facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■『アメリカ人が語るアメリカが隠しておきたい日本の歴史』

国家間の歴史認識問題は常に議論の対象となります。通常は自国の有利になるように論を展開するものですが、1国だけ自国に不利な主張をする国民がいます。日本人です。

最近になってようやく当たり前のことを主張できる日本人が増えてきましたが、まだまだ「戦時中に朝鮮人を性奴隷にした」とか「南京で20万人を虐殺した」といった他国のプロパガンダを鵜呑みにしている日本人が少なくありません。
ところが、外国人なのに歴史の真実を主張してくれる人もいます。本書の著者、マックス・フォン・シュラー氏もそのひとりです。

マックス氏は海兵隊出身のドイツ系アメリカ人。42年前に来日し、それ以来日本で生活。
その間一時的に韓国に生活の拠点を移しましたが、また日本に戻りました。米日韓3カ国での生活経験が、論の説得力を増します。

氏は「日本の戦争犯罪とされているものは、全て欧米諸国の罪を糊塗(こと)するためのプロパガンダである」と喝破、
戦後、アメリカがいかに日本人を洗脳してきたかを詳しく論述します。
また、韓国による日本バッシングも「トラブルの原因はすべて韓国」と断言します。

本文は日英両国語併記で、英語圏の人たちに真実の歴史を伝えるのにも役立ちます。
最後に、今後日本人の合言葉にしたい著者からのメッセージで本稿を結びます。

「真実を語ること、それはヘイトスピーチではありません」(マックス・フォン・シュラー著

http://www.sankei.com/world/news/161126/wor1611260009-n1.html?view=pc
ここまで見た
>>225
そりゃ植民地支配されていたり中華民国に見捨てられたりしたら日本軍賛美するだろ
日本軍は残虐だったという印象が広まってる現在、それこそ比べ物にならないほど重要な資料
ここまで見た
  • 551
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:48:20.52 HsFaVkvB0
>>545
>これがイタリアのムッソリーニ、ヒトラーのドイツをひどく刺激したんだよ
君の脳内史観には興味ないね。
寝言なら寝て言ってくれ。

ソ連は日本以上に条約違反を繰り返し
国際連盟を除名されていたことは述べたとおり。
ここまで見た
  • 552
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:48:37.16 QcUWWgR50
最初に確認すべき特殊事態は、当時の日本が満州において「特殊な地位」を有していた事実である。

 まず日本は当時満州に、遼東半島の租借権、東支鉄道の南満州支線などの権益を有していた。
日露戦争後のポーツマス条約に基づき、ロシアが日本に譲渡したものである。
これについては、日清間でも満州善後条約が結ばれ、清国も日本への譲渡を承認した。
つまり、日本の満州における特殊地位は、条約に基づく正当な権利と言えるのである。

 パール判事は、満州における日本の特殊地位について、リットン報告書の次のような分析を記している。

 「満州における日本の利益はその性質および程度において、ともに他の諸外国の利益と異なるものがある」
「一九〇四年ないし一九〇五年、満州の野において戦われたロシアに対する日本の大戦争の記憶は、
全ての日本人の脳裡に深く刻み込まれている。この戦争は、ロシアの侵害の脅威に対して、自衛のため生死を賭して戦ったものである」
ここまで見た
>>548
ちゃんと竜のお面被って寝てるから
ここまで見た
>全て欧米諸国の罪を糊塗(こと)するためのプロパガンダ

その通りだけど、敗けたんだから仕方ないわ。

次は何が何でも勝とうぜ。
ここまで見た
  • 555
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:51:30.52 HsU5i6fO0
>>554
自称リベラルの人達がすごく足引っ張るんだろうな
今の沖縄見てると凄く頭痛い
ここまで見た
制度礼だけじゃないわな、徴用とか普通に奴隷化してる。
黒人を奴隷とかじゃなくて、自国民を奴隷にしてるんだからたちがわるいわな。
明治から終戦までって、江戸時代以下だったんじゃないか?
ここまで見た
>>540
実際この日本人居留民への迫害を止めさせるのが唯一の目的だったわけでね。
ここまで見た
  • 558
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:52:18.27 VJr5ukJY0
>>532
日本軍が真珠湾に到達する前に
ホワイハウスでは日本軍がハワイを奇襲するって情報を掴んでいたのは
がちせ有名な話
ここまで見た
日本は原爆を作る能力がなかったから使えなかった
ここまで見た
  • 560
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:52:36.82 WpRMT22W0
朝鮮が南北に分断されたのは分割統治を決めたアメリカとソ連のせいであって日本は関係ない
にもかかわらず日本のせいだ賠償しろと喚く朝鮮人
ここまで見た
  • 561
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:52:50.83 jPk90nZd0
だからそれを隠したいんだろ
ここまで見た
  • 562
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:52:54.42 vSyEiVyW0
真実語っていいなら語るけど
戦後70年間ずーっと日本はア〇〇カが朝鮮人使って支配してきた
ここまで見た
歴史って資料的にも国家、権力が認めたようなものしか残らないんだよな。
ほかは密約とか、隠蔽で成り立つわけで。
ここまで見た
>>553
お面被っても中身は豚なんだよね。
本当の龍だった漢族はほとんどいないだろうし。
ここまで見た
  • 565
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:54:57.08 QcUWWgR50
満州国建国(1932年)
満洲人、支那人、蒙古人からなる委員会は1932(昭和7)年2月、満州の独立を宣言した。
そして、3月1日、満州国政府は建国を宣言し、9日には清朝最後の皇帝だった溥儀が執政に就任した。
これらは唐突なことではなく、満州事変(柳条湖事件)以降、満州各地で独立運動が起こっていたのだ。

1931(昭和6)年に満州事変が起きて張学良が追い払われると、事変勃発直後の9月24日に遼寧省、
26日に吉林省、27日に東省特別区、29日に熱河省、東辺道に、10月1日に?(さんずいに兆)南に
でそれぞれ独立が宣言された。要するに満州事変以前から独立への気運と素地があったのだ
(満州事変の二年前には満州人と蒙古人自身が満蒙帝国をつくろう、そしてロシアからも漢民族
からも自由な大帝国をつくろう、そしてその皇帝に退位した宣統帝溥儀を持ってこようという
計画をつくって、溥儀の許可も得て溥儀から資金の協力まで得ている)。
独立運動が日本軍がまだ進出していない地域に発生したのは独立が満洲人の自発的運動だったことを示している。
満州に独立国家を作ろうというのは、張学良軍閥に反発する満洲文治派の総意であり、それを日本が支援したのだ。
満洲独立の気風は満州に満ちており、それをまとめるために清朝の皇帝だった溥儀が担がれ、1934(昭和9)年に
満州国の皇帝となるのは自然の流れだった。満州国建国といってもそれは元来の清朝発祥の地に清朝が復活しただけであって、
誰も文句のつけようのないことである。清朝滅亡以後、満州国の独立は満洲人の念願だったのだ。

リットン報告書
•満州族の父祖の地に自民族の国家を造りたいというのは溥儀本人の意思だった。
•満州国は五族協和(つまり、満州民族、漢民族[支那人]、蒙古民族、朝鮮民族、
日本民族の共存共栄を謳ったもの)のスローガンのもと、通貨も二年後には安定して順調に発展を遂げた。
•満州国には年間100万単位の移民が支那から入ってきた。満州国が安定した治安と、
安心できる生産活動および商業活動を提供できる国だったからこそ、彼らはやってきたのだ。
•満州国建国前の民衆は軍閥に徹底的に収奪されていた。100年先の税まで徴収され、戦争になると略奪と強姦が必ず行なわれた。
•日本が治めていた満州は王道楽土だった。満洲事変以前の20年間で人口は1800万から3000万に増え、貿易額は6倍になっていた。
関東軍が事変を起こすとたちまち各地に親日的な自治政府ができ、満州国建国に至った。
•ソ連は満洲建国の8年前に蒙古人民共和国の独立を支援したと言っている(実際には満洲国など及びもつかない傀儡国家)が、
これに対してはリットン調査団のような調査団は派遣されていない。
•満州では道路が整備され、総延長は10万キロを超えた。橋梁が多数架設された。
水力発電などのためのダムがいくつも建設された。豊満ダムは東洋で最大級だった。日本の投資が鉱工業に注ぎ込まれた。日本の総投資額は日本の財政規模に匹敵する25億円だった。
•以前は各省ごとに異なっていた日本の支援で通貨を統一できた。
•満州国建国が、新天地を求める日本人にとって朗報だった


当時は、正当な満州皇帝が自分の郷里に入っても、いろいろな軍閥が割拠していたために、
溥儀は日本の軍隊の助けを必要とした。しかし、ひとたび満州国政府ができると、
首相以下すべての大臣は満州人及び清朝の忠義な家来であり、日本人はその下で実務を取るという例が多かった。
こうしてみると、満州建国は侵略というようなものではない。満州族の正当な皇帝が故郷に戻っただけの話である

満州事変から満州国建国は、当時の国際常識からいえば、非常に穏健な方法である。満州事変の16年前の1915年に
アメリカがやったハイチ侵攻と比べてみればそのことがよくわかる。
ここまで見た
>>564
最初にいたのは二本足の羊ですが、北から侵入した豚に食いつくされました。
ここまで見た
歴史の真実?実際に体験したこともないのに?
性奴隷とは言わないが、売春を別に気にしてないのは事実だわな。
歴史の真実が言えるようになったのではなくて、時代的にうそがつけるようになったんだよ。
実際に見てた奴は、簡単に否定できないけど、見てない何も知らない奴はうそをつけるからな。
ここまで見た
関東軍の自作自演←は?
蒋介石の自作自演←しっくりくる

関東軍の最後の司令官の最期を見るに、自作自演するような人とは思えない
ここまで見た
特攻作戦は人をゴミ扱いした非人道的な狂った命令だった
ここまで見た
アメリカが隠しておきたい日本の歴史ってのもあるだろうが、
皇国史観とやらが隠しておきたい(おいた)日本の歴史の方がはるかに多いだろ
アメリカ様のおかげっていうのが、最近矮小化されているような気がするな
ここまで見た
植民地を解放した日本! 世の中の奴隷を無くしたのは日本だからな!
ここまで見た
  • 572
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:58:37.49 wlzIIOe+0
>>548
ロスケにウラジオストクを取られ遼東半島まで奪われた間抜けが中国人(笑)

中国人はアジアの覇者を気取りながら、自分達がプルプル震えてる間、勇ましい日本人に血を流してアジアを守って貰い欧米列強から解放して貰った事実が後ろめたくてどうにかして無い事にしたいのさ(爆笑)
ここまで見た
歴史を語るときに国家で語るか個人で語るかにもよるわな?
戦争に加担してた奴にとっては金になるし、無理やり徴用されたり徴兵された奴は死んじゃってるし。
結局日本に殺された本当の被害者の声ってないんだよね。
それが歴史の真実だよ。
ここまで見た
日本国民を解放したのはアメリカだった
ここまで見た
>>556
奴隷奴隷言ってるけど何の事を言ってるのかと。
ここまで見た
  • 576
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:01:42.60 F8isSvXW0
朝鮮人と関わるな。朝鮮人を徹底的に奴隷にしろ。
ここまで見た
  • 577
  • ぴーす
  • 2016/12/01(木) 01:02:35.95 kzxCG8zfO
そもそもなんでロシアと満州で戦争するはめになったのやら
ここまで見た
>>575
奴隷って言葉を調べればいいじゃん。
人間としての名誉、権利・自由を認められず、他人の所有物として取り扱われる人
日本国の所有物、消耗品とされたわけだね。
ここまで見た
日本全国民に選挙権を与えたのはアメリカだった
ここまで見た
  • 580
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:04:45.56 QcUWWgR50
清朝最後の皇帝・溥儀(ふぎ)の家庭教師であったイギリス人、
レジナルド・ジョンストンの著書で、
そこに満洲侵略の事実など存在しないことが明瞭に記されているからである
、「紫禁城の黄昏」には溥儀が序文を寄せているのだが、
それを溥儀が「書いた覚えがない」と証言したことだった。
書いた覚えがないのなら出版されたときに言うべきだろう。
東京裁判での溥儀の発言は嘘であることが明白である。

溥儀は他にも偽証をした。
自分が日本の公使館に逃げ込んで、
国と作りたいと熱烈に訴えてきたことは周知の事実でありながら、
捕まってソ連にいたために、
「自分は嫌だったが日本によって皇帝にされた」と証言した。
この偽証によって、東京裁判は満洲事変を侵略と決めつけた。
後年、溥儀自身が東京裁判での証言が嘘であったことを認めている。

東京裁判、日本に有利な証拠次々と却下
東京裁判は公正ではありませんでした。裁判の名を借りた勝者の敗者に対する一方的な復讐、つまり
「勝者の裁き」だったのです。?当時の日本政府・外務省・軍部等の公的声明のすべてが却下されました。
?共産主義の脅威および中国共産党に関する証拠は大部分却下されました。とりわけ、日本の正当な権益を脅かした組織的な排日運動
があった事実は、全く無視されたのです。?満州事変以前に、満州人の自発的な民族運動が、独立運動であった資料は、すべてが却下
されました。これは満州国が日本の傀儡政権であることを強調するためでした。?「この法廷は日本を裁くものであって、連合国を
裁くものではない」という理由から連合国側の違法な資料は大量に却下されました。アメリカの対日戦争準備や原爆投下等の問題は、
すべて不問にされたのです。これに比べて検察側の証拠は、たとえ伝聞証拠であってもほとんどが法廷証拠
として採用されました。却下されたのはわずか三%てす。さらにそれらに偽証罪は適用去れませんでした。
検察側は言いたい放題だったのです。
ここまで見た
  • 581
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:05:14.07 BoepyNjX0
大東亜戦争=日本人大虐殺
ここまで見た
>>578
へえ、日本で黒人奴隷みたいな扱いされた人いるの?
そんなの聞いた事ないな。
ここまで見た
>>579
そうだね、アメリカが行ったのは、比較的まともな民主主義教育。
個人の権利教育だね。
あほかと思うわ新聞って見るとほんとばかなになると思う。
ここまで見た
  • 584
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:05:28.93 +CA6brkV0
アメリカが角しおておきたい、日本の歴史

イケメンとは?

だから皇居のお堀にはだかで飛び込んで、警察に逮捕されて、罪状も不明で
しまいにタヌキにされて、た飢餓わまさみなんだろ

まったく、終わったらたき火で日立で、ちんぽもずるむけなんだろ




なんていうと派遣のお姉さんがやってきて犯される
ここまで見た
  • 585
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:05:49.11 mBVXuZN+0
>>572
本来、大東亜戦争は自他共に認めるアジアの盟主「支那」が主力で戦わねばならなかった。
日本は、その右腕であった筈。

逃げ回った支那人の劣等感だろ。
ここまで見た
>>577
たどっていくと原因は李王家の内紛だな。
ここまで見た
真実を語るのもいいけど後の世代で当時知らない俺らは両方の主張を聞き裏付けが取れる信憑性のある意見を選ばなければならない。
自分に都合の良い意見だけを盲信するのはそれこそお隣の国と同じになってしまうからな。
ここまで見た
  • 588
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:07:17.47 MZJ44cPV0
スパイ臭い
ここまで見た
>>582
だから全体主義国家であり自由とかないから、その中でも特に、売春婦とか徴用とかは問題になる奴だよ。
特攻とか命の搾取、自殺奴隷だしな。
それをごまかすために英霊とか何とかいっちゃうでしょ?魂も奴隷化するよ、それが歴史なんだよ、くだらないね。
ここまで見た
>>583
もしかして人間は権利だけ主張して義務は果たさなくてもいいとか思ってる人?
借金も踏倒せばいいとか思ってる人?
ここまで見た
>>582
ぶっちゃけ原発事故後の後処理を過酷な環境でやらされてる人らは黒人奴隷より非道な扱いを受けてる。
ここまで見た
  • 592
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:07:46.23 +CA6brkV0
なに、派遣のお姉さんは、ショータコンプレックスで、保育園でおけけが生えてない幼児じゃ
ないと嫌?

だれだ、あんたは
ここまで見た
>>578
売春婦は奴隷ではないし、徴用は国民の義務だ。
ここまで見た
>>151
支配の形が変わっただけだろ糞馬鹿。
お前の使ってるスマホもアジア人の奴隷労働で作られたものだ。
身の回りのものはほとんどそうだろう。
ここまで見た
>>590
権利と義務って。
義務を果たさない奴には人権がないとでも言いたいのか?
ここまで見た
  • 596
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:09:06.66 +CA6brkV0
>>588
たわごと、と英語で言う
ここまで見た
>>589
奴隷って本来どういう意味か知らんだろ?
ここまで見た
  • 598
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:09:27.84 u75zp9oV0
完全なタブーである日本軍、薩長皇族らのスパイ行為
日本軍の情報をアメリカ軍、ソビエト軍に漏洩しまくっていた連中
ここまで見た
>>572
日英同盟でロシアの南下を塞がなかったら
中国の半分はロシアだったろうね
ここまで見た
  • 600
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:09:48.00 pysNEwAr0
「韓国の歴史教育の90%が、自国に都合のいい捏造です」
「私は、高齢でいつ殺されてもいい。真実を伝えたい」

by韓国元大学教授
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード