facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

lh4.googleusercontent.com..251722.jpg
ここまで見た
参考にならなさそうだけど捨てるついでにリム重量実測結果
Kinlin XR200 20H
https://i.imgur.com/xeTPuoL.jpg

Mavic GP4
https://i.imgur.com/dgeXi7J.jpg

Mavic Ksyrium SR リア
https://i.imgur.com/1zG0TQ5.jpg

BONTRAGER Race
https://i.imgur.com/JXrdnmF.jpg

SPINERGY STEALTH PBO フロント
https://i.imgur.com/qGlfign.jpg

GIANTのよくわからない完成車付属のホイール、30mmハイト
https://i.imgur.com/H6EWdlS.jpg
ここまで見た
img.wazamono.jp/bicycle/s..357245.jpg
img.wazamono.jp/bicycle/s..439611.jpg
img.wazamono.jp/bicycle/s..490286.jpg

Disc Raod用中華50mm届いた
重量バラついてるけど、重い方向だからまーいいかみたいな
20mmと32mmも注文OKだとベティーが言ってた
ここまで見た
>>143
この事例に相当するのかな?
http://or2.mobi/data/img/70140.jpg
>後輪に関しては、理論的には張力の強いR側(フリー側)が負担が大きく、
>折れるのはR側、というプロショップの人もいるのですが、
>私の周りではたいていL側の引っ張り側が折れています。
>おそらくL側の方が取り付けの角度が大きいので、スポークが曲げられ
>ネジ部とL字の部分の負担が増しているのではないかと思います。
>張力もR側より少なくなるので、ハブフランジに対する密着が弱く、
>L字部分の負担は増すでしょう。
>グレードの高いパーツの場合、スポークに負担がかからないよう工夫が見られるので、
>その場合は、理論的に負荷の高いR側が逝くのではないかと思います。
ここまで見た
>>296
でmavic reflexリムにヒビが入るとコメントしたものだけど、こんな感じに。これ直ちに交換したほうが良い? 進行したらどうなるんだろう。https://i.imgur.com/ZVAhzNE.jpg
ここまで見た
中華Disc Road Rimその後
届いた後もちまちまと問い合わせを続けた結果、↓こんなリムを発注してみた

img.wazamono.jp/bicycle/s..439519.png

中華カーボンスレですら初期の頃は穴数オーダーなんて基地外扱いだったのもいい思い出w
お目当てのハブは発売延期だが、部材集めはマイペースで進行中
ここまで見た
>>576
何度も言うが、斑になるのは普通のことだからね。
pass13.blog.fc2.com/blog-..y-123.html
www.vcmontpellier.com/upl..0Marks.jpg

斑になる状態でも所詮0.05mm程度の歪みだから、大体±0.2mmもの公差がある中華カーボンリムで
組んだら、ブレーキがクッソ尺取虫で発狂することうけあい
ここまで見た
ロープロリムでリム面が斑になるのは単純にリム自体の剛性が低いことと
リムサイドにもアルマイトが乗っていて視覚的に判別しやすいことの二点
どうしても改善したいなら剛性の高いリムを使うしかない
例えばELLIPSEなんかはリムサイドにも色が付いてるがブレーキを使ってもあまり斑にならない
cdn.velospace.org/files/C..ello01.jpg
XR300なんかは似たようなプロファイルでも剛性は低いので手組で選ぶならRR585とかかな?
ここまで見た
ここまで見た
www.bikerumor.com/wp-cont..D39987.jpg
エアロスポークの向きが変わらないように四角にしただけのスポークだろ
軸受けも○で普通のストレートスポークが使えるんだよボケカス死ね
ここまで見た
こちらがタッキーに納品しているグンマーのカーボンホイール業者の製造風景です
奥に見えるのがカーボン繊維を織り込むマシーンになります
https://i.imgur.com/XBGIHGL.jpg
ここまで見た
ハブブラシ
cycle-kyoto.up.n.seesaa.n..3E0325.jpg

リムブラシ
konscycle.com/blog/oldimg..0713s3.JPG

昭和を感じられる定番アイテムも今では貴重品に
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード