facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ミレイユ ★
  • 2016/10/19(水) 12:04:50.51 CAP_USER9
 奈良県大和高田市立高田中学校で、敷地内が全面禁煙になっているにもかかわらず教頭(56)を含む数人の教諭が校舎内の空き部屋で喫煙していたことが19日、分かった。同市教委は「不適切な行為で、厳しく指導する」としている。

 同校や市教委によると、喫煙場所になっていたのは校舎1階の元教職員用シャワールームで、灰皿と吸い殻処理用のバケツや空気清浄機、パイプ椅子を置き、教頭を含む約7人の教諭が休み時間や放課後に喫煙していたという。

 教頭は「良くないことと思っていた。(ほかの教諭が喫煙していたのも)知っていたが、(自分も)当事者でもあり、止められなかった」と話している。

http://www.sankei.com/west/news/161019/wst1610190039-n1.html
ここまで見た
  • 400
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:05:08.07 kLsXmMpU0
俺40代前半 東京だけど、小学校の頃、タバコ吸いながら授業してた担任いたけどな。教卓に、常に置いてある灰皿が印象的だったな。

子供にタバコをいけない、というのは体への害ではなくあくまで法律的に吸える年齢じゃないから。

これくらい許してやれよ。
ここまで見た
>>397
そういうのは煙草以外の取り返しがつくもので教えろよ
ここまで見た
  • 402
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:11:40.66 HKTU1msq0
こういうスレで、じゃあ酒も規制しろっていう奴は
飲酒室もオッケーって考えなんだろうな(笑)
ここまで見た
  • 403
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:15:50.07 DD3WJSOE0
嫌煙は最初「煙草を吸ったらガンで死ぬぞ」
と脅したが、身近で長生きしてる喫煙者が多くいたために
いっこうに禁煙運動が広まらず、非喫煙者も
自分には関係ないことと無関心だったため、そこで
非喫煙者にたいして「お前らも煙を吸ったら死ぬぞ」と
脅すために窮余の策で考え出されたのが、
「受動喫煙」なる奇怪な概念だ。

1981年の平山論文は臨床経験のない平山のわずか
3ページの作文であり、何回かの対象不特定の「疫学」調査と
死亡統計を合わせただけの簡易なもので、はじめから結論
に沿った調査のため、大気汚染その他の配慮はない。
なぜか日本ではなく、イギリスの医学情報誌通称BMJイギリス
で発表されたが、批判が相次ぎ、1984年のオーストリアウィーン
の「受動喫煙に関する国際会議」では、吊るし上げられ、
しどろもどろな対応に終始、その会議で「平山理論は科学的証拠に
欠ける」との結論が出た時には、「たばこをなくしたら、こんな論争は
不要になる、今後は政府とWHOへ働きかけたい」と叫び、科学的立場を
投げ捨て、自ら政治的に動くことを宣言する。

これに当時排ガス批判をかわしたい自動車業界の意向をくんだ
アメリカ公衆衛生局とWHO(大気汚染の人体への悪影響のエビデンス
が確立されつつあった)がとびつき、
巨額の資金を投じた、平山理論に準じた疫学調査が相次ぐことになる。

もちろん今でも、この平山論文が禁煙運動の支柱であり、
国立ガンセンターとWHOの権威により、この件で多くの医師は無力だ。
日頃、エビデンスエビデンスと言い続け、FDAでエビデンスが明らかで
何年もたって後発も販売されてる抗がん剤さえ
日本で承認されていなければ一切投与せず、投与の工夫もせず、
反論の声もあげず、ただ死んでゆくがん患者を見送るだけの医者が、
エビデンスの以前、疫学の手法にさえ疑義があるこんなものを
血相をかえて豪語する姿は滑稽でさえある。
ここまで見た
  • 404
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:16:17.09 DD3WJSOE0
1998年グロ・ハルレム・ブルントラントはノルウェー首相を辞任後、
WHOの事務局長に就任し、就任演説でいきなり『タバコは人殺しで
ある』と宣言。
何万人単位で命の危機に見舞われている諸問題には関心はなかった。
その後、『環境内タバコ煙(受動喫煙)と肺癌には明白な関連性
が認められない』という研究報告を出していたIARC(国際がん研究
機関)にそれを政治力で撤回させ、WHOの政治力を結集して全世界
的な嫌煙運動を力強く展開した。

その後、2003年に電磁波過敏症であることを主張。
電磁波過敏症については、WHOでも「電磁波過敏症」とされるもの
についてとりまとめた研究報告(ファクトシートNo.296)において、
様々な症状の存在は真実とした上で、「医学的診断基準はなく、その
症状が電磁界曝露と関連するような科学的根拠はない」としている
のにも関わらず、ごり押しで正式な疾患と認定させている。

〜嫌煙の原点、電波ババアは、息子の自殺後、酒煙草コーヒー紅茶等
一切の嗜好品やテレビを排斥するスピュリチュアル系カルトに入れ込み、
電磁波云々はテレビ関係の政治的活動。

※1(コピペする人もいるようなので)上二段は著作権は自分にはない。
身元を明らかにしている何人もの人が転載して何年も問題ないようだ。
(誰のものかはわからない。但し、元文はノルウェー大統領となっていたり
明らかな誤りもあったので訂正、ほか正確にちょっと書き加えた)
※2「IARCにそれを政治力で撤回」にクレームがきて改めて調べなおした
が、撤回事項は2001年にあり、モノグラフ発表が2004年、公衆衛生長官報
告の「受動喫煙の健康影響」が2006年だ。撤回しない。禁煙医師の間で
もレトリックがある。
※3 WHOに変な幻想をもってる人は、GSKとノバルティスから巨額の
賄賂を受け取って、インフルエンザ対策指針を作成して大問題になった
事件などを参照(あまり日本では報道されていない)
ここまで見た
  • 405
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:16:41.36 DD3WJSOE0
厚生省仕込みのコホート(平山疫学調査)では
数だけは大規模で「受動喫煙」以外で、喫煙者は
非喫煙者の1.7倍(女性は1.3倍)がんによって死亡する、
としたが、同じデータを順天堂大学が改めて解析した結果、
10万人あたりのがん死亡者は喫煙者で264人、非喫煙者
で304人となった。
これが「喫煙者の方が死亡率が低い」という根拠になった
データで、客観的には大気汚染やよく指摘された農薬等の
影響が推測されるので、まともな喫煙者は「喫煙者の死亡率
が低い」という見方はしない。

一方で、喫煙者は40年前の8割から3割に減り、「有害物質」の
摂取量もそれ以上に減っているのに、肺がんの死亡者は10倍
以上になっている。
これに対し、禁煙運動の側からは、30年のタイムラグのあること
や高齢化の影響等で反論し、自分たちの考えた、それを調整した
数値を出して、喫煙者が減りだしたころと30年のタイムラグをもって
うまい具合に死亡者が減ってゆくグラフを示している。
おかしな動きになっている女性の方は、数値自体をださないとわかり
にくいので省略するが、ひと目見てわかりやすい全体の方で言うと、
喫煙率のピーク(1966年)以前は意図的に実線にはしていない。
喫煙率が急に上がるということはかんがえにくいので、それぞれ30年
後の10万人あたりの死亡率も1996年、死亡率が下がり始める水準で
それ以前はほぼ横ばいにならなくてはおかしいのである。ところが低い
位置から急に死亡率が上昇する形になっている。(これはほかの原因、
たとえば大気汚染等を考えるのが妥当だと思うが)、それをごまかす
ためにもうひとつ、煙草の消費実数を一緒に記入されている。これは
一見、死亡率と対応しているように錯覚するが、喫煙率がおなじでも
人口が増えれば喫煙者、煙草の実数が増えるのは当たり前で、そも
そも「実数」と「割合」を比較してもこの場合、何の意味もないのである。
厚労省は、COPDの方でもタバコの消費率という「割合(しかし1935年
を基準にしただけの「実数」)」と死亡率とを比較させるごまかしをやって
いる。
ここまで見た
  • 406
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:17:05.41 DD3WJSOE0
煙草の動物実験について

これまで禁煙運動にくみしたい学者や研究者によって、ラットやマウス
を使った動物実験が行われてきた。大量のタバコを強制喫煙させたり、
気管切除して無理矢理「受動喫煙」させたり、「有害物質」を抽出、精製
したものを動物に投与したり、実際の喫煙周辺事情と比較にならない
ほど大量に投与しても、喫煙や受動喫煙の害を証明したことにならない
実験で、にもかかわらず、ほとんどの実験で、99%以上の実験で、有害
(発生)証明に失敗している。
ガンが発生したとしているものも(唯一、国立がん研究センター1件のみ)
http://ameblo.jp/kitarakusa360/entry-11824537538.html
こんな実験でストレスも排除できず、再現性も不明である。

一方、自動車の排気ガスやダイオキシンなどの動物実験では、
顕著にガンの発生が確認され、人体への科学的エビデンスの確立
へとすすんでいる。

煙草の発ガンにはエビデンスがない。
(つまり原因だと指摘できない状況で)
平山疫学しか頼るものがないのだ。
その上で、原因だと豪語する狂気の時代。
天動説の復活レベル。

普通に考えて、上記の動物実験の話は、煙草有害については
どう考えてもおかしいだろう。

水俣病、四日市ぜんそく、あんな原因が明らかなものに
難癖をつけ、医学会を総動員して、引き延ばし、原因究明
を妨害してきた厚労省は何でもありか。
ここまで見た
  • 407
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:17:41.79 DD3WJSOE0
最早、科学的根拠も不要、「政治」と「マスコミ」を押さえれば、
天動説さえ復活できるか?
カルト宗教と化した「日本禁煙推進医師歯科医師連盟」

1.副流煙は,排気ガスの2倍のダイオキシンを含み,危険である
2.ディーゼルエンジンの排気ガスにさらされた場合 の肺ガン死の生涯リスクは10万人あたり300人
3.受動喫煙による肺ガン死の生涯リスク は10万人あたり700人
                           (連盟運営委員松崎道幸)


マイルドセブン・スーパーライトの副流煙の発生成分・発生量と排ガス
規制発生成分・発生量の詳細比較
http://www008.upp.so-net.ne.jp/takemoto/tobacco.htm
の2

<1分間あたりの有害物質の排出量は、・・オーダーとして1,000倍
から1, 000,000倍以上排気ガスの方が有害物質を含んでいる>

ダイオキシンについては、
我が国におけるダイオキシン類の年間排出量は、 約1,743〜1,762 g
そのうち自動車排出ガスによるものが1.59g
たばこの煙によるものが0.1〜0.2g       (厚生労働省)
食べ物を通して取 り込むダイオキシンの量が体重1 kg当たり約1.63 pg
呼吸により空気から取り込む量は約0.039 pg

「副流煙は,排気ガスの2倍のダイオキシンを含み危険」??
もうあほらしくて、参考資料を聴く気にもならない。
ここまで見た
  • 408
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:18:09.87 DD3WJSOE0
国立がん研究センター 2016年8月
「受動喫煙」による肺がんリスク28%増しの意味

あてずっぽうの数字並べても意味ないので、
「同じデータを順天堂大学が改めて解析した結果、
10万人あたりのがん死亡者は喫煙者で264人、非喫煙者
で304人となった」を概算で使わせてもらう。

肺がん比率はざくっと12.5%なので、非喫煙者304人のうち、
肺がん死亡者は38人、肺がんの5年生存率は32%程度なので、
罹患者は、55人。28%増える、で分けると、24人と31人ぐらいか。
つまり、嫌煙に有利に当時夫喫煙家庭、夫非喫煙家庭同数としても
自分が非喫煙者で家族も非喫煙者にもかかわらず肺がんになったのは
100,000人あたり24人なのに対し、
自分が非喫煙者で家族が喫煙者で肺がんになったのは
100,000人あたり31人と7人多い、という話。

しかもこれ、調査内容出てこないと思ったら、
「これまでの個々の研究では統計学的に有意な関連が示されてい
ませんでした」(え?? 疫学的に確定だとさんざん言って煙草
にも強制的に記載させてたのに)、それで、使えそうなのをいく
つか選択して、まとめなおしてみました、っていう明らかに
東京オリンピックに向けた政治的居直りパフォーマンス。
もちろん平山大先生のもはいっている。

自分が非喫煙者で家族が喫煙者でも夫はほとんど寝に帰るだけとか
自分が非喫煙者で家族も非喫煙者でも自分の大部分を過ごす職場が喫煙ありとか
農薬を使う、国道沿いに住んでいる、等は関係なし。

もともと疫学とは、
その地域にだけなぜか異常な症状が「突出して」多発して、
その地域特有の事情に疑いをもって、メチル水銀などの原因
の見当をつけて裏づけをとるきっかけとなるもの。
ガンでも、従業員十数人のタイヤ等のゴム製品を焼く工場で
何人もの膀胱がん患者が「突出して」多発して(ほかでは
そんな比率はありえないので)裏づけをとるきっかけになるもの。

煙草に「突出した」ものはない。
ここまで見た
  • 409
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:18:42.23 DD3WJSOE0
「国立がん研究センター 2016年8月
「受動喫煙」による肺がんリスク28%増しの意味」の文を
比較的閉じたサイトに載せていたら、
「自分が非喫煙者で家族が喫煙者でも夫はほとんど寝に帰るだけとか
自分が非喫煙者で家族も非喫煙者でも自分の大部分を過ごす職場が
喫煙あり」とかが考慮されてないというのは間違いで、ちゃんと考慮されて
いる、というメールがきた。暴露状況はどこで見られるかと返信したら
国立がん研究センターのホームページだという。

これのことだが、これならみている。
Ozasa. 2007
女性 420,201人
男性 67,997人 (家庭での受動喫煙(ほぼ毎日, 1-4日/週, 3時間以上/日)

普通に読めば、1日3時間以上ほぼ毎日「暴露」しているグループと週当
たりそれぞれ1〜4日「暴露」しているグループを状況分類しているという
ことだが、これ、やはり、寝に帰るだけの夫と公務員等で宵のくちから何時
間も団欒の時間を一緒に過ごす家庭の区別はなく、また、一日あたり3時
間の「暴露」に寝に帰るだけの夫が含まれるのか、含まれないのか、答える
側との意思の疎通の問題もある。プライベートに密接に関係する、しつこく
たち入ったこたえを求めるもので、答えてくれたからそのまま有効とはいか
ないだろうし、時給八百数十円で町工場をまわって人数と業種と売上を聞
いてまわっている総務省の統計調査員レベルでは全然話にならない。
あつかましくも知らない家に電話をけて、相手の既往症や服用している
薬まで聞き出して、医療保険のパンフを送れるぐらいのやり手の営業素養
がなければ無理だろう。

ちなみに「Ozasa」というのは京都の府立医科大の小笹晃太郎氏だと思う
が、該当する調査が見当たらない。
それらしいのは、これ
http://mhlw-grants.niph.go.jp/niph/search/NIDD00.do?resrchNum=200624022A
だが、代表者があの祖父江友孝氏で、「暴露」時間の状況分類の説明は
一切なく、これだと50万規模の大調査ではなく、使いまわしの併合データ
らしい。
「厚生労働省コホート、文部科学省コホート、および大阪府・愛知県・宮城県の
3府県コホートの併合データ」

その上面白いのは、この「Ozasa. 2007」の「受動喫煙」の結論だ。
「Ozasa. 2007」分計488198人(78.4%)
女性 420,201人 1.06倍
男性 67,997人 0.45倍
対象全人数分622469人(100%)
公表されたもの、1.28倍(どういうブラックボックスを通したのか?)
0.05%より大きければ統計学的に有意とするらしいが、1.06倍だと
先の計算で、「7人多い」が10万人あたり1人(ないし2人)多いという
話になる。男性はその10倍の有意さで少なく、いったいどんな防御機能
を持っていると考えるのか、それとも無視か。
ここまで見た
  • 410
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:19:15.48 DD3WJSOE0
国立がん研究センターのJTコメントへの見解
(何のことはない次の2点を説明したもの)

1.「過去に実施された日本人を対象とした疫学研究論文から9つの論文
を選択し結論付けた発表であると認識している」(JT)
→「9つの論文を選択し」との表現は恣意的に選択したような印象を与える
が(ここまで不要)この手法は、メタアナリシス(統合)の国際的なガイドライ
ンに従ったものである

2.JTが詳細データを確認した上で小笹2007女性の死亡者数を比較
したことへの反論。その年齢や地域の分布の要因を調整した結果が
自分が紹介した1.06倍であり、これは結論として出した1.28倍の95%
信頼区間1.10倍〜1.48倍のほぼ範囲内で矛盾はない(はずれてるけど)
受動喫煙を「1日3時間以上」(暴露が大きい)場合は1.12倍になるそう
で男性は5.29倍(小笹2007の男性0.45倍(滅茶苦茶))
自分の指摘したブラックボックスは肺がん死亡者数の30年タイムラグの
インチキ曲線で使われたような数値調整の結果で、249人だけの女性
(3.09倍)もそのまま1件とした平均1.44倍とそんなに違わない1.28倍という
数字を出している。(ちょうどWHOで言われている数値になったというもの)

メタアナリシス(統合)の国際的なガイドラインは母集団を大きくする
ことが目的であるが、それが間違った手法ではないにせよ、選択された
調査の人数の膨大な差異をみれば、母集団を大きくする目的ではない
ことは明らか。(数字を出すためとは言わないが)
使いやすいデータを使った出版バイアスについて補完しても結果が変わ
らないほどすべてのデータにバイアスがないとしているが、これは自己
申告であり、何も説明していない。

この件でこれまで指摘した、1.28倍を基礎にした人数の少差と経緯
の疑義と関連した聞き取り調査そのものの信憑性の低さについて、
何も撤回する必要はなかった。
ここまで見た
  • 411
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:19:45.92 DD3WJSOE0
メタアナリシス(統合)は比較的母数の小さな調査を合わせて
母数を大きくして違いをわかりやすくする場合に有意とされるが、
今回は、数値の一番低く出てる50万近くのコホートに数百単位の
母数のコホートを組み合わせたもので、「わかりやすくする」目的
とは異質なものだ。

WHOはたばこ会社の干渉をことさら強調することに
労力をさくが、これこそが根拠の希薄さを暴露している
ようなもの。今回、JTの突っ込みに直接評価に関係
ない使い古されたアナウンスをこれだけの言辞をさいて
繰り返しているのも同じ。
これ、理研のようにデータの改ざんや不正の話ではなく、
「干渉」の話だが、もともと疫学とは問題の指摘は容易
なもので、それ自体の検証も必要なもの。俺の書いた
ようなことを理由として、JTがやり直せと「干渉」し
ても時期と研究の独立の問題であって、「結果」の問題
はのちに議論と対応ができる。(経緯の変更箇所はありの
まま公表される)
この件で別に煙草会社があるものをないように無理強いする
必要は全くないのだ。
煙草会社の資金提供については、タバコ支配の政治的要素の
ない(今そんな政治的要素はないのだが、要するに禁煙圧力
団体でもある)「煙草病」の研究プログラムから資金提供を
受けていても、意に沿わなければ打ち切られ、やむなく、イン
ドアエアリサーチ(煙草会社出資)あたりに頼るということが
あれば、当初の禁煙団体の資金提供は隠蔽され、CIARの資金
提供を攻撃する反駁シナリオがWHOにはできている(エンスト
ローム論文)
ここまで見た
  • 412
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:20:22.44 DD3WJSOE0
厚生労働省の有識者検討会の発表の件(2016年8月)

国立がん研究センター 2016年8月
「受動喫煙」による肺がんリスク28%増しの意味

「しかもこれ、調査内容出てこないと思ったら、
「これまでの個々の研究では統計学的に有意な関連が示されてい
ませんでした」(え?? 疫学的に確定だとさんざん言って煙草
にも強制的に記載させてたのに)、それで、使えそうなのをいく
つか選択して、まとめなおしてみました、っていう明らかに
東京オリンピックに向けた政治的居直りパフォーマンス。
もちろん平山大先生のもはいっている」

上記国立がん研究センター発表に呼応して、厚生労働省の
有識者検討会(大阪大学祖父江友孝座長)が、がんなど22種類
の病気の発症や病気による死亡の要因として喫煙が「確実」との
判定結果を発表した。国立がん研究センターとおなじく、これまでの
論文の使いまわしであり、その判定を見直したとのこと。受動喫煙
の肺がんへの影響は、国立がん研究センターが行った研究結果を
そのまま採用している。
国立がん研究センター自身が
「これまでの個々の研究では統計学的に有意な関連が示されてい
ませんでした」と認めた喫煙と健康に関する論文をもとにした苦肉
の作文である。

ところで、この有識者検討会の座長、祖父江友孝という名前、「祖父
江」という変わった名前でどっかで聞いたことがあるな、と思ったら、
確認できた。
福島原発事故に伴う住民の健康調査で、甲状腺エコーには全く意味
がない、と発言したあの厚労省の御用学者だった。

以下、「元東電原子力技術者、現医師の独り言」
http://onodekita.sblo.jp/article/106154332.html
より転載する。

「小児甲状腺癌は、そもそも100万人に一人と言われていたのだから、エ
コー検査で死亡率が下がったというデータがあるはずがない」
「甲状腺癌、超音波を使ってですね、甲状腺癌を検査する利益というのは、
残念ながら認められていないと。「科学的根拠は全くない」」
「甲状腺がんでエコーの検診をするということは、余計なものを見つけて、
その国のがんの第1位にしてしまうぐらいの影響力がある」

「祖父江氏は阪大医学部卒業後、たくさんの論文を書き、国立がんセン
ター、大阪大学に勤務するエリート。臨床のことは全くご存じなく、興味も
ないと思われる。国の意に沿った答弁のみをする「御用学者」の一人と断
じざるを得ない」
ここまで見た
  • 413
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:20:56.08 DD3WJSOE0
「肺気腫は明らかに喫煙が原因だろう」と言える根拠が
わからない。
「肺気腫は明らかに大気汚染、カドミウムが原因だろう」というなら
正確ではないが、まだエビデンスがあるので許せる範囲か。
スタップ細胞はあると公表した理研が2012年に行った動物実験も
あらかじめ肺気腫になるマウスをつくって、例の身動きさせずに3ヶ月
強制喫煙させた方が倍早く肺気腫になったという実験で(ストレスは?
酸素ほかの供給量は?)、煙草で肺気腫にする実験ではない。

喫煙率のピークと最近の増加はタイムラグを考えても合わない
し、男女の比率も全然喫煙率と合わない。厚労省のごまかしは
肺気腫についてもこのスレで3つ目に書いた。
まあ、大気汚染と年齢、がメインだろう。
ここまで見た
  • 414
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:21:34.48 DD3WJSOE0
喘息の発作のせきのきっかけは、
寒暖差とか、それとよく聞くのがガソリンの
不完全燃焼のすごいにおいだ。ときどきある。
たばこはニコチンは無色無臭で1ミリも動けば霧散解消するので
ニコチンをとやかく言うのは都市伝説。
植物を燃やすと出てくる酢酸エチル系の刺激はやばそうだが、
刺激の範囲は一方向だけせいぜい十数センチの範囲で霧散解消。
喫煙者ならわかると思うがこれは喫煙者も無意識に避けている。
煙草のにおいというのは、調合師のつくったフレバー(香料)の
においで、これが悪いにおいだと思うのは勝手だが、そういう
人間は生まれつき基本的な感覚異常があると考えていい。
東大の女の先生が何を血迷ったか、この香料粒子を追いかけて
有害証明しようとしている。
(ふられた女の香水のにおいをかぐと気分が悪くなる、という
のと同じように嫌煙で煙草のにおいがよくないというのは
感覚異常ではなく心の問題)
だからこのにおいで喘息の発作を誘発することはなく、
喘息もちで喫煙者も結構いる。サッカー観戦で見るゲバラもそうだ。
ただ、灰皿に水を入れて、吸殻を入れておいた時のにおいなんかは
明らかに独特の悪臭で、発作のきっかけになるかもしれない。
ここまで見た
>>400
中学の時の生活指導の教師がヘビースモーカーで、身体は煙草臭いし歯や指はヤニで黄ばんでいた。
で、お前ら煙草吸ったらダメだぞってよく言っていたけど、全然説得力がないって生徒に言われていたわ。
ここまで見た
これぐらいのことでマスコミがいちいち記事にするのが異常に感じるわ
ここまで見た
  • 417
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:22:05.90 DD3WJSOE0
アンモニア(NH3)をそのまま排出するのは魚類、両生類まで。化粧品にも
よく使われる尿素(アンモニア化合物)は無毒、刺激臭はなく、腐敗
分解してはじめてアンモニア臭を発する。生きとし生けるもの、すべて
アンモニア化合物をもってるわけで、魚を焼いてもアンモニア臭は
しないが腐敗するとする。煙草葉茎も例外ではなく、系列化合物はもと
もと含まれているが、下級品も含め、JTはアンモニア化合物を別に
添加はしていない。愛煙家でのどにがつんとくるのは、アンモニア化合
物のおかげだと言ってる人がいるが、これは誤り。電子煙草で純正ニコチ
ンだけでもがつんとくる。スカトールはオレンジなどの柑橘系の香りで
いちいち毒性濃度を想像する必要はないし、フルーツ好きなら興奮するか
も知れないが、麻薬的な意味で興奮作用は一切ない。ほとんどの香水に
利用され、煙草にも香料のひとつとして使われている。
ここまで見た
  • 418
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:22:37.01 DD3WJSOE0
バー、スナック、ラウンジ関係は面白い(興味深い)
騒ぎであとを引くことは目に見えている。
争点はファミレスあたりになると予想してるが、今の状態であまり
経費もかからないから、喫煙席はいつもほぼ満席で以外はガラガラという
店なら、ほとんどの店で仕切って喫煙室をつくることになるだろう。
晩酌を家でする人からみれば今とあまり変わらない。個人の喫茶店の多く
は今でも四苦八苦だが、とどめを刺されることになるだろう。
それよりも↓これではずみをつけておもむろに(下からの盛り上がりを受けて)
http://news.livedoor.com/article/detail/10217366/
動き出す予定だった厚労省が、マッチポンプ丸出しで、前に出ざるを得なく
なったこと自体、禁煙運動もリミットだなという気がする。
医師がぶっ潰した話し合いのなかで、獨協医科大学付属病院の名取春彦医師
の名前だけは覚えておく必要があると思う。
「たばこの健康への影響はまだまだ分からないことばかりだと言ったほうが
よいと思います。にもかかわらず、『たばこは人体に有害であるだけなのか』、
それとも『何らかのメリットがあるのか』の議論を始めると、嫌煙論者と容
認論者の主張が合意に至ることはありません。たばこ有害論から出発する
受動喫煙対策には無理があるのです」
14年当時の検討委員。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KONDAN/2014/10/40oar201.htm
ここまで見た
世の中には自分に甘い人間が多すぎる
ここまで見た
  • 420
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:23:02.93 DD3WJSOE0
煙草が危険なら水道水は飲めない。
http://www.bekkoame.ne.jp/~hmuroi/kenen.html

「トリハロメタンは80年代に規制されるようになったため、現在は通用
しない数値比較であるという指摘を受けました。全体の論旨は変わら
ないので、敢えてこのまま残しておきます」
〜つまり、現在の各トリハロメタン含有量は1リットル1kgあたり0.1mg、
「1リットルの水道水を摂取すれば、それはタバコの約一万倍の「発ガン
物質」を摂取していることになるのです」は、約500倍の「発ガン物質」
となる。
(喫煙規制問題を考える会編『なぜ、タバコは販売禁止にならないか』、
五月書房(1988))
ここまで見た
ホント屑教師ばっかりだな
うちの教師も早退して隣町でパチンコばれたのいたぞ
ここまで見た
未成年はタバコはだめ、
大人になったらどうぞ吸ってください。
なんにも問題なし。
ここまで見た
  • 423
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:24:25.01 DD3WJSOE0
こんなのは日常茶飯事だな。
http://j-town.net/osaka/column/allprefcolumn/216722.html
大阪で喫煙スペースのある店に対する、それをなくせという
電話はほとんどヤクザかヤカラ状態らしい。
店によってはほぼ毎日かかってくる店もあるというから、
一度録音とりたいんだけどね。
友人の深夜アルコール中心のバー関係は、本当にやばい者
がでてきそうだからか、かかってこないらしい。
家族経営とか、女しかいない店に
「ガンになったらどう責任とるんじゃ、オラ」
とやるわけだ。ファミレス、ドトール、ミスタードーナツ、なんかも
頑張って分煙してるんだろう。
不思議に在特の桜井みたいに面と向かってじゃなく、電話ばっかりな。
嫌煙運動で実際に動いている人間の品性を世間は知らない。

ちょっとアレな団体は確かにあるみたいだけどね。

http://tocana.jp/2015/01/post_5445_entry.html

ドラマや映画の中で喫煙しているシーンがあると、・・・テレビ局や映画会
社・・・事務所にも各種団体からクレームが来るんです。こちらは台本通り
におこなっているだけなのでクレームを入れられても困るんですが、それ
を言うと『仕事を断れ』『降板しろ』と言われてしまう。
〜「嫌煙問題」氏による
ここまで見た
  • 424
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:26:52.69 +lTndlhK0
ニコチン吸ってる奴は馬鹿。そう思ってます。
ここまで見た
また、変なのが連投しているな。
ここまで見た
>>415
うちの中学の生徒指導の先生は喫煙者だったが
タバコを中学生が吸うことは法律で禁じられてる
吸いたかったら政治家のとこいって
吸えるように法律改正してもらえって言ってたから
生徒への説得力はあった。
逆に健康に悪いからお前ら吸うなと言ってた先生は
喫煙者の先生に同じように言えないんで
あれはダメだなって言われてた。
ここまで見た
  • 427
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:35:44.07 jQj59Q9D0
わしらが中学生の頃は職員室なんか雀荘みたいに煙ってたんだが…
ここまで見た
先生方が門の前で吸ってるの見かけるけど、あれだったら中に喫煙所あったほうが見た目はいいと思った
病院にもこっそりドクターの喫煙室あるじゃん
ここまで見た
  • 429
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 03:41:48.76 +kHhlM6c0
保護者のはからいなのか、道路向かいの民家の軒下でスパスパやってる先生たち
見苦しい
ここまで見た
タバコ吸ってる奴らも根性見せて止めてみせろや
そしたらタバコの次にクサイ便秘女の口臭に言及できるがな
健康被害がなくたってあのニオイはゲンナリして精神が被害を受けます〜で押し通そうぜ
ヴィンテージ物のウンコ詰め込んでる嫌煙ババアが側にきただけで不快そうに鼻つまんでやろうじゃないか
あらやだタバコくさ!から次は、うわああウンコくさ!の時代だ。攻守交代といこうぜ
ここまで見た
>>429
昔、自宅近所にあった駄菓子屋のババアは、近所の高校生に店を喫煙場所に提供していた。
高校生を店内に入れて、扉に鍵かけてカーテン閉めて中で喫煙。
まぁ、近所にバレバレで潰れたけどw
ここまで見た
  • 432
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 04:15:07.59 o8mFeHrF0
まるで土足禁止の場所で

靴を履かせろ、人権侵害だ

とか靴マニアが騒ぐか?って話だよな
どれだけ喫煙者の思考がイカれてるか分かる
ここまで見た
  • 433
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 04:15:25.35 o8mFeHrF0
このスレ見てるとよくわかる
いかにも学のなさそうな、職にありつけても肉体労働だけみたいなガチクズ底辺ゴミが必死こいてタバコ擁護してるんだろうな
喫煙者なんかまるで犯罪者って顔しかしてないし、実際にただのDQNだし
ほんとなんでこんなゴミ個体が生まれてくるんだろ
いくら下等生物のほうが子孫残すと言ってもさ、人間社会には必要ない部類だろう
ここまで見た
  • 434
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 04:20:21.48 IlzVkeC60
すでに「子供だからダメ」って理屈が通用しなくなってる
大人にも害なんだから

タバコを吸う教師は、子供に注意する資格ない
ここまで見た
校門の外で煙草吸ってるけど、あれはあれで見苦しいかな。
下校中の生徒たちも沢山いたし。
せめて車内とかで吸わせてやれよと思う。
ここまで見た
  • 436
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 04:46:08.10 +lTndlhK0
クビにしろ。
ここまで見た
  • 437
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/20(木) 05:35:34.20 9n8ht0cI0
外から見えず、臭いを完全シャットアウトできる喫煙ボックスを開発して貸し出すと、もうかるかな
ここまで見た
高校の時に放課後の教員室のシケモク吸ったのは旨かった!
ここまで見た
いくら分煙しても服や身体に染み付いたタバコの臭いは消えないからなぁ
教室がタバコ臭くなると思うぞ
タバコ臭嫌いな生徒なら地獄
ここまで見た
クズ野郎の集まりだな…
ここまで見た
闇の喫煙室が作られたのは嫌煙基地外のせいじゃん
嫌煙基地外は理不尽かつ破られるのが必然の罠のようなルールを作って、
決まりが破られると嬉々として喜ぶのが嫌煙基地外
そしてまた罠を増やす
ここまで見た
旧国鉄の借金返してるんだから、吸わせてやれよ!
ここまで見た
勤務時間中に酒が飲めないように
勤務時間中にタバコ吸うのがおかしい
生活に必要でもない一部の嗜好の為に設備を整えなければならないのだ?
ここまで見た
喫煙だけは違反してもいいとか
喫煙所作ってやれとか信じられない中毒っぷり
いい大人がこんなに頭おかしくなるってこと自体、有害だって教育になってはいるけど
喫煙者ってすぐ副流煙ダダ漏れにして開き直るから生徒の健康が心配

喫煙者は教師にしない方がいいね
ここまで見た
>>392
調子に乗ってたというが昔はそれが普通だっただろ
街には灰皿が溢れ電車のボックス席、観光バスの各座席、それこそテーブルがあれば必ず灰皿があるのがデフォだった
タバコが生活の一部で世の中がそんな感じだったのを調子に乗っててるというのであればそれはおまえがズレているとしか言いようがない
ここまで見た
灰皿の溢れた世の中を知ってる人間からすれば今の異常なまでに灰皿が削減された姿は何か異様なものを感じる
タバコにかかわらずルールルールで縛りあげれば世の中窮屈になり自己主張のない考えの萎縮した恋人すらできず結婚もできない人間が大勢できあがる
それが今であり禁煙ファシズムはむしろ加害者である
ここまで見た
>>306
殆どないっていうほどは減ってないぞ?
都内の山手線主要駅周辺ですら夜にいけば毎日ちらほらみれるくらいにはいるよね。
殆どいないなんて相当視野が狭いのかな?としか思えない。
10年前とかと比べて以前よりは減った程度ならその通りだが。
ここまで見た
>>389
昔はヒロポンも禁止されてなかったしねw
ここまで見た
>>441
まさにレイプ犯の言い分と同じだなw

レイプ犯「被害者が悪い」「被害者が我慢すればいい」「被害者が原因だ」
ここまで見た
>>442
旧国鉄借金はそれを紐付けした自民が悪い。

しかもその原因を作ったのは旧国鉄土地清算をさっさと売れば赤にならなかったものを
利権まみれにして文字通り持ち腐れして大赤字出したもの。
つまり怒るなら当時の清算事業団や自民や層化と関わってる連中に向けるもの
更にその話とも全く関わりのない非喫煙者に対し「だから我慢しろと」か意味不明な主張は全く関係ない
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード