facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ニライカナイφ ★
  • 2016/10/19(水) 06:59:09.69 CAP_USER9
◆日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識”

最近、日本では過労死の問題が大きな話題になっている。
電通に勤めていた女性社員が過労で自殺したニュースや、長時間勤務で死亡したフィリピン人男性のケースが過労死と認定された話などが大きく報じられてさまざまな議論を生んでいる。
ちなみに2015年、過労死で労災認定されたのは96人にもなり、未遂も含む過労自殺は93人が労災認定されている。

(中略)

今さらだが、この状況は世界的に見ると普通ではない。
過労死などが声高に叫ばれるようになった80年代から、日本の過酷な労働状況は世界でたびたび報じられ、外国人の目に奇妙に映っている。
また経済大国である日本は実のところ「生産性が悪いのではないか」との指摘まで出ている。
外国のメディアで報じられている報道から、日本の労働環境について見てみたい。

(中略)

そんな意識が原因となっているのかどうかは分からないが、海外メディアから「日本の会社は労働生産性が悪い」といった指摘も出ている。
例えば、英エコノミスト紙(10月15日付)は、一連の過労死問題についてこのように書いている。
「仕事の成果よりも会社で過ごす時間や仕事への献身さに価値を見出している(日本のような)文化では、仕事のビジネス慣行を根本的に変えるのは容易ではない。
あるIT企業の会社員(42、匿名を条件に取材に応じた)は、『会社は大きなチームのようなもの。私が早く帰ったら私の仕事を誰かが引き継いでやる必要が出てきて、かなり罪悪感を感じる』と話す」

外国や外資系企業で働いたことがある人なら分かるはずだが、多くの外国人にはこういう「責任感」はないと言っていい。
筆者は英企業に勤めた経験があるし、米国でもいくつもの企業や大学、研究所を訪問したり、友人などから話を聞いたりするが、勤務終了時間になれば、見事なまでにオフィスから皆いなくなるし、他人の仕事を気遣って残業するなんてことはまずない。
特に米国では、上司が帰るのを待ってから、とか、ダラダラとオフィスに残って仕事をするなんてことがない。

ただそんな米国は、今も世界最大の経済大国である。
これについては、なぜなのかと疑問に感じていたが、英エコノミスト紙はその理由を皮肉たっぷりに書いている。
「(日本の)超過労働は経済にあまり恩恵をもたらしていない。
なぜなら、要領の悪い労働文化と、進まないテクノロジー利用のおかげもあって、日本は富裕国からなるOECD(経済協力開発機構)諸国の中でも、最も生産性の悪い経済のひとつであり、日本が1時間で生み出すGDPはたったの39ドルで、米国は62ドルである。
つまり、労働者が燃え尽きたり、時に過労死するのは、悲劇であるのと同時に無意味なのだ」

◇日本人の労働生産性

日本人の労働生産性は世界的に見て、非常に低く、ほかのOECD諸国より劣る。
ちなみに、世界各国は1時間でどれほどのGDPを生み出しているのか。ランキングにするとこうなる(2014年)。

1. ルクセンブルグ 79.3ドル
2. ノルウェー 79ドル
3. アイルランド 64ドル
4. 米国 62.5ドル
5. ベルギー 62.2ドル
6. オランダ 60.9ドル
7. フランス 60.3ドル
8. ドイツ 59.1ドル
(G7の平均は54.5ドル)

いかに日本の生産性が悪いかが分かるだろう。
エコノミストの指摘を見れば、過労死をなくすには、日本の非効率な労働を見直す必要があるということなのだ。
どうすれば米国などのように、時間内に帰れるのかを真剣に議論しなければならないのである。
(▼続きはリンク先の記事ソースでご覧ください)

ITmedia ビジネスオンライン 2016年10月18日 06時36分
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_2.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_3.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_4.html
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news019_5.html

前スレ(1が立った日時:2016/10/18(火) 21:51:16.02)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476817339/
ここまで見た
  • 100
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:25:42.33 cNbq8fUw0
こういうの「契約理論」で何とか改善できんのかね

あと、「メカニズムデザイン」とかで、上手く、労働環境の設計するとか
ここまで見た
否定はしないけどだからこそできる物があるんじゃないの?
全てのものが最高品質ではないにしてもさじゃあ同じ日本をもう一つ作れと言ったらイギリス人にはできるかって言ったらまず無理だろう
ここまで見た
生産性が悪いのって、労働者にとっては悪いことじゃないと思うがな
国や企業は別にして

負荷の軽い労働で、報酬をわけあってるわけだから
生産性の高い国は、失業率も高いんでないか?

その中で働きすぎが生まれるのは、個人差でしかない
働きすぎがいるから回る部分もあるし
それに働きすぎで過労死する人の絶対数はわずかだしさ
ここまで見た
労働基準法違反は厳罰にすればいいだけ
違反した企業は営業停止
ここまで見た
労働者搾取が酷すぎるよね
竹中平蔵が日本の雇用を致命的に破壊したもんな
磔にすべき
ここまで見た
  • 105
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:26:30.85 /OeebnWy0
開発や発明ならば時間とかあんまり関係ないかな。日本が発明した物や薬、発見には時間管理はそぐわない気がするし。生産性は悪いが革新性が低いとは言えない。ノーベル賞やイグノーベル賞、また米の医学賞や建築のプリツカー賞なんかを見てもな。
ここまで見た
  • 106
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:26:32.91 nrE68GAqO
なんでも上のせいにしたくないけど、これに関しちゃ団塊〜団塊Jr.〜バブルがいなくならないと難しい

韓国の先輩絶対主義みたいなのをあんまり笑えない
ここまで見た
  • 107
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:26:37.92 gMQpZSv/0
日本のせいで没落した帝国がなにかというと日本をこき下ろしたくて仕方がないって露骨にわかる紙ww
嫉妬みっともないw
ここまで見た
”国内”総生産だから海外に生産拠点を持つ巨大企業の売り上げが反映されとらん。
日本は頭が国内、身体は海外なんだからある意味仕方ないだろ。
GNPだったらランキング上位に食い込むんじゃね?

アメリカは貧民が多く国土も広い。いくらでも低賃金労働力や安くて広い敷地が確保できる。
日本はそれを求めると海外に出て行くしかない状況。
ここまで見た
  • 109
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:26:42.24 NNH6v+8M0
日本人は2層系になってて、ハードワークして過労死する人と仕事しないのが
仕事の人はメタボから成人病になって死ぬw
ここまで見た
  • 110
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:26:55.24 BSTKlyxz0
>>76
毛唐の強欲資本家はサビ残なんかさせんよww
採算の会わない地域・領域からは情け容赦なく撤退させて、採算のいいところ
に全力投下するww
ここまで見た
  • 111
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:27:03.22 g9EmhQ1k0
>>1

今の朝鮮人は、現代の遺伝子調査では、標榜しているような5000年の歴史文化は持たず、主に高麗時代に、
支那東北部からの襲来軍と一緒について来た、ツングース系支那人である(エベンキの穢(ワイ)族や女真族)

そして百済、新羅、高句麗の三国時代まで住んでいた本来の”正統な朝鮮民族”は、ジェノサイド(村民皆殺し)され、
「高句麗」の名前を真似て「高麗」を名乗ったエベンキの穢(ワイ)族や女真族が、それまでの”正統な朝鮮民族”に成り替わった。
そのため、朝鮮半島古来の「仏教」は「儒教」に変わり、それまでの「話し言葉」も消えてしまった。

また木を曲げて細工する技術までも消えたため水車も作れず、同じ大きさの車輪を二つ以上同時に作れなかった。
衣料の染色技術も、古来からの製鉄技術もなくなり、朝鮮服(チョゴリ)は白色ばかりで、鉄製の縫い針一つさえ作れなくなった。

1392年、女真族の李成桂が反乱を起こし、「高麗」を滅ぼして〔李氏朝鮮国〕を建国し、土地は李氏一族が独占、私有化した。
一般民衆には、簡単には土地が与えられず、掘立小屋を密集させ、地べたで寝る乞食のような暮らしを強いられた。
また、李氏一族は、自分たちの支配にとって不都合なものを見つけると全てを破壊し、文書類は全て燃やした。

両班(役人)などの有力者は、労力を出し惜しみ、白丁(賤民)や奴婢を、牛馬並みの「奴隷」として「板の首かせ」をはめて酷使し、
自分たちは喫煙時さえ、長キセルを奴隷に持たせて吸った、また、医者まで労働者として軽蔑された。
そのため朝鮮国では、体力を使うスポーツのみならず、人間活動の原点である「文化」も発生しなかった。

また、毎年三千名もの若い女性たちが「支那」(明・清など)に献上させられ、朝鮮国内には若い女性が極端に少なく、
朝鮮の国民は、自分たちの性欲を満たそうとした結果「試し腹」の風習ができ、父親は「自分の娘」を犯し、
生まれてきた私生児は奴隷、物品扱いにされた。
その「試し腹」の風習は、李氏一族の崩壊まで500年間も続き、朝鮮国民は家族間の「近親相姦」に狂ってきた。
そのため、朝鮮国民は劣性遺伝により遺伝子が異常で、「火病」など朝鮮人固有の障害を持ち、また障害者の出産数が異常に多く、
民衆は全土で「病身舞」なるものを踊り、障害者を愚弄して楽しみとした。
 
ここまで見た
  • 112
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:27:13.81 cNbq8fUw0
>>97
経営の問題もあるけど、司法の問題もあるってこと

司法判断として、労働の価値が「時間」基準で測られていることも重要
社会全体の文化へ影響与えてる
ここまで見た
>>14
死ねよ馬鹿チョンwww
ここまで見た
>>20


そんなことより、今海外在住なのに、
idの末尾を0にする方法とか理由を教えてくれんかね?
ここまで見た
  • 115
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:27:53.90 gMQpZSv/0
欧米の生産性て、移民奴隷にやらせてるやりたくない仕事は入ってないからな
日本はまだまだまれに見る平等社会
小泉竹中から崩壊が加速してしまったが
ここまで見た
>>20
あんたの国籍は?
ここまで見た
  • 117
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:28:01.43 BSTKlyxz0
>>82
毛唐さんはお前を切り捨てろと言ってるんだが?ww
ここまで見た
  • 118
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:28:08.83 P/pUV3T50
>>102
生産性が低いというのは
同じ時間働いても儲けが少ないだけで
負荷が軽いわけではない
根本的な勘違い
ここまで見た
  • 119
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:28:14.49 NNH6v+8M0
厚生省 → エゲレス → マスコミ

言いたいことを代弁させてるんだろうなw
ここまで見た
  • 120
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:28:23.92 6WN9NUJrO
移民を入れろということか
ここまで見た
  • 121
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:28:33.56 lf4mJuXx0
>>1
経済崩壊瀬戸際の国に生産性とか言われてもな・・・w
ここまで見た
  • 122
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:28:37.51 IrSH/WIH0
マネージメント側が効率化を必死に考えてないもんな
ただ献身的に仕事する方を評価してる
ここまで見た
アメリカの自動車工場の映像見たが、ジャンクフード食いながら雑談とかしていて
自給6千円とかだったぞw それでも生産性で負けるのかよ・・
ここまで見た
>>89
それやるとむしろデフレが悪化するんだよ。消費を促すことと両方やらないと。
ここまで見た
おもてなしの対価は十倍だな。
ここまで見た
  • 126
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:29:16.25 RgL08oii0
仕事が遅いわけではないんだよな
仕事とは関係ない部分で無駄な動きが多い
ここまで見た
  • 127
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:29:28.88 cNbq8fUw0
>>102
> 生産性が悪いのって、労働者にとっては悪いことじゃないと思うがな
> 国や企業は別にして
>
> 負荷の軽い労働で、報酬をわけあってるわけだから
> 生産性の高い国は、失業率も高いんでないか?
>
> その中で働きすぎが生まれるのは、個人差でしかない
> 働きすぎがいるから回る部分もあるし
> それに働きすぎで過労死する人の絶対数はわずかだしさ

いや、「負荷の軽い労働で、報酬をわけあってる」
ってのは、どうなのかな

結局、無駄に時間を奪われるってのも、負担だと思うし
自由時間減るし、ロクな人生ではない
ここまで見た
  • 128
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:29:59.72 P/pUV3T50
>>112
司法は問題ない
単位時間の仕事内容が薄いのは経営側「だけ」が解決すべき問題
ここまで見た
  • 129
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:30:05.79 /OeebnWy0
>百年企業は欧米が多い  それなら日本は老舗が多いんだが?
ここまで見た
  • 130
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:30:20.13 D6znplw50
アホやな犬死こそが日本のSamurai文化なんだよ。
欧米のような合理主義は日本では最も嫌われる。
ここまで見た
  • 131
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:30:20.62 vdttkZ660
>>126
当たり前だろ、時間で縛ろうとするんだから
その日の計画を全うしたら手持無沙汰になるのは当たり前、馬鹿だろお前
ここまで見た
  • 132
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:30:27.15 EimD/HrG0
>>123
おかげでアメリカの自動車産業は滅亡した
ここまで見た
この手の話はいつも出てくるけど
例えば極端に違う具体例は何だよ?
いい目が見れるなら取り入れると思うが
ここまで見た
女性を社会進出させて主婦サービスを金で買うようになれば
GDPなんてすぐ上がる
ここまで見た
  • 135
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:30:44.55 hShGp1Mz0
日本は不法労働や違法行為で経済が回ってるだけだからな、国際的にみれば土人国家
ここまで見た
  • 136
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:30:55.63 RgL08oii0
>>123
仕事が早いほうが供給過多でデフレになって生産性が落ちるって説もある
ここまで見た
  • 137
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:30:58.06 6WN9NUJrO
たまには日本のマスコミも反論してほしい
侵略や植民地や奴隷を謝罪しろとか
ここまで見た
  • 138
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:31:03.32 4uO9tKl90


  生産て、お前ら利潤の事いってんの?。 それとも、モノの事いってんの?

ここまで見た
  • 139
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:31:06.30 0V6ES9ex0
>日本人の労働は経済に貢献していない


まんま電痛のことやん
ここまで見た
  • 140
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:31:17.59 4AU/ioLm0
単に20年も需要不足だから。
そりゃ生産性も向上せんわ。
生産しても消費されない。


過労死については単なるイジメ。
ここまで見た
  • 141
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:31:20.45 TcuU2A370
ルクセンブルグがなぜずっと1位なのか、ググってみたら面白かったわ
金融大国(租税回避地)に特化してたんだね
ここまで見た
>>56
馬鹿チョンどうしようもないな。
ここまで見た
  • 143
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:31:25.87 EECNUBSL0
>>89
クビを切りやすくすると同時に、新卒主義を辞めてクビになった人間の受け皿が増えるならいいけどな。
今のままクビを切りやすくしたら失業者増えるだけだぞ。
ここまで見た
  • 144
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:31:34.72 z1ccobp50
まあ、どういう電波かは知らないけど、イギリス人の工作にかかると
機材でも温度があがって使えなくなるもんな

内燃機関でもキャブレターがつまるとかでな
ここまで見た
解雇規制がネックになってる
解雇できないばっかりに閑職に追いやって仕事与えない、みたいな、極めて非生産的な社員も少なくないからな
ここまで見た
それもこれも総合職というウンコシステムが悪い。
人には向き不向きがあることを完全無視したシステムになってる。
ここまで見た
  • 147
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:31:59.16 RgL08oii0
>>131
え、何でオレ馬鹿にされたん?
アンカミス?
ここまで見た
  • 148
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:32:02.49 cNbq8fUw0
>>128
問題があるよ

例えば、時間が短くても過酷な労働があったとしても、
今の司法判断じゃ、楽だけど長時間な労働の方が
「長時間労働であり、問題だ」みたいな話になるんだよ
ここまで見た
>>118
だからそう言ってんじゃんよ

国や企業からみたら、人をかけても儲けが出ないが、
労働者からしたら、必要以上の人数、時間がつぎ込まれるわけだから、
労働者は多数を養える

ちゃんと話を理解してね
ここまで見た
  • 150
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/10/19(水) 07:32:04.49 k/MElyIA0
経済とは都合の良い言葉。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード