facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • 砂漠のマスカレード ★
  • 2016/12/02(金) 09:38:05.29 CAP_USER9
文部科学省が「脱ゆとり」に自信を見せる――。
時事通信が11月29日に報じた記事をきっかけに、ゆとり世代から反感の声が続々と集まっている。

ゆとり教育で導入された授業時間の削減が、学力低下を招いたとして近年、文科省では学習内容を増やすなど教育方針の転換を行っていた。

「ゆとりが失敗と言うなら、その世代に補償はないのか!」
これに対して憤るのは、何かと問題視される「ゆとり世代」だ。現在13歳から29歳の人が該当するが、ネットでは、
「脱ゆとりって言われると、やっぱり良い気はしない」「ゆとり世代からするとほんとに『ゆとりですがなにか?』って感じ」といった書き込みが殺到した。

「『これだからゆとりは』『ゆとりのくせに』ってバカにした挙句『脱ゆとりに自信』だの何だのと他人の子供を失敗作呼ばわりする気分ってそりゃあ最高でしょうね」
「脱ゆとりに自信って文言から読み取れるのは『お前らは失敗作です』ってことだもんな。教育受けた側がdisられるって普通になんで?」
「脱ゆとりっておれら実験動物かよモルモットかよ生贄かよ」

ほかにも、「脱ゆとりって文科省がゆとり教育を失敗みたいに言うなら、そのゆとり教育を受けさせられた世代に対する補償はないのか?」という意見もある。
国の教育方針に振り回せれ、仕事でも「これだからゆとりは」とマイナスイメージを持たれてきたゆとり世代からすれば浮かばれないのだろう。

結局はつめこみ型に戻っているだけ?
一方、「脱ゆとり世代」の子供を持つ親からは、学校の勉強が「脱ゆとり」の反動できつくなりすぎている、という声もある。

「学校から時間割りが配られたんだが、 一年生で毎日5時間授業って、脱ゆとりスゲーな。 ゆとりが始まってなかった自分の時より 授業数が増えてるぞ」
「私が見ていても嫌になるくらいの宿題の多さだ。 脱ゆとり世代とはいえ土曜休みは続行だから詰め込みすぎなんだよ」

ゆとり教育はもともと、つめこみ型教育の弊害の軽減を目的に考えられたものだが、結局のところ昔の方針に戻っているだけ、という印象を受ける。

また、財務省は小中学校の教員を10年間で5万人減らす案を出している。しかし、「確実に言えるのは、生徒数減っても先生の数はこの詰め込み感では足りてない」という声も出ていた。

http://blogos.com/article/200129/
キャリコネニュース2016年11月30日 17:44

前スレ(★1のたった日時:2016/12/01(木) 10:59:17.25)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480607774/
ここまで見た
  • 400
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:01:22.15 UkkCil8S0
円周率はメンドクセーから3でいいよとか
とんでもない世界だったな
何か違うめんの才能を見つけろ頑張れ
ここまで見た
  • 401
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:01:22.64 IFDgJQZU0
詰め込みの氷河期こそ失敗作じゃん
ゆとりは成功だよ
結局社会に受け皿がないなら受験戦争なんて無意味なんだよ

受験の悲劇はそれを国側が煽ったなら相応の受け皿まで用意しなきゃいけないこと
「は?お前らが勝手に勉強したんだろwww大学入っても就職できないお前らが悪い」
とはならないの
そこまで責任負う気がないなら国は首突っ込むな
ここまで見た
  • 402
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:01:36.87 28Za6UXuO
>>392
寺脇研なんか既にどこ行ってもフルボッコだけどな。
櫻井よしこに責められて「自殺しろと言うんですか」と逆ギレしたら「今ここで死ねば?」と切り返されてて笑った。
ここまで見た
確かにゆとり世代のトップ連中は優秀だな。
空いた時間をどう使うべきか自主的に判断して努力してきた奴らだから、
そりゃあ優秀だよな。
でも残りの大半の連中は、休みが増えた、やったーくらいの感覚で
無駄に時間を費やしてきた訳だから、社会に出てから使えないのは
ある意味当然とも言える。
ここまで見た
  • 404
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:04:14.92 MQt0b1YuO
俺はゆとり直前世代、試験的に隔週で土日休みやってた。だから真性のゆとり世代には同情する。
ここまで見た
>>334
今の大学生ってスマホばかりでPC使えないのが多いんじゃなかったっけ?
ここまで見た
  • 406
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:05:19.44 ZmFUDh2K0
>>396
あぁ、あのつっこまないぞっていうのがオマエにとっちゃボケだったってことか?
あれこそツッコミじゃねーかw間違いだってわかったうえでの話なんだからツッコミだろ?w
これでわかったか?

ゆとり教育で有り余った時間を無駄に過ごしたゆとりクズはこれだから困るわ〜w
自分はいっこも努力しなかったくせにたまたま同じ世代の努力した人たちのレアケースを自分の手柄にしようとして逆に恥ずかしくなっててかつ自覚がない低脳だけのことはあるねw
ここまで見た
  • 407
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:05:41.73 dd2u+lJBO
原因を作った文部科学省の官僚は
韓国系の学校で左団扇なんだろ。

将来の生活を保障されていたんだな。
ここまで見た
  • 408
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:07:08.36 FJi903d30
ゆとりが悪いんじゃなく教育する側の大人がバカなんだろ
ここまで見た
  • 409
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:08:04.61 G+Q3IJxb0
ゆとりと今一緒に暮らしているが色んな意味でお子ちゃま。でも何なんだろーね、あのぼーっとした雰囲気は。脳死かw
ここまで見た
  • 410
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:08:38.18 4WmJEPEH0
学力がない朝鮮人を有利にするために、元文科省の役人【寺脇研】が考えたやり方
ちなみに寺脇研は、いまコリア学園で徹底的な詰め込み教育をしているコリア学園の理事長だ。
全ての責めと非難苦情は寺脇研とその一族に
ここまで見た
  • 411
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:09:05.37 qerHtiRk0
脱ゆとりってさとり世代のこと
ここまで見た
>>30
そういう、いつの時代もある世代間の価値観の違いという問題じゃない
他の時代なら5人の天才、80人の凡人、15人の馬鹿というバランスだったのが
ゆとりは10人の天才、20人の凡人、70人の馬鹿になってる
そして平等教育のせいで、上を目指すのではなく下に合わせるようになった
ここまで見た
  • 413
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:11:18.45 0DDUU3ew0
どうせ30年後には「詰め込み教育見直し」ってやってるよ
ここまで見た
  • 414
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:11:58.98 ebibruj50
>>391
波平さんの勤務先レベルの緩い職場が少なくなかった一方
教育現場では旧陸軍的な価値観もがっつり残っていて、それこそ教育が本来あるべき姿とも一般的に思われてもきたからね。
のちに宮崎の発狂老人と呼ばれることになる中山成彬も
彼なりに日本の将来を憂いていたことだけは確かなわけで。
ここまで見た
ゆとり世代ってのはある意味勉強するかどうかは自分の裁量に任せられてた世代なんだよ
んでやっぱり勉強しないDQNばっかりになったから強制するかに戻っただけ
自分らが勉強しなかったのは自分らのせいなんだよ
ここまで見た
  • 416
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:14:16.42 /zgaP80iO
いくつになっても、どんな教育を受けてようと、バカはバカだし、賢い奴は賢い。
30代以上で年下を揶揄するのにゆとりとしか言えない奴は高確率でバカ。
ここまで見た
  • 417
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:15:00.14 ebibruj50
>>401
今の韓国の学生デモなんてそれに近いよね。
しかもあそこ、男子は青春真っ盛りの約2年間、お国に丸ごと献上しなきゃなわけで。
(ちなみに除隊してからの2〜3年は親の金でフラフラしているのが普通でもあるんだろ)
ここまで見た
>>413
そんなもんだよな
ここまで見た
  • 419
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:15:28.30 Lks+2dYH0
2chみてたらわかるだろ
ゆとりより団塊ジュニアのほうがあぶないw
ここまで見た
教育は社会実験だぞ
団塊から氷河期まで能力はついたが人格に欠損のある人間が多く輩出されたから見直されたわけだし
なんとか能力を維持しながら人格形成を重要視したのがゆとり教育
全くもって能力の平均値が足らないって結果が出ちゃったから
人格的に問題が多々あれども詰め込んだ方がマシってなっただけ
ここまで見た
ルービン素敵過ぎw
ここまで見た
  • 422
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:16:54.59 ebibruj50
>>402
彼女を含む日本会議の面々は労働環境の悪化を推進してきたS級戦犯でもあるけどね。
ここまで見た
  • 423
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:17:04.01 jmftHJC30
ゆとり教育に賛同した老害どもを死刑にしてほしい
ここまで見た
>>416
ゆとりはゆとりだろ
間違ってはないだろ
ここまで見た
  • 425
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:17:37.63 SwGi/oSF0
https://i.imgur.com/DmVdSH5.jpg

/zi
ここまで見た
  • 426
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:18:18.31 4WmJEPEH0
>>415
ぜんぜん違うぞ
円周率を、3でならうのと、3.14で習った世代の、差を考えてみろ。
教科書の厚さからして違う
ここまで見た
ゆとり世代で有意義に時間を使ったのは
前世代より目的意識とかもしっかりしてるし良い出来。
無駄に時間を使った奴らは面倒くさいのが多いイメージ。
男も女もいろいろ拗らせやすい。
ここまで見た
一律詰め込み教育では無く、ゆとりを持たる事で各自の得意分野を伸ばして行こうとしたら、
思いの外遊んでるだけのキリギリスが多かったってのが実験結果
ここまで見た
  • 429
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:20:46.68 1C3TwdwH0
僕は国立大学法人 山形大学の人間だけど、今の団塊ジュニアの世代の方が、よっぽどモルモットだろうに。
土曜授業は普通にあって、授業時間はゆとり並み
やたらと多い学活時間は、運動会の入場行進と終業式の入場行進の練習三昧
体罰も普通にあったし
ここまで見た
  • 430
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:21:25.25 AS3Mqbip0
なににしても実力がつけば大成する可能性はある、失敗する可能性もあるが。
何にも実力がなければ大成する可能性はない、ゼロ。
子供の教育とはそういうものだろう。
ここまで見た
>>426
これまでもみんな教科書だけで勉強してきたわけじゃないだろ?
東大やらなんやら難関大学に行こうとしたり資格取ろうとしたりするやつはそれなりに勉強もしてきたんだよ
教科書に載ってないからやらないってのだからゆとり世代って言われるんだよ
ここまで見た
でも、スケルツォはそんなでもないんだよなあ・・・
ここまで見た
  • 433
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:23:51.09 ebibruj50
>>428
そもそも、マスプロ教育を見直して生徒ひとりひとりに合った教育をやろうとしたところで
教員数そのものが足りてないだろ。
てか右派お好みのいわゆる管理教育って生徒ひとり頭に対するコスパも低く抑えられる利点があるのさ。
ここまで見た
ゆとり世代なんかより一番ゆとってるのが教職員だから、今の子供達には教師を見て反面教師で育ってほしいな
ここまで見た
  • 435
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:25:33.64 ZncLijBA0
でもどうなの
暴走族とかゆとり世代いなくね?
ここまで見た
サボリ?😈
ここまで見た
ゆとりはゆとりを持たせて各自の得意分野を各々伸ばす教育方針のはずだったのに、
習ってない漢字を使うと合っててもバツになる等の謎の底辺平等を強いた現場もあるのがさらに問題
危機感を持って私立に進んだ家庭の子だけ勝ち組に
ここまで見た
>>432
誤爆? スケルツォかバラードか、単に第三楽章か。
ここまで見た
  • 439
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:28:05.12 ebibruj50
>>429
山形は今でこそマットマットと2ちゃんでからかわれるが
戦前は綴り方教育をはじめとしたリベラル教育の先進県ですらあったんだぜ。
東北は何よりも貧困からの脱出が第一の課題だったから
当時の学校の先生は意識高いというか骨っぽい人が多かった。
ここまで見た
  • 440
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:28:11.99 7+Kk/IpE0
>>431
出来る子やリソースのある家庭は放っておいても大丈夫だけど
出来ない子はやらせないと駄目だって事
ゆとり教育は出来ない層を放ったらかしにしたので
出来ないままが量産されちゃった
ここまで見た
  • 441
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:28:16.21 /+eRIGep0
働いてる人にはわかると思うが
ゆとり世代は単純に無能が多いんだよ
国が教育を改善するのは当たり前だろうよ
ここまで見た
  • 442
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:28:57.61 4WmJEPEH0
>>431
俺は、ゆとりの親だよ
あまりの教科書の薄さと基礎学習の削除に驚いたわ
うちは進学校の付属の私学だからまだ、ましだったけど、公立は悲惨だぞ
現実を知らないでよく言うな
総合とか言う授業が、やたら多かったけど科目を横断した授業なんかたいていの教師は、実力もなくできなかったし、結局なんの役にもたってないわ
ここまで見た
  • 443
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:29:43.22 ShfSp6080
>>14
今の小学生って1年から5時間授業だし、運動会とかの行事練習も物凄く簡素化されてるよ
脱ゆとりで詰め込み時代よりも学習にかける時間は増えてる
ここまで見た
  • 444
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:30:46.42 ebibruj50
>>441
むろん00年代以降の即戦力志向がゆとり教育バッシングの素地になったことは否定できない。
お湯かけて食べられるまでの3分間すら待ちきれないというか。
ここまで見た
>>441
メンタル面で公教育でまともな教育を受けていない。
学力は、親が滅茶苦茶高い教育費を支払って塾に行かせてるから。
ここまで見た
  • 446
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:31:25.09 /jsEt7o90
もるもっとだよ
今頃気づくとか遅いよ
ここまで見た
  • 447
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:31:51.80 s3Uy/jFV0
文科省「次は失敗しない!」
ここまで見た
  • 448
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:32:26.18 rj/83F2P0
(-_-;)y-~
エリートの社会構造性について。
さっき、風呂入る前に、molの話をふったけど、昭和48年生まれまでのピラミッド型人口社会では、
そこはmolやろとふっておけば日本のどこかで誰かがmolを勉強しているから、そいつに任せれば良かった。
ここまで見た
>>435
受験戦争は嫌だとか
個性尊重とか
詰め込み反対とか
レールの上の人生なんてとか

反発していたけど

強制がなくなったら、みんな不安で大学行って公務員になりたがるという(笑)

自由ですから
ここまで見た
  • 450
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/02(金) 13:33:31.30 4WmJEPEH0
>>447
寺脇研「作戦成功しますたw」
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード