facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


  • 1
  • 名無しさん
  • 2014/03/26(水) 19:47:45
日常で起きた不思議な体験について語ろう
ここまで見た
  • 103
  •  
  • 2017/12/15(金) 10:05:50
もう15年前になるのかな
私の実家(S区)の隣に、明治生まれの元警察官の老夫婦が住んでいた。
父も防大から警察になったのもあって、身内のような付き合いをしていた。
コの字型の角と角に実家とその老夫婦の家があった。

高校時にお嬢様育ちの婆さんが亡くなってからは、精神的に堪えたのか余り外出しなくなった。
やがて私は大学合格を果たして、両親よりも爺さんに報告した。
喜び様は半端なく、万歳三唱したのは良い思い出。
これがリアルで見た最後で、4日後に身内が電話にも出ないからと訪ねてきたら亡くなっていた。

その前日、二階の寝室で寝ていて、いつものように2時頃にトイレに行って、何となく外が気になって窓を開けた。
薄暗い街灯の中、奥の家から軍のような制服を着た紳士が、一軒一軒玄関口で敬礼していた。
何だろうと見続けていると、私の家の玄関先に。顔を確認したかったけれど見えない。
そして、踵を返して、奥の家へ規則正しく歩いて行くと、こちらを向いて敬礼。そしてふっと消えて行った。
怖いと言うより、寝ぼけているのかなと思っていた。

葬儀の時になり、身内の四方山話を聞いているうち
「爺さん、さすが明治の人だなあ。あの時、人生のケジメを付けた姿を見届けたんだ」と思えて、悲しみの涙より、感動の涙だった。
ここまで見た
  • 104
  •  
  • 2017/12/16(土) 11:52:43
海外に行きバスに乗り込んだら通路を隔てた隣の人が
友人だった。
http://www.geocities.jp/ax7nx/friendship.html
ここまで見た
  • 105
  •  
  • 2017/12/16(土) 19:44:02
>>104
リコーの爺さん、あんたは大したものだよ。
既にその時の幹部は退職しているよ。
ここまで見た
  • 106
  •  
  • 2017/12/29(金) 08:42:04
神様は確実に存在する
ここまで見た
  • 107
  •  
  • 2017/12/31(日) 12:49:26
うん
虫の知らせとかあるからね
ここまで見た
  • 108
  •  
  • 2018/01/25(木) 20:29:14
今更なんだが>>101
衝撃スレに書いた事+書かなかった説明や出来事とか入れたやつ

あと最近思い出した事だが、いつもなら洗濯物を
外に干しっぱなしで出かけてたのに
その日に限って仕舞ってから出かけようとなった時があって
帰宅後近所で下着ドロボーが出たって、警察が訪ねて来た時があった
ここまで見た
  • 109
  •  
  • 2018/02/02(金) 21:25:29
そうかね?
ここまで見た
  • 110
  •  
  • 2018/02/10(土) 07:47:51
霊的なもんは信じてないが、爺さんがなくなる前日、夢に出てきた
認知症でもう殆ど意思疎通できなかったけど、はっきり「今まですまんかったなぁ」って言われた
独身で一軒家買って爺さん引き取ってずっと面倒見てきてたけど、偏屈爺だったのでびっくりした
ちなみに遺産は無かった
ここまで見た
  • 111
  •  
  • 2018/02/22(木) 23:39:23
爺さんの霊?つながりで。

うちの爺さんが死んだ年のお盆に、家族で実家に帰った。
スペースの関係で旦那と娘は客間に、私は自分の部屋に寝ていたんだけど、
夜寝入りそうになるとズズ・・・ズズ・・・ってカーペットの上を確実に歩いている音がする。
しかも一か所からなら風かな、で無理矢理納得できるんだけど、入り口から入って私の頭の上まで歩いて近づいてきた。
初めは怖くて何度か起きて電気をつける→音消える、を繰り返していたんだけど、「あ、なんだお盆だから帰ってきたのか」と思って
「もう寝るよ。お休み」と言って電気を消したら音が小さくなったので、そのまま寝た。
よく考えたらあの歩き方は祖父だった。

その年は、いないはずの部屋から祖父が寝ている時の音が聞こえた、とか目撃証言が相次いでちょっとびっくりした。
やっぱり帰ってくるもんなんだね。
ここまで見た
  • 112
  •  
  • 2018/02/28(水) 12:13:05
拙い文面はご容赦

沖縄返還の8年前に生まれた私
お盆になると、偶に沖縄戦の生き残り組だった祖父たちの奇妙で素敵な話を思い出す
前後の話を祖父から聞いて、なんでそうなったのかが分かった

自宅の近くに、頑固なのに愉快な小父さんが居た
祖父たちを大変可愛がっていたようで、沖縄戦が始まると頼りがいある兄貴的な存在だったそうだ
戦闘中、艦砲射撃かで祖父の近くで小父さんは戦死
仇を討ってやろうとやっているうちに終戦
終戦の翌日、祖父の夢枕に小父さんが立って、怒りながら「○○、ここは我が国じゃない! 成ったら帰ってくる!」と告げて消える
他の生き残り組に伝えたら、「あの小父さんらしい。いつになるやら」という反応だった

時は過ぎて、沖縄返還で日本領に
私個人として本当の自由が見えた感じを覚えている
その年のお盆
自宅の敷地で故人の偲んでから、夜には庭で「いつもの陽気な沖縄音頭」が始まった
宴もたけなわ、私もこっそり泡盛飲んでいたので、とろーんと成り始めていたら、祖父たちが次々と静かに
異様な状況に音頭は止んだ

静まりかえった庭で、祖父が「なあ、○○(小父)さん見えなかったか?」と一言
すると、祖父の戦友たちが「ああ」「踊っていたら見えたような」等と
私と親戚は、そのエピソードを知らないので「やだ、何それ怖い」な状態

やがて、海側から来た強い風が吹き抜けると、祖父たちはそっちにあるちょっとした林を見て、最敬礼
そして口々に「○○さん、お帰りなさい!」
祖父たちが言うには、風のあとに林から人影があり、ボロの戦時服を来た小父さんが出て来て、敬礼
そして「みんな、帰ってきたぞ。待たせたな」と言ったそうだ

親父は今回の背景の一端を知っていたようで、状況を把握した様で「本当にこんなことあるんだなあ」と感慨深げ
そして間もなく「さあさあ、喜ばしいこと。楽しみましょう」と演奏を再開

祖父たちが言うには、歌って踊っているうちに小父さんの姿は見えなくなったとのこと
その年からか、祖父も含めて天寿を全うする形で亡くなって行き、一時代に幕な流れになった気がしている
ここまで見た
  • 113
  •  
  • 2018/02/28(水) 13:31:47
呉基地の海軍兵学校に、昨年の夏に広島観光の1つとして訪れた。
気儘な一人旅なので、途中でコンビニに立ち寄って近くの公園で一服。

車に戻ってエンジンを掛けようとしたら、窓をノックする音がした。
そっちを見ると、細マッチョで凜々しい顔、白の制帽、厚手の半袖、スボンの人が。
「うほっ… いい男…」という一方で、これから行く先の本職ktkr!と変なテンション上がりに。

窓を開けると「申し訳ない。大佐の命を受け、少しでも早く兵学校に行かないといけない。乗せてくれないか」と。
レアケースに胸躍りながら、「いいですよ。助手席にどうぞ」と案内して、いざ出発。
道中、マニアな話題や観光の話で盛り上がった。

兵学校のゲートに近づいたので、助手席を見たら空だったので、ちょっとパニックに。
でも、目の前の学校見学にwktkが勝って、海上自衛隊を満喫。
帰り際、ゲート付近で一台一台、兵隊さんが見送りの挨拶をしてくれる時に、ふと思い出したのでこの話をしてみた。
馬鹿にされるかなと思ったけれど、キリッとした顔が笑顔になって、
「大先輩が戻って来ましたか。送迎、お疲れ様でした」と敬礼して見送ってくれた。

また、機会があったら訪れよう。
同じ制服の人に会ったら、「大佐殿の命、無事果たせましたね」と言って上げたい。
ここまで見た
  • 114
  •  
  • 2018/02/28(水) 16:17:05
凄い長いうどんを食べたのだけど
いくらすすっても途切れない
とうとう肛門から、うどんの先端が出てきた
ここまで見た
  • 115
  •  
  • 2018/02/28(水) 16:18:15
あ、>>114は、
VIPから来ました(´・ω・`)
ここまで見た
  • 116
  •  
  • 2018/02/28(水) 19:45:35
VIP? えっと、何それ? 特殊民族? マジ受けるw
ここまで見た
  • 117
  •  
  • 2018/02/28(水) 19:55:49
>>116
ごめんね
間違えて投下しちゃったんだ
こちらに落とすには、下品過ぎたよね
だって、口から入れたうどんが、肛門から出て、その出たうどんを、また口に入れて、グルグル回ってという

究極のエコなんだけど
すみごめんませんでしたm(__)m
ここまで見た
  • 118
  •  
  • 2018/02/28(水) 20:53:28
あー そう言うタイプの人なんだ
何か中国と韓国っぼくね? 駄目な考えのw
返信、ありがとう
ここまで見た
  • 119
  •  
  • 2018/02/28(水) 20:56:35
横から失礼
今のJCとか「まともに」なってないか
社会に反発こそがだけど、やり過ぎてワロスww
ここまで見た
  • 120
  •  
  • 2018/02/28(水) 20:58:48
左系って、昔っからこんなもんだよ KY
やり過ぎると右翼思想に一気に染まる JC以下ってのはな
スパイ防止法、国際基準で制定しろよ 第一党
ここまで見た
  • 121
  •  
  • 2018/02/28(水) 21:15:51
官民問わず、そして職業は貴賎問わず、40代の人達が厚い企業に勤めなさい
更に歴史もある企業や積極的な企業は「マジ優良企業」だぞ
どうしてか?
つ 就職氷河期のピーク

日本以外の経済界では「当たり前の発展構造」で知られている
更に、正社員で雇用して一から育てる気質が見て取れたら、20~30代「お前の幸せ」だ。

世間も一番辛い時と知った連中を、今の安定した時期に厚遇で迎えて、知識ないなら一から育てる。
これって世界が恐れた「日本の底力」なんだよ。40代で選り好み(犯歴なく、そこそこリーダーしてる)で不採用出していたら、未来ないよ。国際的に。
国際的に? 今の世界トップの企業、マジで知れよ。日本って本当にクソだわ。
ここまで見た
  • 122
  •  
  • 2018/02/28(水) 21:17:47
>>121
ここは左右を問わず、日本経済界の崩壊を論ずるところではありません。
ここまで見た
  • 123
  •  
  • 2018/02/28(水) 21:30:45
>>120
>>121

不 思 議 体 験 に つ い て 語 る ス レ 1
ここまで見た
  • 124
  •  
  • 2018/02/28(水) 21:38:20
>>123
お前も含めて、言いたいことはまともらしいが、不思議ちゃんだw
ここまで見た
  • 125
  •  
  • 2018/03/01(木) 02:31:55
>>112
>>113
悲しいんだけど、いいお話
感謝と敬意を払いたくなる
ここまで見た
  • 126
  •  
  • 2018/03/01(木) 10:53:31
不思議体験かあ

ウチの爺さんが元警察官で、商店街の人たちからは尊敬された存在であったのさ
お通夜とか済ませて一息つく時に、治安維持していた商店街の婆さんから「風の噂を聞いて・・・」とお悔やみの電話があった
私は高校生で爺さんがそういうことをしていた程度の認識だったから、「義理堅い人もいるもんだなあ」と素直に感激した
それから半年かな
暇あったのでお墓参りして、夜に宿題しているうち爆睡
夢の中に、清楚系のJCが現れてニヤニヤ展開
すると場面が変わって、「○○(爺)さんには、お世話になりました。このお花、喜んでくれると思うので」と私に見せる
白くて良い香り、山梔子だと分かったところで目覚めたら、朝6時30分
何だか妙に気になったので、散歩がてらにお墓の様子を見に行こうと思い立った

お墓に行ってみると、一輪の山梔子が供えられていた
これって何だろ? 爺さんはあの世の人、JCもあの世の・・・
思い出すと怖いというよりも、不思議感が半端ない
ここまで見た
  • 127
  •  
  • 2018/03/01(木) 14:01:23
3年前の今頃だな

南の海をクルージングしている夢を見たんだ
気持ち良いな~ と思っていたら、島と島の間にでっかい船が
驚いてエンジン止めて横切るので眺めていると、もの凄い大きさの戦艦
その際に、甲板に水兵が現れて、私と目が合った
水兵は帽子を振りながら笑顔で「おーい! 今帰るぞ! あはは… ようやくだ!」と叫んだんだ
すると、別な水兵も現れて戯れて盛り上がっていた

目が覚めて、いつもの様に仏壇で朝の挨拶して、いつもはスルーしている天井近くに飾っている遺影集を何となく見てびっくりした
帽子を振って叫んでいた人にそっくり

その日の夜のニュースで「シブヤン海で戦艦武蔵が発見されました」とあって、「へー」と思っていたら
痴呆が入った祖母が「ようやく帰って来るわね。良かった」と笑顔で一言

もしやと思って、親父や親戚の爺さんにそことなく聞いてみたら、祖父は武蔵乗りだった
それ以降、その続きの夢は見ない

ただ、艦隊これくしょんをはじめて、初の大型建造で武蔵がドロップは嬉しかった
ここまで見た
  • 128
  •  
  • 2018/03/01(木) 21:13:14
先日死にかかったんだよ
んで、よく言うように視界が真っ白になって浮くような感覚があった
生還した後、友人が言うわけさ
「臨死体験で光に包まれて昇る感覚があったら天国行き、暗いトンネルを歩き続けるなら地獄行きなんだと」
友人の話が真理なら、俺は今のところ天国に行けるらしい
これからもさほど悪させずに生きていこうと思った29の冬
ここまで見た
  • 129
  •  
  • 2018/03/02(金) 00:12:56
臨死体験ねえ
ここまで見た
  • 130
  •  
  • 2018/03/02(金) 07:30:12
>>128
臨死体験は途中まで共通なんだよね トンネルの中を歩いているまで
欧米では銃乱射した凶悪犯が運悪く銃殺されず
病院で目覚め話すには、キリストの言うマジ理想郷あったんだ、と言い出して
模倣犯になったケースあるよ←刑務所から出られないけれど
ここまで見た
  • 131
  •  
  • 2018/03/03(土) 09:12:19
age
ここまで見た
  • 132
  •  
  • 2018/03/03(土) 10:32:23
エイサーイ ハラマスコーイ
ここまで見た
  • 133
  •  
  • 2018/03/07(水) 17:01:47
タイムスリップと言えば、人間が過去や未来に行って・・・だよなあ
今は「そうじゃないのもあるんだな」と思っている

5年前に東北へ旅行して、米沢付近で有名な寺院に立ち寄った
お守りでも頂くかとそこに行くと人の気配がない
若気の至りで朱印帳を手にとって、中の奉紙の一ページに鉛筆で「吉」と書いたの

そんなのすっかり忘れの数年後に祖母が病死
遺品整理していると「御朱印ガールの走り」で、地方の33箇所の朱印帳とか出てくる出てくる
親戚や家族は「凄い」の一言

一緒に火葬すると縁起が良いみたいなことを坊さんが言ったので、朱印関係は棺に入れることに
その時、何かどっかで見たような朱印帳があったので手にとって開く
立派な印と寺の名前、訪れた日(祖母が26歳の時)・・・ その下に「吉」という墨ではなく鉛筆の文字

声を出したくても出せない、恐怖に戦いたわ
でも49日を境に恐怖も不思議と無くなって、今は「タイムスリップは物にもあるんだなあ」と納得している
ここまで見た
  • 134
  •  
  • 2018/03/08(木) 08:24:57
>>133
物のタイムスリップわかる
私が子供の頃お盆の時期は我が家に親戚一同が集まるならわしでね
年の近い小学生の女の子だけでも5人いたんで、よくトランプとかで遊んでたんだ
だけどある日7ならべをしてたら一枚足りないことが判明して仕方なく予備のジョーカーに足りないカードの印を書いて代用することにした
それから20年ぐらいたってもう親類が集まるような機会もなくなってから、真冬に家の前の雪かきをしてたら雪の中からトランプのカードが一枚出てきてさ…裏面の模様に見覚えがあったからおいおいこれってと思って確かめてみたらまさに昔なくなった一枚だった
なんかもうね、ぞっとしたなんてもんじゃなかったわ
ここまで見た
  • 135
  •  
  • 2018/03/09(金) 11:34:22
子供の頃、寝小便は避けては通れない試練。
あれは精神的に「それをし終わるまで」は最高の快楽状態で、終わってからは生き地獄。

寝小便が克服出来るようになった或る日
ふと意識が戻ったんだが「うんこ」がしたい
時計を見ると5時、後2時間我慢すれば…と葛藤しているうちに寝てしまった
7時に目覚ましが鳴ったので、よしやるかと起きてみたけど「うんこしたい」感が全くない

いつも通り階下に行くと、親父が苦笑してトイレから出て来た
「誰のクソだよ。二回目で流れた。お前だろ?」
「記憶に御座いません」
犯人捜ししても現れず、私の身の潔白も晴れたので、食事終わった団らんで「あれは誰のクソだ?」とちょっとしたホラーとなった
ここまで見た
  • 136
  •  
  • 2018/03/10(土) 13:22:33
さっき体験した不思議体験

ここ1ヶ月くらい またお風呂に入らず自分の部屋に引きこもって
昼夜逆転した生活を送る事が多くなってきていた
いつも通りいつの間にか眠ってしまって
夢の中で足に赤くて太い縄みたいなモノが絡みついてきて歩く足に合わせて引きずるカンジになっていて
よく見たら見覚えがある赤くてゴツい首輪に繋がっていたけど 宙に浮いているカンジで
透明だけど死なせてしまった犬が 外にお散歩しに行きたいとオネダリで 散歩紐をくわえて引きずってきたと気づいた
透明で外に連れて行くわけに行かないので
コタツの中で寝る様に言うも あまり反応がよくなくて 散歩行こうと言うと いつも通り千切れんばかりに尻尾をふって喜ぶ 喜び方が分かるくらいに首輪と紐が動いていた

外に連れていけないから お家の中でお散歩しようね? と言って少し経ったところで目が覚めた
夢だったけど 全てがリアルな感触で
死なせてしまった犬が 引きこもりに戻りかけていた私を外に出す為に 来てくれたのかな?って思った
ここまで見た
  • 137
  •  
  • 2018/03/10(土) 14:35:38
気づいたら賽の河原っぽい所に居て 近くにバス停があって
小さい女の子と男の子と一緒に待っていたら
トトロに出てくるレトロなバスをもう少し長くしたバスが来たので子供達と一緒中に乗った
バスの中はのり口から右が2人掛けの椅子が通路を挟んで2列
左側すぐに横長の3人か4人掛けの椅子に外が見える窓通路挟んで向こう側は1人掛けの椅子が並んでいて
乗ってる人みんな死に神が着るフード付きコートを着てフードを被っていたり俯いていたりして陰になっているので顔は黒くて分からなかった
不思議と不気味だったり 恐怖を感じず 遠足に行くカンジで外が見えるよとか子供達とはしゃいでたら
その中で前の方の1人掛けに座ってた女の人が立って私達の方を向いて
このバスは地獄行きで あなたが乗るバスじゃないから降りる様に
と言われてバスから降りることに
折り方は分かるわよね?と言われたけど分からず
どうしょうと内心オロオロしたら
死なせてしまった犬の声が頭の中で聞こえて
言われた通りにしたらバス停にワープして バスのドアが閉まって見送った

つぎに犬の顔が空に映し出されて
カウントダウンするから 0で目を開けてと言われて その通りにしたらリビングで目が覚めた
ここまで見た
  • 138
  •  
  • 2018/03/10(土) 21:30:52
>>136>>137
その話、40代のおっさんだからかも知れないが原本聞いたことある
改変やめれw
ここまで見た
  • 139
  •  
  • 2018/03/10(土) 21:52:49
7年を迎えるかあ…
海外から「日本の野党が政権取ると、責任転嫁して…」は本当になってしまっていて苦笑している。
宮城県知事に対する松本復興の一連の態度は現野党の本質を映し出しているのは確信できる。
否定する野党の議員、追及の場で相手が官僚を問わず、「第三者からみて」恫喝していませんか? 「お前は関係ない」「もう、いい別な奴を」とか強い口調で。
九州の知人たちも「麻生ならそうしない」と民族的な恥と言ってくれたから、少しは許そうと思う。

11日の震災と津波で、結局は身寄り無い立場で現在にいるんだが。
その日の夢で亡くなった祖父母が、夢の中に現れて「○○、お前だけは。市内(仙台)で一泊しろ。頼む」というものだった。
目が覚めて、悶々としていたのもあって吹っ切れる為に出勤時に「今日は仕事で市内に泊まるから」と言ってと言い残した。
営業回りでサボれる環境にあったので、14時から15時までネカフェで寝ることに。
その間に、あの様。その後を含めて、全てを失ったことに絶望した。

ショックで会社に戻ると社長以下はだんまり。
言葉少なげに、ツンケンしていた部長が「疲れただろう。今日は市内で泊まれるところに泊まれ。経費でだすから」と。

その日の夜、眠れないはずなのに明け方にうとうと。
祖父母が夢の中に出て来たと思ったら、父母や妹が居て、みんな微笑んでいた。
夢の中で号泣する俺に、祖母が一言、「お前は凄い奴だ。神様や仏様から救えと言われたんだ。それをしただけ。その命、無駄にすんなよ、○○」と。
ここまで見た
  • 140
  •  
  • 2018/03/11(日) 00:48:07
>>138
ソースもナシに
決めつけて レッテル貼りイクナイよ?

それに 私最近記憶力悪いから
以前どこかのスレで書いたの忘れてるかもしれない

言えるのは >>136>>137も時期はスゴく違うけど
私が体験したこと

それに この世の中5億人くらい居るんだから
同じ様な経験してる人がいてもおかしくないし
被る度に改変とか嘘松言ってたらキリ無いよ?
ここまで見た
  • 142
  •  
  • 2018/03/12(月) 01:19:39
文字情報だったの?
ここまで見た
  • 143
  •  
  • 2018/03/12(月) 01:20:54
連投ごめん、
「神、放たれた」かもね
いい意味であることを願う
ここまで見た
  • 144
  •  
  • 2018/03/16(金) 23:54:23
昨日 父の仏壇がある部屋に生けてある花や葉が畳の上に落ちて汚れていたので
今日起きてから 掃除機をかけたら 外れ様がないのにコンセントが3回も抜けて掃除を止められたので
途中だったけど
止めて 外の事やったけど
何がダメだったのか検討つかない
ここまで見た
  • 145
  •  
  • 2018/04/01(日) 18:33:25
姉が事故に遭ったとき、♥
ここまで見た
  • 146
  •  
  • 2018/04/01(日) 18:45:44
↑誤爆♥
ここまで見た
  • 147
  •  
  • 2018/06/26(火) 20:22:36
5、6年前に友人たちと名古屋から茶臼山って所にキャンプに行った。
当時大学生で、11人が3台に分乗して行った。
全員初めて行く場所だったけどナビがあるので特に不安はないが
途中、猿投グリーンロードを下りて一番最初にあるコンビニと
そこから暫く走って道の駅の2ヶ所で後続を待つ約束になってた。
俺らの車はしんがりだったんだが、コンビニを出たあと
脇道から合流してきた地元の軽トラが無茶苦茶のろくて
他のやつらが見えないぐらいに完全に遅れてしまった。
でもまぁ次の道の駅で待っててくれるし特に焦りはなかった。
暫く走って、ナビの案内通りに走ってたら急に道路の状態が悪くなって
道幅も狭くなってきた。
あれ?と思ったけどナビはそう案内するし。
するとなんだか気持ちの悪いトンネルがあった。
幅も狭いし、なんかおかしくね?とか言いながらとりあえず行こうかって。
夕方にはまだ早い時間だったけど、木が鬱蒼としてて薄暗い。
気持ち悪いトンネルだなーなんて言いながら走って行ったら
さっきまで走ってたのと同じ感じの道路に出た。
あれ?って思ってナビで拡大表示したら、元々の道をそのまま走ればいいだけだったのに
何故か途中で遠回りさせられていた。
ナビが古いわけでもないのに変だねーって言いながら走って、道の駅で合流。
そこでその話をしたら、仲間のひとり(地元のやつ)が
俺らが走った場所は愛知では有名な心霊スポットなんだそうだ。
しかしナビがそこに行かせようとするって何なんだ?

ちょっと前に「なんだこれミステリー」って番組で、
このトンネルの入り口でひとりで夜を明かしていた男がいたが
チェックインとかチェックアウトとかふざけてて
とてもじゃないが俺にはできんと思った。
そんなふざけられる雰囲気の場所じゃなかったぞ。
ここまで見た
  • 148
  •  
  • 2018/06/27(水) 10:46:04
伊勢神トンネルか
ここまで見た
  • 149
  •  
  • 2018/06/27(水) 13:52:12
町ぐるみの隠蔽事件
http://2style.net/tbbt/
ここまで見た
  • 150
  •  
  • 2018/07/02(月) 03:35:13
上から鳥のフンが落ちてくる事が良くあるんだけどさ、
どれも当たらないんだよね。
立ち止まった瞬間目の前に落ちる時もあれば普通に歩いてたらすぐ後ろで落ちる時もあるんだよ。
最新は真横に落ちて掛かりそうになった。
今年になって3回は落ちてきたかな?

私にとっては近くに落ちても掛からない事が不思議なのです。
ここまで見た
  • 151
  •  
  • 2018/07/02(月) 08:31:39
大学警備員。
夜中巡回してると、すごく遠くから自動ドアが開く。
他の人はそんな事無いと言う。
夜中2回目の巡回。
電源切って鍵閉めた同じ自動ドアがガタガタ言う。
学生締め出しちゃったか?と思って外も確認するが誰も居ない。
ここまで見た
  • 152
  •  
  • 2018/07/31(火) 11:44:13
これがアフィカス・創作YouTubeチャンネルの巣窟ちゃんですか
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード