facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

25日に死去したキューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長は、2003年3月に来日した際、
自ら希望して広島市の平和記念公園を訪問。

 「人類はこのヒロシマの苦しんだ経験を繰り返してはならない」と述べ、原爆犠牲者への哀悼の意を表していた。

 広島訪問時にカストロ氏は、原爆死没者慰霊碑に献花し、黙とう。
視察した平和記念資料館では「このような野蛮な行為を決して犯すことのないように」と記帳し、
広島訪問を望んだ理由を「哀悼と尊敬の気持ちを表したかった」と説明した。

 米国と旧ソ連が核戦争の瀬戸際に立たされた1962年のキューバ危機にも触れ、「
私たちはもう少しで広島と同じ犠牲者になるところだった。核兵器よりも強いのは人間の勇気だ」と述べていた。

 今年5月のオバマ米大統領の広島訪問後には、キューバ共産党機関紙に寄せたコラムで

「多数の住民を殺害したことへの謝罪の言葉が欠けていた」と、オバマ氏の演説を批判。
広島、長崎への原爆投下について「犯罪的な攻撃だ」と言及した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000062-jij-int
ここまで見た
>>47
核には後遺症が伴う、環境も汚染する
何でもありなら毒ガスや地雷や劣化ウラン弾が規制されたりはしない
ここまで見た
>>46
東京日日新聞 佐藤振寿カメラマンの証言 (中山門から日本軍とともに南京市街に入った)

―― 虐殺があったといわれてますが……。

「見てません。虐殺があったといわれてますが、十六、七日頃になると、小さい通りだけでなく、大通りにも
店が出てました。また、多くの中国人が日の丸の腕章をつけて日本兵のところに集まってましたから、
とても残虐行為があったとは信じられません。」

―― 南京事件を聞いたのはいつですか。

「戦後です。アメリカ軍が来てからですから、昭和二十一年か二十二年頃だったと思いますが、
NHKに『真相箱』という番組があって、ここで南京虐殺があったと聞いたのがはじめてだったと思います。
たまたま聞いてましてね。テーマ音楽にチャイコフスキーの交響曲が流れた後、機関銃の音キャーと叫ぶ
市民の声があって、ナレーターが、南京で虐殺がありました、というのですよ。
これを聞いてびっくりしましてね。 嘘つけ、とまわりの人にいった記憶があります。
 十年ほど前にも朝日新聞が『中国の旅』という連載で、 南京では虐殺があったといって中国人の話を
掲載しましたが、その頃、 日本には実際の南京を見た人が何人もいる訳です。
何故日本人に聞かないで、あの様な都合よく嘘を載せるのかと思いました。
当時南京にいた人は誰もあの話を信じてないでしょう。(略)」
ここまで見た
>>49
中国の負債は30兆ドル(3300兆円)、もはや解決不能では?
  理論的には人民元の50%前後の切り下げ以外、策はない
*****************************
 世界的に著名なエコノミスト(政治アナリストでもある)ジョン・タルボットは、サブプライムローンの
破綻を早期に警告し、予想が的中して以来、ウォール街は常に彼の発言をマークしてきた。
https://en.wikipedia.org/wiki/John_R._Talbott
 そのタルボットがBBCニュースのインタビュー(3月18日)に答えて、「中国の債務は30兆ドル」と
初めて、彼の数字分析を公開した。
フィナンシャルタイムズは中国の債務はGDPの290%と言い、ニューズウィークは企業債務が
GDPの160%と言った。
 中国の地方政府の債務は公式発表(楼継偉財務相が認めている)で290兆円、実態は360兆円と見られる。
 周小川(人民銀行総裁)、楼継偉(財務相)らの公式発言を聞いていると、その方向での検討がなされてはいない
ようで李克強首相は「人民元は安定している。中国は通貨切り下げの対処を取らない」とする発言に象徴される。
 
危機は先送りされている。空前のクラッシュは近い。


罪日はいつまで日本にいられるか本気で心配した方がいい 生活基盤がどうとか関係ないから 
冷戦は終わったんだよ おまえら相当甘やかされて育った 
そのツケは何万倍にもなっておまえたちとチョンコ左翼に襲いかかるだろう 
ここまで見た
原爆実験でアメリカ兵にも大量の被爆者を出しているが
放射能の危険性について軍や科学者が認識していなかったとは思えない
自国の兵士ですら巻き添えにしたんだよなこの兵器は
ここまで見た
  • 54
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:39:31.35 u9TsFXtA0
>>44
最近アメリカの秘密にしていた文書などが期限が来て
公開されつつある アメリカの反日ルーズベルトは日本が戦争に
傾くように慎重に前から準備していた
対日輸出禁輸処置をさせて日本をわざと追い込んだ
(ケントギルバート まだGHQの洗脳に縛られている日本人参照)
ここまで見た
  • 55
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:40:07.98 aSQiwhNd0
>>50
そこまで考えればなぜ核兵器が禁止されないかに答えが示されてる
ここまで見た
>>55
手放せないほど有効だからだ
ここまで見た
  • 57
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:44:05.40 u9TsFXtA0
>>48
戦争だってなんでもアリではないんだよ
その当時の国際的な決まりごとはあった 
例えば捕虜を虐待してはダメだけれど当時は併合されて
日本国民だった朝鮮人が捕虜を虐待して戦後国際裁判で
処刑されている
ここまで見た
  • 58
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:47:57.74 u9TsFXtA0
団塊の世代はアメリカの思惑通り教育されたので
アメリカさんチューインガムをありがとうくらいにしか
思ってないんだろ
ここまで見た
>>54
日露戦争に日本が勝ったことは、その後の世界情勢に大きな変化をもたらした。
米欧諸国が日本に対して本気で牙を剥き始めたのだ

■有色人種とは、白人に跪く家畜である――。二〇世紀初頭、米欧列強は大真面目にそう考えていた。

南北アメリカを押さえ、アフリカを制圧し、アジアはほぼ掌中にあった。問題は白人国家が
どういう形でアジアを分割支配するかだけだった。ところが思わぬ日本の反撃に遭遇し、
米国は特に過敏な反応を示した。大正時代から昭和十年代にかけて実施された『オレンジ計画』が
その代表的なものだ。 「排日土地法」「対日法案」「対日絶対法案」――。
これらの法案は日本を家畜扱いした異常とも思える差別思想で構築されている。

まずは米国人に帰化した日本人の帰化権を奪い、土地を奪い、絶対的に日本人を締め出した。
挙げ句の果てにルーズベルト大統領は、「劣等アジア人種の品種改良計画」を提案する。

 ――アジア人種はヨーロッパ人種との交配により品種を改良させる。ただし、日本人だけは
品種改良計画から除外し、日本という島国に隔離して衰退させる――。
ルーズベルトのこの計画は、本気で実行に移された。

↑得意げに語るルーズベルトのことをイギリス大使が驚きをもって手紙に書き残してる
 今のアメリカからは想像もできませんが、有色人種が人間であることが認められたのは大東亜戦争が
 人種解放戦争だったからだ。

 先人の偉業に感謝…  靖国神社にいきましょう。

↑バカチョンコ左翼の低能のみなさんは、こういうルーズベルトを相手に戦争を避けられたと思ってるの???

@@ みなさん、これはホントのことですよ 自分たちがナチ以上のクズだから日本の目覚めが怖いんですよ
ここまで見た
  • 60
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:50:10.93 TlkQNl+L0
でも社会主義国の核は綺麗な核なんですよね
ここまで見た
  • 61
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:52:31.81 4ob5/yjP0
だから、日本人が一億総愛国烈士になったところで、負けるからな、オッサン( ´,_ゝ`)


.
敗 け る の は 大 国 中 国 で は な く 、 小 島 国 日 本 w w w


【 中国と台湾が統一されたら 日本の敗戦の時が近づいたことを悟りなさい 】


.
中国7大予言書「 推背図 」

第三十九象 真珠湾攻撃 (←的中!)
第四十一象 文化大革命 (←的中!)

↑コレマデ
---------------(イマココ)---------------
↓コレカラ

第四十三象 中国台湾統一(束の間の平和)
第四十五象 <日本敗戦>
第五十五象 <日本沈没>


.
代表的日本予言詩「 野馬台詩 」

中頃に衰え、身分の低い者の子孫が栄え <←戦国〜江戸時代>
白龍は水を失い
困り果て異民族の城に身を寄せた <←天皇江戸城移住>
黄色い鶏が人に代わってものを食べ
黒い鼠が牛の腸を喰らった <←軍部の台頭・アジア侵略路線>
王宮は衰退し天命は三公に移った <←象徴天皇制・三権分立>

↑コレマデ
---------------(イマココ)---------------
↓コレカラ

(敗戦により)百王の流れはついに尽きて <←百王=天皇家代々><推背図 第四十五象と合致>
猿や犬が英雄を称した <←平民しかいない世界>
流星が野外に飛び(戦いを告げる)鐘や鼓が国中に響いた <←巨大隕石・巨大地震・巨大津波のような何か>
大地は荒れ果て果てしない世界は無に帰した <←日本沈没><推背図 第五十五象と合致>
ここまで見た
>>61
ルーズベルト大統領は日本を本気で滅ぼそうと考えていた。
だからこそ原子爆弾を使うことを決断したし、 当初は18発の原爆を投下する予定だった。
(15年位前のワシントンポストでスクープあり)

1943年、秘密予算で議会に内緒で製造が開始された原爆投下の目標がトラック島の日本連合艦隊であると判明
これに対し、亡命ユダヤ人物理学者らが猛抗議
ナチスドイツに対抗して協力してるのに日本の軍艦が投下目標とはどういうことだというわけである

けっきょく、テニアン島に3発目の原爆を運搬途中の米海軍重巡インディアナポリスが日本海軍のイ号潜水艦に
撃沈されなどして2発に落ち着いたらしい
部品を運搬してただけ… 広島原爆はじつはナチス製(実験してない!)…  諸説あるが…

今のアメリカからは想像もできませんが、有色人種が人間であることが認められたのは大東亜戦争が
人種解放戦争だったからだ。

先人の偉業に感謝…  靖国神社にいきましょう。


★チョンコとキチガイ共産党は穢れるから出入り禁止な…
ここまで見た
  • 63
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:56:03.99 u9TsFXtA0
日本の敗戦が決定的になった後で対日戦に参加したソ連は
1945年8月15日以降も進撃を止めず卑怯な手段で北方領土を
奪った火事場泥棒(ケントギルバート氏)であることを
忘れないでほしい
ここまで見た
  • 64
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:56:05.08 oPcQqf3z0
>>56
そうじゃない
化学兵器などならどこの国でも作れるが、核兵器は簡単に作れないからだ
環境や非人道的など関係ない
ここまで見た
  • 65
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:56:49.45 4ob5/yjP0
何を主張したところで 負けるものは負けるんだよ 負けるという言葉の意味わかるか、オッサン( ´,_ゝ`)


.
敗 け る の は 大 国 中 国 で は な く 、 小 島 国 日 本 w w w


【 中国と台湾が統一されたら 日本の敗戦の時が近づいたことを悟りなさい 】


.
中国7大予言書「 推背図 」

第三十九象 真珠湾攻撃 (←的中!)
第四十一象 文化大革命 (←的中!)

↑コレマデ
---------------(イマココ)---------------
↓コレカラ

第四十三象 中国台湾統一(束の間の平和)
第四十五象 <日本敗戦>
第五十五象 <日本沈没>


.
代表的日本予言詩「 野馬台詩 」

中頃に衰え、身分の低い者の子孫が栄え <←戦国〜江戸時代>
白龍は水を失い
困り果て異民族の城に身を寄せた <←天皇江戸城移住>
黄色い鶏が人に代わってものを食べ
黒い鼠が牛の腸を喰らった <←軍部の台頭・アジア侵略路線>
王宮は衰退し天命は三公に移った <←象徴天皇制・三権分立>

↑コレマデ
---------------(イマココ)---------------
↓コレカラ

(敗戦により)百王の流れはついに尽きて <←百王=天皇家代々><推背図 第四十五象と合致>
猿や犬が英雄を称した <←平民しかいない世界>
流星が野外に飛び(戦いを告げる)鐘や鼓が国中に響いた <←巨大隕石・巨大地震・巨大津波のような何か>
大地は荒れ果て果てしない世界は無に帰した <←日本沈没><推背図 第五十五象と合致>
ここまで見た
  • 66
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:57:58.53 AROdB56VO
カストロって親日の良い人じゃん
韓国や中国の首脳はこんなこと言ってくれないぞ
ここまで見た
  • 67
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 20:58:54.77 4ob5/yjP0
もし日本人が全員靖国神社に参拝したところで 負けるものは負けるんだよ 負けるという言葉の意味わかるか、オッサン( ´,_ゝ`)


.
敗 け る の は 大 国 中 国 で は な く 、 小 島 国 日 本 w w w


【 中国と台湾が統一されたら 日本の敗戦の時が近づいたことを悟りなさい 】


.
中国7大予言書「 推背図 」

第三十九象 真珠湾攻撃 (←的中!)
第四十一象 文化大革命 (←的中!)

↑コレマデ
---------------(イマココ)---------------
↓コレカラ

第四十三象 中国台湾統一(束の間の平和)
第四十五象 <日本敗戦>
第五十五象 <日本沈没>


.
代表的日本予言詩「 野馬台詩 」

中頃に衰え、身分の低い者の子孫が栄え <←戦国〜江戸時代>
白龍は水を失い
困り果て異民族の城に身を寄せた <←天皇江戸城移住>
黄色い鶏が人に代わってものを食べ
黒い鼠が牛の腸を喰らった <←軍部の台頭・アジア侵略路線>
王宮は衰退し天命は三公に移った <←象徴天皇制・三権分立>

↑コレマデ
---------------(イマココ)---------------
↓コレカラ

(敗戦により)百王の流れはついに尽きて <←百王=天皇家代々><推背図 第四十五象と合致>
猿や犬が英雄を称した <←平民しかいない世界>
流星が野外に飛び(戦いを告げる)鐘や鼓が国中に響いた <←巨大隕石・巨大地震・巨大津波のような何か>
大地は荒れ果て果てしない世界は無に帰した <←日本沈没><推背図 第五十五象と合致>
ここまで見た
>>65
日本が米国から嫌われているのは、戦後の経済大国ぶりがその原因である、とか、日本人は本音を
語らないから米国人に嫌われるのだ、などという話があるが、それらは妄想である

二〇世紀初頭以来、明確に連綿と、米国の中枢は日本を忌避し憎んできた
もちろん、米国人全員がそうだとは思わない。一部かもしれないし、多数かもしれない。だが、
間違いなく米国中枢はアジア有色人種を差別 し、とくに日本を極度に嫌った
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 アジアが米欧白人から途轍もない差別を受けていることに、日本は真剣に立ち向かっていた
日清、日露、第一次大戦に勝利した日本は、大正八年(一九一九年)のパリ講和会議で、国連(国際連盟)の
規約のなかに人種差別 撤廃を盛り込むように提案したほどだ

この提案は当時、十一対五で賛成多数となったが、議長ウィルソン(米大統領)は「このような重大問題の
決定は全会一致が必要である」と、議長宣言で否決している。
何とも乱暴極まりない話であるが、二〇世紀初頭の当時、白人が有色人種を導くことは常識以外の
何ものでもなかったのだ
そうした流れの末に「対日経済封鎖」があり大東亜戦争が勃発した
有色人種が「人間」であることが認められたのは大東亜戦争が人種解放戦争だったからだ
先人の偉業に感謝…  
靖国神社にいきましょう

参考:【政治】国賓として異例、ミシェル夫人大統領訪日で同行せず★2

★チョンコとキチガイ共産党は穢れるから出入り禁止な…
ここまで見た
  • 69
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:02:38.87 bojJs7hA0
ネトウヨ「原爆は天罰」
ここまで見た
  • 70
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:05:31.87 vbbCoRNy0
原爆ばかりが取り沙汰されるけど、1945年3月10日の
東京大空襲も歴史に残る大量無差別殺戮だったからな。
たった2時間ほどの爆撃で約10万人の女・子供・年寄りが
焼き殺されたわけで。
爆撃といっても爆発で死んだというより焼夷弾によって
ほとんどの死者は生きたまま焼き殺されたんだよな。
ある意味原爆より残忍な殺戮行為とも言える。
そんな東京もいまや世界屈指の大都市。
日本人は戦後の人達の頑張りを讃えるべきだよな。
ここまで見た
>>67  69
日本の開戦だって、 決定的なとどめを刺したのは排日移民政策だからな。 根っこは人種問題だよ。

■日系移民排斥の歴史(昭和天皇もこれが戦争の遠因と言及)

・1893年、サンフランシスコの市教育委員会は驚くべき決議を発表した。
市内の公立学校は日本人生徒の入学を拒否する。

この決議は当時の日本領事珍田捨巳らの運動によってなんとか取り消された
・1901年、カリフォルニア州とネバダ州の州議会が「日系移民を制限せよ」との建議書を中央議会に送る。
・1905年にはサンフランシスコに「日韓人排斥協会(The Japanese and Korean Exclusion League)」が組織され
(のち「アジア人排斥協会(The Asiatic Exclusion League)」に改名)

・1906年サンフランシスコ学童隔離事件 
日本人生徒を公立小学校から隔離し、中国人学校に編入させるという決定である。
・1907年3月、ルーズベルトは大統領令(Executive Order)を発布、
ハワイ・メキシコ・カナダからの日本人の転航移民を禁止すると告げる。

・カリフォルニア州外国人土地法( 排日土地法)1913年に可決された、市民権獲得資格の無い外国人
(主に日系人らアジア系移民)の土地所有および3年以上の賃借を禁止した法律。

 大正13年5月31日 アメリカ大使館に隣接する空き地で割腹の自刃を遂げた無名の青年がいました。
アメリカ国内では「反日機運」が強くなり、その年の4月に「排日移民法」が成立したことに対して、
「生きて永く貴国人に怨みを含むより、死して貴国より伝えられたる博愛の教義を研究し、
聖基督の批判を仰ぎ、併せて聖基督により、貴国人民の反省を求め…」と遺書を残しアメリカに抗議しての自決でした。

 昭和天皇は戦後の回想(昭和天皇独白録)の中で戦争の遠因として以下のように述べています。

「この原因を尋ねれば、遠く第一次世界大戦後の平和条約の内容に伏在している。
日本の主張した人種平等案は列国の容認する処とならず、黄白の差別感は依然残存し加州(カリフォルニア)
移民拒否の如きは日本国民を憤慨させるに十分なものである。又青島還付を強いられたこと亦然りである。
かかる国民的憤慨を背景として一度、軍が立ち上がった時に、之を抑へることは容易な業ではない」

↑朝鮮人とバカ左翼にだまされて、いまだに日本政府や日本軍を批判してる低能が多いが、戦争は避けられなかったんだよ  
 日本人はアメリカが大好きだったから余計に差別されたという被害意識が籠もっていったんだ
 アメリカこそが歴史を見直せ ノストラダムスの予言通り、これからは日本の世紀だ  日本人を怒らせるな
ここまで見た
■昭和20年3月26日早朝 玉砕の地で有名な硫黄島

ここで日本陸海軍 残存兵4百余とアメリカ軍後方部隊の最後の戦闘が行なわれ
日本兵の196遺体の一つから”ルーズベルトに与うる書”の日英両文が発見された
これを書いたのは 市丸利之助少将 
少将は 海軍飛行士から予科練の初代部長を任じ 朝鮮 中国の航空司令官を経て
最後の任地 硫黄島に着任していた。以下は ルーズベルトに与うる書の現代かな文である

>ルーズベルト君
 貴下は 真珠湾の不意打ちをもって対日戦争を唯一の宣伝材料となしていますが
 日本は その自滅より免れるため この挙に出るほかなき苦境にまで追いつめたる種々の情勢は
貴下の最もよく熟知したる所と思念している

 貴方達は 既に十分なる繁栄にも満足することなく 数百年来の貴方達の搾取より免れんとする
 是等の憐れむべき人類の希望の芽を 何がゆえに若葉に於いて摘み取らんとするのですか
 ただ東洋の物を東洋に帰すに過ぎないと思いますことを
 貴方達はどうしてかくの如く貪欲にして且つ狭量であるのですか

 大東亜共栄圏の存在は いささかも貴方達の存在を 脅かすものではない
 かえって世界平和の一翼として世界人類の安寧幸福を保障するものにして 
 日本天皇の真意は 全くこのほかには無い と云うことを理解する度量の大きさを希望して止みません

奇しくもルーズベルトは この8日後に死去
また、大戦後に米ソの冷戦が始まったことを考えれば まさに正鵠を得たものであります
マッカーサーは 日本に対し己個人の復讐劇を東京裁判では果たしたが
七年余の日本生活を経て 朝鮮動乱勃発で国連軍最高司令官として着任した折り
はじめて日本の立場は 満州朝鮮半島が最後の防共のラインであることを自覚したのだ
その危機感が朝鮮戦での原爆使用発言となったのである
マッカーサーが解任帰国後、米国議会・軍事外交合同委員会で述べた、

<日本が あのような最後通牒を受けて開戦したことは日本の自衛戦争であった>

この言葉を鑑みても 死に臨んで宛てた市丸少将の文章は今もなおその光芒を放っている

↑クリントイーストウッドはこれ読んだから、あんなすばらしい映画撮ろうと思ったんじゃないか?
ここまで見た
  • 73
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:11:02.09 Za/Knyg40
歴史上親日大人士

昭和天皇、東條英機、ヒトラー、スターリン、金日成、ホーチミン、ポルポト、カストロ
ここまで見た
スカトロは大好きニダ
ここまで見た
  • 75
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:19:51.51 u9TsFXtA0
大東亜戦争で日本が白人国家と堂々と戦う姿を見て
東南アジアやインド、中東、アフリカなどの各地域で
独立の機運が高まりイギリスは次々植民地を失った
(ケントギルバート氏)
日本は白人に虐げられているアジア同胞を植民地から解放して
アジア圏を引き上げようと夢見た その途中でやられてしまった
ここまで見た
>>75
朴鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本か
ら仕掛けたものではなかった。平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取
り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。最後はハル
・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。
“事態ここに至る。座して死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、
開戦時の心境であった。それは日本 の武士道の発露であった。

日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、
アジア諸国民の独立をもたらした。
この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民
地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではない
か。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というの
はクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。

日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、“聖なる戦争”であった。
ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐに回復できたではないか。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社
に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

↑勝ったのは日本だよ  チョンコ左翼はバカだから、近視眼だから見えないだけで…
ここまで見た
  • 77
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:28:31.79 u9TsFXtA0
併合されて同じ日本国民だった朝鮮人を三国人として
日本人の上に立たせたのもアメリカ 戦後5年はきっちり
日本人の出版物などを検閲したとされるが実はその後長く
行われていたそうである 今の困りもの電通もその落とし子
なんだろう
ここまで見た
  • 78
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:38:34.51 u9TsFXtA0
日本人の自虐史観を煽り洗脳工作に成功したGHQ
アメリカのせいで戦前の日本がまるでどす黒い日本の
印象を与えられてきたが清潔で道徳を守り礼儀正しくて
本当は素晴らしい国だった 
WGIP(戦争の罪の意識を植え付ける計画)によって
映画もマスコミも暗い日本しか描いてないもんな
ここまで見た
  • 79
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 21:54:27.18 u9TsFXtA0
ルーズベルトは日本人の頭蓋骨は我々の物より2000年も
発達が遅れていると平然と言う人物だった
アメリカ経済は恐慌以降の政策でも停滞していた
それを突破する為に日本から最初の一発を撃たせる事に腐心した
ルーズベルトが強い意志を持って日本を戦争に追い込んだ
(ケントギルバート まだGHQの洗脳に縛られている日本人参照)
ここまで見た
  • 80
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:03:21.74 u9TsFXtA0
ルーズベルトはスターリンと世界を二分して統治したかった
アメリカから突き付けられたハルノートは
決して日本が飲むことができない無理難題
ハルノートは事実上の宣戦布告
後にハルノートを書いたのはソ連のスパイだった男と知られた
(ケントギルバート氏)
ここまで見た
  • 81
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:09:37.07 u9TsFXtA0
アメリカのゲシュタボとも呼ばれたOSS(戦略情報局)は
アメリカの上流階級に広い人脈を持つウイリアムドノバン少将を
中心に1941年に結成 アメリカ初の国際的情報機関だ
水面下ではFBI(連邦捜査局)との縄張り争いを続け
47年にCIA(中央情報局)に改組される
第二次大戦中 OSS(戦略情報局)は
日本やドイツなどの枢軸国に対し諜報活動のみならず
世論を混乱させるための謀略プロパガンダも仕掛けていた

OSSとその後身であるCIAは反共政策の為日本の右翼勢力を
利用したが、同じように戦犯容疑のあった元ドイツ兵の諜報将校
ラインハルト・ゲーレンを味方に引き入れ対ソ諜報活動に利用している
(ダイアプレス社 日本洗脳)
岸信介はCIA工作員と言われている アメリカは占領後CIAに協力
した者に好待遇を与えている
ここまで見た
  • 82
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:11:50.76 U0sz+YCg0
原爆投下が国際法違反の民間非戦闘員故意殺傷なのはその通りだ

ただ、粛清を繰り返してきた誰かさんに言われてもねぇ・・・
ここまで見た
>>4
だな

そんなのに騙されて親日だーと情緒的なネラー
ここまで見た
  • 84
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:23:23.73 SsAb+YKX0
キューバ危機で何をやらかしたか
こいつはただアメリカを非難したいだけ
ここまで見た
  • 85
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/11/30(水) 22:24:51.68 u9TsFXtA0
日本が洗脳され易いついでに田中角栄と笑顔で握手して
日本人には好印象の周恩来だが本当の顔は共産党創設期の
暗殺部隊のボスであり自分の母親や先祖のお墓を
自ら壊した冷血漢であり毛沢東のすべての悪行に加担
して自己保身に徹した卑怯者 日本人に対して親日を装っていたが
キッシンジャーとの密室会議では日本に対する憎悪と偏見と
軽蔑を露にした それは後にアメリカ側の資料で初めて判明した
憎む相手に対してソフトな顔をして徹底的に騙すのは
共産党と周恩来の真骨頂だが騙された日本人はあまりに多かった
(石平 日本にはびこるトンデモ左翼の病理参照)
ここまで見た
>>1
ベトナム戦争でも非戦闘員(主に女性と子供)を殺しまくってますからねえ

広島で謝ると次はベトナムってことになりますしキリが無くなるわけで
ここまで見た
  • 87
  • 2016/12/01(木) 00:20:26.09 NuaIHYdv0
スカトロって、取引先との雑談で喋ったばっかしに、雰囲気が凍りついたわ
ここまで見た
  • 88
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:23:45.19 adHTNtTz0
カストロ議長は素晴らしいな
日本のアメポチどもはゴミクズだな
ここまで見た
で、フロリダ狙ったソ連の核は?
ここまで見た
別にオバーマが謝罪する必要はない
ここまで見た
  • 91
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:46:38.90 pXVVR8Pf0
ソ連をして、核攻撃しまくろうとしたのはスカトロ
ここまで見た
  • 92
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:48:54.05 pXVVR8Pf0
キューバ島の原住民は、絶滅させられた―――

スカトロにしろ下バラにしろ、侵略者であることにかわりはない。

世界平和だとかヌカすなら、とっとスペインに帰れ!!!!!!!!
ここまで見た
  • 93
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:50:18.64 BQmbMsqn0
>>83
この板の常識は左翼の逆が正しい、だからな。
ここまで見た
正論、アメリカ死ね
ここまで見た
  • 95
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:52:51.76 4QGCI2oi0
雑賀忠義広大教授   原爆碑文作者

真珠湾攻撃があった日だか翌日は興奮していたらしい。
ここまで見た
  • 96
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 00:59:25.47 hu08VEPW0
こいつ良く言うわー革命の後、何万人も粛清の名
の元に殺しているやろがー。最期は同志である
ゲバラすらも助けてやらなかったじゃないか。
一番許せんのは、こいつが核戦争のボタンを押さ
せようとした事だ。絶体忘れないぞー1962年
親父が家族の前で核戦争に成りこの日本も核攻撃
を受けるかも知れないと言った事だ。TVには
キューバに向かうソビエトの核ミサイル輸送船団
が写り、海上封鎖している米国軍も写っていた。
こいつは世界の鼻つまみ者なのだ。最低の奴だ
勿論家族にも職場でも言い続けているぞー。
ここまで見た
  • 97
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:06:47.26 hu08VEPW0
>>61
屁垂れ遺伝子のチャンコロが何か言ってますよー
お前のご先祖様どもは日本軍の軍服を見ただけで
蜘蛛の子を散らす様に逃げ惑ったらしいのう
爺様から何度も聞かされたぞー
トランプが大統領になって良かったわー日本も
いよいよ核武装できる様になる。技術と原料は
腐るほど有りますがなー。水爆でさえも作れる
ここまで見た
  • 98
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:27:38.13 u75zp9oV0
農地解放略奪

戦後敗戦国の国民ではなく共産革命勝者として君臨した小作農と朝鮮人

日本軍の情報をアメリカ軍、ソビエト軍に流していた薩長皇族と軍人、政治家

戦後は敗戦国でも実質勝った連中ばかり
アメリカ軍、ソビエト軍の勝利で利益を得た連中が日本を支配

アメリカについて語りそれらを非難するなら、これらの小作農、朝鮮人、皇族、政治家、軍人も全てひっくるめて非難しなければいけない
ここまで見た
  • 99
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 01:59:28.59 TC/pBYhJ0
>>96 面白い説だな
カストロ語るにはスペインとの戦争から語らないとイケナイし
キューバ危機に際してもアメリカが最初にトルコでミサイル基地を造った事実を
語らなければならない

同じ社会主義と言いつつも北のデブや独裁国家の中東あたりとは一線を画す
理想主義者で策士策におぼれるオッサンであることは確か

ちなみに革命後の大虐殺?のソース欲しいな、恐らく南京レベルの都市伝説じゃね?
キューバが持つ最強カードは”ソ連と仲良くしちゃうぞ〜”のパフォーマンスと
後は砂糖とたばこしか無いんで、実際当時のソ連も巻き込まれるのは嫌だったとも
ここまで見た
  • 100
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/12/01(木) 03:39:30.80 u8nl+twv0
カストロがスパイ狩りをしていた事は事実であるが、親米派バチスタの方が遥かに酷かった。
キューバ危機の際にケネディは、国内の「キューバを核攻撃しろ!」という声を抑えカストロとの入念な対話を図った。
何とか戦争は回避されたがそれ以来ケネディは厄介者扱いされた、タカ派や戦争屋の意見に刃向かったからだ。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード