facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
  • 2016/10/19(水) 01:22:10.24 O6mlSg240

原田:若者たちの間で、新型うつや自殺率が増えているという悲しい事実からも、彼らは心の底から満足度を高めているわけではないかもしれませんね。
   先日、北区・赤羽に住むフリーターの20歳男子にインタビューしました。彼は、数カ月に一度だけ、数カ月間働いて、そこで稼いだお金で残りの日数を地元で過ごしています。
   田舎の山の中に派遣され、荷物の仕分け作業などをやるバイトだそうです。案外そのバイトは面白く、満足度は高いようです。
   普段は地元に巣篭もる彼にとっては、未知の土地に行って、未知の人たちと触れ合うのは刺激になるようです。
   でも、やはり将来不安は大きいそうです。体力がいる仕事なので、いつまでできるか分からないし、バイト代も高くない。
   彼は稼いだお金で地元のキャバクラに行くのが好きなようですが、キャバ嬢にも自分の仕事を偽らないといけないのが辛い、やっぱり、フリーターじゃかっこ悪くて言えない、って嘆いていました。

竹中:先ほど言ったように、働く動機付け自体が必要になった時代は、大変です。社会は働く動機付けをさせる段階から、若者をサポートしてあげないといけない。
   ただ、もっと期待を大きく持ったら、人生は必ず変わるよ、と若者たちには、声を大にして言いたいです。
   こういうことを言っているとね、若い人たちに言われちゃうんですね。「オジサンが偉そうなことを言っている」と。そういうときに、私はいつも言うんです。
   「大いに結構。今の若い人たちには、豊かになる自由も貧しくなる自由もある。大いに貧しくなればいい。
   そうちに貧しくなるから、必ず。そんな楽をして、今の生活を続けられるわけがない」。こういう厳しさも必要だと思っています
   http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120618/1041537/?ST=life&P=5
ここまで見た
そろそろ竹中ワタミ堀江931入れたら
こういうアホはレス付いちゃうと止まらんよ
ここまで見た
  • 51
  • 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
  • 2016/10/19(水) 07:16:59.14 gVMEUM/Na
>>49
今の若い奴がナマポの世話になろうとする頃には
水際ブロックがかなり強化されてるだろうから何とも言えない
ここまで見た
>>26
楽じゃないけど死なないためにとりあえずバイトするしかないんだよ
ここまで見た
  • 53
  • 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です
  • 2016/10/19(水) 10:54:20.72 0jQfakaSa
頑張ってない奴にはナマポ与えないなんて言い出したら長谷川アナと同じだな
ここまで見た
 (構造)
┌──┐       派遣会社
│■ ■|       ┌──┐  
│■ ■| →出資→ .| □ □│─ 雇用 → ●
│■ ■|        | □ □│← 登録 ─ △
 大企業         ↑
   │          │
   └─雇用依頼──┘

 (金の流れ)
┌──┐        派遣会社
│■ ■|        ┌──┐  
│■ ■| →派遣料→.| □ □│── 給料 → ●
│■ ■|         | □ □│     |     △
 大企業         ↓ ↑   .   │
   ↑          │ .│       │
   └─利益配当──┘ └ ピンハネ┘

         派遣業売上   企業配当   従業員給与 .
平成12年度   +2112億    +6110億    +6000.4億
平成13年度   +4857億    -2750億   -7兆4584億
平成14年度   +7867億  +2兆2888億   -9兆9090億
平成15年度   +9009億  +3兆 129億  -12兆7125億
平成16年度 +1兆4010億  +4兆3643億   -6兆3276億
平成17年度 +2兆5746億  +8兆3080億     +1805億
平成18年度 +3兆9584億  +11兆9968億   +3兆1406億
平成19年度 +5兆  40億   +9兆8184億  -20兆7593億
  合 計  +15兆3225億  +40兆6755億  -53兆2457億 ←←◎

森 平成12年-13年 小泉 平成13年-18年 第1次安倍 平成18年-19年
ここまで見た
■自己責任論者の末路

長谷川豊「暴飲暴食の透析患者は殺せ」→暴言暴論で無職に
辛坊治郎「危険に飛び込む奴は見殺せ」→ヨット遭難で救助要請
田母神俊雄「犯罪者の人権を守りすぎ」→公選法違反でも人権保障
石原慎太郎「戸塚ヨットスクールの体罰を支持」→豊洲責任からは逃亡
曽野綾子「介護の必要な老人は殺せ」→夫が認知症になり後悔
ここまで見た
じゃあ正社員で雇ってくれよ
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード