facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


  • 1
ここまで見た
  • 1
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/07/17(木) 11:50:09
一部以外戦闘機としては活躍できなかった双発レシプロ戦闘機について
語るスレです。
 イイ!(・∀・)+0-0(・A・)イクナイ!
ここまで見た
  • 218
  •  
  • 2015/03/19(木) 19:57:19
P1はどちらかというと大攻の末裔
最新技術で生まれ変わった連山じゃないかな?
 大型爆弾による水平爆撃と大型魚雷を多数
搭載しての雷撃を現代的にすればこんなかんじじゃ
ないかなあ。
ここまで見た
  • 219
  •  
  • 2015/03/19(木) 20:27:36
>>216
Me264なんていう「遠い未来」の話じゃなくて、
Ju86Pの発展型的な物がすぐにでも出て来ると思ってたんだよ英国は
単純な話、Ju86Pは偵察機だったから良かったけど
あれに爆弾積んで来たらどうするよ、オイ、って話なわけ

>>217
高高度で高速と言ったって、640km/h程度だしねウェルキンは
当初の要求通り720km/h出せてたんなら、また違ったのかもしれないけど
ワールウィンドは、イスパノ4門を積んでスピットより速くてハリケーンより遠くまで飛べたんだから
機体設計としてはなかなか優秀だったと思う
まあ双発単座昼間戦闘機と言う企画自体が駄目だったと言われればそれまでw
ここまで見た
  • 220
  •  
  • 2015/03/19(木) 20:55:22
>>219
あの時期に高度1万で720kmでたらもうロール
がクソだろうが急降下クソだろうが充分利用価値
があったでしょうね。まじで当時なら迎撃不能
といっていいレベルですし。
ここまで見た
  • 221
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/03/20(金) 14:12:36
フランス空軍の双発って実戦投入された?
ここまで見た
  • 222
  •  
  • 2015/03/20(金) 14:29:11
悪名高きポテ630シリーズがあるよwwww
もちろんパッとしてない。定番通り対地攻撃機の代用
へ(万能機だから当初の目的通りと言えなくもないが)
ここまで見た
  • 223
  •  
  • 2015/03/20(金) 15:05:58
あ ポテさん信頼性だけはピカイチだぜ。
これは立派な長所
ここまで見た
  • 224
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/03/20(金) 15:22:53
ポテさんそんなにやばいの?w
例によってエンジン不良でとべねーとか?
ここまで見た
  • 225
  •  
  • 2015/03/20(金) 15:40:02
223で書いたけど信頼性はおK

はっきり言って性能低すぎなんだ。
ME109EとかBF110とか相手に480kmぐらいしか出ない
ここまで見た
  • 226
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/03/20(金) 16:22:26
>>225
WIKIだとヴィシーからドイツに練習機として接収されたと書いてたけど
やっぱ信頼性があるからだろうか?
しかし双発機はどこも戦闘機として使えないと爆撃機か偵察機、夜戦の3つがだいたい
再就職先っていうのが・・・
ここまで見た
  • 227
  •  
  • 2015/03/20(金) 18:56:03
世の中リストラされたあと再就職できないで
苦労する人がたくさんいるのと同様先に上げだ
ブレダ88さんみたいに何にもなれないやつもたくさん
いるんだから仕事があるだけいいじゃないか。ww
 逆にP70とか極光みたいに軽爆撃機から夜間戦闘機に転職
させられた機体てどう思う?

A26を改造した臨時夜間戦闘機なんかは結構いい感じ
だよねえ
ここまで見た
  • 228
  • ネットショップの顧客対応
  • 2015/03/20(金) 19:23:24
>ブレダ88さんみたいに何にもなれないやつもたくさん
それは雇ってもらったからって、一緒だと思うよ
ここまで見た
  • 229
  •  
  • 2015/03/20(金) 21:27:14
>>227
Ba.88を有名にした絶望的なまでの低性能の原因は
防塵がちゃんとしてなくてエンジンに砂を吸い込んだ事
それさえ無ければ微駄作程度の代物ではあるから
連絡機くらいには使ってもらえたかもよ
ここまで見た
  • 230
  •  
  • 2015/03/20(金) 21:35:30
翼面荷重でかすぎて旋回中によく失速したり
安定性悪くて振動する機体には連絡機でも
やだなあwwwwwww
ここまで見た
  • 231
  •  
  • 2015/03/20(金) 22:31:03
いや、2人だけしか乗ってない無武装無装甲の軽い機体で真っ直ぐ飛ぶだけならw
ここまで見た
  • 232
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/03/21(土) 01:17:31
もうブレダ88は飛行機と呼べるかすら怪しい気が・・・
ここまで見た
  • 233
  •  
  • 2015/03/21(土) 20:06:43
ダメな子ほど可愛いのでいつまでもブレダさんの話をしていても
面白いけど話題かえるわw

 なんでアメリカはP70夜戦のベースをA20にしたのかわかる?
まあ低空の爆撃機はともかく夜間高高度侵入してくる1式陸攻に
無力で消えていった機体だけどP38ベースの方がよかったと思うん
だけど?(実際P38改造夜戦もあるし)
ここまで見た
  • 234
  •  
  • 2015/03/22(日) 20:37:16
双発のダメな子と言えばメッサー210の名が出てこんな
ここまで見た
  • 235
  •  
  • 2015/03/23(月) 21:52:53
BA88さんの末路はアフォ過ぎるし生産数も少ないし
戦局に全く影響ないしネタとして笑えるけど
ME210さんはドイツに与えた影響がでかくくてわろえないw
ここまで見た
  • 236
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/03/23(月) 23:48:38
>>235
kwskお願いします<ドイツに与えた影響
ここまで見た
  • 237
  •  
  • 2015/03/24(火) 07:50:54
Bf110の生産が1945年まで続いたのはこの子のせい
ここまで見た
  • 238
  •  
  • 2015/03/24(火) 20:32:19
Me210さんがドイツに撒き散らした負の影響
試験段階でとんでもない欠陥判明
機首を上げると失速→回復不能のスピン→もちろん
墜落。が一刻も早いBF110の後継が欲しいと
欠陥が判明したのにも関わらず抜本的対策なしで

  見切り発車で量産開始1000機発注wwwwwwww

350機あまり作っちゃいましたwwwがもちろん欠陥機
だから危なくて乗れない。で

 BF110の生産ラインを再度立ち上げwwwww

オイラ工場関係の仕事したことないけど担当者がどれ
程地獄だったかは容易に想像がつくwwww

で結局ME210は抜本的大改修をしてMe410になり結構
使える機体になるけどねえwwwwww
さらににメッサーシュミット博士もわざと欠陥設計
したんじゃないか?と疑われて起訴されたり色々
阿鼻叫喚wwwww
ここまで見た
  • 239
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/03/25(水) 13:06:22
>>238
これはブレダ88を超える逸材ですねw
陸のポルシェティーガーの車体といいなんでドイツは碌でもないものも
大量発注するのか・・・・
ここまで見た
  • 240
  •  
  • 2015/03/25(水) 22:00:34
逆に我が国は疾風を試作で100機ぐらい作ってますな。
ドイツ以外でも結構見切り発射多いよ。
とくにアメちゃんなんか制式化される前に量産指示
だしてるよ。しかも駄作機を1000機単位でw。
P75なんて初飛行前に2500機発注だよwww
駄作だけど。
ここまで見た
  • 241
  •  
  • 2015/03/26(木) 17:19:19
>>233
適当な複座で双発中小型機が無かったから
P38は単座型でも狭くて寒くて居住性最悪と評判だったのに
さらに(武装を維持したまま)レーダー+レーダー手を積むのは無理があった。

P38の複座型としては他にドループスヌート(爆撃嚮導機)
パスファインダー(悪天嚮導機)があったけど、これらは機銃を下ろして
スペースを転用したのにも関わらず、色々と無理
(主に居住・作業スペースの問題)が出たので…

P38は双発だけど、機内スペースやコクピットに余裕の無い設計だったのよ
ここまで見た
  • 242
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/03/26(木) 18:26:15
>>241
P-38が早期退役を余儀なくされたのはレーダーが搭載できない
ことだとは言われてましたねWIKIでも

>>240
P-75って写真偵察機の名称がF-15のあれですか?
自分がその存在を知ったのは新東亜大戦4巻でした
ここまで見た
  • 243
  •  
  • 2015/03/26(木) 20:59:57
>>241
P38の居住性の悪さは初めて知りました。
で確かに43年ぐらいのアメリカの複座でそこそこ機動
性能が良さそうで量産されてる機体てA20しかないね!
納得の消去法だわwww

>>P38の早期退役の理由としては運用コストがP51
よりはるかに大きいことや整備性の悪さ。図体のでかい
分様々な運用制限理解してましたがこういう問題も
あったとは。P38Mの改造夜戦は色々無理してたんだなあ。


P75は愛称がイーグルwwwwwww
ここまで見た
  • 244
  •  
  • 2015/03/30(月) 19:37:34
双発爆撃機のA26の最終型の搭載量をみて驚いた。
初期型は1.8tが5.8トンとは・・・・

ww2の戦略爆撃なみじゃね?
ここまで見た
  • 245
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/11(土) 20:15:20
>>244
A26は確かミッドウェーでも出撃したらしいですね
ツィッターでのある方の呟きによると機銃掃射までしたとか
ここまで見た
  • 246
  •  
  • 2015/04/11(土) 21:59:26
>ミッドウェーでも出撃したらしい
それはB26でわ(マローダーの方)
A26は44年の末の頃欧州デビューのはず?
まあA26はB26に改称されてまたA26に戻るから
ややこしいよねえ。
ここまで見た
  • 247
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/12(日) 07:45:26
>>246
そっちですたw
どっちも双発でしたので・・・・
しかしソ連は双発戦闘機を実用化しませんでしたが、やはり
この判断は成功とみていいんですかね?
まあ長距離爆撃機の護衛等の航続距離が必要とされる
作戦は独ソ戦はあまりなかったと思いますし
ここまで見た
  • 248
  •  
  • 2015/04/12(日) 09:31:32
言われて気が付いた
そう言えばソ連軍には双発戦が無い
各国の双発戦は紆余曲折の末、結局その最も適した使用法は
対地攻撃ってことに落ち着いた
空軍の能力を対地攻撃一本に絞った感のある
ソ連軍に双発戦が無いのはなんか皮肉な感じがする
ここまで見た
  • 249
  •  
  • 2015/04/12(日) 10:00:36
もし作ってたら何万機作っちゃってたんだろうな......(遠い目)
ここまで見た
  • 250
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/12(日) 10:10:39
>>249
そして木造機・・・・ってモスキート化できる可能性も微レ存?

>>248
シュツルモビクで十分だったんでしょうね
たしかPe-8も前線で戦術爆撃してたみたいですし
ここまで見た
  • 251
  •  
  • 2015/04/12(日) 20:04:06
ソ連の傑作双発爆撃機のPe2の戦闘機型をお忘れではなかろうか?
ここまで見た
  • 252
  •  
  • 2015/04/12(日) 21:11:39
ww2の双発戦は戦闘爆撃機と呼んで差支えないと思うが
それでも戦闘機に爆撃能力を付与した機体と
爆撃機に戦闘機のような能力を付与した機体の二通りに分かれる
後者の代表がモスキートでPe2もこれ
分類上やはり双発戦とは若干ズレるのではないだろうか?
ここまで見た
  • 253
  •  
  • 2015/04/12(日) 21:17:38
うーん突撃砲と駆逐戦車みたいな話に聞こえるが。

入口は違っても求められるモノが同じなら同じ土俵で
考えていいんじゃない?
ここまで見た
  • 254
  •  
  • 2015/04/12(日) 22:50:31
兵器の分類にグレーゾーンはつきものだからな
どういう角度で見るか、によりけりだろう

入口ーどういう経路で発展してきたか? ならば爆撃機出と戦闘機出に
分けてみても良いし
求められるものーどう使われたか?ならば同じ土俵の機体になる
 
艦船のコルベットなんかもそう、フリーゲートの廉価、小型版と
哨戒艇を大型豪華にしたものがゴッチャになってコルベットと呼ばれてる
俺は割と発達の過程が好きな方だ
ここまで見た
  • 255
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/13(月) 19:39:32
>>251
WIKIによると高高度戦闘機型と夜戦型があるみたいですね
高高度型はウラル爆撃機が実用化されていた場合活躍できた
かもしれません・・・
月光の様に高度が足りなくて無理だったかもしれませんけど
ここまで見た
  • 256
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/29(水) 06:34:53
BF110はP-51の良い鴨でしたが、単発機に双発機が一矢報いたエピは知りませんかね皆さん?
P-38と零戦位しか知らないんですが
ここまで見た
  • 257
  •  
  • 2015/04/29(水) 18:23:39
45年初頭、米陸軍のパイロット養成学校に教官として赴任したJoe Forster
(P38でスコア9機)はP51の教官の講義「双発機は糞」に怒り、模擬空戦を
挑む。結果はP38の圧勝V


これにはトリックがあって、ヨーイドンで滑走開始の形で始めたため、
上昇力で優れるP-38がエネルギーを利して頭上から反抗攻撃したため
なお その後の同位戦ではP51にやられた模様…
ここまで見た
  • 258
  •  
  • 2015/04/29(水) 21:16:20
月光がF6Fと遭遇。月光側が劣位。が気づいていない様子。

じゃあこのまま腹の下へ潜っちゃえ

斜め銃炸裂。ていう手記を読んだことがある。ただ著名も状況もおぼえて
ない。
ここまで見た
  • 259
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/05/01(金) 00:58:28
>>257>>258
やっぱりP-38は凄いんですね・・・WIKIによると隼と疾風の
撃墜もあると書いていました
これも一撃離脱でしょうが
しかし月光のF6F撃墜は奇跡の様な話ですね
似たような話に彗星夜襲隊の彗星夜戦によるP-61撃墜がありますが
これは双発機が単発機に敗北していますね
ここまで見た
  • 260
  •  
  • 2015/05/01(金) 13:43:41
南方ではボーファイターと零観が死闘を繰り広げていたっけ…
これは双発なのに/水上機なのに、ドッチと評すべきなのかね?
ここまで見た
  • 261
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/05/01(金) 16:38:15
>>260
ボーファイターはモスキート同様爆撃機カウントされることも
ありますね
たしか雷撃も出来ましたし荒れ
ここまで見た
  • 262
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/05/01(金) 17:10:29
追記
ボーファイター、2式水戦で検索するとこんなページがttp://www2.cty-net.ne.jp/~purejwp/zakki/omake49.htm
ここまで見た
  • 263
  •  
  • 2015/05/01(金) 20:33:22
>>259
P38には裏技があって片方のエンジンを停めて旋回して
旋回半径を小さくすることができるからこの手をつかっ
たかも?だた当然速力も位置エネルギーも失うから
敵の僚機がしっかりついているとヤバいけど。

あとP38て意外と低空の上昇力がいいんだよね。
隼や零戦を凌駕するからね。

まあ一発でエンジンが再始動できる信頼性のある
プラグがあるっていいね。
ここまで見た
  • 264
  •  
  • 2015/05/01(金) 20:40:36
今日部屋の掃除してたら渡辺洋一氏の本がでてきて
銀河改造夜戦の極光の戦機を見つけた。

しかし搭乗員からの評判よくないね。遅くとも
腐っても戦闘機の月光の方がマシて話ばかりだった。
直線では優速でも機動時に速度が落ちたりスムーズ
じゃないと意味がないようだね。
ここまで見た
  • 265
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/05/12(火) 10:16:17
極光は、WIKIによると殆ど活躍できなかったと記述
されていますが、撃墜戦果はあったんでしょうかね?
ここまで見た
  • 266
  •  
  • 2015/05/12(火) 17:41:13
四式重爆は夜間戦闘機に向いてると思うけど
陸軍はなんでやらなかったんだろ?
ここまで見た
  • 267
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/05/12(火) 22:27:54
一応陸軍は夜戦化こそしていませんが、75㎜砲を搭載した狂気の
防空戦闘機キ109を開発していますな
これを双発戦闘機とするかは議論があるかもしれませんが・・
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード