facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ニライカナイφ ★
  • 2016/10/19(水) 06:59:09.69 CAP_USER9
◆日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識”

最近、日本では過労死の問題が大きな話題になっている。
電通に勤めていた女性社員が過労で自殺したニュースや、長時間勤務で死亡したフィリピン人男性のケースが過労死と認定された話などが大きく報じられてさまざまな議論を生んでいる。
ちなみに2015年、過労死で労災認定されたのは96人にもなり、未遂も含む過労自殺は93人が労災認定されている。

(中略)

今さらだが、この状況は世界的に見ると普通ではない。
過労死などが声高に叫ばれるようになった80年代から、日本の過酷な労働状況は世界でたびたび報じられ、外国人の目に奇妙に映っている。
また経済大国である日本は実のところ「生産性が悪いのではないか」との指摘まで出ている。
外国のメディアで報じられている報道から、日本の労働環境について見てみたい。

(中略)

そんな意識が原因となっているのかどうかは分からないが、海外メディアから「日本の会社は労働生産性が悪い」といった指摘も出ている。
例えば、英エコノミスト紙(10月15日付)は、一連の過労死問題についてこのように書いている。
「仕事の成果よりも会社で過ごす時間や仕事への献身さに価値を見出している(日本のような)文化では、仕事のビジネス慣行を根本的に変えるのは容易ではない。
あるIT企業の会社員(42、匿名を条件に取材に応じた)は、『会社は大きなチームのようなもの。私が早く帰ったら私の仕事を誰かが引き継いでやる必要が出てきて、かなり罪悪感を感じる』と話す」

外国や外資系企業で働いたことがある人なら分かるはずだが、多くの外国人にはこういう「責任感」はないと言っていい。
筆者は英企業に勤めた経験があるし、米国でもいくつもの企業や大学、研究所を訪問したり、友人などから話を聞いたりするが、勤務終了時間になれば、見事なまでにオフィスから皆いなくなるし、他人の仕事を気遣って残業するなんてことはまずない。
特に米国では、上司が帰るのを待ってから、とか、ダラダラとオフィスに残って仕事をするなんてことがない。

ただそんな米国は、今も世界最大の経済大国である。
これについては、なぜなのかと疑問に感じていたが、英エコノミスト紙はその理由を皮肉たっぷりに書いている。
「(日本の)超過労働は経済にあまり恩恵をもたらしていない。
なぜなら、要領の悪い労働文化と、進まないテクノロジー利用のおかげもあって、日本は富裕国からなるOECD(経済協力開発機構)諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつであり、日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。
つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」

◇日本人の労働生産性

日本人の労働生産性は世界的に見て、非常に低く、ほかのOECD諸国より劣る。
ちなみに、世界各国は1時間でどれほどのGDPを生み出しているのか。ランキングにするとこうなる(2014年)。

1. ルクセンブルグ 79.3ドル
2. ノルウェー 79ドル
3. アイルランド 64ドル
4. 米国 62.5ドル
5. ベルギー 62.2ドル
6. オランダ 60.9ドル
7. フランス 60.3ドル
8. ドイツ 59.1ドル
(G7の平均は54.5ドル)

いかに日本の生産性が悪いかが分かるだろう。
エコノミストの指摘を見れば、過労死をなくすには、日本の非効率な労働を見直す必要があるということなのだ。
どうすれば米国などのように、時間内に帰れるのかを真剣に議論しなければならないのである。
(▼続きはリンク先の記事ソースでご覧ください)

ITmedia ビジネスオンライン 2016年10月18日 06時36分
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_2.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_3.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_4.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_5.html

前スレ(1が立った日時:2016/10/18(火) 21:51:16.02)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476817339/
ここまで見た
  • 900
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:04:16.59 Ml+N4lZD0
この1は正しいと思う
ここまで見た
  • 901
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:04:25.12 DburItqH0
>>892
ならば日本人は圧倒的多数派が基地外の滅ぶべき国ってことになるな
ここまで見た
  • 902
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:04:26.19 Pe0wRA0j0
死んだら終わりだぞ
仕事で死んだら笑われるぞ
ここまで見た
  • 903
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:04:33.55 nabJm8Jm0
インフレが起こらないならアメリカの繁栄は続く
インフレが起こるならアメリカは終わる
ただそれだけのこと
ここまで見た
  • 904
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:04:38.99 Vl+H1RjQ0
>>1

労働に対する考え方の文化的違いもあるが、客観的指標を考慮することは重要。

彼らの意見に耳を傾ける価値はある。
ここまで見た
>>448
賃金をあげれば物が高くなり、
実質の数字は変わりません。
ここまで見た
日立が、イギリスで鉄道車両生産を良くやってるのは、
イギリス人が生産性が高いのを良く知ってるから。

フランスは鉄道車両のアルストム工場閉鎖でガタガタ。
ここまで見た
日本の成長を一番足引っ張ってるのは警察。あれためこれだめなんでもだめだめ。
世界一安全だけど世界一何もできない国。
ここまで見た
東京に人集めて、とりあえず大した事しなくても東京である程度稼げるシステムだから、世界で勝てないだよな。
ここまで見た
>>868
早く帰って英語を勉強して海外へ逃げる方がいいな。
まあ英語を勉強したところで話せるほどになる人はほとんどいない。
要するに中途半端、手遅れ。
ただの趣味(まあ洋楽とか洋画を楽しむ分にはとても有意義です、日本のクソ管理職をディスりながらストレス解消)
ここまで見た
日本における生産性=雑談や仲間意識という名のコミュニケーションのこと
外国における生産性=時間当たり生産量(利益)のこと
ここまで見た
>>901
だから滅びそうになってんじゃん実際
ここまで見た
  • 912
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:05:21.94 e9t0ka8p0
うちの会社なんか20時過ぎたら始末書だから、
みんな必死こいて終えて帰ってるよ
ここまで見た
スマホや、ソフトウェア、アプリ
おいしいところはアメリカのモンスター企業にやられて勝てるわけないよね
ここまで見た
  • 914
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:05:26.83 g0Gq7aZx0
>>3
???
ここまで見た
  • 915
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:05:42.60 44h4/QKU0
>>900
80年台に前川レポートてのがあっておんなじ指摘をされてたが、未だに克服できないからな。
ここまで見た
  • 916
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:05:46.85 Ud+ia5p0O
音楽や演劇まで欧米は凄く効率的に進むらしいね。ホワイトカラーの生産性が悪いのは公務員とか言われているけど、ホワイトカラー全体の生産性が悪いらしい。
ここまで見た
シリコンバレーでは経験を積んだプログラマーの方が、
それを指揮するプロジェクトマネージャより給料が高い
単純に、どちらが価値のある貢献をしているかで評価するとそうなるんだろう
日本の企業にこういう合理性を期待しても無駄か
ここまで見た
金融の方が儲かるからと、自動車一台作れない国に
なってしまっていいのか?という問題もある。
ここまで見た
  • 919
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:06:04.07 c6kpzdon0
どうして逃げると言うオプションが出来ないのかと言えば、
ずっと同じ企業で働くのが当たり前になっているからなんだしね
ずっと正社員が保護され続けたり
ここまで見た
  • 920
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:06:18.84 Pe0wRA0j0
仕事が嫌なリャ仕事を変えれば良いんだぞ


自分は死んでも変われないぞ
ここまで見た
30年ぐらい前の米国のイメージを持っている人が多そう
日本人労働者は勤勉で、米国人労働者は怠惰だとか思い込んでるでしょ?

でも現実にはすでに逆転されてるんだよ
米国人労働者はよく働くし、たくさんの価値を産んで、高給を貰ってるの
少なくとも日本よりはね
ここまで見た
  • 922
  • L139
  • 2016/10/19(水) 09:06:24.50 U4tauCZM0
>>879
現実でやろうとしてみ

死人出るわな。みかじめ払ってないのにひどい奴らやて
ここまで見た
  • 923
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:06:29.08 3d7dTEG00
はっきり言って周りの奴相手に欲の皮突っ張らせてるのが社会
特に大企業は巨大ウンコ
人間が住みやすく生きやすい世界にはとうていなってない
相手を叩き落し競争するのが人生なんだ
ここまで見た
俺はすげーさぼるから生産性同業種の誰よりもいいと思う。
ここまで見た
>>863
昔から日本の組合は御用組合。社員も呆れて加入率も下がって
全く機能してない。権利を主張して闘うより強いもに巻かれて
ケツを舐め舐めする方が好きなやつが多い国民性なんだろうな。
特に半島と同じメンタルの奴らが安倍や自民党を支持してんだろう。
ここまで見た
効率追い求めた結果が黒人奴隷にはげっちょろけの大地、原爆ですね分かります
ここまで見た
>>887
アメリカ人は労働時間を正直に申請する
日本人は労働時間を少なく申請する
はい論破
ここまで見た
  • 928
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:06:44.64 nabJm8Jm0
>>913
それは違う
ドルの基軸通貨が資源安でアメリカを有利にしているだけ
ここまで見た
日本の労働時間が長いのは制度や文化のせいもあるが、
なによりミドルマネジメントの手法が立ち後れたから。

この10年で欧米ではミドルマネジメントスキルは科学的体系化が進んで
教育可能なスキルになってきている
マネジメントする側もされる側も
体系化されたルールや観念を共有しており齟齬や誤解も生じにくい

日本のミドルマネジメントは基本的には我流+年数時間程度の研修である事が多く、マネジメント手法もバラバラ。マネジメント能力の習得にも時間がかかり、未熟なマネージャも多い。
このようなミドルマネジメントでは、いかに末端に有能な部下を揃えても組織全体では効率はあがらず
労働時間は長くなってしまう
ここまで見た
  • 930
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:06:59.56 NEJMgv530
>>763
日本国民はいつも外国に助けられているね
ここまで見た
  • 931
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:02.58 hViAEGAQ0
>>867
AIの基礎のprologとかを少しでもかじれば
人工知能というかっちょよさと異なり
いかに難解で地味で、設計が困難かわかるよね。
今は流石に格納知識の関連性やランクづけに重きが置かれるgoogle検索が、一番近いモデルなんだろうけど。
ここまで見た
>>918
イギリスも、フランスも
鉄も作れない国になっちまったね。

ドイツも、もうすぐ製鉄所が閉鎖になる。
ここまで見た
奴隷が革命起こせないのやで
ここまで見た
>>1

▼大卒初任給比較
韓国 278.4万ウォン(30.6万円)
日本 19.8万円

▼自動車メーカーの平均年収比較
韓国ヒュンダイ自動車 1.15億ウォン(1060万円)
ホンダ 768万円

ドレイのように働いていたハズなのに
これまでさんざんバカにしてきた大韓民国に
ニポンは負けちゃいました 笑
ここまで見た
少子高齢化で労働人口が減ってることはガン無視だもんな
結論ありきの記事丸出し
ここまで見た
  • 936
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:23.63 GWl2ducN0
人の上前をはねないと食べて行けない人達に
生産性云々と説教されちった(っ´ω`c)テヘヘッ
ここまで見た
  • 937
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:23.95 MwAz1iv+0
週休3日制にして生産高を同じにできればそれは効率が上がってるのかもしれない。
時間が確実に減っていれば
そして報酬がそれに対して正当に払われれば生産性は上がってることになる。
要するに合理化に即して給与を下げたらそれは合理化とは言えない。
労働環境を守ることが合理化なんだよ。リテラシーの問題
アメリカだって自動車労組を見てもわかるように労働組合はすごく強い。
ここまで見た
  • 938
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:26.00 rLaU2oYn0
>>99
>>100
イギリスの言っている事は事実だよ
伊達に産業革命を実現しただけの先進国ではある

ただ、問題はイギリス人は合理主義を徹底的に進めた結果
労働そのものが無くなってしまった
そして、資本主義システムが不完全なために、金融だけでは
社会が回らない事にも気がついた

これから、ITやAIの進化でこの合理化はさらに進むだろう
イギリスはこれらのテクノロジーを使って新たな社会システムを
実現する先進国の義務がある

利権社会の日本は自力では合理化が実現出来ないから
国としては滅びるしか無い
ここまで見た
  • 939
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:33.05 nabJm8Jm0
>>927
打刻なんてねえものw
ここまで見た
  • 940
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:37.33 8FBLiO0O0
高度経済成長期の人員と時間という物量だけで勝負できてたときの成功体験をズルズル引きずってる団塊もいなくなりつつあるし
これから少しずつ働き方も良くなると思うよ
ここまで見た
  • 941
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:45.19 Pe0wRA0j0
金があっても楽しくなけりゃ死にたく成るぞ
ここまで見た
  • 942
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:07:52.77 ieJ2XJce0
とにかく部下に苦労をさせないと損した気分にでもなるのかね?
楽して同じ結果を出せるように育てる気はないよね
ここまで見た
  • 943
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:08:01.48 lA8QyYHZ0
明らかにおかしい数々のことを変えられない負の固定化の現状があって
「おかしくない!」と強弁して洗脳するしかないのが今の日本
いや昔からそうか
ここまで見た
  • 944
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:08:03.04 ZeAjOC+D0
>>102
見事な奴隷精神ジャップだな
ここまで見た
日本人の真面目とか勤勉を企業が法を守らず利用してるんだ。
それを監督しない省庁、死ぬまで働いても自己責任では誰も幸せになれない。
ここまで見た
生産性を上げるために

外国人相手にはぼったくりを奨励
ここまで見た
>>907
ドイツ警察が、ストライキをやるのとは正反対だなw
ここまで見た
>>888
まずは労働時間を減らすようにするのは大事だと思う。

疲れて居残っても修正テープだらけ、誤字だらけのワードの文書が出来上がるだけ。無駄の極み。
ここまで見た
  • 949
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 09:08:23.18 Q2vN5aJq0
単にデフレだからよね。
デフレなのは庶民がそう望んでるからだし
ここまで見た
  • 950
  • L139
  • 2016/10/19(水) 09:08:25.14 U4tauCZM0
>>894
うわー
それワシそのまんまだわ

コンサルから末端の仕事まで全部でけるわ
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード