facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■『アメリカ人が語るアメリカが隠しておきたい日本の歴史』

国家間の歴史認識問題は常に議論の対象となります。通常は自国の有利になるように論を展開するものですが、1国だけ自国に不利な主張をする国民がいます。日本人です。

最近になってようやく当たり前のことを主張できる日本人が増えてきましたが、まだまだ「戦時中に朝鮮人を性奴隷にした」とか「南京で20万人を虐殺した」といった他国のプロパガンダを鵜呑みにしている日本人が少なくありません。
ところが、外国人なのに歴史の真実を主張してくれる人もいます。本書の著者、マックス・フォン・シュラー氏もそのひとりです。

マックス氏は海兵隊出身のドイツ系アメリカ人。42年前に来日し、それ以来日本で生活。
その間一時的に韓国に生活の拠点を移しましたが、また日本に戻りました。米日韓3カ国での生活経験が、論の説得力を増します。

氏は「日本の戦争犯罪とされているものは、全て欧米諸国の罪を糊塗(こと)するためのプロパガンダである」と喝破、
戦後、アメリカがいかに日本人を洗脳してきたかを詳しく論述します。
また、韓国による日本バッシングも「トラブルの原因はすべて韓国」と断言します。

本文は日英両国語併記で、英語圏の人たちに真実の歴史を伝えるのにも役立ちます。
最後に、今後日本人の合言葉にしたい著者からのメッセージで本稿を結びます。

「真実を語ること、それはヘイトスピーチではありません」(マックス・フォン・シュラー著

http://www.sankei.com/world/news/161126/wor1611260009-n1.html?view=pc
ここまで見た
小和田恒 (皇太子妃の父親 三代前は朝鮮人背乗り)

「日本ハンディキャップ論」を唱えています 日本は悪いことしたのだから無条件に中国韓国に謝罪、賠償しなければならない!
 
いろんな手を使い娘を皇室に送り込みました 皇太子を洗脳しています

小和田恒 菊の御紋 勝手に使っています
ここまで見た
  • 101
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:24:37.00 FHaZ6K0l0
>>23
売国メディアのアカ日、変態、トンキン新聞、北海道新聞、信濃毎日、神奈川新聞その他数えきれない
ほどのパヨク系御用達メディアが多すぎるwぱよちんは産経を目の敵にしすぎだろ。
ここまで見た
  • 102
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:24:40.16 drncpmGj0
高等教育が普及しアメリカの意図全部理解できるよ
ここまで見た
  • 103
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:25:56.39 geY/e7vH0
産経のプロパガンダか
ここまで見た
  • 104
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:27:51.42 9mvOpRba0
よく分からないけど恐らく今みたいな武装漁民みたいな事を当時もしてたと思う
それ応戦したら罪もない民間人を殺したとそんな所かもな
ここまで見た
  • 105
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:29:07.95 yQdAGGT0O
>>15
だから今でも日本を落とそうと色々仕掛けて来るだろ草を使ってな
今の増税ラッシュに然り新自由主義的政策に然り本当は日中韓が団結しなければ駄目なのだが何しろねぇもう特にアノ民族がねぇ
ここまで見た
  • 106
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:30:29.18 hnoXdck30
「大東亜」はGHQにしばらく使用を禁じられた言葉で
白人至上主義からの解放
「東亜に於ける国際正義の確立」を意味し
「大東亜戦争」は「黄色人種の正義」である
白人の「利己主義外交」に対して日本は「 Win-Win」であるのは現在も同じく
良くも悪くも足元をそこで見られてる

当時のアメリカは日本の正義が真っ当で怖かったのである
ここまで見た
  • 107
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:30:29.20 rspBXlt+0
>「戦時中に朝鮮人を性奴隷にした」とか「南京で20万人を虐殺した」といった他国のプロパガンダを鵜呑みにしている日本人が少なくありません。
まぁそうだけど
その大元の国の一つがアメリカだという事もちゃんと話そう
ここまで見た
  • 108
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:31:44.97 7s/dEWyJ0
資料目次

1、開国前の日本

2、太平洋波高し

3、大日本帝国の存在意義

4、大日本帝国滅亡
ここまで見た
  • 109
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:32:10.13 FBr0Pw320
もう本を3冊出しているんだね
日本ヨイショ論客の新鋭かな。テキサス親父は頼りないし
ケントギルバートはいつ裏切るか分からない。
もう一人ぐらいスターがいてもいいかもね。
日本ホルホルが好きな保守の人達は同じ内容の本を何冊も買ってくれるし
ここまで見た
  • 110
  • (。・_・。)ノ
  • 2016/11/30(水) 21:32:13.91 ZURDHBJa0
太平洋戦争じゃなくて大東亜戦争なんだよね
まずはそこから直していかないとダメ
(´・ω・`)
ここまで見た
  • 111
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:32:58.66 7s/dEWyJ0
>>108
1、開国前の日本
-------------------------------------
アンベールは「江戸庶民の特徴」として、
「社交好きな本能、上機嫌な気質、当意即妙の才」をあげ、
さらには「日本人の働く階級の人たちの著しい特徴」として
「陽気なこと、気質がさっぱりとして物に拘泥しないこと、子供のように
いかにも天真爛漫であること」と数えあげる。
実際、彼らはある意味で、子供のような人びとだった。
狐拳を初めとして、外国人の好奇のまなざしにとらえられた大人の遊戯は、
その無邪気さにおいて、ほとんどばかばかしいほどのものである。
アンベールは書いている。
「日本の庶民階級の人々は、まるで子供のように、物語を聞いたり歌を唄うのを
聞いたりすることが非常に好きである。職人の仕事や商品の運送などが終るころ、
仕事場の付近や四辻などで、職業的な辻講釈師の前に、大勢の男女が半円をつくって
いるのを毎日のように見かける」
----
日本人が子どもを大切にし、そのため日本がまさに「子どもの天国」の観を呈している
ことについては、観察者の数々の言及がある。
だが実は、日本人自体が欧米人から見れば大きな子どもだったのである。
若者たちが、いや若者どころかいい大人たちが、小さい子どもたちに交って、
凧をあげたり独楽を廻したり羽根をついたりするのは、彼らの眼にはまことに
異様な光景に映った。
1870年から74年まで、福井藩校や東京の大学南校で教師をしたグリフィスにとって
「成人して強壮な身体の日本人が、西洋人なら、女の子はエプロンをつけ
男の子は巻き毛を刈る歳になると、見向きもしないような娯楽に夢中になっている」
のはおどろきだった。
「この二世紀半の間、この国の主な仕事は遊びだったといってよい」と彼は言う。
「日本人のように遊び好きといってよいような国民の間では、子供特有の娯楽と
大人になってからの娯楽の間に、境界線を引くのは必ずしも容易ではない」

「逝きし世の面影」渡辺京二(葦書房) 現在平凡社ライブラリーより刊行
===============================================================
日本人は太平の世に飽きて戦ったのではない。そこには止むに止まれぬものがあった。
ここまで見た
  • 112
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:34:31.28 7s/dEWyJ0
>>108  2、太平洋波高し

--------------------------
・・そればかりではなく、太平洋は今一つの意味でアメリカ人の心を惹きつけたのであります。
十八世紀から十九世紀にかけて、捕鯨はアメリカ及びロシアの最も重要なる
産業の一つでありましたが、十九世紀初頭に至って大西洋の鯨はほとんど捕り尽くされ、同時に北太平洋に
夥(おびただ)しき鯨のいることが知られたので、
この方面における捕鯨船の活躍がとみに目覚ましくなりました。
とりわけ一八四二年、米露両国の間に条約が結ばれ、両国互いにその領海内に入って
鯨を捕り得るようになったので、アメリカ捕鯨船の日本近海に出没するものにわかに多くなり、
一八四〇年代にはすでに千二百隻に及んだと言われております。
当時、どうして彼らがそれほど捕鯨に熱心であったかと申せば、蝋燭(ろうそく)の原料に
する油を取るためであったのであります。
その頃のヨーロッパは、植民地から搾取した富によって生活は豪奢となり、
各国の宮廷をはじめ、貴族富豪は競って長夜の宴を張って、
飲みかつ踊っていたのであります。
その宴会場を真昼のごとく明るくするために、数限りなく蝋燭を灯したのでありますが、
その蝋燭の白蝋が鯨油から取れるので、、贅沢が増せば増すほど、鯨が蝋燭に化けて
ヨーロッパの金殿玉楼を照らすことになったのであります。

日米開戦の真実 大川周明著「米英東亜侵略史」を読み解く 佐藤 優
※引用文は大川周明著「米英東亜侵略史」
=================================================================

日本は、ヨーロッパの植民地搾取による贅沢が原因で強制開国させられ、弱肉強食の世界に放り込まれた。
こうして日本人は有色人種のアンカーとして近代世界史に登場した。

最終的に植民地を解放するきっかけを作り、ヨーロッパを没落せしめた。
この事実をみる時、ただただ唖然とするしかない。
全くなんという大偉業であろうか・・・
ここまで見た
  • 113
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:35:48.45 7s/dEWyJ0
>>108 3、大日本帝国の存在意義
--------------------------------------------

3、大日本帝国の存在意義 (天の指令)
======================================
日本は日露戦争でロシアに勝利すると、
たちまち白人諸国から警戒、敵視の対象となった。
アフリカ植民地アレキサンドリアで発行されていたフランス紙レ・ヌーエル(1912年8月7日)の論説は、
白人諸国の対日観を象徴的に言い表したものだ。

「これまで軽視してきた日本人が、わずか数ヶ月で第一流の地位に立ち、
世界を威圧するのを見、不可思議に感じる。世の中これほど憤激させる飛躍があるだろうか。
傲慢だった我々に、思わず手に冷や汗を握らせる。
日本の発展は、欧州を責罰するための天の指令であろう」

すでにヨーロッパでは日本が日清戦争に勝利した時点で、
日本が植民地を解放してしまうのではないかと恐れる黄禍論(黄色人種の抬頭)が現れていた。
その代表的な論者がドイツ皇帝ヴィルヘルム二世で、
日露戦争の前年である1903年には、ロシア皇帝ニコライ二世に
ロシアが黄禍阻止の前衛基地となるよう要請し、対日戦争への
協力も惜しまない姿勢を見せていた。
それは日露戦争中、日本の側に立っていたイギリスやアメリカにしても同様だった。
たとえば孫文は、
「東郷大将がロシアの艦隊を全滅させたニュースが伝わると、
全ヨーロッパの人々は父母を失ったように悲しんだ。
日本の同盟国であるイギリスでも、ほとんどの人が眉をひそめ、
日本の大勝利は白人の幸福ではないと考えた。
つまり血は水より濃いということだ」との「目撃談」を語っている。

「黄文雄の大東亜戦争肯定論」 黄文雄 WAC出版
ここまで見た
>>25
だから慰安婦居たら何なんだよ?
ここまで見た
  • 115
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:36:47.30 QQdr7THE0
超・嫌韓という在日韓国人もいることだし。
(海外で韓国人と言うとドン引きされると)
 
ここまで見た
  • 116
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:38:05.75 7s/dEWyJ0
>>108
3、大日本帝国の存在意義
---------------------

H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)

「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、
偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、
日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、
アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、
不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)


ロスロップ・スタッタード(アメリカ、歴史学者)

 すでに四百年の間、連続的勝利によって、
白人は本能的に自己の膨張は無限に継続するものと信ずるに至った。
1904年の日露戦争以前には、自己の膨張が停止するというような思想は白人千人中の一人にも考えがおよばなかった。
(中略)1900年は、四百年間みなぎりきった白人潮勢の頂点であった。白人はその時、
威名と実力の頂上に達したのである。その後わずか四年にして日本は猛然起って露国に抗し、
旅順港に巨砲弾を浴びせて世界を驚かした。その刹那に白人の退潮が始まった。
(長瀬鳳輔訳『有色人種の勃興』政教社、147,151頁)

http://www.ncn-t.net/kunistok/dainihon.htm

動画ではこちらをご覧ください。

大東亜戦争の名言集 .
http://www.youtube.com/watch?v=Gz8s23-SQG4
ここまで見た
  • 117
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:40:56.24 WsH3CG9z0
>>5
お父さんの国民栄誉賞受賞おめでとう、理恵さん
ここまで見た
  • 118
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:40:57.43 7s/dEWyJ0
>>108
4、大日本帝国滅亡
===============================

1945年8月 
日本はポツダム宣言を受諾した。
この日ニューヨークポストは
「太平洋の覇権を我が手に」と題する社説で
「我々はペリー以来の願いを達した。これでアジアの市場と覇権は我々のものとなった」と書いた。

翌月9月2日、日本政府が降伏文書に調印したミズーリ号には、
日本に開国を要求した当時のペリーの星条旗が掲げられた

こうして大日本帝国は滅びたのであった。

日本は桜の様に散ったが世界を変えた。>>116
ここまで見た
>>115
張本さん結構韓国嫌いだよな。パンチョッパリって言われて。
ここまで見た
  • 120
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:44:17.39 gGduD8DV0
>>1
なんで独逸のことディスってんのこいつ?
ここまで見た
てか、靖国解体をもくろむ民進党も酷い・・・


・ 民主党、靖国に代わる「無宗教の国立追悼施設」建設を推進へ
・ 民主党、中国共産党に「民主党政権なら首相や外相は靖国参拝しない」と明言
・ 前原氏、「靖国神社のA級戦犯を分祀すべきだ」
・ 岡田氏、「昭和天皇は戦争責任で皇位譲ってもよかった」

・ 岡田氏、「日本はまだ中韓と和解できてない」とドイツ・メルケル首相に力説。
・ 鳩山氏、「日本は中国や韓国が完全に許してくれるまで謝罪し続けるべき」
・ 民主党、「日本は中国侵略や韓国併合で殺害や悪い事しまくった」と歴史研究会を再開
・ 細野氏、「日教組と作ってきた政策は間違っていない」
・ 民主党政権・小沢幹事長、国会会期中に議員140名も引き連れて中国大訪問団
https://i.imgur.com/NahpBVR.jpg
ここまで見た
  • 122
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:45:53.69 2vAVh7IA0
米国はインデアンを400万人女子供皆殺しにしている
フィリピンのレイテでも30万人女子供皆殺しにしている

これは心理学者の言を借りれば、「苛めは反発を呼ぶが、徹底した残忍な殺戮や拷問の恐怖は、逆に従順さを生む」

太平洋戦争、南方方面で日本軍が「万歳」と叫びながら米軍に突撃して玉砕を繰り返したことだが
戦後しばらく、あれをは軍上層部が強要した事とされていたが
投降しても射殺される、捕虜輸送の飛行機から海に突き落とされる だから、食料が尽きて戦えなくなってしかたがなく「万歳突撃」で玉砕死するしかなかった

婦女子はレイプして殺されるので断崖から飛び降りた
神風特攻のパイロットは撃墜されて海に浮かんでいるところを艦上からライフルで撃ち殺された

これは真実だ、意図的に隠されて日本人は親米にマインドコントロールされている

「苛めは反発を呼ぶが、徹底した残忍な殺戮や拷問の恐怖は、逆に従順さを生む」
目を覚ませ! 大和民族
ここまで見た
>>110
「我が青春の追憶」ってやつ読むと
宣戦布告の際に「アジアの平和と日本の栄光のための戦争、
大東亜戦争である!」と全日本軍に打電してるんだよね。

太平洋戦争ってのはアメリカ目線の呼び名
ここまで見た
  • 124
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:46:38.23 gGduD8DV0
なんか胡散臭いわ>>1を読む限り

イザヤ・ベンダサンみたいな日本人の騙りだったりすんじゃね?w
ここまで見た
>>25
そりゃそうだろうよ。人数と実態はデタラメだけどな。
ここまで見た
蛆チョンケイの意図は何だろう。反米反欧の精神を駆り立てて日本を軍国主義に
向かわせたい馬鹿安倍将軍の意向かな。
ここまで見た
「大東亜戦争で日本が東南アジア諸国の独立に大きな役割を果たした」って主張するだけで、
「戦争を美化するな」って反論する人もいそうだな。
ここまで見た
  • 128
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:53:43.57 2f+k6uyn0
>>1
うるせーこっち見んなハゲ
ここまで見た
日本は負けたから撤収しただけだろ。万が一の可能性もないが
日本が戦争に勝ってたらアジア諸国は独立なんかしてねえよ。
ここまで見た
  • 130
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:54:48.25 rQCdowUQ0
(´・ω・`)戦後
再植民地化の戦争起こしていた欧米諸国
レイプも虐殺もしまくり
ここまで見た
  • 131
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:56:17.54 2UrSA2vV0
>>124
今はそんな不細工な真似しないだろ
ちゃんと本人と契約してからゴーストライターつけてるはず
ここまで見た
  • 132
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:56:45.77 7s/dEWyJ0
>>25
慰安婦を否定している人なんて一人もいないよ

日本軍による性奴隷(従軍慰安婦問題)という大嘘問題を調べる中でこいういう話を聞いた。

学徒動員されたある若い兵士がいた。
その若い兵士から女性経験が無い事を聞いた上官は慰安所を勧めた。
「いつ死ぬか分からないから・・・」と
その若い兵士は照れくさそうにして慰安所に行ったそうだ。

そして数日後、彼は戦場に散った。

この人たちが今、韓国によって世界中で「集団レイプ魔」と罵られてる。

もの言えぬ彼らに代わって誰がこの歴史詐欺を正すべきなのか?
それは真実を知った我々だ。
ここまで見た
  • 133
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:57:48.24 7s/dEWyJ0
>>132の続き

韓国がやっている「日本軍による性奴隷」という大嘘は、
『ディスカウントジャパン運動』という、日本の国際的地位、名誉を貶める工作活動です。

これを解決するには取りあえず韓国は無視して世界、特に大嘘が書かれた性奴隷碑が
多く建つ、アメリカに説明しなければならない。
----------------------------------
★アメリカ人★
日本は戦前に韓国人女性を性奴隷(sex slave)にしたんだってね。

●日本人●
してないよ。慰安婦(Comfort Women)は募集したけど、性奴隷なんかしてないよ。

★アメリカ人★
でもアメリカでは慰安婦=性奴隷という事になってるよ。

●日本人●
じゃあ慰安婦について説明するよ。
最初に確認したいのは現在、世界中の多くの国で売春は合法で、
アメリカは州によって違うけど、国家として売春は禁止していないよね。

★アメリカ人★
確かにそうだよ。

●日本人●
戦前の日本もまた売春は合法だったんだよ。
で、「慰安婦」とは一体何かというと・・・

『戦時における、占領地などで自国軍兵士の性犯罪から戦争相手国の女性を守る為の存在』

という事なんだ。
まぁ平たく言うと、戦争相手国の女性に迷惑をかけないように売春婦の出張サービスを行っていたんだ。
もちろん遠い地へ出張だから高額の報酬が支払われていたけどね。
有史以来、戦争で勝った国や、占領した国が女性をレイプするのは当然の様になっていたけど、
日本は自国から売春婦を連れて行き、そういう事が起こらないようにしたんだよ。

★アメリカ人★
え!それはいい制度だよ。

●日本人●

でしょ?じゃあアメリカも関係しているこの資料を見てくれる?
ここまで見た
>>7
>>23
朝日人が作り上げた、デッチ上げのキレイゴト歴史が破壊されるのを
目の当たりにしそうだな、お前w
ここまで見た
  • 135
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:59:26.27 7s/dEWyJ0
>>133の続き

===============資料=============

ミッドウェー海戦で日本の主力機動部隊を全滅させ、
戦後の日本占領にもかかわっていたレイモンド・スプルーアンス提督は、
平和になってから異質の問題に直面した。それは日本に上陸したアメリカ人の水兵や海兵隊員が強姦事件を起こしたり、
泥酔騒ぎを起こしたりする者や、花柳病患者になる者が激増したのである。それで医師の勧告を容れて、
兵士のための下半身問題処理所を作らせた。
その結果は上々で、花柳病にかかる率や泥酔者や強姦事件の数も最小限まで下がり、将兵共に満足した。

 これはそれまでのアメリカ軍が、占領地における兵士の行動に対する対策を持っていなかったことを示している。
日本軍は日清戦争以来の体験でそれに対する“良心的”な対策を持っていた。
アメリカ軍は慌てて被占領地である日本の女性をリクルートしたのであったが、
日本軍は被占領地の女性を使わずに、自国の紹介業者(江戸言葉では女衒=ぜげん)に自国の女性をリクルートさせ、
営業させたのである。アメリカ軍が日本軍ほど“良心的”であり、かつ“思慮深かった”ならば、
サンフランシスコあたりのピンプ専門の業者に、
アメリカの女性をリクルートさせて横須賀あたりで営業させる準備をしておくべきだった。

《漢語の「換骨奪胎」に近い言葉》

 日本軍の“良心的”な配慮の下に働いた占領地の売春婦は「従軍慰安婦」と別の日本語に翻訳され、
更に「性の奴隷(セックス・スレイブ)」と英語にも翻訳されて日本人悪人説を
世界に普及させるのに大きな貢献をしている。
2002/12/16 (産経新聞朝刊) 正論 
翻案表現の良否見分ける眼 上智大学名誉教授 渡部 昇一
=========================================================================
ここまで見た
レイプなら米兵だろうよ
賠償しろや
ここまで見た
  • 137
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:01:41.48 7s/dEWyJ0
>>135の続き

★アメリカ人★
アメリカ軍は日本から、その良い制度を学んだんだね。

●日本人●
うん。で、問題はその慰安婦の募集についてだよね。

★アメリカ人★
そこが問題だね。

●日本人●
さっきも言ったけど慰安婦は高額報酬なので、その目的で来た人は多い。
郵便貯金でがっちり貯めこんでいた慰安婦もいたからね。
しかし一部には親や親族によって朝鮮人業者に売られた慰安婦もいたんだ。

★アメリカ人★
でもそういうのは日本がきちんと監督する責任があったんじゃないか?

●日本人●
確かにそうなんだけど、様々な理由があって親や親族に売られた慰安婦の
「強制」を見抜けなかったんだ。
その中で一番重要なのは、売られた事実を慰安婦が訴えなかった事だよ。

★アメリカ人★
確かに被害者が黙っていたら捜査するのは難しいね。
アメリカ女性だったらあり得ない事だよ。

●日本人●
うん。そこにこの問題の特殊性がある。これを見て
ここまで見た
  • 138
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:03:01.15 7s/dEWyJ0
>>137の続き

===========================================
日本は悪徳業者を取り締まっていたわけで、
彼女たちが官憲に訴えれば保護されたであろう。
では何故彼女達は訴え出なかったのだろうか?
それは訴えた場合どうなるのか、という事を考えれば分かる。
慰安婦制度は公娼制度に基づいていて、売春を強制したら処罰されます。
朝鮮は儒教の国であり、目上の者、特に親などには逆らえなかったのである。
まして女が親の意向に逆らうというのは有り得なかった。
訴え出て親が処罰されるような事は出来なかった、というのが真実です。
=============================================

★アメリカ人★
これは酷いね。

●日本人●
慰安婦が被害を訴えるとかいう以前に、もしも「強制された」というのが官憲に知れたら
慰安婦の親は逮捕されて罰せられるし、親が業者からもらっていた前渡し金は
厳しい取り立てに合うよ。
だから親に強制された慰安婦は、その事実をおくびにも出さず、
「自主的な応募」の様に振舞っただろう。
これでは日本の官憲が「強制」を見抜くのはほぼ不可能だよ。

★アメリカ人★
そういう背景だったんだね。

●日本人●
うん。今でも韓国の女性の地位は低いよ。
「韓国・儒教・男尊女卑」でググればいろいろ出てくる。
とにかくこの特殊性(儒教による女性蔑視)を世界に説明しないと
また同じ事が繰り返してしまうよ。
いやもう既に・・・

【国際】親の借金のカタに売り飛ばされた韓国人女性を監禁し、
1日12時間売春を強要していた斡旋業者摘発でFBIも動きだす=米国★4
2016/01/24(日)
>ttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453614281/
ここまで見た
  • 139
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:05:12.62 7s/dEWyJ0
>>133の資料

>有史以来、戦争で勝った国や、占領した国が女性をレイプするのは当然の様になっていたけど、
>日本は自国から売春婦を連れて行き、そういう事が起こらないようにしたんだよ。

人道的配慮から慰安婦制度の創設に関わった岡村寧次大将

================資料?======================

○『岡村寧次大将資料(上)戦場回想篇』(原書房)302〜303頁
昔の戦役時代には慰安婦などは無かったものである。斯く申す私は恥かしながら慰安婦案の創設者である。
昭和七年の上海事変のとき二、三の強姦罪が発生したので、派遣軍参謀副長であった私は、同地海軍に倣い、
長崎県知事に要請して慰安婦団を招き、その後全く強姦罪が止んだので喜んだものである。
======================================================

戦争相手国の女性を守る為に自国の女性を性奴隷にする国はありません。
もしもそんな事をしたら戦争しているどころではなく、
国内でクーデターや大暴動が起こる事は必至です。
ここまで見た
  • 140
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:07:06.87 7s/dEWyJ0
>>138の資料

>日本は悪徳業者を取り締まっていたわけで、

日本は人身売買を取り締まっていました。
当時の朝鮮の新聞記事です。ご確認ください

----------------資料?-----------

東亜日報(1939.03.28)50人余りの娘が朝鮮人人身売買団に引っかかり、
北支や満州に娼妓として売られるも、日本の警察が救出する

東亜日報(1933.06.30)路上で女性を誘引して拉致し、売春主に売却犯人はパク・ミョンドンとイ・ソンニョ(女性)
日本の警察が救出

毎日新報 1936.05.14 農村の婦人を誘引した犯人検挙
女性を満州に娼妓として売却しようとしていたところを日本の警察が女性を救出4人の女性が魔の手を脱する

東亜日報(1939.8.31)悪徳紹介業者の横暴 
誘拐した農村女子の数は100人以上 全員、日本の警察が救出

毎日新報(1936.07.09)
娘を誘引し、売春を強制した行商魔女の罪状
純真な女性を誘引し、中国人に売春を強要 日本の警察が検挙し、被害女性たちを救出

毎日新報(1936.02.14)
朝鮮人たちが女性を誘拐し、娼妓として売却 に日本の警察が逮捕

東亜日報(1939.08.05)
朝鮮人が日本人女性を誘引し、中国に売り飛ばそうとしているところを日本の警察が検挙

毎日新報(1939 03 28)
農村処女を誘引し、100人余りを売り飛ばす朝鮮人拉致団から日本の警察が救出

http://togetter.com/li/807942
ここまで見た
>21
この春頃から日本に入ってきたニタニタしている韓国人犯罪グループは
早く出て行って欲しい
ghqはこいつらを韓国国内で処分してもらいたい
ここまで見た
  • 142
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:08:44.34 7s/dEWyJ0
>>132
>この人たちが今、韓国によって世界中で「集団レイプ魔」と罵られてる。

韓国による国連での非難の数々


シン・ドンイク(辛 東益)国連次席大使は11日、米国ニューヨークの国連本部で行われた第66回
国連総会第3委員会の「女性の地位向上」をめぐる討議の中で「武力紛争の下で行われた
性暴力の問題、とりわけ第二次世界大戦当時の従軍慰安婦などを含む組織的な性暴力・
性奴隷の問題の深刻さに対し、深い憂慮の念を表する。これは戦争犯罪であり、人道に
反する罪に該当する」という内容の声明を発表した。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1318463842/


 日本の国連代表部によると、韓国の辛東益国連次席大使は、女性への暴力阻止などを目的とした国内行動
 計画策定に関し、「計画は第2次世界大戦中の軍の性奴隷の被害者である、いわゆる慰安婦への広範な
 支援を含む見通しだ」と述べた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013031200442


【国際】「慰安婦は忘れられたホロコースト」韓国外相が国連で演説

>慰安婦問題を「忘れられたホロコースト」「日本帝国主義の軍隊によって徴集された戦時性的奴隷の被害者」とも主張した。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394190346/
ここまで見た
  • 143
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:09:27.83 1BDVf2sr0
侵略我慢できなくて開戦したバカが一番悪いわ
馬鹿でなければ皆知ってる
ここまで見た
GHQのプレスコードでねつ造された歴史により、日本の歴史は復活しようがないほど消滅した。
今、その精神は、ジャーナリズムの驕りとして脈々と生き残っている。
それゆえ、ユーチューブに残る歴史が、マスゴミのメディアには無い。
今も、マスゴミ上だけだが、歴史隠蔽が行われている。 何も古い過去の事ではない。
ここまで見た
  • 145
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:10:59.97 7s/dEWyJ0
>>143
おいお前

侵略とは具体的に何の行為を指しているのだ?
書いてみろ
ここまで見た
  • 146
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:11:09.62 Ya31ifvq0
残念ながら、この国で本当のことを言うと
電通はじめ在日ネットワークに「ヘイトスピーチ」とレッテルを貼られ
徹底的に叩き潰され葬り去られるのだ
ここまで見た
  • 147
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:11:47.66 gR5QZwqV0
「テレビを見たら馬鹿になる」

子供時代に昭和を生きたものなら誰でも耳にしたこの言葉が、昭和の次の御代が始まって20年も経ってから真実味を帯びるとは。
ここまで見た
  • 148
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:12:24.94 7s/dEWyJ0
「日本は侵略した」論者が持ち出すのは二つ

1、満州国建国関連

2、盧溝橋から始まる日中戦争

2、についてはちょっと調べればそれが大嘘だとわかります。

では具体的に出していきます
ここまで見た
  • 149
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:13:10.94 7s/dEWyJ0
>>148の続き

2、盧溝橋から始まる日中戦争

日本は北京議定書(中国側呼称・辛丑条約)という国際条約に従って
中国に駐兵していた。
その日本軍を攻撃するという事は例えれば
現在、日米安保条約で駐兵している米軍に自衛隊が攻撃するようなものだ。

全くとんでもない事を中国はしでかしたんだよ

しかしこんな事は普通起こりえない。
日米安保で駐兵している米軍に攻撃するくらいなら
日米安保を破棄して米軍に出ていってもらえば済む事だからだ。

では何故中国はそうしなかったのか?

そうしなかったと言うよりできなかった。
まず中国に於ける日本の権益は国際的に完全に認められていたという事
その日本の権益を治安の悪い中国政府が守る事が出来なかったから、
中国国内に日本軍がいたというわけ。(他国の軍隊もいた)
もし日本軍に出ていってもらいたかったら、
治安を回復して日本人が安全にいられるようにするか
9カ国条約締結国を招集して、条約改正の手続きを取るしかなかった。

それができなかったので
日米安保の米軍を日本(自衛隊)が攻撃するような暴挙に出た。
ここまで見た
  • 150
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:13:57.90 2UrSA2vV0
>>145
おやまたw

侵略するつもりもないのに戦争したら、それただの馬鹿
言いたいこと分かるでしょw
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード