facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブライアン・ジャクソンさんは当時、赤ちゃんだった。HIV(エイズウイルス)に感染した血液を、実の父親に注射された。
父親は息子が成長しないよう望んでいたのだ。そして24年後。堂々たる青年となったジャクソンさんは、父親と法廷で対面する。

ミズーリ州矯正局は、お昼休みだった。ブライアン・ジャクソンさん(BryanではなくBrryanと書く)は緊張していた。
刑務所の待合室から、入室案内のブザーや響き渡る金属製のドアをくぐって、簡素な法廷に入った。白い壁に囲まれた法廷は、しんと静かだった。

部屋の反対側で、白い服役服を着た男性が待っていた。ジャクソンさんが赤ちゃんの時から会っていないが、この男性、ブライアン・スチュワート服役囚(Bryanと書く)が、彼の父親なのだ。

ジャクソンさんは、自分の父親の収監ができるだけ長く続くよう希望すると、声明を読み上げるためにやってきた。
1992年に「エイズを完全に発症」していると診断され、自宅で死を待つよう言われた時、この日が来るとは誰も思っていなかった。

自分の証言内容を打ち出したA4用紙1枚を握り締めながら、ジャクソンさんは母親の隣に落ち着いた様子で座った。父親は5つ向こうの席にいる。

以下略。全文はソース元にてご確認ください。
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-37700366
BBC
ここまで見た
  • 2
  •  
  • 2016/10/20(木) 00:59:44.31
ここまで見た
  • 3
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:01:29.48
なに、この…なに…
ここまで見た
  • 4
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:04:30.92
HIVに感染した血液を簡単に持ち出せたのか
こええなー
ここまで見た
  • 5
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:05:26.00
ミドリ十字は罪も償わず逃げ切りやがったな。
テ口リストと同じことをしやがったのに、
ここまで見た
  • 6
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:07:58.66
埼京線 大崎駅で人身事故
電車に飛び込み肉片に線路に大量の血が付着
凄まじく凄惨な画像
https://t.co/EZ2BjbAeYl
ここまで見た
  • 7
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:11:32.12
??スレタイなに
ここまで見た
  • 8
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:12:59.58
そこそこ有名な人だな。養育費の支払いを免れるために軍医か何かしてた父親がHIV汚染された血液を持ち出し殺害目的で注射したんだよな。
(BryanではなくBrryanと書く)ってわざわざ注釈してあるのも父親と同じ氏名が嫌だから改名したからの筈。
ここまで見た
  • 9
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:13:02.14
ああなるほど
ここまで見た
  • 10
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:14:17.83
今って自分がエイズだと知っててセックスしても罪に問われないのかな
ここまで見た
  • 11
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:14:41.22
>>8
ものすげぇクズだな
ここまで見た
  • 12
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:17:51.17
軍医してたのに養育費払いたくないからエイズに感染させたってまた気の長い話だな

感染しても死ぬまで時間掛かるってまだわかってない頃だっけ?、
ここまで見た
  • 13
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:18:12.74
>>10
犯罪だろw
ここまで見た
  • 14
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:18:13.22
長かったけど、読んできた。感動した。
この人には幸せになってほしい。
ここまで見た
  • 15
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:20:14.84
記事読んだ
信じられないこんなひでえこと
>>8
血液検査技師
ここまで見た
  • 16
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:20:18.56
>>8
>>12
軍医ではない
単なるテクニシャン。日本では臨床検査技師だよ
ここまで見た
  • 17
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:20:49.67
>>12
この人、1991年か2年の初め生まれだし、
フレディ・マーキュリーが死んだのが
1991年の11月だからね。
ここまで見た
  • 18
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:20:49.80
>>1
ひどいな
ここまで見た
  • 19
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:20:55.73
よし、今からソースヘGO!εεε(=゚ω゚)ノ
ここまで見た
  • 20
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:21:59.61
>>15
>>16
まあまあ、「軍医か何か」って書いてるんだから
優しくしてやってよ。
ここまで見た
  • 21
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:22:34.61
>>11
わが子すら愛さない人間を親として持った子どもの人生ってどんなものか想像してみ?
掃き溜めの中のようなの人生で、たまに他人から注がれる小さな愛情を寄せ集めて
それを宝物にして必死に生きるようなカンジだよ
ここまで見た
  • 22
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:23:21.25
俺も息子からブサイク遺伝子を注入した
と訴えられています。
ここまで見た
  • 23
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:24:16.91
>>21
普通のひともわりとそんな感じだ
安心しろ
ここまで見た
  • 24
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:24:21.72
私の親もあんまりなんだけど、
この記事読んで色々考えさせられたより
ここまで見た
  • 25
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:26:28.35
>>13
HIVで献血するやつは?
献血からHIVに感染した事件あったよな
ここまで見た
  • 26
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:26:29.83
生まれてすぐ殺したいと思うならなぜ避妊しなかったんだ
ここまで見た
  • 27
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:26:47.96
まあ自分の子供でないと疑って養育費を払いたくないから
HIV感染させれば完全犯罪だと思ったのだろうな。
実際ほとんどの医者はHIVだと思い至らなかったしな。
まあ両親がHIVポジティブでなければ子供がHIVとは思わないよなw
ここまで見た
  • 28
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:27:14.99
エイズって今平均余命が40年もあるのか
もう死の病でも何でもねえな
ここまで見た
  • 29
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:27:21.44
>>27
疑ってたならまずDNA検査するんじゃね?
ここまで見た
  • 30
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:27:35.70
父親現在服役囚なんだけど
この人に対する殺人未遂とかで服役してるということなのか?
ここまで見た
  • 31
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:28:57.40
日本だったら養育費なんて7割くらいが払ってなくて簡単に逃げられるから
起きないだろうな
ここまで見た
  • 32
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:30:15.95
>>26
この人が生まれた時は普通だったみたい。
しばらくして、イラクに派遣されてから
おかしくなったと。

>>27
まあ、それだと、感染経路を調べられるから
いずれバレそうではある。
ここまで見た
  • 33
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:30:24.67
>>29
この頃のDNA検査の精度て高くないだろ
死刑囚が再審無罪になったのもDNA検査の精度が上がったことだからな
ここまで見た
  • 34
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:34:06.80
731部隊?

帝銀事件?
ここまで見た
  • 35
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:35:15.22
>>30
終身刑になってるね。

http://www.nydailynews.com/news/national/man-father-injected-hiv-baby-25-article-1.2623638?0p19G=c

In 1998, St. Louis hospital technician Brian Stewart was sentenced to life in prison for maliciously injecting his son with the tainted blood, which would later develop into full-blown AIDS.
ここまで見た
  • 36
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:35:26.42
>>33
精度高くないって分かったのも後のことだからなあ
ここまで見た
  • 37
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:35:43.60
>>28
カクテルのおかげだろうな
薬の科学成分て不思議だな(俺が薬学の知識が無いことによる感想)
頭痛のときバファリンを飲めば俺は治る。まあ血管の拡張を押さえて
頭の神経の刺激を無くすこと程度はしっているけどな。
ありがたいものだよな
ここまで見た
  • 38
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:36:28.06
>>16
「衛生兵」って奴かな?
ここまで見た
  • 39
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:36:46.71
>>36
それに高かったでしよ。一億か二億かかったと思う。
普通の人ができるものではなかった。
ここまで見た
  • 40
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:37:41.91
黒人だと思ったけど普通の白人か
ここまで見た
  • 41
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:38:17.71
>>7
自分がまだ赤ちゃんだった頃、自分に父親がエイズウイルスを注射した
ここまで見た
  • 42
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:39:48.29
ええ話や…
ここまで見た
  • 43
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:40:51.82
>>35
アメリカて親の子供に対する虐待の処罰て厳しいからな
まあたぶん子供は神からの授かり物てキリスト教の思想からかな。
日本なんて子供は親の物て感覚だろ。特に母親の子供に対する虐待は甘いw
ここまで見た
  • 44
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:43:37.43
>>33
精度が低かった頃に真犯人とDNA型が一致して刑務所に入れられたって事件があったと思うけどググッても出てこねえ
ここまで見た
  • 45
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:43:44.10
>>38
ソース読めよ
まあソースから湾岸戦争派遣されたようだが
後方勤務みたいだから仕事内容は似たようなことではなかったのではないの。
「衛生兵」ではないだろ
ここまで見た
  • 46
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:43:46.47
>>35
さんくす
動画見た
父親と似てるな
本当に息子だ
可哀想に
ここまで見た
  • 47
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:45:03.13
父親に人生めちゃくちゃにされたけど、
キリストの教えを知って、父親を許そうと
思ったというところがすごいな。
私だったら無理だ。
ここまで見た
  • 48
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:46:08.34
>>44
栃木か群馬の幼女誘拐殺人事件だったのだろ。
名前は俺も忘れた。
ここまで見た
  • 49
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:46:43.88
>>47
俺も無理
嘆願書を出すなり何なりして何とかシャバに出して、その上で殺したい
ここまで見た
  • 50
  •  
  • 2016/10/20(木) 01:47:18.56
>>10
傷害罪
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード