facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


  • 1
  •  
  • 2014/07/24(木) 16:26:46
もし、自分が陸自の一佐で一個連隊を掌握していて、友人の佐官たちも賛同してくれ、同志と合計で一個師団規模を動かし得る立場で、実際、クーデターに成功した、と仮定する。

日本のナポレオン(カストロでもいいが)になったおまいらは、まず、何をしたい?
ここまで見た
  • 2
  •  
  • 2014/07/24(木) 16:49:30
ま、経済成長は、ないよりはある方がよさそうだな。

よって、とりあえず、外務省に頑張ってもらって、ODA開発援助路線をさらに過激に先鋭化させたい。
大日本紐着き援助経済至上主義帝国に邁進だ。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_001107.html
ここまで見た
  • 3
  •  
  • 2014/07/24(木) 16:56:49
アメリカ、オーストラリアと緊密に連繋し、常にこの両国に根回しを欠かさず、パプアニューギニアの近代化に投資する。

EUも排除しない。先進国の警戒感を常に緩和し、門戸開放に徹する。南満州鉄道株式会社を経営していた頃の日本を反面教師とする帝国主義だな。
ここまで見た
  • 4
  •  
  • 2014/07/24(木) 17:00:55
発展途上国への紐付き援助は企業を潤わせるぞ。

太平洋の島嶼の国々の共通語は英語と日本語が共存するようになるだろう。
ここまで見た
  • 5
  •  
  • 2014/07/24(木) 17:21:26
パプアニューギニアは日本の1.24倍の面積、人口は6~7百万人。日本の1.2倍の土地に千葉県ほどの人口だ。

ほとんど、空き地と言っても過言ではない。元首は英国王。住民の宗教はキリスト教。コモンウェルス所属だ。オーストラリアの影響下の地域だ。

この地への投資はあくまで、豪州、米国、英国のアングロサクソンと共同歩調を必要とする事が分かる。

世界最貧地域である。ここへの投資は「貧困追放」と言う大義名分がある。
ここまで見た
  • 6
  •  
  • 2014/08/04(月) 21:20:26
とりあえず、売国奴は、死刑にする。
ここまで見た
  • 7
  •  
  • 2014/08/04(月) 22:34:23
「国民投票で過半数が望めば、独裁者を死刑に出来る」
という憲法を制定する。
ここまで見た
  • 8
  •  
  • 2014/08/05(火) 01:28:26
おのれ
ここまで見た
  • 9
  •  
  • 2014/08/05(火) 15:24:57
>>7を.netシベリア板送りにすべき。
ここまで見た
  • 10
  •  
  • 2014/08/07(木) 13:08:29
〉「国民投票で過半数が望めば、独裁者を死刑に出来る」という憲法を制定する。

その憲法を無視するのが独裁者なのだから意味がない。
旧ソ連は、憲法で言論の自由を保証していたが、政府を批判する者は容赦なくシベリア送りにされていた。
罪状は「反革命の罪」これと憲法との矛盾を指摘するものは、シベリア送りどころか即刻銃殺刑だった。
ここまで見た
  • 11
  •  
  • 2014/08/07(木) 13:10:41
ちなみに、北朝鮮にも言論・出版・結社の自由を保証する立派な憲法がある。
文面だけ見れば、民主主義国家の憲法と何ら遜色はない。
ここまで見た
  • 12
  •  
  • 2014/08/07(木) 22:25:32
IQ 150、人格円満、社交的、身長174cm、年齢44歳の女性一等陸佐が我が国には、必要だ。容貌はヒロイン(主役)が務まる映画女優並みの美人で、雑誌モデルが出来るほどのスタイルである必要がある。純然たる軍人だが、博覧強記、読書家で、特に独学で経済学、経営学の専門知識を極めており、歴史に通じ、外交史と国際法の造詣もプロ並み。

我が国には、その美人女性一等陸佐が必要である。彼女がクーデターを実行指揮し、政権を掌握する。

側近は5歳ほど、彼女よりも若い、後輩の三等陸佐である。こちらも頭脳明晰、教養深い絶世の美女だが、身長は小柄な方がよい。この後輩の三等陸佐の女性は政権の官房長官である。

この政権なら、世界に日本政府萌え現象を興せる。保守、独裁十年政権だ。
ここまで見た
  • 13
  •  
  • 2014/08/15(金) 01:56:27
公娼制度の制定かな
店・娼婦の総数を定めて登録を義務付ける

店は全て登録制。私営でやってるところがあったら通報すれば懸賞金が出る制度。通報があったら即座に軍が出動、制圧。
娼婦は登録の際に病気のチェックを義務付け、個人ナンバーの入ったを割り当てる
個人ナンバーを提示すれば他の店でもすぐに働ける(雇うかどうかは店側の判断だが)
他国籍でも登録はできるが、その場合は特定の店(外国人専門店など)でしか働くことができないようにする
こんな感じ

マスコミ解体と再結成
再結成後もいい加減な事をヌかす番組があったらご連絡ください。
すぐに軍を出動させ、プロデューサーさんから「お話を伺います」ので。
ここまで見た
  • 14
  •  
  • 2014/08/15(金) 23:45:42
カジノも厚生労働省の外郭団体が55%株主となって、半官半民の第3セクター企業を設立し、そこに委託すればいいんじゃね。
ここまで見た
  • 15
  •  
  • 2014/08/15(金) 23:57:28
>>13

東京湾に300ヘクタールの人工島を造り、そこを国際自由観光疎開にすればいいんじゃね。

裏側は純然たる血統の日本のヤクザに仕切らせる。表側は警察OB。地主(埋め立て地所有者)は財務省の外郭団体。
ここまで見た
  • 16
  •  
  • 2014/08/19(火) 23:57:16
>>1
政治家全て粛清する。
国会を閉鎖して天皇家を中心とした体制を作り上げる。
その時点で政治の実権を朝廷に返上奉る。以上。
ここまで見た
  • 17
  •  
  • 2014/08/21(木) 20:28:04
先ずはパチンコ全面禁止だな
公営ギャンブルは競馬だけでいい
ここまで見た
  • 18
  •  
  • 2014/08/21(木) 20:30:43
>>16
じゃ、俺の娘を悠仁様に入内させて俺は従一位関白太政大臣に任官する
ここまで見た
  • 19
  •  
  • 2014/08/21(木) 22:15:26
ある個人あるいは営利団体・人種を崇拝し、その他を攻撃する事によって、
自己の利益を得ようとする人間を「奴隷」あるいは「人間のクズ」という。
考える能力のない下等な人間の生き残る手段とも考えられる。
ここまで見た
  • 20
  •  
  • 2014/08/22(金) 14:01:26
護国卿クロムウェルのように、一時的に共和制をしくのもありかも知れん。但し、一時的、だよ。一時的。
ここまで見た
  • 21
  •  
  • 2014/08/22(金) 18:16:07
取り敢えず首都機能を分散させて地方分権化
その後、州を形成して州ごとに自治で
半年に一回位全州集まって会議
お互いの問題点指摘して
汚職とか防げる体制をつける

そしてワイは日銀の米国債をもって
謎の失踪をとげれば完璧や
ここまで見た
  • 22
  •  
  • 2014/08/22(金) 20:40:33
少子化の時代だが、新国立大学を造るのもありかな、と。
ここまで見た
  • 23
  •  
  • 2014/08/22(金) 20:53:40
遷都ならぬ展都で東京都拡大。
すなわち、栃木方面に霞ヶ関機能の九割を移す。
埼玉、東京、栃木を合併し、大東京都圏とする。
都庁、東京大学、最高裁判所、日銀、財務省、産業経済省は現住所のまま。
ここまで見た
  • 24
  •  
  • 2014/08/22(金) 21:49:10
東北への遷都議論は以前からあるが、今こそ福島に遷都すべきだ。
原発事故以降の福島の人口減少に歯止めがかかるし、
優秀な霞が関官僚とその家族に、福島に移住してもらって、それでも、
自分らのこれまでの原発政策の誤りを認めたくないために、
電力会社を信頼して、原発を再開するか?とお聞きしたい。
ここまで見た
  • 25
  •  
  • 2014/08/23(土) 15:43:32
>>23
埼玉、東京で栃木じゃ地理的にずれるだろ!群馬にしろ
ここまで見た
  • 26
  •  
  • 2014/08/24(日) 17:44:11
そうだな。群馬も参加させなきゃ、大世論を興せないね。

首都圏と言うけど、東京圏の別名だよね。埼玉、群馬、栃木の活用は甲信越(群馬経由)、奥羽(栃木経由)発展の起爆剤兼土台になる。今の23区の繁栄を維持しつつ、奥羽、甲信越の経済発展を図るには展都がいいと思われる。
ここまで見た
  • 27
  •  
  • 2014/08/24(日) 20:29:04
とにかく「スパイ防止法」を制定する。
ここまで見た
  • 28
  •  
  • 2014/08/24(日) 20:41:21

地方自治の拡大・外国人移民受け入れ・外国人参政権
この3つはセットです。
日本に事実上の植民地を作ることになります。

この意見に対して反論があると思いますが、反論の内容をよく見て下さい。
そして、本当に日本人のことを考えて発言しているのか、特に日本にとって重要な問題点をスルーしていないかどうか見て下さい。
ここまで見た
  • 29
  • 朝日慰安婦捏造
  • 2014/08/26(火) 04:17:11
そうだな。
国会と内閣の中枢以外の国家機関は地方に遷すのが良いかもな。
最高裁を北海道に。
防衛大学校を東北に。
国税庁を北陸に。
文科省は全部京都に。
いい加減に分けたので詳細はまた別の機会に。
独立行政法人も全部地方に。
地方活性化になるだろう。
ここまで見た
  • 30
  • 朝日慰安婦捏造
  • 2014/08/26(火) 05:09:35
だがまあ一番は積極財政に転換だな
20年ほぼゼロ成長は尋常じゃない
歳出を増やして景気を良くする他はない
ここまで見た
  • 31
  •  
  • 2014/08/26(火) 17:15:14
郵貯、ゴールドマン・サックスに委託とか、国内に成長の希望持てる産業が無い、って財務省が自ら、告白しているようなもんだ。

財務省のその判断は変。例えば、生協(農協)への融資の保証(担保)として、プールすると言う活用法がある。
生協の小売りを支える仕入れのスケールメリット化を図る資金として、郵貯は最適だ。生協は消費者(店頭売り顧客及び、自宅配送受け取り顧客)が 自ら、会員となる顧客参加型、組合組織の小売りビジネスだ。郵貯の預金の出所と生協の会員の財布は実は重複している。言い換えれば、親和性がある。
ここまで見た
  • 32
  •  
  • 2014/08/26(火) 18:22:29
1元々、゛生協゛、コープとは、ロバート・オーエンの考えの延長に発生した事業だ。

スターリン政権、第三インターのネッブ実施期間中のウクライナ農民種籾収奪(いわゆる、飢餓輸出)、毛沢東の゛大躍進運動゛、゛文化大革命゛ポル・ポト政権の虐殺、ワルシャワ条約機構諸国と西側世界の生活水準の格差拡大(1945~1986)等々の実例にによって、他ならない、マルキスト自身が誤謬の学説に依拠する゛空想的社会主義者゛である事が証明された。
ここまで見た
  • 33
  •  
  • 2014/08/26(火) 18:28:24
と言うのは、鄧小平が指導する中国共産党は70年代後半、資本主義経済システムを部分的に採用すると内外に宣言したのであるが、後に判明したように実際は部分的と申すより、全面的資本主義化であったからだ。

とどめがゴルバチョフによる゛グラスチノフ゛である。これら実例によって、カール・マルクスが誤った経済学説の提唱者である事は既に、証明済みである。

しかし、マルクスやその信徒(パートナー)、エンゲルスが間違っていたからと言って、社会主義そのものが否定されなければならない理由はない。資本主義経済システムには問題が多々多々多々、内在するからだ。

ロバート・オーエンの提唱した生協と言う手法は今後の人類の未来に極めて重要な影響を与える可能性を秘めている、と思われる。
ここまで見た
  • 34
  •  
  • 2014/08/26(火) 18:35:52
つまり、私が独裁者になったなら、ゴールドマン・サックスと組もうと言うアイデアを提唱した役人の名前を曝し、市中引き回しにして、お尻ペンペン、百叩きの刑に処したい。
ここまで見た
  • 35
  • パチンコ廃止
  • 2014/08/27(水) 00:39:21
外資に国富を売る売国奴は官僚ではなく、「民間議員」ではないの?
竹中平蔵みたいな。
ここまで見た
今の日本の政治って独裁がどうこうのレベル超えてるだろ
ここまで見た
  • 37
  •  
  • 2015/01/07(水) 18:27:54
完全ブロック経済を作るため内需重視企業を国内に集め、外需企業の工場を海外移転させる
しかし国内本社の外需企業の税金は下げる(税金の依存度下げとか狙う)
またビル等での工業的農業を推進する
正直、おいしいのは確かだが旧来の露地栽培に未来が感じられない

目指すは食料自給率100%の国だぜ
ここまで見た
  • 38
  •  
  • 2015/03/19(木) 15:47:24
>>37

超遅レスだが。

LED農法ね。私も、それしかない、と思う。

工業製品の生産に関しては、現行スケールメリット経済への対抗、対案になり得る流れ図の設計、構築の為に研究予算をつぎ込むべき。
ここまで見た
  • 39
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:02:38
人件費の圧縮こそ、スケールメリット経済に対抗する為の絶対的必要条件だ。

生産、物流(輸送、出荷、保管管理)、販売、これらの全工程(行程)で人件費を極限迄、圧縮する。

すると、相当の割合で海外製工業製品のスケールメリット的アドヴァンテージは消滅し、小ロット、多品種、亜オーダーメード的高度消費者ニーズ適合品を廉価生産出来る。
ここまで見た
  • 40
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:04:15
何の為のロボット研究か?
と言う問い掛けだ。
ここまで見た
  • 41
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:21:41
1986年4月26日、ソ連のチェルノブイリで原発事故が発生した。

私は当時、放射性アイソトープの散乱、遊離する環境下で作業するロボットの研究開発は喫緊の急を要する案件である、と痛感した。

所が、2011年3月11日の福島原発事故で導入されたのはフランス製の作業ロボットと言うではないか。産業省はチェルノブイリの事故からの25年間、何をしていたのだ?
少なくも、22~23回の年度予算を申請出来る機会があった。50億円/年間としても22回の予算だ。1100億円だ。
ここまで見た
  • 42
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:33:37
仮に日本の勤労人口を6千万人とする。実際はもっと、多いだろう。この6千万人から、一人、年間、500円余計に徴税すると300億円だ。
その内の1/3を原子力発電所の事故の為の作業ロボットの研究に計上しておけば、チェルノブイリの事故の翌々年からだと88年度予算だが、09年度迄の22年間で
100億円×22=2,200億円
2千億円の研究開発予算が組めていたのである。
ここまで見た
  • 43
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:37:54
ロボットの開発による人件費の圧縮は為替相場のハンデキャップを覆す決め手だ。

地球上の後発追随諸国の工業的挑戦を悉くノックアウト出来る我が国の伝家の宝刀になり得るのだ。
ここまで見た
  • 44
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:41:30
86年4月26日のウクライナのチェルノブイリ発電所の事故の惨状を見て、ロボットの研究開発の必要性に思い至らなかった産業省の役人たちは給料泥棒と呼ばれても反論出来まい?
ここまで見た
  • 45
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:45:07
私は、86年にそれが必要である、と痛感した。
故に、福島原発事故の時にフランス製の作業ロボットが導入されたらしい、と言う情報に接して耳を疑った。

一体、役人どもは、どう言うイマジネーション能力を持っているのだ?小学生でも思い至る発想が何故、出来なかったのかね?
ここまで見た
  • 46
  •  
  • 2015/03/19(木) 16:46:26
東京大学の法学部で学ぶと知能が低下するのかい?
ここまで見た
  • 47
  •  
  • 2015/03/19(木) 17:08:28
そもそも、仮に産業省が「ロボット開発の予算、要らん」と言っても財務省(大蔵省)が、「いや、持ってけ、国民の為だ、もっと、要るだろ?少な過ぎっぞ!遠慮するな」と言うべきだろう。

それが言えない大蔵省は月給泥棒だよ。
ここまで見た
  • 48
  •  
  • 2015/03/19(木) 17:16:20
かつて、大日本帝國の安全保証は海軍への膨大な予算の計上によって支えられる、と考えられていた。
しかし、実際に必要だったのは航空機や対潜哨戒システムであり、戦艦群ではなかった。

我が国のトップたちは伝統的に金の使い方を知らんのジャマイカ?
ここまで見た
  • 49
  •  
  • 2015/03/20(金) 17:28:56
おまえら、テレビゲームのやりすぎw
大人になったらテレビゲーム感覚で選挙に行くんじゃねーぞ。
ここまで見た
  • 50
  • 名無しさん
  • 2015/03/31(火) 17:28:54
スパイ防止法を、制定する。
ここまで見た
  • 51
  •  
  • 2015/03/31(火) 21:22:32
腐れ財界人をタイーホ、尋問し、大日本帝國誹謗中傷のマスコミ論調の為に支出した過去30年間の広告費を報告させ、国民向けに懺悔広告を出させたい。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード