facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1956年(昭和31年)の日本のニュース
https://www.youtube.com/watch?v=zepxD2FBjfY


全国に広がった歌声運動の向こうを張って、自由民主党が作った憲法改正の
歌。
合唱する鳩山さん。
ところが、この憲法改正に絡んだ小選挙区法法案、それに教育委員会法案は、社会党の強い反撃に会って、しばしば
立ち往生。
この第24国会は、会期末ギリギリ迄引き伸ばした社会党の駆け引きで議場は
大混乱に陥りました。
6月2日、参議院 松野議長が警官隊の出動を求め、強引に教育委員会法を
成立させましたが、第2院の良識は踏みにじられました。
しかし、7月8日の参議院選挙では国民の審判が下り、社会党の進出は著し
く、確信勢力は3分の1を突破、辛くも憲法改正は阻止されるに至りました。


今年の参議院選挙では、同じく国民の審判が下る。
歴史が証明している!
したがって、憲法改正は阻止!
ここまで見た
これ絶対ネトウヨが逆手に取ってサヨク攻撃に使うだろ

 2014年9年19日(金)橋下徹市長登庁会見
https://youtu.be/jvEqgCTnhuc?t=17m10s
橋下市長
 「(前略)日本人に対するヘイトスピーチについても同じような態度で臨むのかと言われれば、そりゃ臨みますよ。
日本人に対するヘイトスピーチなんていうのは週刊朝日が僕に対してやったじゃないですか。
それと同じ様に週刊朝日や朝日新聞に対しても徹底的に抗議して謝らせましたよ。

 いま訴訟になってますが。日本人に対するヘイトスピーチにも同じ姿勢でやってるつもりですよ。
だからね、在特会がどんなスピーチをして、僕自身が在特会側のスピーチに対してだけ厳しいとか、

 日本人に対する差別表現に対してこれはメディアだとしても、これは徹底して許さない姿勢でやってきたつもりなので、
それでまた、これまでの所謂同和問題についても、問題のあるところは徹底してメス入れてきたつもりなのですから、
在特会に行ってね、どんなスピーチなのか聞かせてもらいたいですね。大阪で差別表現をやることは許しません。(以下略)」
ここまで見た
http://img.2ch.net/ico/nida.gif
 税収を全部ですね、これ、えー借金に、えーこれ借金返しに、税収増を全部借金返しにしていくということはですね、
   これ税収というのは、国民から吸い上げたものでありまして

     これ税収というのは国民から吸い上げたもので ありまして

       これ税収というのは国民から吸い上げたものでありまして

         これ税収というのは国民から吸い上げたものでありまして



video.twimg.com/ext_tw_vi..H2XsXw.mp4
https://youtu.be/CqvgE8aZI_Y?t=17m25s

ソース;国会
>www.webtv.sangiin.go.jp/w..e=recorded ※6:01:00くらいから

追加

https://i.imgur.com/g9sN5cX.jpg

https://i.imgur.com/a7go3LM.jpg
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード