facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いろいろやった結論だけど
包丁を切れるように研ぐには、小刃を付けるときに、刃角を一定に保つことが
最大にして唯一のポイント。(三徳・洋包丁等)

砥石の上で刃角を一定に保ちながら、
前後に動かすというのが難しいから、みんな上手く研げないわけ。
(刃を前後に動かすとどうしても角度が変わって、一定にならない)

で、どうすればいいのかっていう話なんだけど、
とにかく、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かす練習をするしかないわけ。
別に研ぎの専門家でもなければ、研ぎの職人でもない一般人が、
たかが包丁を切れるように研ぐっていうだけで
そんな職人技を身につけなければならないわけ。
アホかとw

包丁なんてのは食材をカットするための道具であって、そのカットも料理の工程のごく一部でしかないわけ。

じゃあ、素人には刃物は研げないのか?っていうと、そんなことはなくて
刃の角度を一定に保ちながら研げるアイテムがあるわけで、
それを使えば、いとも簡単に産毛が剃れる上に、耐久性も凄い刃が付くわけ。

代表的なのは、トゲールとか100円ショップで買える、刃にはめて角度を一定にする商品だね。

そのアイテム無しで、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かせるというのは
確かに凄い達人技かもしれないし、修行に何年もかかるかもしれないけど、
その数百円のアイテムがあれば、誰でもカンタンに再現できる簡単なコトなんだよね

実はたいしたことねーのなw
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM

http://youtu.be/hoS0eiMTlTc
ここまで見た
まずトゲールですが。
自分の動画を見ればわかりますが、R部分もまんべんなく研げますし、
刃が直線になるという謎の現象は 

 「絶対にありえません」

そこには考察も理論も推測も一切ありません。

手研ぎでもトゲールでも、同じ部分だけ研いでいれば直線になるとは思います。
それは否定しません。

次に、刃先に砥石が当たらないという話題がありましたが、
それは有り得ることだと思います。
刃の角度を一定にしている以上、
刃先の角度がそれより鈍角なら、当然ですが砥石は刃先に当たりません。
でしたら、刃先が砥石に当たるまでその部分を研ぎ落とせばいいだけです。(実際、自分もそうしています)
これはフリーハンドで研いでも同じことです。
フリーハンドなら刃を立てて、刃先に砥石を当てることも可能でしょうが、
それはまた別の話でしょう。

とにかく、
自分の動画を見てください。
刃を一度全部潰し、そこからトゲールを使って刃全体をティッシュが破れない程度には研げています。
もちろん直線にもなっていません。

それが全てだと思いますし、自分にはそれしか言えません。
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc?t=4m2s

あと「考察」とかいうのも、見る気がしないので見てません。
時間の無駄なので今後も絶対に見ないでしょう。
ここまで見た
>>11
>実際、トゲールなんて全然たいしたことねーよ。

おまえは、刃物を研げないやつの気持ちがわかるか?
このスレを読んで「よっし、俺も!」と気合を入れて、
VG10のダマスカスの包丁を買ってシャプトンを買って、
気合を入れて研いだよ。研いだけど、刃が掛からなくて紙も切れない。
トマトは潰れる、タマネギは滑る。鶏皮なんてもう、どうすることもできない!
他のやつは普通にスパスパ切ってるのに、俺だけ研いでも研いでも切れない。
そりゃセンスのかけらもない下手糞だってのは自覚してるけどさ、みじめだよね。
そういうみじめな思いをして、かくなる上は、このスレで研げるやつらを罵倒して憂さを晴らすしかない。

そんなときに颯爽と登場したのがトゲールなんだよ。
どうしょもなくセンスがなくて下手糞で、いくらやっても全然刃を付けられなかったのに、
トゲールを使ったら紙が切れたんだ。紙が切れたんだよ!スッゲー!紙が切れたんだよ!
俺って名人なんじゃね?手研ぎで達成しうる最高の刃付けと同等に出来たんだよ!

もう、名人つうより神だね!紙が切れるんだから神だよ!
動画を見てみろ!研ぐのに、もーんのすごく時間が掛かっているけど、紙がジョリジョリジョリって切れてるだろ!
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc


これはもう、救世主だよ。自分がこのスレで語れる唯一の神ツールなのだよ。
もう、紙も切れないでみじめな思いはしなくていいんだ!
誰がどれだけ否定しようと罵倒しようと、
トゲールなしでは生きていけないんだよ!発狂しちゃうんだよ!
ちなみにハゲてないからね。ハゲールじゃなくてトゲールだよ、間違えんじゃないぞ!
ここまで見た
>>16
>紙がスゥーーっとか

別に無音というわけじゃないさ。
カッターナイフの刃を新しいのに交換して紙を切ってみな。
そしてこの動画の紙を切る音と比べてみれば、ニュアンスがわかると思うよ。
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc


カッターナイフ程度の切れ味だってこと。
ここまで見た
切れ味に関しては、「押し切り」で判断できるんじゃないかな
あと、動画の音量レベルが高いだけだと思うよ?
つか編集して音量レベル下げれば無音切りか?w
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM?t=5s
ここまで見た
包丁に一度も触ったことのない女子でさえ、
トゲールと砥石があればこの程度には砥げるわけよ
それ以上、研ぎに対して何が必要なの?
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM
ここまで見た
>>27
画像間違ってるよ。
それは手研ぎとトゲールの比較画像のうち、手で研いだほうの画像。
トゲールで研いだ画像はこっち。
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc
ここまで見た
手研ぎとトゲール研ぎの比較検証のために、
同じ包丁、同じ人で、トゲールで研いだあとの切れ味と、手研ぎで研ぎなおした画像が上がっている。

http://youtu.be/hoS0eiMTlTc

これが、トゲールで研いだ時の切れ味を示した画像。

http://youtu.be/dBHVX3rsTjM

こちらが、それを手研ぎで研ぎなおして、カエリをちゃんと取った場合の画像。

切れ味の違いに関しては、説明の必要はないと思う。
ここまで見た
流れをわかってない人に説明すると、
トゲール君が「どうだ、トゲールを使うとこんなに切れるんだぜぃ!」と、
自信満々にトゲール動画をアップしました。それがこれ。
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc


そしたら、もうみんな大爆笑!
「全然切れねぇじゃん!」「カエリ取ってないだろ、切れるわけがないよ」
しょして、みんなが親切に、いろいろとカエリの取り方をトゲール君に教えてあげたんだ。
で、トゲール君が言われたように手研ぎでカエリを取って、再度アップした動画がこれ。
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM


もう、切れ味の違いが明らかにわかるでしょ?
だからこそコピペオンリーのトゲール厨も、執拗に手研ぎ動画の方ばかりを提示してるんだし。
ここまで見た
>>38
では、笑っちゃうほど切れない
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc

と、普通に切れる
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM

の間で、何をやったの?
最初の動画では、トゲールで研いだ、そのものずばりで試し切りしてるよね?
もう一回トゲールで研いだら超絶切れるようになりましたってか?馬鹿言うな。
ここまで見た
>>214
砥げる氏が実証してる。
まさにプロの切れ味
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM
ここまで見た
【包丁総合スレ30】 に

動画+スライドショー
【「絶対にあり得ません」キリッ!謎の現象起こる。直線番長はどっちだ?(`・ω・´)キリッ 】
をアップした
www.youtube.com/watch?v=d..e=youtu.be

参考論文
【全改訂】トゲールと「研ぎ」を考察する ver2 @ベンジー=ブランキー
http://imgur.com/la73274
ここまで見た
  • 367
  • 名前なカッター(ノ∀`)
  • 2014/04/23(水) 21:04:42.28
>>366
トゲール・http://www.amazon.co.jp/dp/B001TPFVJ0
耐水ペーパー・http://www.amazon.co.jp/dp/B0052I0DN4

使い方
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM

http://youtu.be/hoS0eiMTlTc
ここまで見た
youtubeで How to Hand Sharpen a Twist Drill ↓で簡易な砥ぎ方がある。これを元に解説
www.youtube.com/watch?fea..0SQkzScQk0

初めに本来の逃げより大きく研削する。角錐を作るイメージで。
次に本来の逃げを直線状に付ける。その幅は画面でも分かるが直径の10%程度でいい。
その直線部はしっかり逃げ角を取ること。角度は1〜2度  マジックを塗りながらやると楽(研削専用に青を溶剤で薄めた物を自作するといい)

連続的に逃げを取りつつ円錐に研ぐのが理想だが、手持ちでの研削では難しいので、こういう二段構えがビジュアル的にも楽。
(なおシンニングはここでは書かない)

チョットしたコツだが、ドリルのシャンクに洗濯ばさみを付けると180度反転させたときに目安になる。
直線状の逃げをやるとき例えば洗濯ばさみを3時の方向に向けて留める。反転すると9時なのでそれを目処にする。
更に3時に戻したときも再現性が取れる。細いドリルはセロテープを旗のように貼って目印にする。意外に正しく再現できる。
ここまで見た
典型的な動画があった
www.youtube.com/watch?fea..-Io7sXXqt8

慣れればこれだけでいい。右手の中指か薬指が砥石カバーに触れるようにしてブレを軽減していることにも着目のこと。
この何でもないような補助動作がこういう作業の基本。これを意識して行うこと。

最後に砥石の肩でシンニングをしている。数ミリ以上の径ならこのやりかたでもOK

ドレッシングをダイヤモンドヤスリで行ってから研削作業をすること。意外に面粗度は関係ない。#80〜#120の付属品でOK
ここまで見た
  • 482
  • 名前なカッター(ノ∀`)
  • 2014/04/28(月) 09:56:05.34
んー、円錐状のドリルってあんまり切れないのと芯がブレブレなるから嫌いなんだよねー
ポンチとか面倒で打ってられないし、芯の出たドリルならポンチなしの方が正確に開けられる
ドリルの先を点にするために角を落とすように削ると思うんだけどそれの角度って決まってるの?
こんな感じの先端
m.youtube.com/watch?featu..-Io7sXXqt8
因みに3.4mmのドリルです
ここまで見た
>>379
>>397
動画上げた。ダイソー梱包フィルム
www.youtube.com/watch?v=9..e=youtu.be

ミッション・インポッシブルwww
参りましたwww


>>405
>>406
動画上げた。ティッシュゴルフボール
www.youtube.com/watch?v=8..e=youtu.be

これはおまけ
ちゃんと研げばふつうにできるお

あと、動画:水面浮島切り(縦)を包丁スレに上げた
下敷きでやってみやがれwww
ここまで見た
トゲール動画ぐらいの切れ味が出せれば楽勝でしょw
あれが最低クラスだとしても
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM
ここまで見た
下敷きで出来るって言われてくやしいの(; ;)
動画:水面浮島切り(縦)
www.youtube.com/watch?v=o..e=youtu.be

できねえと言ってくれ(; ;)(; ;)(; ;)
ここまで見た
ここまで見た
  • 797
  • 名前なカッター(ノ∀`)
  • 2014/06/30(月) 23:18:30.80
https://www.youtube.com/watch?v=xRPrswhMdAc

なかなか面白い、シャープとはどいうことか。
ここまで見た
ここまで見た
>>1003
普通にあるだろ。つうか、それが普通。
このトゲールの研ぎを下回るような切れ味だったら
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc


手で研ぐのはあきらめた方がいい。
素直にトゲールを使え。研ぎのセンスがないのだから。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード