:38
別に差別してないんだが
ここまで見た
  • 196
  •  
  • 2019/12/05 07:37:51
ブッチャーとかレザーフェイスとか、アメリカでも肉屋は悪のイメージやな
ここまで見た
  • 197
  •  
  • 2019/12/05 07:37:53
>>78
アメリカでも牛の殺処分をする作業員はイタリア系等の比較的新しい移民が多かった
今はヒスパニックの移民
ここまで見た
  • 198
  •  
  • 2019/12/05 07:37:54
>>137
>日本史も知らずに

それが妄想だよw
現実逃避しないと生きていけない哀れなパヨクさんw
ここまで見た
  • 199
  •  
  • 2019/12/05 07:38:06
畜産は精神的に耐えられん
酪農なら俺でも働けそう
ここまで見た
  • 200
  •  
  • 2019/12/05 07:38:15
   /\_____>ヽ   
  / //・\  /・\V |
  (V_  ̄ ̄    ̄ ̄V)   
  | _  (_人_)  _|   
  | _   \   |  _ | 日米FTAで農業と畜産は全て米国産に成ります
  \       \__|   /

経団連・米倉元会長がTPP推進を吠える理由
米倉弘昌氏が会長を務める住友化学は、米国モンサントと長期的協力関係を
結んでおり、自社の醜い利益のために、日本農業を破滅に追いやり、国を売
り渡すつもりなのである。
モンサントは遺伝子作物種子が世界シェア90%、日本では除草剤ラウンド
アップで有名だが、ベトナム戦争では悪名高き枯葉剤で名を馳せた企業である。
そのモンサントは、自社で生産する強力な除草剤ラウンドアップに耐性を持
つ遺伝子組み換え種子を開発し、除草剤と遺伝子組み換え種子をセット販売
する。しかも種子はF1といい、一度しか蒔くことができないよう組み替えら
れているので、毎年買い続けなければならない。遺伝子組み換え作物の安全
性は今もって確認されておらず、農地までもが駄目になっていることより、
各国で激しい反対運動が起きている。(NHK特集で過去放映有り)
このようなことより、利害関係者の最たる人物(米倉)が、経団連のトップ
としてTPP推進を吠えるとは甚だフェアではなく、即刻、壇上から引きずり下
ろすべきである。
全くもって、厚顔無恥とは、米倉弘昌氏のことをいうのであろう。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード