facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ニライカナイφ ★
  • 2016/10/19(水) 16:03:11.70 CAP_USER9
◆日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識”

最近、日本では過労死の問題が大きな話題になっている。
電通に勤めていた女性社員が過労で自殺したニュースや、長時間勤務で死亡したフィリピン人男性のケースが過労死と認定された話などが大きく報じられてさまざまな議論を生んでいる。
ちなみに2015年、過労死で労災認定されたのは96人にもなり、未遂も含む過労自殺は93人が労災認定されている。

(中略)

今さらだが、この状況は世界的に見ると普通ではない。
過労死などが声高に叫ばれるようになった80年代から、日本の過酷な労働状況は世界でたびたび報じられ、外国人の目に奇妙に映っている。
また経済大国である日本は実のところ「生産性が悪いのではないか」との指摘まで出ている。
外国のメディアで報じられている報道から、日本の労働環境について見てみたい。

(中略)

そんな意識が原因となっているのかどうかは分からないが、海外メディアから「日本の会社は労働生産性が悪い」といった指摘も出ている。
例えば、英エコノミスト紙(10月15日付)は、一連の過労死問題についてこのように書いている。
「仕事の成果よりも会社で過ごす時間や仕事への献身さに価値を見出している(日本のような)文化では、仕事のビジネス慣行を根本的に変えるのは容易ではない。
あるIT企業の会社員(42、匿名を条件に取材に応じた)は、『会社は大きなチームのようなもの。私が早く帰ったら私の仕事を誰かが引き継いでやる必要が出てきて、かなり罪悪感を感じる』と話す」

外国や外資系企業で働いたことがある人なら分かるはずだが、多くの外国人にはこういう「責任感」はないと言っていい。
筆者は英企業に勤めた経験があるし、米国でもいくつもの企業や大学、研究所を訪問したり、友人などから話を聞いたりするが、勤務終了時間になれば、見事なまでにオフィスから皆いなくなるし、他人の仕事を気遣って残業するなんてことはまずない。
特に米国では、上司が帰るのを待ってから、とか、ダラダラとオフィスに残って仕事をするなんてことがない。

ただそんな米国は、今も世界最大の経済大国である。
これについては、なぜなのかと疑問に感じていたが、英エコノミスト紙はその理由を皮肉たっぷりに書いている。
「(日本の)超過労働は経済にあまり恩恵をもたらしていない。
なぜなら、要領の悪い労働文化と、進まないテクノロジー利用のおかげもあって、日本は富裕国からなるOECD(経済協力開発機構)諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつであり、日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。
つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」

◇日本人の労働生産性

日本人の労働生産性は世界的に見て、非常に低く、ほかのOECD諸国より劣る。
ちなみに、世界各国は1時間でどれほどのGDPを生み出しているのか。ランキングにするとこうなる(2014年)。

1. ルクセンブルグ 79.3ドル
2. ノルウェー 79ドル
3. アイルランド 64ドル
4. 米国 62.5ドル
5. ベルギー 62.2ドル
6. オランダ 60.9ドル
7. フランス 60.3ドル
8. ドイツ 59.1ドル
(G7の平均は54.5ドル)

いかに日本の生産性が悪いかが分かるだろう。
エコノミストの指摘を見れば、過労死をなくすには、日本の非効率な労働を見直す必要があるということなのだ。
どうすれば米国などのように、時間内に帰れるのかを真剣に議論しなければならないのである。
(▼続きはリンク先の記事ソースでご覧ください)

ITmedia ビジネスオンライン 2016年10月18日 06時36分
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_2.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_3.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_4.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_5.html

前スレ(1が立った日時:2016/10/18(火) 21:51:16.02)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476845476/
ここまで見た
  • 650
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 20:56:31.01 r89vJ1zv0
141 名前:名無しさん@1周年 []: 2016/10/19(水) 02:07:26.23 ID:RAbIoKdv0 (4)
>>106
イタリアは南北格差が異常に大きい国だから国として平均を出すと大した国には見えないんだよ
ただ実際にはローマ以北の北部はヨーロッパ最高レベルの高所得地域
逆に旧スペイン植民地だった南部はギリシャ以上の貧困地域
ちなみに俺はミラノに住んでた
ミラノのあるロンバルディア地方はヨーロッパ最高の金持ちエリア
そんなとこでもスーパーはさっさと閉まるしバカンセのシーズンには皆一ヶ月以上休む
日本はどうかね
本当日本人は効率悪いなと思ったもんだよ


190 名前:名無しさん@1周年 []: 2016/10/19(水) 02:16:46.46 ID:iBUNhswg0 (12)
>>141
日本は考え方が発展途上国

付加価値を高める ← これを理解できていない

付加価値は企業が生み出す価値のことで、利益のことではない
利益だけが勝ちならば、マイクロソフトは90年代に入るまで、
何の価値も生み出していないことになる
アマゾンは一度も価値を生み出さなかったことになる

馬鹿でもわかるレベルの話
実際には付加価値の中にコストが含まれている
例えば、工場ならば、

生産財の価値の総和 ー 投入された原材料費の総和 = 向上の生み出した付加価値

小学校の算数レベル
これをきちんと理解できていない
そのためやたらと人件費を削りたがる

労働生産性 = 付加価値 / ( 労働時間 × 労働者の数)

で見てもわかる通り、
少ない人員と労働時間で、いかにして高い付加価値を生み出すかに掛かっている
例えばイタリアで言えば、トリノのフェラーリ開発に多額の人件費を投じたとしても、
そこで開発された自動車が巨額の利益を生み出すのであれば、
労働生産性は非常に高くなる

一般に貧しい国ほど生産性も低く、経済は不安定である
ここまで見た
>>648
ほんとそう。
提案書の内容に何も言わず、誤字脱字を指摘するような奴が多すぎ。
ここまで見た
  • 652
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 20:57:30.14 dqIRkAR80
>>623
一人当たりGDPってわかる?
経済成長率って知ってる?
ここまで見た
  • 653
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 20:59:39.45 r89vJ1zv0
>>651
いや、「内容を見ましたよ」ということを主張するためのチェックだから
つまり、「誤字脱字があるとまずい。読んでいないのがバレバレ」防止策
ここまで見た
  • 654
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:00:08.41 7PKusDi10
生産性の低い理由にサービスの値段が安いという要因がある
質の良いサービスを値段をつけずに勝手にやる
だから暮らすのにはいい環境、働くのは辛い
ここまで見た
  • 655
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:00:56.15 Qhxodv1X0
>>463
バイトや派遣社員にも経営者側に立った身の振り方が求められる
なお賃金は時給550円を割る
ここまで見た
  • 656
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:01:07.49 r89vJ1zv0
>>654
クラスのに良いというのは、行政サービスと住民の民度によるところが大きい
日本にはスラムが存在していない
ここまで見た
  • 657
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:01:40.76 ShzcVH/d0
>>653
> つまり、「誤字脱字があるとまずい。読んでいないのがバレバレ」防止策

うむ

つまり、仕事はしている
生産性下げながら
ここまで見た
  • 658
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:02:25.35 xjD6421Z0
>>655
> バイトや派遣社員にも経営者側に立った身の振り方が求められる
それは構わんのだが、それに伴った賃金でなければ、
機能しなくなる

結果的に生産性は悪化し続けることになる
ここまで見た
  • 659
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:02:40.89 s5ghgagC0
>>646
営利はある種のズルであるという思想がないから、
金を稼いで何かをするじゃなくて金を稼ぐ宗教になっちゃってるんだよな
中国の紙銭みたいに貰った給料を燃やしてればいいんじゃないかw
ここまで見た
  • 660
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:02:44.20 F+0ojTZz0
労働生産性なんて低くていいんだよ
付加価値が低いといっても、その付加価値を消費しているのはほとんど日本人だ
それを満足して日本人が消費しているなら、一体何の問題があるんだ?
低いって言ってるのは、外人だ

現実問題として、その労働生産性の高い外国製品が日本にやってきたら
日本人はそのボロ過ぎる品質にうんざりする
労働生産性の基準自体が間違ってる
ここまで見た
日本の生産性が悪いことは否定しないが、英国の生産性はそんなにいいのか?
だったらなんで日本以上に経済が低迷しているんだね?
ここまで見た
時間通りに電車が来ない。それどころかスト連発で休むことも多い鉄道会社
不愛想で態度が悪い小売店の店員
夜になると閉まる店が多く。日曜日に至っては店休日になってることもある小売店

これを許容できる人間だけが
欧州マンセー+日本DISっていいと思うんだ
ここまで見た
  • 663
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:03:15.36 hQc0kHhM0
>>648
むかし東条英機陸軍大将が石原莞爾陸軍中将から「一等兵」とか「伍長」と言われた
石原は仏教日蓮宗のため時局を「大局的に俯瞰してみる」傾向があるのに
東条は仏教浄土真宗(戦前は神道)のため「細かいところばかり気にする」傾向があった
人間は社会階級や宗派が違えば職業が異なり人間体質が異なる
東条は陸軍大臣をやるような人ではなくエンジニア体質の人だった
実際親族みな三菱でエンジニアやってる
そういう一個人の文化体質は宗派からも来る
社会階級に会った教育を受けていないことも組織運営が船酔いしてる原因にはなってると思う

◆宗教宗派
頭→真言宗※天皇
首→天台宗※皇族
肩→臨済宗※藤原五摂家+武家諸侯=幕府体制
脚→曹洞宗※下級武士
骨→日蓮宗※商工業者
血→浄土宗※商人階級
手→浄土真宗※労働者 藤原五摂家傘下=名門階級のご落胤御用達
ここまで見た
  • 664
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:03:41.34 ShzcVH/d0
>>655
凄いよね、非正規だけじゃなくても

割に合わないからもう結構です、と言うと
「仕事があるのに断るとは、何事か!!」って激高したり
ここまで見た
  • 665
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:03:57.25 KZlq20en0
こういうスレでなぜか日本の労働形態を援護する社畜が湧くよなwww
こういう奴らこそ日本を貶めるゴミそのもの。
ここまで見た
誰も最低賃金上げろと言わないのが恐ろしいw
民主党(当時)が最低時給1,000円を目指すとか言ってたのみんなでバカにしてたよなぁ。
海外は1,500円なのにw
ここまで見た
  • 667
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:04:20.17 otsLdQ9D0
GDPとか言い出したら病院の売上とかも含むから生産性を語るうえでおかしなことになるだろ
生産性をあげようが売上となる患者の数は一定なわけだし
ここまで見た
  • 668
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:04:43.31 I/fGgqCV0
>>660
> 付加価値が低いといっても、その付加価値を消費しているのはほとんど日本人だ
> それを満足して日本人が消費しているなら、一体何の問題があるんだ?
> 低いって言ってるのは、外人だ

付加価値を誰が消費するかは問題ではない
付加価値を効率良く生産出来ているかが問題
現代の日本は、賃金を下げ過ぎて所得が伸び悩んだ結果、
生産の効率が落ちるという問題が起きている
これは消費者の所得の源泉の大半が労賃なので、
賃金を下げれば下げるほど、付加価値の高い商品は消費されなくなる
これが大きな歪を産み、市場を収縮させ、逆選抜が発生しやすくなっている原因になっている
ここまで見た
>>651
下請け丸投げで中身まったく理解してない連中がチェックできるのが誤字脱字だし。
間違えてたら下請けの所為にすれば問題なし。
ここまで見た
  • 670
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:05:07.72 ShzcVH/d0
>>667
デンチスト「チェアタイムは、5分で」
ここまで見た
まあ、イギリスだしね。日本sageなんぞ茶飯事だし、多分に「こうであってほしい」って願望入ってるだろ。
ここまで見た
>>632
軍事教練のことを言ってるのか。ありゃ戦前の一時期だけのことだ。

・ 第一次世界大戦 → 「総力戦」の時代
・ 関東大震災、大恐慌の後で軍縮が行われ → 軍人の失業対策

で、悪い冗談のような教練をやった。
ここまで見た
  • 673
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:07:14.17 vbJrHIUd0
無駄な資料づくり、無駄な説得

無駄な説明、無駄な根回し

仕事は無駄なことばっかりだな
ここまで見た
ロボットが格安で作れるようになってきたから中小企業でもロボット導入し始めてるとか
高齢化社会で労働者減ってるし長時間労働は過労死するしGDP上げるにはこれが一番だわな
ここまで見た
>>632
日本を変えるには、まず学校教育から、という事か。
確かに、そうだろうな。

今の軍隊式の学校教育では、奴隷しか生み出さない。
ここまで見た
>>668
商品が売れなきゃ付加価値もありませんよ。
ここまで見た
  • 677
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:08:03.29 F+0ojTZz0
>>668
デフレギャップによる労働生産性の低下ってのはあると思うけど
それとは別問題で、日本の「非関税障壁(w」による付加価値基準の差というものが
あるんじゃないかってこと

サムスンは世界では売れるけど、日本では売れないよね
それに外人が文句を言ったところで仕方ないんだよ
だって、それは低付加価値なものなんだから
ここまで見た
  • 678
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:08:07.21 24wivxFw0
海外「日本は金を引き出すATM」
日本「女は子供を産む機械」
ここまで見た
  • 679
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:08:21.94 s5ghgagC0
>>662
>時間通りに電車が来ない。それどころかスト連発で休むことも多い鉄道会社
>不愛想で態度が悪い小売店の店員
>夜になると閉まる店が多く。日曜日に至っては店休日になってることもある小売店

1980年代初頭までは日本人も普通に許容してたんだけどな、そういうこと
いつの間にか24時間365日稼働していないと許せない!になってしまった

でもそんな社会をいつまでも維持し続けられるものじゃないと思うがね
今の自殺者の多さは社会自体が悲鳴を上げてるようなもので
ここまで見た
  • 680
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:08:30.66 6Mwen/wp0
はよ昭和の権化
電通解体しろ
ここまで見た
  • 681
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:08:31.77 VGzxnmBQO
>>649
ユダヤかどうかは俺は知らんが、
いいとこ突いてると思うぞ。
効率をよくしていくと金が回らなくなる。
現代社会においてはある程度の無駄も必要だ。
税金の無駄遣いがいいとは言わないが、
企業の無駄遣いは多いにやれと言いたいね。
ここまで見た
>>674
人間がさらに安く使われるだけだよ
ここまで見た
>>673
お前のプレゼン能力が皆無に見えるぞw
ここまで見た
  • 684
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:09:42.62 ShzcVH/d0
 
 時間あたり、をオミットする考え方



 時間あたり、を肝にする考え方

とでは、絶対に折り合うことは無いわけで
ここまで見た
もっと簡単に会社売れるようにしろよ
有能な経営者であるほど国外へ出ていって、
利権に群がる寄生虫と、労働者を奴隷か何かと思ってるサイコパスと、その他残りかすみたいなのしかいないじゃん
腐敗するに決まってんだろ
ここまで見た
>>660 問題は過労死するくらいの超過労働になってるって点です。
しかもそれを改善する策は実はあるのにやってない。

その主要原因には、残業・会議を不必要に強制するという日本の企業環境があります。
それらについては明確な理由も根拠もないのに、そうなっているといったような
日本的「空気」の強制でそうなってます。

非常に馬鹿らしい慣習なので、ゼロベースから考え直して再構築し、
生産性を上げて、労働時間を短くすべきだと本当に思います。
それからサビ残は絶対に厳禁。あれは効率追求してもどうでもいいとダラダラ働く元凶ですね。
ここまで見た
  • 687
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:11:10.67 F+0ojTZz0
>>681
外人が無駄って言ってるだけで、現実社会の日本人にとって
それは無駄ではないんだよ

昔、企業には普段何もしないボンクラ社員がいたそうだよ
でもその社員、会社で人が死ぬと物凄い勢いで社葬の手配をする

はっきり言えば無駄だよ
でも、彼が居るおかげで、他の人は社葬に手を煩わされることなく
平常業務を行うことができる

さて、彼は無駄な存在だったのだろうか
ここまで見た
>>682
中小企業はいくら賃金上げて募集かけても人が来ないんだと
ここまで見た
どんな細かい粉とでもチップが発生する国に何時間も無償労働する国が勝てるわけがない
ここまで見た
  • 690
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:12:03.23 LxMD3ZYt0
ISOの認定工場は申請書類の作成が大変らしいね
本来の目的であった作業の効率化は形骸化して、
今は単なる更新料を払うだけの認定ビジネスになってる気がする
ここまで見た
労働者の待遇は一向に改善されず、利益は上の奴らが持ってくばかり
そしてこの現状に声を上げることすらできない情けない国民

こんな国に愛国心を持てって方が無理な話
今でもアメリカに占領されたままなら良かったのにと思うよ
ここまで見た
  • 692
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:12:45.05 F+0ojTZz0
>>686
それは単に日本に「ストライキ」ってものが無くなったからだよ
ここまで見た
>>675
だからあれは「軍隊式」じゃないんだってば。あれは「修道院式」。まあ学校式だな。
軍隊てのは例えば

・ 直属の上官の命令以外に従ってはならない。さらに上位の上官の命令であっても従ってはならない ( 命令指揮系統の混乱を防ぐため )。

というようなガチガチの縦割り組織ですぜ。学校にそういう部分あるかい?
ここまで見た
  • 694
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:13:11.78 dqIRkAR80
>>685
役員報酬が安すぎるからな
代表取締役がたったの年収2000万とかザラ
それでは優秀な経営者は海外に出ていく
ゴーンみたいに10億かけて招聘するくらいでなくてはな

しかし上げようとすると奴隷どもが嫉妬して下げろと叫ぶ
もうダメだこの国
ここまで見た
>>688
その言葉は嘘
人は来るけど我々にとって都合の良い人が来ないという意味
ここまで見た
なぜか儒教が悪いという意見をよく耳にするけど
実情は逆に現代日本人が儒教を捨てたことこそが
土人化とそれに伴う国家凋落の原因だと思うぞ

>樊遅(はんち)が仁のことをおたずねすると、先生は「人を愛することだ。」といわれた。
>智のことをおたずねすると、「人を知ることだ。」といわれた。
(金谷治訳注『論語 (岩波文庫)』 P243)

>子張がおたずねした、
>「令尹(れいいん)の子文(しぶん)は、三度仕えて令尹となったが嬉しそうな顔もせず、
>三度それをやめさせられても怨みがましい顔もせず、
>前の令尹の政治を必らず新しい令尹に報告しました。いかがでしょうか。」
>先生はいわれた、「誠実だね。」
>「仁でしょうか。」というと、
>「〔仁であるためには智者でなければならないが、彼は〕智者ではない、
>どうして仁といえよう。」といわれた。
(同上 P97)

>先生がいわれた、
>「〔中略〕仁愛を好んでも学問を好まないと、その害として〔情におぼれて〕愚かになる。
>知識を好んでも学問を好まないと、その害として〔高遠に走って〕とりとめがなくなる。
>信義を好んでも学問を好まないと、その害として〔かたくなになって〕人をそこなうことになる。
>まっ直ぐなのを好んでも学問を好まないと、その害としてきゅうくつになる。〔後略〕
(同上 P349)

>先生がいわれた、
>「君子は道徳を思うが、小人は土地を思う。君子は法規を思うが、小人は恩恵を思う。」
(同上 P76)

>仲弓(ちゅうきゅう)が仁のことをおたずねした。
>先生はいわれた、「家の外で〔人にあうときに〕は大切な客にあうかのようにし、
>人民を使うときには大切な祭にお仕えするかのようにし〔て身を慎み〕、
>自分の望まないことは人にしむけないようにし〔て人を思いやり〕、
>国にいても怨まれることがなく、家にいても怨まれることがない。」

とあるように、孔子は「愛すること」と「智者であること」を重んじた
(西田幾多郎のように「愛即智」「智即愛」だと考えていた)
現代日本で一体どれだけの人が「愛すること」と「智者であること」を大切に思っているだろうか
何人のトップが「人民を使うときには大切な祭にお仕えするかのようにし」ているだろうか
いつのまにか世間において「人情」という言葉がぜんぜん聞かれなくなり
人民の間では弱者は見捨ててもよいという仁ではない考えと反知性主義が蔓延している
現代日本人のどこが儒教的だろうか
むしろ現状は儒教的なものを悉く棄て去った結果であろう
ここまで見た
  • 697
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:14:23.87 Zyssd9jU0
外国の通り、労働法の通りやればいいへんな判例は無視しろ
諸悪の原因正社員なんて消しされ
ここまで見た
>>679
ストが起きたら怒りの矛先が経営者じゃなく現場の従業員に来る国ですから
もっといえば
非正規労働者が「賃上げデモ」とかをしたら支持するどころか
「嫌なら辞めろ」「代わりはいくらでもいる」「そんな事する暇があったら働け」「えり好みするな」
とバッシングする連中のほうが多い国ですぜ・・
ここまで見た
  • 699
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:15:14.54 ShzcVH/d0
>>695
> 我々にとって都合の良い人が来ないという意味

ですわな
実際のとこ、中小に限らず
ここまで見た
  • 700
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 21:16:17.78 fG0JjSFG0
>>662
マジレスするとそんなのすぐ慣れる
むしろ気が楽になるよ
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード