facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • たんぽぽ ★
  • 2016/12/02(金) 16:01:50.21 CAP_USER9
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120100766&g=soc

 北海道積丹町の積丹岳(1255メートル)で2009年、道警による救助活動中に遭難者の男性=当時(38)=が滑落し死亡した事故をめぐり、男性の両親が道に約8600万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は道側の上告を退ける決定をした。決定は11月29日付。計約1800万円の賠償を命じた二審判決が確定した。
 警察の救助活動に過失を認め、賠償を命じた判決が確定するのは極めて異例。山岳救助の在り方にも影響を与えそうだ。
 男性は09年1月、スノーボードをするため入山して遭難。道警の救助隊が発見して下山する途中、男性を乗せたストレッチャーがくくり付けた木から離れ、滑落した。男性は発見されたが、凍死が確認された。

■ 前スレ (★1が立った日時 2016/12/01(木) 18:51:22.18)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480622433/
ここまで見た
  • 50
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:22:32.00 N/Ju7u/a0
救急隊が一般道を救急車で搬送するのと同じ感覚で言ってるよな。
ここまで見た
  • 51
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:22:36.49 aCydtPlSO
>>41
遭難したバカは糞だが
税金で装備調達や給料受け取っている警察が無責任はない
責任取らないなら部署も装備も放棄しスリム化しなさい
ここまで見た
  • 52
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:23:03.59 v19SPiQZ0
積丹岳事故の経緯09年1月31日、スノーボードをしようと札幌市豊平区の会社員 藤原隆一さん=当時(38)=は知人2人と積丹岳に登り、吹雪で遭難
ここまで見た
>>45
救助隊自身が命の危険に晒されるなら、やりたくないは許容されるだろ

まずは隊員の安全確保が最優先なんだから
ここまで見た
急患と登山遭難者は違う
ここまで見た
  • 55
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:24:02.13 5rgy7STU0
「コース外でスノボやるバカは救助せずにほっとけ」って判決が下ったんだね
これからは見殺し確定だね
ここまで見た
>>45
自治体の金って俺らの血税なんですけど、こんな事案で払いたくないわ
ここまで見た
これ覚えてる
零下20度だか30度、強風悪天候で山頂に立ち往生した馬鹿を救助しに行って、
隊員が雪庇を踏み抜いて要救助者もろとも滑落した奴だろ
隊員は見つかったけど要救は視界が悪くて見つかんなくて、
後で探しに行ったら死んでたってやつ

親のやることは、息子がご迷惑おかけしてすみませんて謝ることだと思うけどねえ
最悪、息子のせいで何人も死ぬことになってたんだよ
ここまで見た
  • 58
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:24:16.73 prRbj1R90
死んだ頃を見計らって出動すべし
w
ここまで見た
山に入った以上救助で失敗しても遭難者が責任を負うようにしたら
これで2次災害が起きたらそれも遭難者の責任で
そうすれば少しはバカが減る
ここまで見た
  • 60
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:26:03.29 n5nITgSh0
>>1

救助隊員も雪庇を踏んで滑落したり

大変な困難な救助だったらしいぞ。 

なんで、こんな危険な場所に救助隊員まで命の危険を冒して

助ける必要あるんだよ。 バカ裁判長www

難易度の高い救助には、不可抗力ってもんだあるだろよ。まったく
ここまで見た
  • 61
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:26:28.14 wj+C7gV4O
何故に完璧なプロフェッショナルを要請してまで、名もない僻地の冬山を網羅しないといけないのか?
相場というものがあろうがw
ここまで見た
生きてる間に見付けたら負けとか
全国の救助隊の皆さん、この判決忘れないでね
春まで待っても良いから、確実に死体の状態で発見しましょう
ここまで見た
>>49
二度目の、死につながった滑落は折れるような木に固定したミスだが、滑落なんてのはどんなに山慣れしている人間でもやることだ

雪山なんかもっとヤバいよ
それを人を運びながら絶対にするなとか無理難題にも程がある
ここまで見た
  • 64
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:26:34.99 ei+X3GJa0
>>52
この両親は一緒にいた知人二人にも損害賠償請求しそうだな
ここまで見た
  • 65
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:26:38.11 4bqrlImz0
賠償金払うのはいいとして一番の害悪は遭難者だということを明言しておくべき
ここまで見た
  • 66
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:26:46.98 aCydtPlSO
>>53
完全無責任でもいいが、これからは専用装備や訓練はなしな
スリム化の良し悪しはともかくも、一切無責任で通すなら無予算でスリム化
ここまで見た
>>57
間が抜けてる。

せっぴ踏み抜いて隊員もろとも滑落した後も要救助者を発見して、今度はソリに乗せて引き上げた。
引上げ後に隊員交代のために、一時的に木にくくりつけたら、木が折れて、
再び要救助者だけ滑落した。
ここまで見た
  • 68
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:27:51.43 CfGHf1lD0
>>55
なんか大きく勘違いしてるようだが,この判決は警察官の山岳救助は
警察官法およびに警察官職務執行法に基づいた公権力の行使であり,
救助義務と職務上の注意義務があるとした判決だぞ。
ここまで見た
  • 69
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:27:52.71 N/Ju7u/a0
こんな判例ができてしまったら、ある条件以上の救助は有料化するしかないな。
人件費と必要経費そっくりそのまま請求だわ。
ここまで見た
  • 70
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:27:56.99 uf+0EFmZ0
逆に救助隊員が死ぬ場合もあるんだから、危険なとこに出動せるなら救助費用を高額請求しろ
ここまで見た
  • 71
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:28:07.30 MVvziUx/0
はやく『VR登山』を!
ここまで見た
  • 72
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:28:08.61 i99a/RWj0
両親晒せよ
ここまで見た
そもそも遭難した時点でもう死んでて当然なんだよな
日本じゃ救助に成功した事例ばっかりだから救助されて当たり前と思ってるかもしれんけど
ここまで見た
>>66
いいじゃん部署自体解体して救助は無しにしよう
これでいいだろ
ここまで見た
隊員が持ち疲れたので担架持ち手交代を考える
     ↓
その辺の木に縛りつける
     ↓
もたついてる間に木が折れて滑落



ハッキリいって救助隊員の怠慢としか言えん
こんなミスだらけの救助で賠償額が減額されてる方が驚きわ
ここまで見た
>>66
1か0かでしか考えられないのか?
無予算で救助って不可能だよ
ここまで見た
無理して出動した結果、最後は犯罪者扱いされるようじゃ救助隊員もやるせないな
こんなんなら、ちょっとでも救助隊員に危険と思えるような状況なら救助見合わせだな
ここまで見た
>>63
そりにくくりつけられている以上、要救助者は完全に救助隊員の保護責任下に入ってる。
そりゃ過失とられてなんの不思議もない。
ここまで見た
  • 79
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:29:12.48 W757Mt8a0
謙虚さが必要だよな、市民様を助けさせていただくと言うww
ここまで見た
まずは遭難したやつの過失が責められるべきじゃね
ここまで見た
>>67
うろ覚えでしたすいません
ここまで見た
  • 82
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:29:37.97 wj+C7gV4O
天候のよいスキー場ですらデコボコの急な斜面でこけて板はずれたまま滑落して、板を拾うのにはい上がるのに苦労するのだが、人間持ち上げるなんて無理ゲーだよな
ここまで見た
そろそろSECOM辺りが作らないと。
冬山入るときは、SECOMと契約して、GPS装着。予定時刻迄に下山しない若しくは救難信号発信時点で捜索開始で良いだろ

費用はいくら掛かるか知らん
ここまで見た
通常の山岳救助でも大変なのに
雪山の救助で失敗したのを間抜けなどと言う気にならんわ
ここまで見た
こんな杜撰な救助されたら誰だって怒るの当たり前だろ?

被告は裁判にした時点で誠意が足りんわな
ここまで見た
賠償にも執行猶予つけろよ
ここまで見た
  • 87
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:30:14.19 aCydtPlSO
>>69
ついでに山岳救助系の予算もカットな
税金からの給料と設備費用考えたら9000万なんてはした金っくらい予算出てるだろ
ここまで見た
  • 88
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:30:41.92 FDnl3cJV0
>>66
公務員として救助隊を維持しようとすると
隊員を拘束するだけで人件費が発生するので結局税金がかかる。
なのでやっぱり民営化だよ。保険会社が運営すれば良い。
ここまで見た
吹雪で遭難とか只たんに本人の準備不足
最悪の状況下を想定出来ないニワカは
厳冬期のBCなんかやる資格無い
ここまで見た
こういう行くなって時に行って遭難するようなアホは見つけてもほっといて
死んでから遺体収容した方がリスクないだろ
ここまで見た
最悪な事例が出来そうだな
ここまで見た
>>78
そうじゃなくて、お前さんが二度も滑落って言ってんのがおかしいって言ってんのさ
一度目の滑落自体は責められるべきではないし、実際責められていない
ここまで見た
  • 93
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:31:13.78 mX5kfM980
これは虚しいな

わざわざ危険なところに自ら入り込んで事故ったのに、
危険を承知で助けに来てくれた人を訴えて賠償金をせしめるか
ここまで見た
  • 94
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:31:14.26 P6dcT1730
スノーボードやる奴はほっとけよ
ここまで見た
  • 95
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:31:31.56 f0SC3KYi0
>>69
山岳救助は有料でしょ
ここまで見た
  • 96
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:31:36.20 xaZmxIBX0
この裁判官 最後の最後まで
Winnyは有罪だ!有罪だったら有罪だ!
って一人でがんばってた人
ここまで見た
  • 97
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:31:48.44 Js0dcOy+0
警官トラウマだろうな
ここまで見た
  • 98
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 16:31:59.00 oLfj0nS00
>>1
こりゃ助けないのが無難だわな
ここまで見た
捜索費請求が2000万で
ここまで見た
これ最高裁なんだな
救助のあり方を考える時だな
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード