facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ニライカナイφ ★
  • 2016/12/02(金) 11:10:38.61 CAP_USER9
◆陛下、退位の恒久制度望む 電話受けた旧友が証言

天皇陛下が8月にビデオメッセージを公表する約20日前の7月、退位について恒久制度を望む思いを、
学友の明石元紹氏(82)に電話で打ち明けていたことが30日、明石氏の証言で分かった。
陛下は「将来を含めて譲位(退位)が可能な制度にしてほしい」と語られたという。

私的な会話とはいえ、退位の在り方について陛下の具体的な考えが明らかになったのは初めて。
父である昭和天皇の大正時代の経験を踏まえ、摂政設置によって混乱が生じることへの懸念も示したという。

明石氏は「陛下からの電話だったので内容を注意深く聞いていた」と話した。

共同通信 2016/12/1 02:25
http://this.kiji.is/176739839974866949

前スレ(1が立った日時:2016/12/01(木) 10:27:34.89)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480614186/
ここまで見た
「天皇の葬儀」は最も重要な祭祀のひとつなのに、
「天皇は祭祀だけやってりゃいいんだよ」派は、それを軽く見てるのか重く見てるのか
ここまで見た
>>435
自称「普通の日本人」
皮肉がお上手w
ここまで見た
  • 452
  • 幸ちゃん
  • 2016/12/02(金) 15:12:52.20 V9vVfUWC0
>>325
草薙の剣は壇ノ浦の戦いの際に5歳の安徳天皇とともに海中に没して消えた。
その後のはレプリカだぞ。
ここまで見た
  • 453
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:12:52.44 Ii4DalFV0
>>439
あの憲法って西南の役の戦訓が入ってるから
軍の統帥権を天皇に持たせる事で、軍を政治の道具にしないように決めた
その条項が化石化した頃に、鳩山一郎が統帥権干犯を政争の具に使った
ここまで見た
  • 454
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:13:01.46 3lf3SdiZ0
生前退位は確定的だろう。
あとは皇室典範改正の恒久法で行くか、一時しのぎで行くか。
ここまで見た
>>429
軍部が政府とは別系統だと主張しだしたのは憲法の不備によるもので、立憲君主制の欠陥とは思わないけどな。
天皇は昔から日本の象徴。
今のいわゆる象徴天皇制のもとにおいても立憲君主ですよ。
ここまで見た
どういうときに辞めていいのかっていう基準が難しいよな
なんとなく辞めたくなったらやーめたってなっちゃったら困るし
ここまで見た
  • 457
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:14:37.70 5hT9AbX60
次の御代は、天皇制廃止で、宗教団体を設立して、初穂料で運営すれば良い。
次期天皇夫妻なら微妙だが、秋篠宮殿下が天皇になれば、初穂料を納める人が
うじゃうじゃ出てくる。
21世紀なんだから、政治とは切り離すのが最上。
本来の神道の現人神に戻るべき。
ここまで見た
>>450
大喪の礼は国家行事として、宗教色(祭祀色)ゼロということになっている
昭和天皇の大喪の礼で「宗教行事疑惑があるのに国家行事として税金を使うのはどうなのか」
という批判が出て、上記のように規定された
殯は祭祀というか宗教色があるので国家行事ではないけど
ここまで見た
>>440
レスあるけど孫にあたる、でこの人の娘が雅子さん浮上の前に、皇太子と良好な関係だった
でも明石元二郎の経歴が外交上問題だって、外務省がお妃にストップかけた
ここまで見た
  • 460
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:15:45.97 rmptV0MZ0
>>454
恒久法はやめて欲しい
いつでもなんでも辞めて良いことになれば、なんのための天皇制かわからん
ここまで見た
  • 461
  • 幸ちゃん
  • 2016/12/02(金) 15:15:52.04 V9vVfUWC0
>>407
昭和20年の敗戦の時に、貞明皇太后が「このままでは皇室は江戸時代に逆戻りだ」
とか言ってたそうだな。
ここまで見た
  • 462
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:16:44.41 3lf3SdiZ0
>>456
定年制は必要だろうな。
多少幅を持たせて65〜70歳ぐらいだろうな。
ここまで見た
>>459
ロシア革命を工作したのがまずかったのかね?
ここまで見た
天皇陛下の本当の心中は分からないけど憲法で規定してるような天皇制は男子が続かなきゃ
それはそれでしょうがない、なくなってもいいかもと思ってるかも
ただ新嘗祭のような古代から行われてきた天皇本来の役目である祭事を終わらせるのは悲しいと思ってるかも
ぜんぶ憶測ですw
ここまで見た
  • 465
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:18:32.56 MPsSbrce0
>>434
天皇はなくならないですよ、と説得する
ここまで見た
  • 466
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:18:34.47 3lf3SdiZ0
>>460
一時しのぎしても最後は恒久法になると思うけどな。
ここまで見た
>>461
戻れなかったことが悲劇だな

明治にでっち上げたものに、現憲法のタガ、

まともな日本人の声が政治に反映されるワケがない。
ここまで見た
>>457
ローマ法王とバチカン市国みたいな感じで皇居か御所を拠点に信者で運営させるのもありかもね。
ここまで見た
  • 469
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:19:15.30 m3ovgvqt0
天皇家の長い歴史は絶対君主のような時代から徐々に執政権を失っていく過程だった。
そしてその地位はあくまでも儀式上のものになっていく。
明治以降の天皇の役目はその儀式を継承することにあった。
もう一つの役割は権力争いの道具としての側面だ。
どこの国の歴史にも神格化された王族の存在があり、その王族の血を引く者を王に祭り上げて
権力交代を行うという革命の歴史があった。明治天皇もその例外ではなかったし、
一説によれば、昭和天皇も戦後にその役目を担われた。
ここまで見た
  • 470
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:20:31.73 Af2LDohH0
譲位が認められなくなったのは明治以降だろ
たった3,4代で行き詰まるのは制度欠陥なんだよ
それ以前は崩御まで天皇のままでいた例のほうが少ない
ここまで見た
>>468

っっうぇっっっっwwwww

バカチンのトップが数百年ぶりに辞任とか、

天ちゃんが生前退位とか、

おなじ脈絡なんだぞ?w


許されないってのw
ここまで見た
  • 472
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:21:32.35 slJ5cgKQ0
定年退職なら何も問題起きない

カンタンだろ
ここまで見た
  • 473
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:23:34.47 Af2LDohH0
明治憲法化で譲位を認めなかったのも天皇集権を実現するため
これを戦後の象徴天皇制にまで引き継いでるから制度矛盾も起こる
ここまで見た
  • 474
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:24:22.90 m3ovgvqt0
ある権力が政治の実権を握ろうとする時、
自分たちのこの権力は正統なものだというお墨付きが欲しい。
どこの国の歴史でもしばしば正統な王族の血筋を受け継いだ者を
王に仕立てて権力の交代を行うということが行われてきた。
日本では天皇家がその役割を担った。
天皇家の役割は時の権力に正統な権力のお墨付きを与えることだった。
ここまで見た
  • 475
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:25:27.51 65H5L3uv0
>>428
>GHQが皇太子妃を画策は、都市伝説。

その通りですね。
宮内庁が美智子さんについて聖心女子大に問い合わせたのはテニスコートの出会いの後です。
ここまで見た
その役割とやらのために、それまでの神官の家系をチョン切ったとしたらどうよ?w
ここまで見た
  • 477
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:27:26.68 MPsSbrce0
池田何某と天皇とどっちが権威あると思う?
天皇が野に下って自由に宗教活動政治活動したら強大な勢力になるの明らかやん
それはそれで日本国の脅威でもある
でも私人だから国は制限できない
そうなる前に女系天皇で内側から腐らせて終わらせるという作戦もあるのかな
ここまで見た
  • 478
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:29:32.86 5hT9AbX60
>>461
微妙に違う。江戸時代に戻るだけだから、大した事では無いと仰った。
明治以後が、例外で経済的に恵まれていた。
岩倉具視が、現在国有地になっている土地を、全部皇室財産にした。
戦前、天皇家は世界一の富豪だったらしい。
ここまで見た
  • 479
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:30:22.52 m3ovgvqt0
人々を支配しようとするとき、武力とその恐怖による政治だけでは安定しない。
民主主義か、または、宗教権力による支配か、そのどちらかが必要となるんだ。
ここまで見た
  • 480
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:31:40.68 Io21bgR20
民主主義による立憲君主体制か、御学友の善意による門閥政治か、

いずれにしろこうして権力の行使系統が複数になった以上、

もはや日本の政治体制は制限民主主義状態と言わざる得ない。

このような混乱を収拾するには一刻も早く陛下の意向に沿う政治体制(譲位)を

野党と協力して実現すべきではないか。
ここまで見た
  • 481
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:32:56.27 m3ovgvqt0
>>477
「池田氏は偉い、池田氏は偉い、池田氏は偉い」と小中学生に毎日叩き込む教育をすればいいんじゃね?
池田家に権威を感じる国民を量産できるかもしれない。
ここまで見た
>>477
退位できるのは、もう再起が望めないし意思表示も出来ない重い病床に
伏している場合限定とか決めれば
そういう問題は少しでも避けられるんじゃないの
その場合はすでに摂政なり代行なりが国事行為をやっているから、
いろんな問題は摂政や代行のほうに来るので、
いまさら新天皇と元天皇の二重構造になるおそれも少ないだろう
万一再起できたら、皇居のどこかに一生幽閉する
ここまで見た
  • 483
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:34:25.53 5hT9AbX60
>>468
天皇は、神道の(教祖)=現人神。
神主の親分。
日本に、鳥居(神社)がある限り必要な存在。
神社は、いらない目障りだという人は、日本人離れしている。
ここまで見た
  • 484
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:34:29.58 GamEY1Tn0
>>1
ホントは電話なんかかかっていない気がする
この明石って爺さん、政治色が強すぎて信用できん
ここまで見た
  • 485
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:35:32.95 slJ5cgKQ0
>>478
江戸以前は貧乏暮らしだったんだっけ?天皇家
ここまで見た
>>1
ところでかりに退位が制度化されたとして、
元天皇は、どういう待遇になるのかね?
皇籍から抜けて一般人として戸籍を持ち、参政権その他の人権も保証されるのか、
それとも皇族の格下げの一員となるのか
今上は退位したらライフワークのハゼの研究に没頭したいとかおっしゃったそうだが、
それは一般人にならないと無理な気がする
ここまで見た
  • 487
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:39:43.89 m3ovgvqt0
血筋、血統、家柄に最高の権威を置くというのは身分制社会の特徴であり、
その利益に適ったことであって、民主国家の中にあっても日本の支配層や富裕層は
その権威を国体として遺したかったんだと思うよ。

富裕層の子は生まれながらの富裕層であって、格差が再生産されるのは
血統の優位性に基づくものだから自然でかつ正統なものだと、人々に信じてもらう必要がある。
ここまで見た
>>485
応仁の乱後が貧乏のあまり、天皇が自筆の文書を売って生活の足しにしてたりしてた
儀式の費用捻出出来ないとか、立后の儀式が出来ないから女御が皇后・中宮代わりだった

公家も同じく貧乏で、篤姫が近衛家にいる事なった際、貧乏だからって馬鹿にしちゃダメだって
言われた話とかある
ここまで見た
  • 489
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:44:26.93 5MgP6vvC0
>>3
皇位継承の争いで平成の南北朝時代が始まるとすると、
オラは佳子軍ねっ、
お前らは愛子様軍か眞子様軍ね!wwww
ここまで見た
  • 490
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:45:00.04 UZ7smZFW0
ゆとり天皇。今の時代の象徴だわな。
ここまで見た
  • 491
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:45:44.11 S0jwQTjB0
間接的な表現で察してもらう以外に、思いを表現する手段が無いのがお気の毒。
ここまで見た
  • 492
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:46:04.61 ncpVp5Yh0
影武者でも支度しろよ
それで解決するだろ
ここまで見た
  • 493
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:46:49.14 5MgP6vvC0
>>8
都内にノロシ幕を上げないと伝わらないぞ!
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/12/9f/5cde3fb734423c1e9e57ad0819c5b2b6.jpg
http://www.ne.jp/asahi/koiwa/hakkei/gazou.html/226.jpg
ここまで見た
  • 494
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:46:59.89 phqucjr/0
憲法改正どころじゃ無くなったなこれわw
当代に限った時限立法で早々に終わらせようとしてたのに
天皇が後々までどうあるべきかなんて決着付く訳ねーわw
ここまで見た
  • 495
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:47:20.09 oSInGNfb0
世論は、卑近な例で考える傾向がある。
自分だったらどうしたいかに置き換えてしまうから
年取ったら引退して静かに暮らしたいと考えるのは自然だよね、
が世論となる。

そして世論がしばしば誤るのは、今年思い知らされた。
ここまで見た
  • 496
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:47:29.39 jigQKSvdO
>>1(及び、このスレのパヨク)
ハッキリ言うと、こういうパヨクのやり方は完全に間違い。

「陛下はこういうご意向であるぞ!従わない奴は逆賊!」

これって戦中日本軍そのまんまじゃん。お前ら自身がネトウヨじゃん。
憲法4条との整合性からいっても、本来あるべきは、
「陛下は何も言ってないけど、我々国民の自主判断で、譲位を恒久化すべきと思う」
という形。本音はともかく、タテマエ上はこうでなくてはおかしい。
ここまで見た
天皇なんて何か権力があるのならモチベーションもありそうだが
今は何もないからな、もう罰ゲームそのものだろ
やってもらえるだけでありがたいのに、死ぬまで辞めさせないとかかわいそすぎる
ここまで見た
  • 498
  • 毎朝処女抱隊エロ越爺
  • 2016/12/02(金) 15:51:02.43 hkCqtlU00
陛下に余計な心労を掛けさせず、速やかに御心に従うのが国民の務めだ。
ここまで見た
  • 499
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 15:51:09.08 nyQm5OG20
>>492
鬼の子孫と言われてる八瀬童子が天皇の隠密もしてたって話もあるよね
ここまで見た
天皇定年制度というのはあっていいと思う
ただ天皇の意思によって法律をつくるというのは立憲主義に反していると思う
「天皇の地位は国民の総意に基づく」という立憲民主主義の原理からすれば国民投票にかけるというのが正統なやり方だと思う
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード