facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • たんぽぽ ★
  • 2016/12/02(金) 16:01:50.21
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120100766&g=soc

 北海道積丹町の積丹岳(1255メートル)で2009年、道警による救助活動中に遭難者の男性=当時(38)=が滑落し死亡した事故をめぐり、男性の両親が道に約8600万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は道側の上告を退ける決定をした。決定は11月29日付。計約1800万円の賠償を命じた二審判決が確定した。
 警察の救助活動に過失を認め、賠償を命じた判決が確定するのは極めて異例。山岳救助の在り方にも影響を与えそうだ。
 男性は09年1月、スノーボードをするため入山して遭難。道警の救助隊が発見して下山する途中、男性を乗せたストレッチャーがくくり付けた木から離れ、滑落した。男性は発見されたが、凍死が確認された。

■ 前スレ (★1が立った日時 2016/12/01(木) 18:51:22.18)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480622433/
ここまで見た
  • 250
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:00:36.24
だからもう冬山の救助は中止
春になったら遺体捜索
ここまで見た
  • 251
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:00:54.53
>>237
ミスするかもしれないから行きませんじゃ100%死ぬからそっちのほうが嫌だよ
そもそもこれは怠慢で隊員が死ぬ状況
ここまで見た
  • 252
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:01:06.09
とにかくゴチャゴチャ言っても最高裁判決で「過失」認定されたんだから過失なんだろ
隊員個人が責められてるわけじゃなく、レスキューとして管轄する警察や自治体が責任負うならいいじゃねーか
ここまで見た
  • 253
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:01:22.95
過失って手を抜いてやってるわけないでしょうが
ここまで見た
  • 254
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:01:24.25
多少のミスがあったとは言え、自分たちも滑落しながら命がけで救助にあたった隊員が気の毒だよな
人の善意と勇気の行動を萎縮させてしまうような判決だよね
ここまで見た
  • 255
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:01:37.44
>>244
だから、これからは少しでも視界がわるい、風が吹いていると
ヘリを飛ばさなくなる
ここまで見た
  • 256
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:02:02.45
>>242
もしこれを重過失とするのであれば、これから救助隊はリスクある難しい救助に向かおうとはしなくなるだろうな

それでも良ければ、何も言うことはないが
ここまで見た
  • 257
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:02:22.85
まぁ救助依頼すると100万以上の金を取られるんだから、
過失で事故起こしたらそりゃ損害賠償はされるわ。

お前ら医者が誤診や手術ミスで死んでも損害賠償しないんか?
ここまで見た
  • 258
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:02:38.23
>>241

何故わからんのかね〜。
どんなに善意でも、過失で人命や損害を与えれば賠償対象となるのは、
当然だと思うぞ。
特に今回は救助のプロだ絽。
ここまで見た
  • 259
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:16.43
救助されなきゃどのみち死んでたんだろうに
もうこれからは少しでも難しい救助はやらなくていいんじゃないの
隊員だって命懸けでやってるってのにさ
ここまで見た
  • 260
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:19.45
原告が在日朝鮮人なのは報道しない自由



滑走禁止エリアで遭難したんだからほっとけ
ここまで見た
  • 261
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:19.52
山岳救助隊は過酷で大変な労働環境と言われているのは本当です。
しかし、上手くいって当たり前で一つ間違えれば叩かれる。
これを理不尽に考えてはいけないと思うのです。
これはどんな職業でも当たり前のことなのです。
ここまで見た
  • 262
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:22.56
屑なんかを助けに行くから金を毟り取られるんだよw
どうせパチ屋で使っちゃうだろうから朝鮮人が喜ぶだけだな
ここまで見た
  • 263
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:29.76
>>159
その程度も汲み取れんで講釈たれるなよ
ここまで見た
  • 264
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:35.63
>>5
それか救助前に誓約書で
救助活動中の二次災害については
一切の請求権を放棄しますとか
一筆取らないと救助しないとかね
ここまで見た
  • 265
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:39.56
>>257
捜索人員の増員や民間に委託しない限り取られねえぞ
ここまで見た
  • 266
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:41.90
スノボなんて公的救助必要ないだろ
税金の無駄だ
ここまで見た
  • 267
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:03:42.18
過失言うならスノーボーダーの過失が一番大きい
ここまで見た
  • 268
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:04:05.23
>>258
お前が莫迦なだけ

法をそのまま執行したからといって
最大多数の最大幸福が達せされるわけじゃない
ここまで見た
  • 269
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:04:11.67
これが完全無料でかつ本当に危険な中で救助作業していたのなら分かるが、
木へのくくりつけ方が弱くて死にました、とか危険な中の救助!とか関係ないだろ
ここまで見た
  • 270
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:04:14.58
>>255
なんのためにお高いヘリ買ったの?
ここまで見た
  • 271
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:04:16.13
>>251
「責任ないんで助けになんか行きません」と言われたらどうするつもりだ?
ここまで見た
  • 272
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:04:21.93
>>257
医者と冬山登山して雪崩に巻き込まれ重傷を負い
二次的な雪崩の危険のある中で医者の手当が失敗して死が早くなったとかなら何も思わないよ
手当されなくても死んでるんだから
ここまで見た
  • 273
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:04:29.98
>>221
判例では、公務員個人は被害者に対して賠償責任を負わない
ここまで見た
  • 274
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:04:50.14
>男性を乗せたストレッチャーがくくり付けた木から離れ、滑落した

仕方がないではすまされないミスなのかもしれんが
寒いときはロープの結びがあまくなるかもしれないから救助しにいきません
とか現場がいいはじめる可能性はあるな
ここまで見た
  • 275
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:05:15.73
>>256

お前の妄想は同でも良いよ。
嫌なら辞めて置け。
人は生きていればミスは犯すものだろう。
しかし、其れには責任が付きまとうのが常。
此れは良くてあれは駄目とか、誰が決めるんだよ。

出来るだけ合理的に判断する為に、司法が有る。
車を運転して居ても、人を引き殺したら賠償だよ。
ここまで見た
  • 276
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:05:18.70
こんなもん
自己責任でいいんじゃないか?
今後一切助ける必要はない
危険な雪山にいって遭難して
俺らの税金が勝手に使われる。バカらしい
ここまで見た
  • 277
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:05:20.83
くくり付けたストレッチャーが落ちていったとか聞いたら
誰でも「アチャー、やっちまったな」って思うだろw
これが全く責任無しで済むわけないじゃんw
ここまで見た
  • 278
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:05:31.95
どんだけの税金投入して訓練させてると思ってんだ?
プロのくせにタルんでるんだな。
救助できないなら使った金返して辞職するのが真の日本人。
ここまで見た
  • 279
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:05:37.78
>>257
金取られるのは民間、行政・警察が動いた場合は金取られない
医者とは状況が異なる
ここまで見た
  • 280
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:05:55.21
この判決は今後、遭難者が救助要請して救助に向かった場合、救助に失敗したら
損害賠償の訴えをおこされるということですか
ここまで見た
  • 281
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:06:14.16
>>272
状況がぜんぜん違うんだが?

その例えで言うなら、同行した医者が手術しはじめて
麻酔の量間違えて心臓止まっちゃったってレベル
ここまで見た
  • 282
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:06:19.56
無理していかなくていいよ
救助隊が二次遭難とか
する義理ないから
春を待って回収に行けばいいよ
ここまで見た
  • 283
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:06:25.47
>>269
ソリを支えていた隊員は、自身の滑落によってひどく体力を消耗していた
このまま行けば隊員もろとも死にかねんと判断したからこそ、交代を判断したそうだ

これが危険でないと言えるのかね
ここまで見た
  • 284
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:06:32.07
>>268

論理的に反論出来なく成ったらレッテル貼りは、
底脳の証。w
ここまで見た
  • 285
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:06:37.01
>>271
だからそうなったら困るって言ってるだろ
元々責任はないんだし
ここまで見た
  • 286
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:06:47.41
>>273
それにしたって指揮官は
この判例のせいで出動命令だしにくくなったことは間違いないよ
つまり、この判例がでたせいで救われなくなる命が増えるということ
ここまで見た
  • 287
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:07:33.89
>>283
だから木にちゃんとくくりつけてろって話だろ。アホ顔前
ここまで見た
  • 288
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:07:53.41
>>286
その場合は出動しないという不作為に対して訴訟が起こるかと
ここまで見た
  • 289
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:07:54.70
これからは救助リスクが高そうなら行くかどうかの会議始めるところからスタートだな
その間にどうなっても知らん
ここまで見た
  • 290
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:08:03.64
>>264
最初にヘリから紙とペンが降ろされるってイメージ
ここまで見た
  • 291
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:08:10.31
免責事項を明記した契約書にサインさせるだけで回避できると思ったら
未契約で遭難する奴が続出するんだろうな
ここまで見た
  • 292
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:08:23.58
無理して助けなくていいよね
危険を承知で遊びに行ったんでしょ
命を賭けたのも賭けに負けたのも自分なのに
ここまで見た
  • 293
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:08:32.58
救助しようとしたら銭取られたでござる 見捨てた方が安上がりやね
ここまで見た
  • 294
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:08:35.98
>>285
国民の税金で雇われてる救助隊に責任がない?
じゃあ何のために山岳救助隊は雇われてるんだ?通りすがりのオッサンだとでも思ってんのか?
ここまで見た
  • 295
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:08:49.99
これからは死んでるの確認してから運び始めないといかんな
生きてたら気が付かなかった事にすればいいし
ここまで見た
  • 296
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:08:56.94
救助隊はなんにしても後悔の念はあるだろう
後味悪すぎる結末だな
ここまで見た
  • 297
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:09:18.12
>>277
遭難者は最期にウォータースライダーの幻覚を見て死んだんだろうねw
ここまで見た
  • 298
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:09:24.29
>>281
いやいや、状況が全然違うじゃん

医者の手術中に医者の命は危険じゃない
冬の山岳救助は隊員の命が危険
ここまで見た
  • 299
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:09:37.12
>>288
二次災害や救助の可能性を鑑みて出動するかどうかは現場の指揮官の判断だから
よほどのことがないかぎり不作為で咎められることはないだろうな
ここまで見た
  • 300
  •  
  • 2016/12/02(金) 17:09:39.41
“行こうとは思うが、危険なので行けない”が、今以上に流行るでしょうね
だってさ、助けたって何もメリット無いやん。無理矢理メリット上げなくていいですよ
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード