facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • シャチ ★
  • 2017/07/18(火) 21:58:54.84
7/18(火) 21:08配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000137-jij-soci
 幕末の1864年に京都で長州藩と薩摩・会津両藩が戦った「蛤御門の変(禁門の変)」の頃、
新選組や会津藩士の動向を記録した豪農の日記が発見された。

 新選組の宿営地や出陣状況、当時の京都近郊の村の様子などが書かれている。
国登録有形文化財の長谷川家住宅(京都市南区)を管理する財団が18日、発表した。

 日記は幕末の豪農、長谷川家当主が1871年に亡くなるまで27年間の出来事を記録している。
2015年に発見され、京都女子大非常勤講師の中村武生氏が調査した。

 日記によると、元治元(1864)年6月、長州勢から御所を警護するため、
京都の南の玄関口に当たる旧東九条村に展開した会津藩士と新選組が、
長谷川家と村内の農家に1カ月ほど滞在した。

 日記には「会津様御下宿」「壬生浪士組御下宿」などと書かれ、村内の寺や農家が滞在先になったことや、
混雑で村の行事が中止されたことが記録されている。
蛤御門の変が起きた同年7月19日の項には「新選組立向ひ鉄砲打合」など、
村内で長州勢と戦った様子も記されていた。 

ここまで見た
  • 76
  •  
  • 2017/07/19(水) 18:47:42.93
>>50

感動的ですよね

しかし同じ非正規でも命がけでのし上がろうとしていた根性はあっぱれなりw
https://www.youtube.com/watch?v=KDkkxqYV-zo


https://youtu.be/x1fes807Chc?t=61

ここまで見た
  • 77
  •  
  • 2017/07/19(水) 18:58:20.45
ちなみに壬生義士伝はあの「永遠の0」の元ネタなのは有名
作者本人も昭和の壬生義士伝を書きたかったと認めている感動作(・∀・)

ここまで見た
  • 78
  •  
  • 2017/07/19(水) 19:06:30.69
吉村貫一郎って、カスじゃねえか

ここまで見た
  • 79
  •  
  • 2017/07/19(水) 19:16:14.56
周道なんか薩摩のがしんどいだろwww
地域ごとに今で言うサークルとかあって勧誘に異を唱えると「村八分」だったらしいぞ

ここまで見た
  • 80
  •  
  • 2017/07/19(水) 19:16:39.63
>>78

永遠の0の岡部さんのモデルに成った実在の人物だぜw

ここまで見た
  • 81
  •  
  • 2017/07/19(水) 20:29:38.12
それ言いたいだけじゃん

佐藤浩市良かったな斎藤の方ね

ここまで見た
  • 82
  •  
  • 2017/07/19(水) 20:51:04.37
新選組の幸運は、函館で撮った土方歳三の奇跡の一枚があったから
あれがなければ、腐女子が新選組に興味を持つことはなかった

ここまで見た
  • 83
  •  
  • 2017/07/19(水) 20:56:34.83
どこが幸運なの?

ここまで見た
  • 84
  •  
  • 2017/07/19(水) 21:00:23.33
壬生義士伝の吉村貫一郎って、嘘八百の架空の人物だからね

実際には二百石という高禄の侍の倅で、妻子も確認できない
最後は、勤王に転向にするニダとか言ったところ、切腹させられたとも

ここまで見た
  • 85
  •  
  • 2017/07/19(水) 21:40:57.96
>>22
歴史に残ると思うよ
自然災害の記録とか、北朝鮮や隣国に嫌がらせされてる記録とか
庶民の視点で書かれてるものも価値が出ると思う

ここまで見た
  • 86
  •  
  • 2017/07/19(水) 21:51:42.74
なんで韓国にはこういう日記とか当時の記録が無いんだろうなあ。
マジでさ。
ある程度の地位のある文字の書ける役人や坊主だっていただろうに。

ここまで見た
  • 87
  •  
  • 2017/07/19(水) 22:52:34.99
>>85
個人のブログのログとかも後の時代には研究対象かな

ここまで見た
  • 88
  •  
  • 2017/07/19(水) 23:25:07.90
派遣組
株式会社 会津藩

ここまで見た
  • 89
  •  
  • 2017/07/19(水) 23:37:49.32
新選組は派遣じゃなくて自主的なボランティア組織だろ
組織を許可した公的な責任者は幕府
会津藩は頼まれて預かっただけ

ここまで見た
  • 90
  •  
  • 2017/07/19(水) 23:38:28.60
薩長田布施テロリストw

ここまで見た
  • 91
  •  
  • 2017/07/19(水) 23:48:13.57
神道無念流の斎藤歡之助(江戸)
當時、練兵館(江戸)の留守をあづかつてゐたのは、新太郎の弟歡之助であつた、歡之助時に年正に十七歳、剛勇無雙にして人呼んで鬼歡と云つた、
「お突き」を以て最も得意としてゐたが、遠來の長州藩士悉くこの鬼歡の爲に突き伏せられ、數日間、食物が咽喉を通らないで寝込んでしまつたものがある、
遠征の目的全く破れ、敗軍の士は、すごすごと竹刀をかついで長州へ歸つて行つた。

ここまで見た
  • 92
  •  
  • 2017/07/20(木) 01:21:31.08
新選組はカッコ良いでがんす
https://www.youtube.com/watch?v=KqI4Tw8E8KE


ここまで見た
  • 93
  •  
  • 2017/07/20(木) 01:38:27.38
その時歴史が動いた 「新選組」 
これで新選組の事が大体解る

https://www.youtube.com/watch?v=76Yvp4Z7WXY


ここまで見た
  • 94
  •  
  • 2017/07/20(木) 10:42:29.54
あっそ、

ここまで見た
  • 95
  •  
  • 2017/07/20(木) 12:03:03.29
>>93
感動した!!

ここまで見た
  • 96
  •  
  • 2017/07/20(木) 12:08:10.12
その時歴史が動いた 「行殺新選組」 
これで新選組の事が大体解る

http://www.youtube.com/watch?v=OOXc9dWbOe0


ここまで見た
  • 97
  •  
  • 2017/07/21(金) 14:29:31.78
長州民族は朝鮮の血が濃い。
日本人に成りすまして御所に向かって大砲を打ち込み、天皇を監禁するのは当たり前の行為。

こいつらは日本人ではないのだから

ここまで見た
  • 98
  •  
  • 2017/07/21(金) 16:30:08.78
幕末を冷静に見ると、薩長とか基地外にしか見えんな。
何故、こいつらがここまで支持されるのだろう?

ここまで見た
  • 99
  •  
  • 2017/07/21(金) 16:36:27.35
単に軍事力が秀でたから
薩摩藩は螺旋の溝を掘った大砲まで自藩で製造してた
目が届かないことをいいことに密貿易で富を増やし、最新鋭の鉄砲を揃え、
京都では大金をばらまいて、朝廷工作や町民懐柔をしていた

ここまで見た
  • 100
  •  
  • 2017/07/21(金) 16:38:14.98
>>98
何しろ、幕府復興を掲げた渋沢栄一らが満洲につぎ込みすぎたから。

ここまで見た
  • 101
  •  
  • 2017/07/21(金) 16:40:51.67
>>98
いや、もう長州はテロリストだとバレてきてるよ

ここまで見た
  • 102
  •  
  • 2017/07/21(金) 16:41:07.37
>>98
現代の日本政権のルーツはやはり明治政府だからだろ

ここまで見た
  • 103
  •  
  • 2017/07/21(金) 16:44:34.50
日記読まれるとかかわいそうだろう

ここまで見た
  • 104
  •  
  • 2017/07/21(金) 16:46:35.20
黒船以降の国難に対しては幕藩体制じゃどうにもならなかった
外国に植民地にされない強い軍隊にするためには、ほとんどの兵は足軽に徹してもらわないとw
でもそれって封建体制を壊し、中央集権国家にすることなんだよ

ここまで見た
  • 105
  • ◆65537PNPSA
  • 2017/07/21(金) 17:08:28.38
豪農とか商家とかに個人の日記とか大量に残ってるんだけど、全然調査が追いつかなくて放っておかれてるんだってな

ここまで見た
  • 106
  •  
  • 2017/07/21(金) 20:49:26.85
日本は成るようになった。それだけだよ。
遅かれ早かれ通る道を通った。
軋轢はあの時点で始まり逃れられない昭和初期に向かって行くんだ。必然だよ。

ここまで見た
  • 107
  •  
  • 2017/07/21(金) 21:02:14.04
>>46
幹部は旗本になった。

ここまで見た
  • 108
  •  
  • 2017/07/21(金) 21:05:39.22
家康さんが自分でまいた種(水戸学)

ここまで見た
  • 109
  •  
  • 2017/07/21(金) 21:11:01.97
>>105
興味あるんだが 仕事としては何の仕事なんだろ
そういう仕事がしたい

ここまで見た
  • 110
  •  
  • 2017/07/21(金) 21:12:46.65
現代で福島県民と山口県民が血みどろの戦いをするイベントはないのかな

ここまで見た
  • 111
  •  
  • 2017/07/21(金) 21:22:45.01
>>110
日本史板では今でも戦ってるよ
アホだろあいつら

ここまで見た
  • 112
  •  
  • 2017/07/21(金) 22:04:06.30
>>99
長州は?

ここまで見た
  • 113
  •  
  • 2017/07/22(土) 14:23:13.25
うちの本家で古文書調べてもらったら、いろんな藩からの踏み倒された借用書だったみたい。

ここまで見た
  • 114
  •  
  • 2017/07/22(土) 16:46:47.77
15〜16年前は日本中が新選組ブームだったよな
何処の本屋でも新選組物の本が沢山揃って賑わってたw

ここまで見た
  • 115
  •  
  • 2017/07/22(土) 23:36:23.04
>>107
哀れではあるんだよな。みんなそろそろ逃げようとしてる沈没直前の船の幹部に憧れて、やっとなれた
船がもう沈みかけてて、背に腹は変えられないからなれてるんだけど。近藤なんかは嬉しかったろうな

ここまで見た
  • 116
  •  
  • 2017/07/23(日) 02:00:00.61
新選組って元々ハイパークズだから
テロリストに殺された可哀想な被害者的な史観があるけど、そんなことない
完全に極悪集団で、ぶっ殺されて死んだだけで、リアルタイムでどういう連中かバレてたから、悪漢扱いされて受けが悪かった

・強姦、押し入り強盗、町人殺戮の耐えない極悪集団
・鞍替えしまくりで、これが最大の理由で殺された芹沢鴨

維新志士を粛清しろの大義名分があったけど、クソ過ぎた。これが英雄扱いになっちゃったのは司馬史観の負の影響
戦前ですら近藤=非業の英雄
残り=悪
扱いされるのがセオリー

ここまで見た
  • 117
  •  
  • 2017/07/23(日) 02:01:10.56
維新志士もクオリティクソだったけど、新選組のほうがクソじゃねだった
だから維新志士は当時ガチで竜馬殺し=新選組が有力だったから、新選組を処刑した
実行犯は見廻組出会ったが、ああなって当然の連中だった

ここまで見た
  • 118
  •  
  • 2017/07/23(日) 02:18:31.04
言葉遣いに知性って表れるよね

ここまで見た
  • 119
  •  
  • 2017/07/23(日) 12:16:51.01
現代の派遣や非正規に新撰組のような
ど根性が有れば( ´△`)

ここまで見た
  • 120
  •  
  • 2017/07/23(日) 14:42:21.15
大企業の子会社が集めた派遣社員たちが
炎上直前のプロジェクトを見事におさめその者達は
本社社長派閥のであった子会社の孫会社として抜擢
その後、親会社の子会社となり派遣社員の代表は本社の
管理職になるものの引き上げてくれた本社社長派閥は失脚し
山梨のプロジェクトで大失敗をやらかした後
東北そして函館と島流し後消滅

ここまで見た
  • 121
  •  
  • 2017/07/23(日) 15:58:59.10
ありまあー

ここまで見た
ここまで見た
  • 123
  •  
  • 2017/07/23(日) 17:04:16.18
>>117
てか当時殆どな連中(外部のね)は新撰組と見廻組を「混同していた」節がある
明治初期に幕末志士で死亡した連中の編纂に携わってた人が
龍馬の件で色々聞いていた際、見廻の佐々木も新撰組と記述していたとか

ここまで見た
ここまで見た
  • 125
  •  
  • 2017/07/23(日) 18:26:32.38
そりゃ何々戦隊のレッドと何々戦隊のブルーはどう違うのかくらいどうでも良いわな庶民には
時間が経って歴史を振り返った時の神格化された感覚とは違うもの

ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード