facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ニライカナイφ ★
  • 2016/10/19(水) 16:03:11.70 CAP_USER9
◆日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識”

最近、日本では過労死の問題が大きな話題になっている。
電通に勤めていた女性社員が過労で自殺したニュースや、長時間勤務で死亡したフィリピン人男性のケースが過労死と認定された話などが大きく報じられてさまざまな議論を生んでいる。
ちなみに2015年、過労死で労災認定されたのは96人にもなり、未遂も含む過労自殺は93人が労災認定されている。

(中略)

今さらだが、この状況は世界的に見ると普通ではない。
過労死などが声高に叫ばれるようになった80年代から、日本の過酷な労働状況は世界でたびたび報じられ、外国人の目に奇妙に映っている。
また経済大国である日本は実のところ「生産性が悪いのではないか」との指摘まで出ている。
外国のメディアで報じられている報道から、日本の労働環境について見てみたい。

(中略)

そんな意識が原因となっているのかどうかは分からないが、海外メディアから「日本の会社は労働生産性が悪い」といった指摘も出ている。
例えば、英エコノミスト紙(10月15日付)は、一連の過労死問題についてこのように書いている。
「仕事の成果よりも会社で過ごす時間や仕事への献身さに価値を見出している(日本のような)文化では、仕事のビジネス慣行を根本的に変えるのは容易ではない。
あるIT企業の会社員(42、匿名を条件に取材に応じた)は、『会社は大きなチームのようなもの。私が早く帰ったら私の仕事を誰かが引き継いでやる必要が出てきて、かなり罪悪感を感じる』と話す」

外国や外資系企業で働いたことがある人なら分かるはずだが、多くの外国人にはこういう「責任感」はないと言っていい。
筆者は英企業に勤めた経験があるし、米国でもいくつもの企業や大学、研究所を訪問したり、友人などから話を聞いたりするが、勤務終了時間になれば、見事なまでにオフィスから皆いなくなるし、他人の仕事を気遣って残業するなんてことはまずない。
特に米国では、上司が帰るのを待ってから、とか、ダラダラとオフィスに残って仕事をするなんてことがない。

ただそんな米国は、今も世界最大の経済大国である。
これについては、なぜなのかと疑問に感じていたが、英エコノミスト紙はその理由を皮肉たっぷりに書いている。
「(日本の)超過労働は経済にあまり恩恵をもたらしていない。
なぜなら、要領の悪い労働文化と、進まないテクノロジー利用のおかげもあって、日本は富裕国からなるOECD(経済協力開発機構)諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつであり、日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。
つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」

◇日本人の労働生産性

日本人の労働生産性は世界的に見て、非常に低く、ほかのOECD諸国より劣る。
ちなみに、世界各国は1時間でどれほどのGDPを生み出しているのか。ランキングにするとこうなる(2014年)。

1. ルクセンブルグ 79.3ドル
2. ノルウェー 79ドル
3. アイルランド 64ドル
4. 米国 62.5ドル
5. ベルギー 62.2ドル
6. オランダ 60.9ドル
7. フランス 60.3ドル
8. ドイツ 59.1ドル
(G7の平均は54.5ドル)

いかに日本の生産性が悪いかが分かるだろう。
エコノミストの指摘を見れば、過労死をなくすには、日本の非効率な労働を見直す必要があるということなのだ。
どうすれば米国などのように、時間内に帰れるのかを真剣に議論しなければならないのである。
(▼続きはリンク先の記事ソースでご覧ください)

ITmedia ビジネスオンライン 2016年10月18日 06時36分
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_2.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_3.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_4.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_5.html

前スレ(1が立った日時:2016/10/18(火) 21:51:16.02)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476845476/
ここまで見た
  • 100
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:04:45.46 MC0U5J3PO
>>92
特定アジアじゃない時点で信頼性は上がるよ
何を言ったかじゃなくて誰が言ったかが信頼性の指標
ここまで見た
特に中小企業は1人に何でもかんでもやらせるシステムだからしょうがないな
ここまで見た
  • 102
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:04:58.57 pYPLt1wV0
>>90
人口だけ見ればそうだが、時間単位で見ると悪い
それ故成長率が低くなる
日本が成長できているのは、労働生産性が高いのではなく、
資本生産性を落とさないようにしているからに過ぎない
古いのではなく、見方が間違っている
ここまで見た
イギリス発祥のもの、
ロンドンと名の付くものは
総じて糞
ここまで見た
  • 104
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:05:10.82 yzWo+Ny+0
1人あたりgdpに意味なんてあるのか?このデフレ日本で
ここまで見た
>>96 「定時では帰らせない」文化があるの。
そこが最大の問題。
ここまで見た
  • 106
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:06:08.78 S0+OPEEm0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
ここまで見た
>>105
いやぁ実際は帰りたがらない奴のが多いよ
サビ残より残業手当て目当ての居残り組のが目に付く
ここまで見た
  • 108
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:07:07.36 pYPLt1wV0
>>98
> 馬車馬のように働いて、資源国に貢ぐ、脅される
そんな歴史はないよ

>>62
資源は関係ない
スイスには資源がない

>>60
> 馬鹿な幹部や上司をクビにすれば生産性は上がる。
クビにすべきなのはトップだろうが、
それでも難しいだろうな
日本のシステムでは、次に生えてくる首もまた馬鹿になる
ここまで見た
  • 109
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:07:19.43 CatrtZ+I0
くやしいけど日本のホワイトカラーの生産性は最悪
エコノミスト誌の記事には「ぐぬぬ」としか言うしかない
ここまで見た
  • 110
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:07:26.65 MC0U5J3PO
>>103
特定アジアじゃない時点で信頼性は上がるよ
ここまで見た
>>101
掃除から社長のご機嫌取りまで
ここまで見た
>>83
み○ほは、代表的はデスマーチ案件だからw
仕様を決められない、会議をしきれない→工程が半年遅れて、適当設計→こりゃ無理だで設計し直し、人員増員。人だけ確保して3か月は自社待機で資料読みだもん、行きなりデスマーチ突入。偽装派遣多すぎて、横の動きもイマイチ
ここまで見た
実はアメリカと日本ってそんなに労働時間の差はないんだよね

マメな
ここまで見た
  • 114
  • 安倍チョンハンターさん
  • 2016/10/19(水) 17:08:42.91 ENKYDTEP0
>>113
だね

給料は倍違うけど
ここまで見た
  • 115
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:09:14.43 oPCdnlIr0
>>81
日本は祝日が多いからまとめて休むんじゃなくて所々に休みがある。
製造業の国なんだからバカンスとかいって1ヶ月も休んだら破綻する。
その代わりに年末年始に一週間とかゴールデンウイークで10日間とか、最近ではシルバーウィークとか、まともな企業に勤めてたら有給もしっかり取れるから海外から見たら日本はやたらと休んでる。

最低賃金は低いが食べ物も安い。飢えることが少ないからこそ犯罪に走るド貧民も少ない。

移民に頼らなくてもまだしばらくは社会を回せる。

さほど悪くはないぜ。
ここまで見た
  • 116
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:09:25.30 pYPLt1wV0
>>105
文化というより、デフレ環境だよ
上で説明した通り、デフレによって設備稼働率が下がることを極端に恐れている
そのため、無理やり設備稼働率を引き上げている

これが欧米流の合理的な経営と逆になっている
欧米流の経営方針では、無駄な稼働を止めて、
労働生産性を引き上げることによって、
成長しやすくする

日本の企業経営者の能力がないので、
「無駄な投資はしない」というのが出来ない
横並びで投資を開始して、必ず設備に大きな余剰が生まれる
これが結果的に賃金引き下げや長時間労働につながる原因になっている
ここまで見た
  • 117
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:09:36.64 MC0U5J3PO
最近の正社員はボーナスが多いだけで月収は少ないよ
ここまで見た
  • 118
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:10:14.14 GReg3ODV0
>>108
詭弁。
レアケースをもってきて、資源の有無は関係ないというのはまさに詭弁。
ここまで見た
アメリカは上位1%で国内の富をほとんど食い尽くしてるからな
ここまで見た
欧米では金を取られるような事がタダだったり転嫁できなかったりするのが原因じゃないのかねー?
ここまで見た
  • 121
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:11:15.13 F5xopMat0
外資に長くいて久々に日本企業に戻ったんだが、確かに生産性低いな。
工場やサービス業ならともかく、オフィスワーカーに残業とかいう考えかた自体が実態に馴染まないんだから、とっとと裁量労働制/年俸制に切り替えれば良いと思う。そうすりゃサービス残業という考え方そのものが一瞬で消えるわ。
ちなみに、外資は残業してない訳じゃなくて、自分の責任エリアで成果を出すためなら状況次第では寝ないで働く。昼も夜も盆も正月も無いよ?成果主義なだけ。じゃないとクビになるし。一旦成果出したら余計には働かない。だからか評価基準に曖昧さもない。
そういう生き方は辛いというなら、サービス残業がどうとかグダグダ文句言わずに日本的な人事評価制度の会社に居座り続けるしかないね。
ここまで見た
  • 122
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:11:39.73 pYPLt1wV0
>>114
底辺層は残業しないしな
定刻通りに出勤しない奴は日本よりずっと多いが
米国は格差が問題になっている国だが、
それに肯定的な意見が出てくるのは政治的な理由だけではなく、
経営面で格差をつけないとインセンティブがなくなるという考え方があるから

つまり「金を儲けたければ長時間労働。どうでもいいなら、それなり」という選択肢が必要だと考える
逆にそこが米国の問題でもあったりするわけだが
ここまで見た
定時間内にやることはすでに決まってて、そこに突発的な作業が舞い込む。
しかも期限は今日中。残業しないわけにはいかないだろ。
これは生産性云々の問題ではない。
ここまで見た
  • 124
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:11:59.50 7ubI3Mcs0
労働者全員完全歩合給にすれば時間あたりGDP一気に上がりそうな気がする
ここまで見た
  • 125
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:13:10.69 pYPLt1wV0
>>118
> レアケースをもってきて、資源の有無は関係ないというのはまさに詭弁。
レアケースであるかどうかではなく、資源国でない国が上位に来ている
ここまで見た
  • 126
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:13:16.72 2qgwQOg80
こっちが何で大問題にならないのか意味が分からない。

日本の競争力、27位に低下
調査対象は61カ国・地域。日本は政府部門の財政と移民政策に加え、ビジネス部門の国際経験と経営幹部の競争力が最下位
経営幹部の競争力が最下位

経営幹部の競争力が最下位
ここまで見た
>>116 デフレ始まる前から、日本には一貫して「帰らせない」文化があるので、
その基底にある、なぜかそれを「強制する」という風潮のほうが問題だと思うけどね。

いわゆる日本特有の「空気」による強制力ね。
破ると村八分的に排除されるという、空気ではない事態となるよ。本当だから。
 
ここまで見た
  • 128
  • 安倍チョンハンターさん
  • 2016/10/19(水) 17:13:39.26 ENKYDTEP0
資本主義が成立してないだろ

世界で最も裕福な62人=下位36億人の合計資産という現実 「世界の上位1%が残り99%よりも多くの富を持っている」

もうね

日本もグローバル化してんだろうなあ
ここまで見た
日本に引きこもって 近隣アジア人と仲良くやれば良いよ
ここまで見た
  • 130
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:13:51.13 CHRND/EA0
>>1
異議なし!
ここまで見た
  • 131
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:14:39.38 mIBUT8BL0
日本の場合、儒教教育と左翼教育を受けた文系がガンになっているんだよな。

ちなみに儒教はシナチョン、左翼はロシアなど。
つまり経済敗北者の学問のコンボなんだよ。

こんな「学生時代は勉強しなかった」と笑っている無能連中が
経済学、金融学、心理学、マネジメント学、交渉術、文化人類学、
政治学、法律学などをみっちり学んだ欧米エリートにかなう訳がない。

交渉でボロ負けして来ても腐った内弁慶の儒教根性でふんぞり返っている。
それを理系が必死で穴埋めする。でももう限界。出る杭も撃たれまくり
腐ってしまうか愛想尽かして出ていく。

アップルが横浜研究所を拡充する。彼らは日本の技術者を引っ張って来て
「宝の山だ」と大喜び。
ここまで見た
  • 132
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:14:50.01 pYPLt1wV0
>>126
そういうのはあまり意味のない調査
半分、プロパガンダのためにやっているような調査だから
例えばパキスタンが調査して発表しても、
それを信じるのか?

一国のシンクタンク、特に政府と関係のある機関の国際調査は、
信用しない方が良い
ここまで見た
  • 133
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:14:53.04 GReg3ODV0
>>125
それをレアケースというんだよ。
なんでこう、詭弁しか言わない人が多いのか。
ここまで見た
外圧でしか変われそうにないな。とりあえず解雇規制緩和とホワエグやってくれ
ここまで見た
  • 135
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:15:48.56 KBg/4xzA0
組織として生産性を上げる計画がない
個人で生産性を上げたら会社に殺される
ダラダラするしかないだろ
スーダラ節の日本なめんな
ここまで見た
  • 136
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:16:06.51 UC+WHsNF0
ブリカスが偉そうに日本を批判してんじゃねぇよ
ここまで見た
  • 137
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:16:37.80 pYPLt1wV0
>>127
だが、それはトップの裁量でなんとでもなる
内務調査を始めてサービス残業を厳しくすれば良い
更に言えば、例えばドイツのように定刻に事務所の電源を落とすようなシステムにすれば良い
そして一定時間を過ぎた労働は労災の対象から外す
これだけで簡単に0に出来る
ここまで見た
印刷会社なんだけどさー、漫画家が寝ちゃったり、作家が旅行に出かけた挙句旅先から判別不能な字体で原稿をFAXしてきたり、
デザイナーが直前で逃げたりして残業や休日出勤が発生する。会社は残業手当や深夜割増、休日出勤手当もくれるけど、
先方に増えたコストを転嫁できないのよね。こうやって生産性が下がっていくんだなー。
ここまで見た
  • 139
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:17:09.00 Kr4GgNdG0
電通のハゲ上司みたいな事言うな
ここまで見た
  • 140
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:17:37.15 /LWWphK10
韓国の交通ストは中途半端だった
フランスのように気合の入った社会にならないと無理かもね
ここまで見た
  • 141
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:17:40.59 pYPLt1wV0
>>133
レアケースではないから
君が決めることではない
詭弁はやめよう
ここまで見た
日本円が対ドルで安すぎるだけだったりして
ここまで見た
  • 143
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:18:40.82 mIBUT8BL0
>>132
日本の上層部の大半は呆れるほど無能だよ。外資系に勤めると実感できる。

とにかく決断が遅い。そして外人に対して呆れるほど卑屈で正直。
日本人に対しては狡猾で嘘つきで高飛車
ここまで見た
  • 144
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:18:55.11 Vsq2K+Fu0
生産性
 
  金額換算だけか、そりゃ金融業は数字が出るだろう。 
  物作りは、そんな連中から見れば低いだろう。
  地道な努力をあざ笑う朝鮮人と一緒だな。
ここまで見た
  • 145
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:19:09.56 2qgwQOg80
>>132 それを言ったら何も信用は出来ないし、竹中みたいに意志的に使うヤツもいるから意味がないね。
ここまで見た
  • 146
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:19:27.16 pYPLt1wV0
>>135
そんなことはない
設備稼働率を重視している
それ故、ややインフレ気味にすれば良い
デフレの場合、

   ・設備稼働率が下がり資本生産性が大幅な落ち込みを見せる
   ・人員が余る
   ・労働市場が緩和される

という現象が起きる
これを逆にすればいい
特に労働市場が逼迫すれば、「金を出すか、休みを取らせろ」と主張できるようになる
ここまで見た
  • 147
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:19:47.51 xefJZDwZ0
>>1
産業別データ出して
正直に、一次産業分野開放しろ!って言えば分かりやすいよ

でもね、生産性や競争力低くても納得の上で国民全員で支えてるんだよ、一次産業を
ここまで見た
マスコミ牛耳ってる電通があれだからな
報道も電通体質を評価するように持って来てた
ここまで見た
  • 149
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:19:55.36 oPCdnlIr0
>>126
幹部ですらそうなんだから、下っ端はさらにひどいんだろうな
ここまで見た
  • 150
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 17:20:03.70 GReg3ODV0
>>141
逆に、もし日本が資源国だった場合を考えてごらん。
もちろん生産性は如実に上がるはず。
当たり前の話だよ。
資源国か否かは大いに関係があるんだよ。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード