facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:54:42.24
この物語の主人公の職業は所謂探偵である。名探偵かと言われればそういう訳でもない。
 彼の仕事の八割は町の清掃等のボランティアであり、探偵らしい仕事はそのうち一割である。もう一割は何かというと不思議千万な事で人間以外の相手をすることだ。
ここまで見た
  • 2
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:55:30.35
人間以外と言うと、それらはなんと魑魅魍魎の類である。
この物語を読むアナタは「幽霊や妖怪の相手をするなんてバカバカしいワ!私はミステリアスでハードボイルドな探偵が事件をズバット解決する物語を見たかったの!」というふうにお怒りになられるかもしれないが堪えていただきたい。
ここまで見た
  • 3
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:55:56.56
長ったらしい
ここまで見た
  • 4
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:56:35.75
脳噛ネウロ?
ここまで見た
  • 5
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:56:37.16
2点
ここまで見た
  • 6
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:56:57.86
>>3
まだプロローグみたいな物だから許しておくれ
ここまで見た
  • 7
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:56:58.58
というと、の乱用がマイナスかなと
ここまで見た
  • 8
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:57:00.97
内容が良ければいいと思う
ここまで見た
  • 9
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:57:35.08
>>7
言われてみればそうだな
参考にするわサンキュー
ここまで見た
  • 10
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:57:52.99
まあええんちゃう?
どういうストーリーなん?
幽霊妖怪もの?
ここまで見た
  • 11
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:58:25.54
>>10
幽霊や妖怪からの依頼を解決したり、人間相手の依頼を解決したりする予定
ここまで見た
  • 12
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:58:39.83
悪くないと思う
ここまで見た
  • 13
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:58:45.29
続き

世の中不思議を溜め込みすぎても疲れてしまうしハードボイルドなんて固茹でコチコチの生き様では肩がこってしまって大変だ。人間万事半熟で生きる方が心地いいものだ。少なくとも筆者はそう考える。
ここまで見た
  • 14
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:59:06.25
それでは主人公について語ろう。
 主人公の名前は渡邉悠磨である。歳は三十代半ばであり住んでるところは秋田県の男鹿というド田舎である。実家に住んでいるが彼の両親はとっくに彼を置いて川を渡ってしまい、今では田舎特有の無駄に広い家に一人で住んでいる。そして一日の大半は庭の畑で土を弄っている。
 彼の両親や祖父、祖母は人柄が良く知り合いが多いので彼は一人でも親戚やご近所さん、その他諸々の助けもあり、のらりくらりと暮らしてきた。それに彼には優秀な助手がいる。
ここまで見た
  • 15
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:59:19.69
この物語の主人公の←のがうるさい
彼の仕事の八割は町の清掃等のボランティアであり、探偵らしい仕事はそのうち一割である。←8割のうちの1割?

人間以外と言うと、それらはなんと魑魅魍魎の類である。←なんとって表現がチャチ
ここまで見た
  • 16
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:00:35.22
八割がボランティアで、探偵らしい仕事はそのうち一割である
この書き方では八割のボランティアの中の一割を意味するぞ
ここまで見た
  • 17
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:00:42.94
>>15
なるほど
参考にさせてもらう
ありがとう
ここまで見た
  • 18
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:01:13.92
早よ本編冒頭書けや
メタ的で冗長な序文つけやがって
ハードル上げ過ぎて自滅なんてねえよな?
ここまで見た
  • 19
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:01:18.24
>>16
ミスっちゃった
ここまで見た
  • 20
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:02:09.05
これオチまで考えてる?
ここまで見た
  • 21
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:02:19.76
プロローグを全カットしたほうがよさそう
ここまで見た
  • 22
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:02:21.75
続き

今度はその助手について語ろう。
 助手の名前は鎌田裕美。近所に住んでいて、わざわざ一時間もかけて秋田市内の大学に通う女子大生であり、アルバイトとして彼の元で働いている。残念ながらそこまで美人でもないが愛嬌のある顔をしている。
 中の中の顔でも大事なのは愛嬌であり、また、彼女は家事も得意なので悠磨は彼女のお陰で毎日の御飯にありつけている。悠磨は面倒くさがりなうえに一週間カップ麺でも平気な男である。さらにその面倒くさがりは筋金入りでカップ麺すら作ろうとしない時さえある。
ここまで見た
  • 23
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:02:50.94
>>14
久美沙織先生の『新人賞の獲り方教えます』をまず3回読んでみてください
そうすれば現時点までの貴方の文章について、少なくとも3つ、不味い点が自覚できると思います
ここまで見た
  • 24
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:03:19.41
名前読めねぇ
ここまで見た
  • 25
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:03:31.11
この文体で最後までいくの?
ここまで見た
  • 26
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:03:46.61
>>20
オチは考えてる
さっきふと思いついて三十分くらいでばばっと書いたやつだからオチに至るまではサッパリ
ここまで見た
  • 27
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:04:52.11
この始まりだとすると本文も神の目視点からの語りになるのか
ここまで見た
  • 28
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:05:12.80
なろうで勝負するのに文章力とか考えてもしゃーなくねえか?
ここまで見た
  • 29
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:05:30.16
説明だけで描写できない下手糞
ここまで見た
  • 30
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:05:55.08
>>21
一応それも考えとく
>>23
読んでみるわ、サンキュー
>>25
そのつもり
ここまで見た
  • 31
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:07:31.19
>>28
クソ作るなら綺麗なクソの方がいいじゃんと俺は思うのよ
どうせなら形は整えたい
ここまで見た
  • 32
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:07:58.32
いきなり情報まとめて出されても頭でっかち感が出て読みづらい
もう少し物語の流れの中で紹介してった方がよくないか?
ここまで見た
  • 33
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:08:32.66
>>32
それもいいかもな
そっちのパターンも書いてみるわ
ここまで見た
  • 34
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:08:34.12
主人公の名字なんて読むんだ
ここまで見た
  • 35
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:09:20.57
>>34
渡邉(わたなべ)
渡辺に直した方がいいかなやっぱり
ここまで見た
  • 36
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:09:34.56
渡邉は読めるだろ
ここまで見た
  • 37
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:11:10.46
一日の大半土いじりしてるうえに仕事のほとんどが清掃ボランティアしてたら
探偵らしい仕事なんて無理じゃね
探偵ってひたすら地味で時間かかる仕事だろ
ここまで見た
  • 38
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:11:47.15
なろう作家というかこう言うのって本編はじまったらほぼセリフだけで埋まってくもんだと思ってた
ここまで見た
  • 39
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:14:19.84
>>37
一応主人公に仕事は滅多に来なくて近所の人に雑用押し付けられてそればっかりやってる設定
地味な仕事は助手がやる
ここまで見た
  • 40
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:14:39.79
しつこい
くどい
〜である 多すぎ
それは本当に今この部分で出さないといけない情報なのか?と思う説明が多い
ここまで見た
  • 41
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:16:05.28
>>40
やっぱりくどいか
とりあえず思いついたの書きなぐっただけだからさ
確かにもっと削った方がいいな
ここまで見た
  • 42
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:16:57.75
一応考えた文章はこれで最後
正直これ丸々削ってもいい気がしてきた

そんな二人にはやってくる依頼はせいぜい草むしり、庭の手入れ、田植え、稲刈り、雪かき、暇な老人の話し相手、老人達を送る運転手といった雑用ばかりだ。 
 しかし、時たまちょっとした謎が彼らには降り注ぐ。そんな時は主人公である悠磨も重い腰を上げ稼ぎに出かける。半ば仙人のように暮らす彼もやる時はやる男なのだ。
ここまで見た
  • 43
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:17:04.33
あらすじをモノローグ調で説明してるだけな
ここまで見た
  • 44
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:17:15.47
改行が足りないわ
これでもかってくらい隙間作れや
ここまで見た
  • 45
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:17:36.78
まず骨組み書いてから肉付けしろよ
ここまで見た
  • 46
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:17:45.09
助手の鎌田って奴がどんな性格しているのか、主人公との関係や距離感はどんな感じなのか
こういうのを説明文章で一気に並べ立てるのは良くないと思う

行動とか台詞とか他の登場人物とのやり取りを通して、「このキャラはこういう奴なんだよ」と自然に説明できるようにするといいんじゃないかと
ここまで見た
  • 47
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:18:09.79
30分でオチまで書いたわけじゃないのか
ここまで見た
  • 48
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:19:47.66
土いじりしてんのか清掃してるのか雑用やってるのかはっきりしろよ
普段のらりくらりしててやるときはやる感じにしたいんだろうけど
設定盛りすぎでどんな生活してるかイメージ出来んぞ
ここまで見た
  • 49
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:20:15.15
取り合えず主人公は探偵でおっさんでJDのバイトがいるけど暇だということはわかった
ここまで見た
  • 50
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:21:35.78
万事屋銀ちゃん
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード