facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • 砂漠のマスカレード ★
  • 2016/12/02(金) 09:38:05.29 CAP_USER9
文部科学省が「脱ゆとり」に自信を見せる――。
時事通信が11月29日に報じた記事をきっかけに、ゆとり世代から反感の声が続々と集まっている。

ゆとり教育で導入された授業時間の削減が、学力低下を招いたとして近年、文科省では学習内容を増やすなど教育方針の転換を行っていた。

「ゆとりが失敗と言うなら、その世代に補償はないのか!」
これに対して憤るのは、何かと問題視される「ゆとり世代」だ。現在13歳から29歳の人が該当するが、ネットでは、
「脱ゆとりって言われると、やっぱり良い気はしない」「ゆとり世代からするとほんとに『ゆとりですがなにか?』って感じ」といった書き込みが殺到した。

「『これだからゆとりは』『ゆとりのくせに』ってバカにした挙句『脱ゆとりに自信』だの何だのと他人の子供を失敗作呼ばわりする気分ってそりゃあ最高でしょうね」
「脱ゆとりに自信って文言から読み取れるのは『お前らは失敗作です』ってことだもんな。教育受けた側がdisられるって普通になんで?」
「脱ゆとりっておれら実験動物かよモルモットかよ生贄かよ」

ほかにも、「脱ゆとりって文科省がゆとり教育を失敗みたいに言うなら、そのゆとり教育を受けさせられた世代に対する補償はないのか?」という意見もある。
国の教育方針に振り回せれ、仕事でも「これだからゆとりは」とマイナスイメージを持たれてきたゆとり世代からすれば浮かばれないのだろう。

結局はつめこみ型に戻っているだけ?
一方、「脱ゆとり世代」の子供を持つ親からは、学校の勉強が「脱ゆとり」の反動できつくなりすぎている、という声もある。

「学校から時間割りが配られたんだが、 一年生で毎日5時間授業って、脱ゆとりスゲーな。 ゆとりが始まってなかった自分の時より 授業数が増えてるぞ」
「私が見ていても嫌になるくらいの宿題の多さだ。 脱ゆとり世代とはいえ土曜休みは続行だから詰め込みすぎなんだよ」

ゆとり教育はもともと、つめこみ型教育の弊害の軽減を目的に考えられたものだが、結局のところ昔の方針に戻っているだけ、という印象を受ける。

また、財務省は小中学校の教員を10年間で5万人減らす案を出している。しかし、「確実に言えるのは、生徒数減っても先生の数はこの詰め込み感では足りてない」という声も出ていた。

http://blogos.com/article/200129/
キャリコネニュース2016年11月30日 17:44

前スレ(★1のたった日時:2016/12/01(木) 10:59:17.25)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480607774/
ここまで見た
  • 450
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:33:31.30 4WmJEPEH0
>>447
寺脇研「作戦成功しますたw」
ここまで見た
>>442
従兄弟の教科書みて驚いたよ
薄くてぺらぺら、まるで絵本

そりゃあ頭スカスカになるし、親は不安になるね
ここまで見た
まあ良いんじゃないのゆとり教育でその分遊べたんだからさ
ここまで見た
>>373
> 今、wikipediaでmolを読んでた。なつかしいな、アボガド定数とか。

だれか突っ込んでやれよ
ここまで見た
>>438

誤爆ですよ。
ここまで見た
  • 455
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:35:27.66 IyxeGR8N0
現在も国立医学部だけは、ゆとり入試進行中
地方国立医では一般入試も実質的に推薦みたいなもんだし。

2015年度
       推薦AO/募集 推薦AO割合
筑波大医   58  121   47.9%
旭川医科   50  112   44.6%
佐賀大医   46  106   43.4%
弘前大医   47  112   42.0%
高知大医   45  110   40.9%
愛媛大医   42  107   39.3%
島根大医   40  102   39.2%
岐阜大医   40  107   37.4%
徳島大医   42  114   36.8%
宮崎大医   40  110   36.4%
大分大医   35  100   35.0%
山口大医   37  107   34.6%
長崎大医   40  116   34.5%
秋田大医   42  122   34.4%
奈良県医   38  113   33.6%
ここまで見た
  • 456
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:36:18.14 IFDgJQZU0
どう考えても氷河期に能力なんかないよ
そもそも競争によって能力なんか身につかない
嫌がらせや妨害や嘘や詐欺のテクニックが身につくだけ
ずばりはっきり言うとカンニングなど抜け穴のテクニックな
受験を厳しくすればするほど勉強する能力よりも抜け穴やグレーのテクを使う奴が
台頭してくる
その氷河期の典型例が西村みたいな人物像
ここまで見た
  • 457
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:36:40.68 z6tEBScG0
モルモットに謝れ
ここまで見た
>おれら実験動物かよモルモットかよ生贄かよ

そんなええもんちゃうで
ここまで見た
  • 459
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:37:19.56 4WmJEPEH0
>>451
うちは私学だから助かったほうだけど、改定前の教科書を、教師がわざわざ使わせてた。
あと、教師の独自プリント
それでも、不安で塾に行かせてた
ここまで見た
  • 460
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:37:26.32 4bqrlImz0
>>456
はいはい ゆとりゆとり
ここまで見た
>>426
一応補足するけど、円周率を3で教えてた、ってのは嘘。

概算の時は3でも良い、ってのはゆとり過程以前からある内容。
ここまで見た
>>458
そうね
二重盲検でデータも取ってないし
まあ人柱?
孔明的には饅頭か
ここまで見た
  • 463
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:39:35.02 4WmJEPEH0
>>461
嘘じゃないわ
ここまで見た
今も学校でわら半紙とか使ってるのかな。
ここまで見た
ゆとりのクセにナマイキだぞ
ここまで見た
  • 466
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:40:27.39 rj/83F2P0
(-_-;)y-~
で、これまでのピラミッド型人口社会に従っていては誰もmolをやってないし、
逆ピラミッド型社会ではmolが扱えるほどの人間は他にも忙しいだろうから、なかなかmolまで順番が来ない。
結局自分でできない奴が困るだけの話なんやな。
ピラミッド型人口社会でmolを扱ってやった報酬は、上世代からの社会経験を恵んでもらえる構造だったと思えばいい。
しかし、現在、団塊バカ世代の経験の利用価値がかなり低いから、俺がmolを扱ってやってもそれに見合うものを得ることはできない。
よって俺は下世代にmolを丸投げするが、扱える奴が居ない。なので、放置。困るのは団塊バカ世代。
俺は困らない。自分でmolを理解してるから。
ここまで見た
  • 467
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:40:29.65 YIsNFkxJ0



どの世代も みんなモルモットだよ

遊んでばかりで 結果出せなかったのは おまえたち だし


ここまで見た
知らんしw
ここまで見た
経営者、投資家、自営業者、労働者
それまでは優秀な労働者が必要だったのが産業構造の転換をみすえて
このマトリクスの中で経営者や投資家、雇われ研究者から自立した研究者を増やそうとしたんだろうけどさ

しかし寺脇氏世代は時代背景的に学生運動で大学が休校の嵐でまともな高等教育をうけておらず本質がわかっていなかった
創造するには膨大な基礎研究の知見が頭に叩き込まれている必要があることを理解していない
できることなら彼らに高等教育をやりなおしてやりたい
と大学の恩師がおっしゃっていたのを思い出す
ただ脱落者が大量にでて反社会勢力に流れて社会問題化したように
量を教授するだけの体制が普通教育課程で整ってないことは事実とも注釈されていた
ここまで見た
テレビ番組は平気でゆとりネタ流してる
そりゃ若者離れ・ジジババ向けコンテンツのレッテルを貼られるわ
ここまで見た
  • 471
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:41:57.89 bdUUDcht0
>>452
同意
ゆとりで遊べてよかったと俺はポジティブに捉えているよ(^o^)
ここまで見た
  • 472
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:42:29.86 s3Uy/jFV0
モルモット?

なあに、心配すんな。
日本人全員がアメリカユダヤのモルモットだ。
ここまで見た
  • 473
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:42:59.18 NGGAmrJvO
>>442
マジでやばかったよね

しかも評価は絶対評価で、薄い内容で簡単なテストで
点数高けりゃ全員5なんだから驚きだわ

社会に出るまでそれで行っちまってるから、基本勘違いしていて
なぜか何事も上から目線で、自己評価と他人からの評価の差が半端じゃない
ここまで見た
  • 474
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:43:22.74 SP3CbhTi0
>>447
アクティブラーニング(笑)での愚民化計画発動ですね
ここまで見た
  • 475
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:43:48.43 zRZsJEpb0
ゆとり、完全無意味(笑)
ここまで見た
  • 476
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:44:09.65 BwCIl7yO0
寺脇を恨め
ここまで見た
さすがに「脱」は酷い言い様だなと思ってた
自分等に利益のない事はテキトーに決める政治家だから今更驚く事でもないけど
ここまで見た
どんなシステムになってもその中でうまく泳ぐのが能力だかんな
ここまで見た
分相応で良いってんのに。
ここまで見た
29歳までがゆとり世代なのか。
ゆとり世代の教師は脱ゆとりの授業ができるの?
ここまで見た
  • 481
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:46:17.64 hdtBfBUk0
どうせ少子化で富裕層とDQN層しか子供作ってないから無駄じゃね?
ここまで見た
俺はバブル世代である。会社でゆとり世代の従業員と仕事してみて、
特に劣っている所は無い。バブル世代の俺が劣っているから気づか
ないのかな
ここまで見た
  • 483
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:47:01.38 rj/83F2P0
(-_-;)y-~
農村型徒弟制度的なエリートの社会構造性を破壊したのは、
団塊バカ世代の大卒何するものぞ気質で、これが氷河の核弾頭を生んでしまった。
この結果、シンボリックに誕生したのが、おぼぼスタップ。
要するに、バカが上にいっぱいいるから、下からはバカを大量にチョイスしてもうたんよ。
ここまで見た
  • 484
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:48:58.97 weP9J7+w0
自分で自分を教育できない奴はどんな教育を受けてもバカw(^o^)
大体、小中高の先生でまともなやつなんかほとんどいないwww
ここまで見た
思想らしい

が、そう理想通りにいくかな。

ショパンコンクール見てて、そうおもう
ここまで見た
工場の会議室で漢字のプリントやらせてる報道みてネタかと

あのペラペラ教科書思い出して、いや笑いごとじゃない
深刻な問題なんだと
ロクに漢字も読めないのを社会に出して義務教育もなにもあったもんじゃない
ここまで見た
  • 487
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:49:59.41 YIsNFkxJ0
#


どの世代も みんな 新教育制度・新指導要領の モルモットだよ

自由にさせたら やる気だす と思ったら

遊んでばかりで 結果出せなかったのは おまえたち だし


#
ここまで見た
>>463
いや嘘だから。少なくとも指導要領上は。

正確に言うと、
円周率が出るときはまだ小数第一位までの計算しかやってない。
だからある程度正確に、3.14が必要な計算は電卓で、それ以外の大雑把な概算を手計算でやるなら3で、ってのが指導要領の中身。

それを円周率を3で、って強調したのがカスゴミ。
ここまで見た
  • 489
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:51:25.67 0V585KtS0
ゴミ団塊のいい加減な思いつきの犠牲者だもんな
ここまで見た
俺らもバブル世代で相当のバカだったけど
今の20チョイくらいのゆとり世代って
考えられないような強烈なのがザラにいるからなぁw
ここまで見た
  • 491
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:53:24.11 GuiyFViU0
仕事で、何人も新人教育をしていたが、ゆとりは真面目君が多かったぞ
基本能力は良かったし、使い勝手も良かった。
ただ、決められたこと以外はしないから、育てても能力に幅がなく、高くない。
他の世代は、やめとけ!と言ったことや命令以外のムチャなこともするから(自己責任で)、育つと能力に幅があり、応用力が高い。

結論
ゆとり世代は、当社の平均値は高めで従順。平社員としてはいいが、幹部や汚れ仕事に不向きで、キレイな仕事の雑務に向いてる。
他世代は、当たりハズレはあるし、命令に従順ではない人も多々いるが、我慢して使えば、能力は非常に高くなるので、幹部候補向け。
特に汚れ仕事を受け入れる度量がある人が多い。

実際にしてた感想だね
ここまで見た
  • 492
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:53:48.56 PnWvbxfr0
ゆとりは産廃ってことか仕方ないな
ここまで見た
  • 493
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:54:02.46 IXytaU+R0
>>1
中学受験でもすればいいのに。
ここまで見た
  • 494
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:54:10.88 4bqrlImz0
>>488
電卓w
ここまで見た
  • 495
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:55:13.05 QpgfBITU0
実際ゆとりは使えないからしょうがないよね。その後も甘やかしすぎなんだよなあ。
つか、>>1のように言われても「自分で見返してやる!」じゃなくて「どうしてくれるんですか!?」「責任とれ!」とか、人頼みで文句言うあたりのゆとり感がヤバいw
挙句「ゆとりですが何か」って。クソみたいなドラマのタイトル使って開き直り。ゆとりウゼーw
ここまで見た
  • 496
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:55:15.33 /+eRIGep0
この前にゆとり世代と話をしたんだが
日本の総人口を100万人と真顔で言ってたぞ
そして地理だと隣の県名は言えてもその向こうは知らないし
ありえないぐらいの馬鹿は本当にいるんだなと
ゆとり世代には驚いたわ
ここまで見た
  • 497
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:55:34.07 rj/83F2P0
(-_-;)y-~
エリートは有効活用しないかんのに、団塊バカ世代はDOS戦争に負けてバブルも崩壊したからって、
アルバイトすらさせてもらえないぐらいに戦後最強頭脳の大卒を大量廃棄しちゃって、就職氷河の核弾頭にしてもうた。
この時代より酷いで。
https://www.youtube.com/watch?v=-KnS2of7uXE
ここまで見た
教師なのに「勉強できても役に立たない」としょっちゅう言ってたのが小学校時代の担任
そういう人らにとってはゆとり教育は万々歳だろ
ここまで見た
  • 499
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:58:23.26 yxLGpYQs0
PCの普及でこれまでの中間的知識労働者(事務員とか)がいらなくなって、
1割のクリエイティブクラスと9割の単純労働者に分化していったのが1990-2010年代の流れであって、
ゆとり教育はそれに合わせて最適化したシステムだったように思う

俺もゆとりせだいの第一陣だが、生物やら日本史やら学ばされるよりは、
自分で読書したり海外旅行するほうがよっぽど有益だったと思ってる
ここまで見た
  • 500
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:59:55.70 4zkrLHF30
日本国民はみな実験動物かモルモットだろ
福祉切り捨てやら年金消失やら物価高やら、これだけ虐げられて格差社会になっても
他国のようなデモも起こらず、物言わぬ大多数と証明させられてるんだからさ
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード