facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • 全手動炊飯器◆
  • 2014/09/25(木) 49:45
〜★〜【第6インターナショナル】〜★〜
                       
    ,,,,,,,,,,    ┏┛★ ★ ★ ОПЕН
   [,|,,,★,,|]   ┏┃интернационал
   (;`・ω・.)  ━┛       ВИП  ★ ★ ★
   /   o━ヽニニニニニニニニニニニニニニニニフ))
   しー-J
第5インターナショナルから離反した第6インターナショナルが語り合うスレだよ!
新参は大歓迎!主に共産主義やソ連について語り合うよ!
荒らしと自称リベラル(売国お花畑)、アンチコテ、アンチ馴れ合い、宗教狂いは糞して寝ててね!来んなよ!
ファシストはおkだよ!
スレ主はまだまだ知識が浅いから突っ込んだ質問には対応できないよ!ごめんね!

ロシア、ソ連
東欧、中東、中南米、中央アジア諸国
政治経済思想
時事ニュース(政治、世界情勢など)
軍事
チャーハン
歴史
グルメ

上記のネタで仲良く雑談、議論しよう!これに関する情報や動画、音楽、映画、画像、その他諸々もみんな紹介してね!
もちろん上記以外のネタも大歓迎だよ!あまりにも関係ないのは止めてね
>>950までいったら次スレを立てるよ!

VORおーぷん支局として不定期にVORニュースもはるよ!ロシアからの生の声をお届けするよ


※重要
・他掲示板、他板、他スレへの荒らし及び挑発行為は厳禁だよ
このスレの面汚しをする犬畜生には無慈悲な結末が待っているよ
・第5インターナショナルとは別のグループだよ!間違えないでね!

〜人民の敵〜(お断りコテハンリスト

(´・ω・`)〜現在改訂ちう〜(´・ω・`)
もうしばらくお餅ください

第6インターナショナル旗↓
fast-uploader.com/file/69..204279347/

テーマ曲「廃墟からの復活」
http://youtu.be/eBIVWPIwNBc

ここまで見た
  • 4
  • 全手動炊飯器◆
  • 2014/09/25(木) 23:22:05
ヒャッハー!
http://youtu.be/JjPDgfRkCi4

ここまで見た
  • 5
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/09/25(木) 23:25:04
なんで遅かったかようやく気が付いた
俺が前スレで再告知をミスってた

気にせずヒャッハー!

・勝利の春(Весна Победы)
 作曲: G.カリンコヴィチ (Г. Калинкович)
   http://youtu.be/tmtzGWPmV8g

ここまで見た
  • 6
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/09/25(木) 23:30:27
ヒャッハー!

・勝利の行進曲(Победный марш)
 作曲: N.イワノフ=ラドケーヴィチ (Иванов-Радкевич, Николай Павлович)
   http://youtu.be/K88o_RjgW-Y

ここまで見た
  • 8
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/09/25(木) 23:32:30
ヒャッハー!

・勝利(Победа)
 作曲: M.スタロカドムスキー (Старокадомский, Михаил Леонидович)
   http://youtu.be/fgawwKRhXFs

ここまで見た
  • 10
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/09/25(木) 23:34:57
・巡閲行進曲『勝利』(Встречный марш ?Победа?)
 作曲: Yu.グリボエードフ (Ю. Грибоедов)
   http://youtu.be/QuwFwdWM8SA

ここまで見た
  • 11
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/09/25(木) 23:37:18
万歳!

・勝利の戦車兵巡閲行進曲(Встречный марш победителей-танкистов)
 作曲: S.チェルネツキー (Чернецкий, Семён Александрович)
   http://youtu.be/1Moxu9X3sVM

ここまで見た
  • 36
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/11/11(火) 21:40:06
保守テスト。

・Vremya(Время)
 1968年から続くロシアのニュース番組。意味は「時間」。現在チャンネル1(Первый Канал)で放送されている。
 映像は1972年から。映像からわかる限りの音楽の情報を以下に記載する。
   http://youtu.be/QlC5r87t81s


 ・名もなきメロディー(Безымянная Мелодия)
  1972年から使用 アンドレイ・ペトロフ(Андрей Павлович Петров)作曲。
    http://youtu.be/VCXkiQjkRVs
(1972-1975)
    http://youtu.be/Z-vXJFiqarU
(1975-1980)

 ・愛国歌(Патриотическая песня)
  1985年から使用 ミハイル・グリンカ(Михаил Иванович Глинка)作曲。
   1895年作曲?1944年にミハイル・バグリノーフスキーが編曲。
   「愛国の歌」、「愛国者の歌」とも呼ばれる。1991年から2000年まで、ロシア連邦の国歌として使用された。
   作曲はミハイル・グリンカ。作詞はアレクサンドル・マシストフ。
     http://youtu.be/4FsRPWg6y_0


 ・時よ、前進!(Время, вперёд!)
  1987年から使用 ゲオルギー・スヴィリードフ(Георгий Васильевич Свиридов)作曲。
   1965に作曲された。ソチオリンピックの開会式でBGMに使用されたことで知った人もいるかもしれない。
   この曲はもともと、映画『時よ、前進!』の音楽として制作された。組曲で、6つの曲から構成されている。
   この曲は、モスクワ放送日本語版の「ラジオジャーナル『今日の話題』」のOP、ニュース「ヴレーミャ」のOPなどに使用されている。
     http://youtu.be/Dn4qjTVT4j8

     http://youtu.be/mLBzGLji2Y8
(ピアノ)
     http://youtu.be/bODV2ieLHIU
(Автограф・アレンジ)
ここまで見た
  • 38
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/11/12(水) 21:28:19
・同志は倒れぬ(Вы жертвою пали)
 1910年頃の曲?元はロシアの古い民謡であったが、1910年にアルハンゲリスキーの詩にあてはめられ広まった
 1905年の第1次ロシア革命後には世界中で社会主義運動家の葬送曲として、盛んに歌われた
 「黒き嵐に」、「同志は斃れぬ」とも表記される
   http://youtu.be/Pr7XU_x1Vy8

   http://youtu.be/fa6BswG-dU8
(中央合唱団)
ここまで見た
  • 40
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/11/13(木) 22:05:26
・赤の騎兵(Конармейская)
 1938年の曲。邦題不詳。セミョーン・ブジョーンヌイ率いる第1騎兵軍を称えた歌。
 女性形になっているのは、「馬」という単語が女性名詞であることに起因する?
 (実際に「ブジョーノフスカヤ」という馬の品種があるが、上記の理由によって女性形の形容詞となっている。)
   http://youtu.be/SlHoT7icD2k

ここまで見た
  • 42
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/11/14(金) 23:04:55
・小銃(Винтовка)
 1937年頃の曲。小銃の歌(Песня о винтовке)とも呼ばれる。
 小銃を戦友に見立てた歌詞と軽快な曲が特徴で、様々なバージョンがある。
   http://youtu.be/_OLquOLLWIU

ここまで見た
  • 43
  • ギギ―ニングラード◆
  • 2014/11/14(金) 23:10:49
>>114
真面目な話
・割ってない 
・あのクソの巣窟になんか絶対に行かねえ
・んなもん無かったぜ

うん、じゃあ消えます
http://youtu.be/pPq-jSEjnBQ

ここまで見た
  • 46
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2014/11/15(土) 23:48:53
・もし明日戦争が始まったら(Если завтра война)
 1938年の曲。歌詞にいくつかの種類がある。
 作曲はポクラス兄弟。作詞はV・レベジェフ=クマチ。
   http://youtu.be/k_D_zkUtmpY

ここまで見た
  • 47
  • 2014/11/16(日) 23:10:06
・ベルリンへの道(Дорога на Берлин)
 1945年の曲。軽快な旋律が特徴。
 オリョール→ブリャンスク→ミンスク→ブレスト→ルブリン→ワルシャワ→ベルリンの順番で歌詞が変化する。
 作詞はE・ドルマトフスキー。作曲はM・フラドキン。
   http://youtu.be/kvXHxq4Msb8

   http://youtu.be/mrxhCEI2mWI
(MAHAGON)
ここまで見た
  • 52
  • 2014/11/17(月) 19:40:13
・ベルリンから帰る(Ехал я из Берлина)
 1945年の曲。対独戦勝利後に作られた凱旋歌。
 作曲はイサーク・ドゥナエフスキー。作詞はレフ・オシャーニン。
   http://youtu.be/4zI90BUxrQo
(赤軍合唱団)
ここまで見た
  • 55
  • 2014/11/18(火) 23:36:09
・心さわぐ青春の歌(Песня о тревожной молодости)
 1958年の曲。同年製作の映画「遠い彼方へ(По ту сторону)」のテーマ曲として作られた。
 れっきとしたソ連軍歌であるが、1960年代後半〜1970年代にかけて日本の学校の音楽教育でも取り上げられた。
 作曲はアレクサンドラ・パフムートヴァ。作詞はレフ・オシャーニン。
   http://youtu.be/3qyPLPtyvrA
(ユーリー・グリャーエフ)
   http://youtu.be/5bby06OVVzM
(横須賀市立池上中学校生徒会)
ここまで見た
  • 62
  • 2014/11/19(水) 20:14:37
困った重くて書き込めん

・宇宙飛行士(Космонавты)
 1962年の曲。作曲はヴァノ・ムラデリ。作詞はエヴゲーニー・ドルマトフスキー
 ちなみに、この曲が発表される前年の1961年、ユーリイ・ガガーリンがボストーク1号で世界初の有人宇宙飛行を成功させている
   http://youtu.be/fgPJCN7xClE

ここまで見た
  • 64
  • 2014/11/20(木) 22:32:23
・求めるは勝利のみ(Нам нужна одна победа)
 1971年の曲。同年製作の映画「遠い日の白ロシア駅(Белорусский вокзал)」の主題歌
 空挺軍の精強を象徴する存在として、毎年の戦勝記念パレードでも必ず演奏される
 そのためか、空挺軍行進曲(Марш ВДВ)とも呼ばれている
   http://youtu.be/xETmyVug3JM
(オリジナル)
   http://youtu.be/8c0mBdRtylU
(行進曲調)
ここまで見た
  • 67
  • 2014/11/21(金) 19:40:03
・レーニンは永遠に汝と共にあり(Ленин всегда с тобой)
 1973年の曲。ブルジネフの時代に作られた。作詞はL・オシャニン。作曲はS・トゥリコフ
 内容は、レーニンは死後も我らと共にあるというプロパガンダ
 Sovmusicには「たぶんもっともよく知られたレーニンの歌」と記載されている
   http://youtu.be/v5AOnbTIXLQ

ここまで見た
  • 68
  • 2014/11/21(金) 19:43:19
今年もあとひと月でクリスマスがやってきます。
革命的な「フラレタリア」の諸君は「革非同三大デモ」というものをご存知でしょうか。

・クリスマス粉砕デモ2013 in 渋谷
http://youtu.be/Up3zlXW7UFI

・バレンタインデー粉砕デモ2014 in 渋谷
http://youtu.be/Px_zwk-Fx4M

・ホワイトデー粉砕デモ2014 in 渋谷
http://youtu.be/Rj66r-IkaGg


・革命的非モテ同盟
http://kakuhidou.fumizuki.net/
・wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E9..C%E7%9B%9F
・アンサイクロペディア
ansaikuropedia.org/wiki/%..C%E7%9B%9F

関係者ではありませんが何やら面白いので活動を宣伝。
Wikipediaとかアンサイにこういう団体の記事があってなんでおーぷんの記事はないんですかねぇ。
ここまで見た
  • 70
  • 2014/11/21(金) 20:19:04
VORもやらねば。

【VOR】モスクワで日本武術の粋、日本武道演武会が開催 (VIDEO)

cdn.ruvr.ru/2014/11/09/14...HR.ru.jpg
? Photo: RIA Novosti/Alexei Druzhinin

モスクワのルジニキで日本武道演武会が行われ、日本の武道の粋がモスクワ市民を魅了した。
プーチン大統領も観戦した。ロシアの声の真野記者が伝えた。

演武会で披露されたのは現代武道では柔道、剣道、弓道、相撲、空手道、合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道、古武道では大東流合気柔術、初實剣理方一流甲冑抜刀術、荒木流拳法モスクワのあわせて12種。

static.ruvr.ru/2014/11/09../WP001.jpg

観客席は満席。モスクワでは柔道、空手道、剣道、合気道のスポーツクラブがあり、かなりの人気を誇っていることから、市民の関心の高さが伺えた。
ロシアでは知られていない武術や、女性のスポーツ選手が男性を倒すシーンには観客席から大きな歓声、拍手が上げられた。
また若手選手が参加の相撲は特にエキゾチックさに関心が集まり、力士らが体の柔軟性を示すまた割りを披露すると、感嘆がもれた。
司会者からは日本では退社のあと武術スポーツクラブに通い、心身を鍛える一助になっているため、こうした好例をロシア人も学ぶ価値があるのではと指摘が挙げられた

演武会のあとの選手らとの交流では、物怖じしないモスクワっ子がアリーナに下りて、柔道の選手らを投げたおす場面には笑い声が上げられた。
2014年は露日武道交流年と制定され、40もの様々なプログラムが組まれているが、今回の日本武道演武会はその頂点のひとつとなるもの。

http://youtu.be/fmRsoLffsfE


ロシアの声、マノ・カナコ
japanese.ruvr.ru/news/201..279802411/
ここまで見た
  • 82
  • 2014/11/22(土) 22:37:30
・前線の兵士よ、暮らしはどうだ?(Как поживаешь, фронтовик?)
 1976年の曲。作曲はB・フィゴーチン。作詞はYa・ハレツキー。
 戦時中兵隊だった退役軍人が、昔の同志などのことを思い出している優しい曲調の歌。
   http://youtu.be/ew6LX1sQkyg
(アレクサンドロフ・アンサンブル)
ここまで見た
  • 85
  • 2014/11/23(日) 23:29:16
・ソヴィエト軍 - 赤軍(Советская армия - Красная армия)
 1976年頃の曲?ソ連軍の歴史を称える歌
 1918年から1946年が「赤軍」で、それ以降は「ソヴィエト軍」と呼ばれていたため、このような曲名となった
 曲中の「ソヴィエト連邦に奉仕する!(Служу Советскому Союзу!)」は、ソ連兵の合言葉のようなもので、
 主に上官による部隊査閲の時などに使われた
   http://youtu.be/9qT2oO15yzk

ここまで見た
  • 88
  • 2014/11/25(火) 00:29:47
・空挺隊員の歌(Песня десантников)
 1977年の曲。同年製作の映画「特別警戒区域にて(В зоне особого внимания)」の主題歌。
 タイトルの通り空挺軍を歌った歌で、現在に至るまで有名な作品。
   http://youtu.be/zA_fZaGlmuc
(オリジナル)
   http://youtu.be/gO901jqq6tM
(第76親衛空挺師団アンサンブル「ゴルブィエ・モルニイ」)

少し遅かったか。
ここまで見た
  • 90
  • 2014/11/25(火) 21:07:02
・革命の息子たち(Сыновья революции)
 1977年の曲。革命の為、ソ連の為に命を落とした者たちを称え、彼らに続けとする内容。
 大祖国戦争の英雄「ガステロ」や、宇宙開発に貢献した「コロリョフ」と宇宙飛行士などが登場する。
   http://youtu.be/_-Zpo8DsLC8
(ムスリム・マゴマエフ)
ここまで見た
  • 91
  • 2014/11/26(水) 23:55:40
・白樺の夢(Берёзовые сны)
 1978年の曲。同年制作の「大祖国戦争(Великая отечественная)」の主題歌。
 ロシアの原風景を彷彿とさせる白樺の木を用いた悲壮的な歌詞が特徴。
 作曲はヴィタリー・ゲヴィクスマン。作詞はゲオルギー・フェレ。
   http://youtu.be/hTRFIMN9amQ
(黒海艦隊/1983年)
   http://youtu.be/Z7EisG0NmGA
(ヨシフ・ゴブゾン)
  
 ・大祖国戦争(Великая Отечественная)
  アメリカとソ連が合同で制作したドキュメンタリー映画。合計20のエピソードで、総上映時間1040分の超大作。
  大祖国戦争を戦争を知らない世代や外国人にに伝える為に制作された。
  アメリカでは「The Unknown War」としてテレビ上映されたが、ソ連アフガン侵攻で東西間の対立が激化した際、テレビから一時撤退した。
   ru.wikipedia.org/wiki/%D0..C%D0%BC%29
ここまで見た
  • 92
  • 2014/11/27(木) 23:27:43
・兵士が街を歩く(Идёт солдат по городу)
 1978年の曲。軍隊をテーマとしたポップスで、当時の人気グループ「プラーミャ(Пламя)」が歌い有名に。
 故郷を離れた兵士が、馴染みのない街を歩いて過ごす手持ち無沙汰な休日を描写した音楽。
 歌詞中の「エスキモー(эскимо)」とは、チョコレートでコーティングされたアイスクリームのこと。
 今も懐メロとして人気であり、多くの人気歌手がカバーしている。
   http://youtu.be/nwX8nFS3Qso
(プラーミャ)
   http://youtu.be/ibGOMkDaM2Y
(アレクセイ・ゴーマン/2009年5月9日 対独戦勝記念日 ポクロンナヤの丘)
ここまで見た
  • 93
  • 2014/11/28(金) 23:52:21
・歩兵は歩兵(Пехота есть пехота)
 1979年の曲?タイトルの通り、歩兵を称える曲。
 その年を代表するヒットソングを集めた音楽番組「Песня-79」の記録より、1979年頃と推測。
  http://youtu.be/rOpIBCnfqUA
(ウラジスラフ・コノフ/1982年)
  http://youtu.be/OSFEVop3fEc
(ПЕСНЯ-79 ФИНАЛ(final))
ここまで見た
  • 94
  • 2014/11/29(土) 23:24:40
・4年目の春(Четвёртая весна)
 1980年の曲。大祖国戦争の勝利を歌っている。
 題名は、開戦の1941年から数えて4年目に当たる1945年5月の戦勝を指している。
 元は1980年の戦勝記念日の歌劇プログラムのために作られた作品。
   http://youtu.be/TbHDELeyBxg
(ユーリ・ボガチコフ)
   http://youtu.be/tecySQqG66k
(ユーリ・ボガチコフ/1982年 Песня-82)
ここまで見た
  • 95
  • 2014/11/30(日) 20:59:58
・五月のワルツ(Майский вальс)
 1985年の曲。1945年の赤軍による解放を喜ぶウィーンの様子を歌ったプロパガンダ的な曲。
 オーストリアは戦後東側陣営に加わらなかったものの、ソ連が貢献していたことをアピールする狙いがあるものとみられる。
   http://youtu.be/oXhwssE8VPU
(ヤロスラフ・エフドキモフ/1985年 ПЕСНЯ-85)
   http://youtu.be/uwiPuGi9SnE
(ヨシフ・ゴブゾン/2005年5月9日 対独戦勝記念日)
ここまで見た
  • 96
  • 2014/12/01(月) 22:33:03
・1945年5月のあの日(Майский день сорок пятого года)
 1986年の曲。大祖国戦争での勝利を歌っている。それほど有名ではないらしい。
 作曲はセラフィム・トゥリコフ。作詞はミハイル・プリャツコフスキー。
   http://youtu.be/HP7SUOV9vPc

ここまで見た
  • 97
  • 2014/12/02(火) 23:51:39
・銀色の飛行機(Серебристый самолёт)
 1987年頃の曲?空挺軍兵士のバンド「ゴルブィエ・ベレーティ」がアフガン侵攻作戦中に作った歌。
 作詞・作曲はオレグ・ゴンツォフ。
   http://youtu.be/Lnd2L-WYpEs

ここまで見た
  • 116
  • 2014/12/03(水) 23:17:02
・レッド・オクトーバーの歌(Hymn to Red October)
 1990年の曲。同年製作の映画「レッド・オクトーバーを追え!(The Hunt for Red October)」の主題歌。
 歌詞の内容はストーリーに関連し、大きく3つの部分に分けられる。
 ロシアでも有名で、愛好者が多い。作曲はベイジル・ポールドゥリス。
   http://youtu.be/rPsL2WVhFCc

   http://youtu.be/AR_cjr82GZY
(アレンジ)
   http://youtu.be/FLarlpYKhKw
(Dj Komsomol)

 ・レッド・オクトーバーを追え!(The Hunt for Red October)(Охота за ?Красным октябрём?)
  1984年に発表されたトム・クランシー初の長編ヒット小説をもとにした、1990年制作のアメリカ映画。
  トム・クランシーはこの小説を保険代理店を営む傍ら、余暇を利用して9年かけて書き上げたとされる。

 ・ベイジル・ポールドゥリス(Basil Poledouris)
  アメリカ人の映画音楽作曲家。
  他にもロボコップや沈黙の要塞などの音楽を手掛ける。

たまには柔らかいものもやらねば。
ここまで見た
  • 117
  • 2014/12/04(木) 23:33:24
【アレクサンドル・ネフスキー】

アレクサンドル・ネフスキー(Александр Ярославич Невский/1220年5月30日 - 1263年11月14日)は、
ノヴゴロド公を経てウラジーミル大公となった人物。正教会で列聖され中世ロシアの英雄として讃えられている。
映画「戦艦ポチョムキン」などで有名なセルゲイ・エイゼンシュテインは、彼のチュド湖上の戦いを映画化し、「アレクサンドル・ネフスキー」として1938年に発表した。

・アレクサンドル・ネフスキー(Александр Невский)
  http://youtu.be/0l1-9QNCCSo


この映画の音楽を作曲したセルゲイ・プロコフィエフは、映画公開の翌1939年に映画音楽から一部を抜粋、再構成し、
演奏会用の楽曲としてカンタータ「アレクサンドル・ネフスキー」に改作して、同年に初演した。

明日から、カンタータ「アレクサンドル・ネフスキー」を部分ごとに分けて記載する。
ちなみに、ロシア国立交響楽団とソヴィエト国立交響楽団は同じ楽団で、時代ごとにその呼び名が異なる。
ここまで見た
  • 118
  • 2014/12/06(土) 00:02:00
 ・第1曲 モンゴル治下のロシア(Русь под игом Монгольский) - オーケストラのみ
  モルト・アンダンテ
  タイトル・バックから映画の導入部までの音楽
    http://youtu.be/gj7wQHwln6Q
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)
    http://youtu.be/dpblqkLJkbo
(ソヴィエト国立交響楽団)
    http://youtu.be/V4-KOzD0DHs


遅かった
ここまで見た
  • 119
  • 2014/12/06(土) 23:41:23
 ・第2曲 アレクサンドル・ネフスキーの歌(Песня об Александр Невский)
  レント
  途中から戦争の描写を思わせるピウ・モッソの部分が入る
    http://youtu.be/vVJVymIwW08
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)
    http://youtu.be/2QseiYxsMms
(ソヴィエト国立交響楽団)
ここまで見た
  • 120
  • 2014/12/07(日) 23:27:06
 ・第3曲 プスコフの十字軍(Крестоносцы во Пскове)
  アレグロ・リゾルート
  プスコフを占領した北方十字軍が歌うラテン語の讃美歌。
    http://youtu.be/9kW-icFD3dA
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)
    http://youtu.be/-x5grdx3g_8
(ソヴィエト国立交響楽団)
ここまで見た
  • 121
  • 2014/12/08(月) 23:52:18

 ・第4曲 起て、ロシアの人々よ(Вставайте, дюди Русские)
  ラルゴ―アンダンテ
  ドイツ騎士団による侵略を訴え、国民に戦意高揚を呼びかける合唱
    http://youtu.be/xqm-7fqZZbM
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)
    http://youtu.be/5F6e9mI1bGU
(ソヴィエト国立交響楽団)
ここまで見た
  • 122
  • 2014/12/09(火) 23:54:08
 ・第5曲 氷上の戦い(Ледовое побоище)
  アダージョ―モデラート―アレグロ・モデラート―アレグロ―アンダンテ―アレグロ―アダージョ―アレグロ
  映画のクライマックスをなす、チュード湖での戦いの場面の音楽
    http://youtu.be/Xy84N_U5jw0
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)※A部
    http://youtu.be/h6IXRYBPc_g
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)※B部
    http://youtu.be/-oRbStmxvm4
(ソヴィエト国立交響楽団)
ここまで見た
  • 123
  • 2014/12/10(水) 22:58:47
 ・第6曲 死の原野(Мертвое поле) - メゾソプラノ独唱とオーケストラ
  アダージョ
  壮烈な戦いで死んだ兵士を悼う哀歌
    http://youtu.be/vC_qyMIqb-s
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)
    http://youtu.be/9FFDAt_9eVs
(ソヴィエト国立交響楽団)
ここまで見た
  • 124
  • 2014/12/11(木) 23:21:42
 ・第7曲 アレクサンドルのプスコフ入城(Въезд Александра во Псков)
  モデラート―アレグロ・マ・ノン・トロッポ―ピウ・ラルガメンテ
  プスコフ城に入城するネフスキー軍の栄光を讃える讃歌の合唱。
    http://youtu.be/iqjEXcdHTZg
(ロシア国立交響楽団 スタニスラフスキー・コーラス)
    http://youtu.be/CbcesEZTbIo
(ソヴィエト国立交響楽団)
ここまで見た
  • 127
  • 2014/12/13(土) 23:54:44

>>206
まとめ
・カンタータ「アレクサンドル・ネフスキー」(Александр Невский)
  http://youtu.be/C1k-D1EoAb8

ここまで見た
  • 134
  • 2014/12/15(月) 21:54:34
【VOR - ロシアの声】


自由の女神像上空にUFO(ビデオ)


https://imgur.com/K1sAPfz.jpg


? Фото: ?Голос России?

ニューヨーク市民スコット・ケンシントン氏がYouTubeに掲載したビデオに、球形の黒っぽい物体がNYの自由の女神像の上空を飛行する様子が映されている。
同氏の妻が撮影したものだという。同氏によれば、これは異星人の船である。「ミラー」が伝えた。

「うちの奥さんは風船だというが、その物体は一定時間、空中に静止していた」とケンシントン氏。宇宙船説を推した。
しかしネットユーザーの大半は物体の地上起源説を推す。風船でなければ当時当該地を撮影していた無人機である。
先日は英国でも未確認飛行物体が動画に撮影された。地元夫婦が空に発光する物体を見つけ、撮影したのである。

http://youtu.be/WSJfKetSoQY


Vesti.ru

ソース: japanese.ruvr.ru/news/201..ufo-bideo/
ここまで見た
  • 137
  • 2014/12/18(木) 22:46:28
・兵士達よ、勇敢なる若人達よ(Солдатушки, бравы ребятушки)
 1812年頃の曲。ナポレオン軍との「祖国戦争」(Отечественная война)の頃の歌。
 単に「兵士(Солдатушки)」と呼ばれる場合がある?歌詞のバージョンが多く存在するらしい。
 単純で覚えやすいロシア民謡。後の時代の歌の録音に引用されることもある伝統的軍歌。
   http://youtu.be/Avp2nR4OtDs
(赤軍合唱団 / 1987年)
ここまで見た
  • 157
  • 2015/01/02(金) 23:48:38
・進め、赤色水兵(Вперёд, Краснофлотцы)
 1924年の曲。作曲はクレメント・A・コルチマロフ、作詞はアレクサンドル・I・ベジメンスキー。
 赤色海軍の水兵などをテーマとした歌。ちなみに、当時赤色海軍はあくまで赤軍の一部門に過ぎなかった。
 この曲にはロシア語のほかに、ドイツ語の替え歌やチェコ語バージョンなどが存在する。
   http://youtu.be/6xzPzxpeWCQ

   http://youtu.be/cAkSiHIcIXk
(Captitalist Sharks: We'll Keep Our Eyes Peeled)

 ・クロンシュタットの反乱(Matrosen von Kronstadt)
  ドイツ語の替え歌。クロンシュタットの反乱とは、1921年3月にペトログラード西方の軍港都市クロンシュタットで起きた水兵たちによる反政府蜂起のこと。
    http://youtu.be/CJZ9KZuPd_0
(Ernst Busch)
    http://youtu.be/porPZwLoCAk

ここまで見た
  • 170
  • 2015/01/08(木) 23:24:14
【VOR - ロシアの声】 フランス西部のイスラム寺院に手榴弾が投げ込まれる - 2015年1月8日, 14:38

仏ル・マンのサブロン地区で、何者かがイスラム寺院の敷地内に手榴弾4発を投げ入れた。Le Main Libreが伝えた。

Le Main Libreによると、現地時間で8日00時30分頃に爆発が発生した。

手榴弾1発が爆発したが、けが人はいなかったという。

http://youtu.be/PLiQzTt1LyU


リア・ノーヴォスチより
ソース: japanese.ruvr.ru/news/201..281959416/
ここまで見た
  • 171
  • 2015/01/09(金) 23:52:13
・海を愛す(Я море люблю)
1951年の曲。海の様々な姿と水兵を描いた歌。
作曲はB・テレンチェフ。作詞はM・ルーデルマン
http://youtu.be/TMH23GpbXbU
(ユーリ・ボガチコフ)
http://youtu.be/kWcQW_zysOE
(ウラジーミル・バンチコフ)
ここまで見た
  • 173
  • 2015/01/11(日) 23:57:04
・Казачему роду нема переводу!(Cossacks never say die!)
 年代不明。邦題不詳。
   http://youtu.be/9XDtL_G58So


ロシア語?ウクライナ語?後で調べるか。
ここまで見た
  • 174
  • 2015/01/12(月) 23:53:55
・仲間よ馬を走らせろ(Распрягайте хлопци коней)
 年代不明。邦題不詳。ウクライナの曲。コサックと少女を題材とした歌。元はクバーニ・コサックの曲?
 8月24日のウクライナ独立記念日で演奏されたことがある。8月24日はソ連崩壊の日である。
   http://youtu.be/9XDtL_G58So

   http://youtu.be/D-uO6WqiChU

ここまで見た
  • 197
  • 2015/01/20(火) 22:39:25
・ザポロスキー・コサック行進曲(Запорозький марш)
 年代不明。曲自体は1926年以前から存在し、1969年に編曲し直された?
 邦題不詳。ウクライナ陸軍中央軍楽隊が過去にレコーディングしたことがあるらしい。
 作曲者は盲目のバンドゥーラ(ウクライナの民族楽器)奏者として有名な、イェウヘニー・アダムツェヴィッチ。
   http://youtu.be/rlhpi-WllkQ
(映画「Вогнем ? мечем(英:With Fire and Sword)」より)
   http://youtu.be/30hqVHdEzKc
(オーケストラ)
   http://youtu.be/4USCdWD7Ipc

ここまで見た
  • 202
  • 2015/01/25(日) 23:57:56
・乗組員は一つの家族(Экипаж - одна семья)
 1972年の曲。ソ連海軍に関する有名なポップス。ソ連のグループ「サモツヴェティ(Самоцветы)」が歌い有名になった。
 戦勝記念パレードでは毎年行進曲調に編曲されたものが演奏され、各艦隊のアンサンブルでも編曲され親しまれている。
 作曲はヴィクトール・プレシャーク。作詞はユーリ・ポゴレリスキー。
   http://youtu.be/PFpTQtOFvRI
(サモツヴェティ/2009年)
   http://youtu.be/EE_XDoys_-8
(黒海艦隊/1982年 「無敵と伝説(Несокрушимая и легендарная)」より)
ここまで見た
  • 209
  • 2015/01/31(土) 23:52:19
・我らに触れるな(Нас не трогай)
 1938年の曲。映画「ミーチカ・レリューク(Митька Лелюк)」の主題歌。
 作曲はYu・ミリューチン。作詞はV・レベジェフ=クマチ。
 「我らに触れるな 我らは触れぬ だが触れられれば  容赦はしない」という印象的な歌詞が数度繰り返される。
 映画が作られた背景にはドイツとの対立があり、1920年を舞台としつつも当時の西部国境の防衛や西部ウクライナの解放を主張する意図があったとされる。
   http://youtu.be/D1Xgr8GnBIs



これでよし。
ここまで見た
  • 217
  • 2015/02/07(土) 23:02:45
・あの平原へ(Там во поле)
 年代不明。邦題不詳。
 1982年のフィルム「無敵と伝説(Несокрушимая и легендарная)」に、
 「古い兵士の歌(старинная солдатская песня)」との記載がある。
   http://youtu.be/MZw21nNU1s0

   http://youtu.be/AQ23IsBzBts
(1982年 Несокрушимая и легендарная)※36:21から37:38まで
ここまで見た
  • 228
  • 2015/02/14(土) 22:47:17
・勝利の星(Звезда Победы)
 1982年の曲?大祖国戦争の勝利を歌っている明るい曲。
 繰り返される「Победа! Победа! Победа!(勝利!勝利!勝利!)」のフレーズが印象的である。
 作曲はB・テレンチェフ。作詞はL・ククソ。
   http://youtu.be/cwmBUwpaZHQ
(オレグ・ウクナーリョフ)
ここまで見た
  • 229
  • 2015/02/15(日) 23:49:18
・ヴァリャーグ(Варяг)
 1904年の曲。日露戦争での巡洋艦「ヴァリャーグ」の最期を讃えた歌。
 100年以上経った現在でも高い人気を博しているとみられる。
 「コレーツ(Кореец)」と共に仁川港に停泊していたヴァリャーグは、日露戦争開戦直後日本艦隊に包囲され、降伏勧告を拒み、勃発した仁川沖海戦で大破した。
 二隻は港に引き返した後、鹵獲を避けヴァリャーグは自沈、コレーツは爆破処分された。
   http://youtu.be/cWeDb0FFZto
(黒海艦隊)
   http://youtu.be/o9vXZJ0SZAg

ここまで見た
  • 235
  • 2015/02/17(火) 21:32:27
さて、今年はロシア第一革命(Революция 1905 года в России)110周年目の年に当たります。

・ロシア第一革命
 1905年に発生した血の日曜日事件(1月9日、労働者による皇宮への行進に軍が発砲した事件)を発端とするロシアの革命。
 特定の指導者がいたわけではなく、原因や目的は単純なものではなかったが、反政府運動と暴動がロシア帝国全土に飛び火した。
 全国ゼネスト、戦艦ポチョムキンの反乱などで最高潮に達したが、憲法制定や武力鎮圧で次第に沈静化し、ストルイピン首相の1907年6月19日のクーデターで終息した。
 なお、第二革命は二月革命(帝政崩壊、内戦を経てソヴィエト連邦設立)を指す。
  ja.wikipedia.org/wiki/%E3..9%E5%91%BD


そして、映画「戦艦ポチョムキン(Броненосец ?Потёмкин?)」制作90周年の年でもあります。

・戦艦ポチョムキン
 1925年制作。1904年に黒海で反乱を起こした戦艦ポチョムキンとその船員達を描いた映画史上屈指の名作とされている。
 モンタージュ(視点の異なる複数のカットを組み合わせて用いる技法)を駆使して映画の教科書と称されている。
 もっとも有名なのは反乱を支持しデモ行進をしていた民衆を、コサック兵が虐殺する「オデッサの階段」のシーンである。
  ja.wikipedia.org/wiki/%E6..D%E3%83%B3
   http://youtu.be/9Hn3mrfriDY
(リメイク版予告編)
   http://youtu.be/_Glv_rlsdxU
(日本語字幕版)
   http://youtu.be/NIKYGwQz--I
(テロップ差し替え版)


一部から「世界一有名なプロパガンダ映画」とも呼ばれているこの映画、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

 ※注意:「映画史上最も有名な6分間」と言われる「オデッサの階段」のシーンは史実に存在しません。
ここまで見た
  • 238
  • 2015/02/20(金) 23:58:37
・自動車化歩兵戦闘歌(Боевая мотопехотная)
 1968年頃の曲。装甲兵員輸送車(Бронетранспортёр)に乗車して高速で機動し、歩兵として戦闘を行う自動車化歩兵の歌。
 勇ましく疾走感のある曲調と冗談めいた歌詞が特徴。
 1968年の戦争映画「На войне как на войне」のBGMに類似の旋律が使われている。
 作曲はゲオルギー・ポルトノフ。作詞はヴォリュート・スースロフ。
   http://youtu.be/dvAigQ7wdB0
(レニングラード軍管区歌と踊りのアンサンブル/1979年)
ここまで見た
  • 248
  • 2015/02/28(土) 23:56:24
・おお、道よ(Эх, дороги)
 1945年の曲。1945年に企画された音楽映画「勝利の春」で列車の中の兵士たちが歌う歌として作曲された。
 第二次大戦時、ソ連で最も活躍した軍人の一人であるゲオルギー・ジューコフ元帥は、この歌を「戦場の兵士の心情をあますところなくあらわした曲だ」と称賛している。
 今日でも旧ソ連圏を中心に広く歌い継がれている曲の一つであり、1960年代の日本でも「うたごえ運動」を通して有名となった。
 作詞はレフ・オシャーニン。作曲はアナトリー・ノヴィコフ。
   http://youtu.be/KD21GYbTFW4
(オレグ・フィリモノフ)
   http://youtu.be/O5FuNBbWiUg
(ボニージャックス・日本版)
ここまで見た
  • 250
  • 2015/03/02(月) 23:59:06
【VOR - ロシアの声】 ネムツォフ氏射殺事件 監視カメラが殺害の瞬間をとらえていた(ビデオ) - 2015年3月1日 , 12:04

http://youtu.be/A-vl6wEgmEE


モスクワで野党のボリス・ネムツォフ氏が射殺された事件で、殺害現場から、新たな証拠が見つかっている。

ネムツォフ氏が射殺されたモスクワ川大橋を24時間体制で録画している全天候型屋外監視カメラの映像が公表された。このカメラは殺害の瞬間をとらえていた。

カメラの映像では、明確ではないものの、ネムツォフ氏と、同氏に同伴していた女性とみられる2人の人物がうつっている。2人は橋の上を歩いている。
時刻は、23時30分。同じ方向に清掃車が走って来る。清掃車が2人と並んだ時、殺人が行われる。
しかしその場面はうつっていない。なぜなら車体が視界を遮っているからだ。
しばらくすると、清掃車の陰から犯人と思われる人物が走り出て、待機していた自動車に乗り込む。
なお、この自動車がどうやって橋に到着したのかを解明するのは難しい。

全ては綿密に計画されたものであることが分かる。
さらにもう一つ。殺害直後に、「白い自動車」だったとの説が報じられたが、映像では、グレーのようにみえる。

ネムツォフ氏は、2月27日深夜に射殺された。テレビ「ロシア24」が伝えた。

ネムツォフ氏は自動車から銃撃を受けた。現在のところ、使用されたのはマカロフ拳銃だったのではないかとみられている。
約8発の銃弾が発射され、4発が命中、ネムツォフ氏はその傷が原因で、その場で死亡した。

ソース: japanese.ruvr.ru/news/201..gai-bideo/
ここまで見た
  • 257
  • 2015/03/06(金) 23:47:46
・海の親衛隊(Морская гвардия)
 1942年の曲。海軍のエリートである親衛隊(гвардия)に関する歌。勇ましく明るい曲調で今に至るまで広く好まれており、定番のソ連軍歌の一つである。
 ロシアの軍には帝政時代から近衛兵の伝統があり、陸軍だけでなく海軍にも近衛乗組員が存在した。
 親衛隊の名称は革命直後消滅するも名誉称号として受け継がれ、ソ連崩壊後は部隊として存在している。
 作曲はユーリ・ミリューチン。作詞はヴァシリー・レベジェフ=クマチ。
   http://youtu.be/NN81Ft7dVeU
(ソ連海軍模範軍楽隊)
   http://youtu.be/3_eDFOQjgmc
(赤軍合唱団?)
ここまで見た
  • 262
  • 2015/03/10(火) 23:25:44
歌うブレジネフ
  http://youtu.be/A-Y2OCyk-Pc
(Enjoykin ? Дорогие Юные Друзья)
  http://youtu.be/Z3taa6OpOp4
(日本語訳)
ここまで見た
  • 265
  • 2015/03/13(金) 23:52:49
・鋼鉄の予備軍(Железными резервами (Молодая гвардия))
 1929年の曲。「若き親衛隊(Молодая гвардия)」とも呼ばれる。
 作曲はB・シェクター。作詞はS・トレチャコフ。
 旋律の一部は「行進曲『備えよう労働に防衛に』(Марш "ГТО")」にも登場する。
  http://www.sovmusic.ru/m32/molodaya.mp3(32 kbps・548 Kb)
  http://www.sovmusic.ru/m/molodaya.mp3(64 kbps・1098 Kb)
    http://youtu.be/43dazzLL-0M
(Марш "ГТО"/1936年)※9曲目 4:25から
ここまで見た
  • 267
  • 2015/03/15(日) 23:36:43
・開けゆく歴史(Молодая гвардия)
 1922年の曲。「進め!夜明けは近い(Вперед, заре навстречу)」とも呼ばれる。
 元は1844年に作られたオーストリアの革命歌「アンドレアス・ホッファー・リート」で、1922年コムソモールの同盟歌としてアレクサンドル・ベズィメンスキーが新たに詩を付けた。
 日本には1921年には知られるようになり、鹿地亘によって改めて「開けゆく歴史」と紹介された。
 1947年、セルゲイ・ゲラシーモフ監督の映画「若き親衛隊(Молодая гвардия)」の主題歌に採用された。ディミトリ・ショスタコーヴィチが音楽を担当した。
 1907年に社会科学者で活動家のハインリヒ・エイルダーマンが詩を付けた「Dem Morgenrot entgegen」等別バージョンが存在する。
   http://youtu.be/zNDN3185HEo

   http://youtu.be/uCdPfiwQKeE
(日本版)
   http://youtu.be/F0ppRf85JjA
(Dem Morgenrot entgegen・hannes wader)
   http://youtu.be/3PeA41KwqDQ
(Dem Morgenrot entgegen・Metallarbeiter アレンジ)
ここまで見た
  • 271
  • 2015/03/18(水) 23:57:26
・それが勝利の道だ(Только так победим)
 1982年の曲。ブレジネフ時代最末期の停滞した社会情勢の中で発表された。
 「レーニン、党、コムソモール(Ленин - Партия - Комсомол)」とも呼ばれる。
 ソ連は革新の担い手であり、コムソモールはその先駆けであるという意志が込められた未来的な曲。
 当時ソ連では西側文化の青年層への侵食が懸念されており、対抗して新しさを備える音楽を作ろうとする意図があったと推測される。
 作曲はアレクサンドラ・パフムトワ。作詞はニコラエヴィチ・ドブロヌラヴォフ。
   http://youtu.be/TSBanoAJP00
(レフ・レシェンコ/1982年)
   http://youtu.be/ph2uicgJE2o
(合唱)
   http://youtu.be/9XBpnXot98E
(インターネット・ウクライナ党による替え歌・アレンジ)
ここまで見た
  • 296
  • 2015/04/03(金) 23:27:31
・騎兵隊の歌(Конармейская песня)
 1935年の曲。ロシア内戦で活躍した赤軍騎兵隊を主題にした軍歌。
 歌詞中の「ブジョンヌイ」とは赤軍騎兵軍指揮官「セミョーン・ブジョンヌイ」のこと。
   http://youtu.be/CgZCzi4W-wc
(映像は映画「Первая конная」/1984年)
   http://youtu.be/ofvcGINfw_w

ここまで見た
  • 300
  • 2015/04/06(月) 23:55:41
本日は第1回近代オリンピックが開催された日(1896年)


1980年モスクワ五輪開会式のハイライト集
http://youtu.be/bpmePYlVNLs

ここまで見た
  • 309
  • 2015/04/12(日) 23:39:16
・シチョールスの歌(Песня о Щорсе)
 1935年の曲。ソビエト連邦共産党の機関紙プラウダが革命20周年を記念に募集した際に当選した曲。
 国内戦の英雄で「ウクライナのチャパーエフ」と呼ばれた「ニコライ・アレクサンドロヴィチ・シチョールス」をたたえる歌。
 作曲はマトヴェイ・イサコヴィッチ・ブランテル。作詞はミハイル・セミョーノヴィチ・ゴロドニー。
   http://youtu.be/zwYjkNLn1jE
(マルク・レイゼン)
   http://youtu.be/aJJjUDnByfU
(映像は1964年の映画「Сказка о Мальчише-Кибальчише」)
   http://youtu.be/B-rSvomDVtw
(エレナ・ヴァエンガ、英・仏訳付/2009年)
ここまで見た
http://youtu.be/lD6PAE_STj4

昔いたものだけど久々に来たから支援
ここまで見た
  • 313
  • 2015/04/15(水) 01:32:38
少し遅かったか…。

・革命に始まりはあれど(Есть у революции начало)
 1967年の曲。「革命行進曲(Революционный марш )」とも呼ばれる。
 革命精神を鼓舞する内容の歌。革命記念日の労働者パレードで演奏されている。
 歌詞中の「スモーリヌイ」とは、十月革命直後革命政府の本部として使われたサンクト・ペテルブルクの「スモーリヌイ学院」のこと。
 作曲はヴァノ・ムラデリ。作詞はユーリ・カメネツキー。
   http://youtu.be/ZTzZlOKnYlw
(イワン・バラノフ・歌詞に変更あり)
   http://youtu.be/oK5g99QDSJk
(革命記念日の労働者パレード?)
ここまで見た
  • 369
  • 2015/04/16(木) 22:47:57
>>450
昔流行ったIevan Polkkaはフィンランド民謡。
http://youtu.be/khP8-isVhLM
(Jorma Ik?valko?)

民謡の他に挙げるとするならば…シベリウス等クラシックあたりか…。
ここまで見た
  • 377
  • 2015/04/16(木) 23:12:35
>>457
調べた限り映画に関連する映像はこれしかなかったです…。
http://youtu.be/R6OlpeocASg

ここまで見た
関係ないけどちょっと前に見たロシアドラマの歌をはってみる
http://youtube.com/watch?v=ZrZPiKjnpko
ここまで見た
いるかな?いないかな?
とりあえずアルバニアの曲を
http://youtu.be/pWg4VZN9LDA

ここまで見た
  • 428
  • 2015/04/17(金) 23:55:54
>>509
http://youtu.be/bQOoS8xnq9s

なお顔は…。
ここまで見た
  • 446
  • 2015/04/18(土) 22:56:05
・革命行進曲(Революционный марш)
 1981年の曲。十月革命やレーニン、祖国を賛美する内容の曲
 作曲はマルク・フラトキン 作詞はイリヤ・レズニク
   http://youtu.be/_pwTuoQtkgs

ここまで見た
  • 468
  • 2015/04/19(日) 00:34:18
>>549
http://youtu.be/EpBfNLV5agU

たとえばこれとか、1912年のアニメですね。
ここまで見た
ここまで見た
  • 506
  • 2015/04/20(月) 00:09:30
こちらもキノーからいくつか
これはやはり王道といったところですかな

・夏が終わる(Кончится лето)
  http://youtu.be/Xk7v8Kp_6n0


・太陽の名の星(Звезды по имени Солнце)
  http://youtu.be/EOIpzp3gZRQ


・血液型(Группа Крови)
  http://youtu.be/k9p4B6s0j4U


・僕の後ろでドアを閉めてくれ、僕は出ていく(Закрой за мной дверь, я ухожу)
  http://youtu.be/zumiGPNp9_o

  http://youtu.be/ind9EPBzh-Y
(アルバム「血液型(Группа крови)」バージョン)
ここまで見た
>>588
やっぱりツォイの歌声は独特で最高やね
последний герой(最後の英雄)とか好き
http://youtu.be/BnDY4jC7JZM

ここまで見た
  • 510
  • 2015/04/20(月) 00:30:03
>>588
いいですねえ
これもなかなか
もう少しスローな曲のほうがお気に召すかも知れませんが

・ママ、僕らはみんな死ぬほど病んでるんだ(Мама, мы все сошли с ума)
  http://youtu.be/fezs5ioqXyI

ここまで見た
>>592
この曲そんな意味の題名だったんや初めて知った
こういうハイテンポなやつもええよね
スローなやつだとвеснаとか
http://youtu.be/-5LMKv0XApc

ここまで見た
>>630
クー!
ほんとやね、どうやら監督の評価が高いから検閲を通ったとか何か色々あるみたいやけど

名(迷)曲ママ、ママどうしよう
http://youtu.be/ZqV9OwYkDXk

ここまで見た
  • 563
  • 2015/04/21(火) 01:18:33
>>644
http://youtu.be/exc8wVjcHkA


かなり酷い言われようですね
ソ連崩壊後に流行ったようなストーリー的になんでもありのマフィアものだそうですが
ここまで見た
Би-2 и Чичерина - "Падает снег
http://youtu.be/iXTD9wRDU0k

ここまで見た
もう1つしっとり系「朝まで」
http://youtu.be/SE1F9-t2xWk

ここまで見た
>>661
たしかに落ち着いてきれいな曲やで
これはまぁまぁノリがある曲 「ワルワーラ」
http://youtu.be/Ry1nTSQj7pI

ここまで見た
こちらはノリノリ「バンザイ」
http://youtu.be/y2G5-4nNjog

なお日本は歌詞にまったく関係ないもよう
ここまで見た
でっかく乗ってるおやっさんはガーッリク スカチョフ
音楽プロデューサーとかやっているらしい
もちろんおやっさんも歌う
http://youtu.be/y1PIWuleqEU

こちらはライブ
Моя бабушка курит трубку(うちのばあさんはタバコを吸うぜ)を歌ってる
かなり特徴的な歌いかたである
ここまで見た
  • 600
  • 2015/04/21(火) 23:10:02
>>681
確かに


全く関係ないが何故かこれが頭をよぎった
http://youtu.be/V2UitlmX7Uo

スレチスマソ
ここまで見た
>>695
せやね。

事故が怖ければタクシーをどうぞ…。
http://youtu.be/JJgCn4Hn-jk

ここまで見た
http://youtu.be/qQzIcSy7GuA

ボリビアはルイス アルコスでBasta Corazon no llores
ここまで見た
  • 633
  • 2015/04/22(水) 22:02:39
http://youtu.be/kTGpMsIhfys

見つけたので…。
ここまで見た
>>714
このボリビアとペルー独特のフォルクローレとかワイニョとかほんとすこ

>>712の躍りの種類は何だかよくわからんがこちらはクエッカ
http://youtu.be/5DF5XlKqEwM

ハンカチを使ったペアのダンス
ラテンアメリカだと結構メジャーな伝統舞踊
ja.m.wikipedia.org/wiki/%..3%E3%82%AB
ここまで見た
>>715
アメリンディアン独特の美しさってあるよね
オルロのカーニバルの衣装着てるやつあったけどあれはモレナダの衣装やね
ボリビア娘の最高なところは生足である
http://youtu.be/3PcN3qgppOE

異論は認めぬ

上の動画はコチャバンバのアイドル(?)ラス クホチャリータス
四人組で伝統的なワイニョを現代風にアレンジした曲が印象的
正直フォルクローレ好きのワイにとっては音楽的には邪道とも思えるが生足最高
ちなみにスペイン語だけでなくケチュア語の歌詞が入っているものもあった
ここまで見た
http://youtu.be/VL-I4es16RU

とても美しいはずなのに大笑いしてしまった

>>721
こっちでいう演歌みたいなジャンルやからね
向こうの若者はポップスとかロックにどうしても流れちゃうからこういうのも必要なんやろね
だがうけるのはオッサン層だと思う
ここまで見た
>>725
やっぱり伝統音楽って廃れていってしまうのかね……

そんな中で独自の方向性のあるアルバニア(別名 人が畑に吸い込まれるバルカンの星)はすごい
http://youtu.be/15fr45_YuK0

http://youtu.be/8WuNRFuGQhU

まぁこのバンドはコソボの出身だけど
ここまで見た
>>727
なんかこう独特の音楽文化があるんよね…
バルカン音楽と現代音楽の融合、さらに何を言ってるかさっぱりだがわりとかっこいいアルバニア語がマッチしてる

http://youtu.be/pWg4VZN9LDA

これもアルバニアらしい感じ歌詞の意味がわからないのでPVが意味不明である

nantokashinakya.jp/projec..sode4.html
ちなみにこんな過去が……
ここまで見た
>>729
ほんまバルカンの戦争は悲惨やね……
セルビアさんサイドもかなりいじめられた
これはセルビアの愛国歌 ああ、コソボ、コソボ
http://youtu.be/ftoAkFmfoEI

ここまで見た
セルビアは北の軍歌の流用が多いらしい

コソボはセルビア
http://youtu.be/ca5wKP8vtMQ

あまりにも攻撃的な歌詞で草

コンギョのセルビアバージョンもあるとか
聴いてみたい……
ここまで見た
  • 650
  • 2015/04/22(水) 23:58:49
>>730
せやね…。あれはアカン。
>>731
・北朝鮮軍歌『朝鮮はひとつ』 → セルビア軍歌『ユーゴスラビアの第63空挺旅団』
http://youtu.be/u26-SwgdMAw
 →  http://youtu.be/VzmNCvKGrUQ


・北朝鮮軍歌『人民は呼び従う』 → セルビア軍歌『ユーゴスラビア連邦共和国』
http://youtu.be/wjInrv32fpo
 → 不明

・北朝鮮軍歌『攻撃戦だ』 → セルビア軍歌『旗を統一せよ!』
http://youtu.be/yyOevXRZvuc
 →  http://youtu.be/FBAsVfD6isE


とりあえず転載。
ここまで見た
  • 652
  • 2015/04/23(木) 00:12:47
ちなみに…。

・北朝鮮軍歌『首領よ、命令だけを下されよ』 → セルビア軍歌 『コソヴォはセルビア』
http://youtu.be/-eXWlNv8cbc
 →  http://youtu.be/ca5wKP8vtMQ


>>733
こればかりは仕方ないのかもしれんね…。
もう少し改良すればよさげな感じはある。
ここまで見た
今まで聴いたアルバニア音楽の中で一番かっこいい(小並)と思ったもの
http://youtu.be/ZQR5MwDtqFM

あんまりアルバニア臭はしないけど

このTrojaもコソボ出身
http://youtu.be/V-VyjSf6ozo

こちらはわりとアルバニア臭がある
ここまで見た
>>737
そうやね、なかなかセンスのあるビデオやのう

やっぱりjerichoの方がアルバニア臭のする曲は多いかのう
http://youtu.be/ZaZQGwiclYA


しかしアルバニア語ってどう読むんやろか………
ここまで見た
某ゲームで有名な曲
http://youtu.be/_Hq1zDbLXno

何となく思い出したので貼ってみる
ここまで見た
>>755
たしかになんでやろか
モスクワとかペテルで良いのに…

ネタ探しの為ワイの音楽フォルダ発掘中
http://youtu.be/YpYwlO3PuqQ

ロシアの愛国歌 позови меня тихо по имени
ここまで見た
  • 675
  • 2015/04/23(木) 23:25:12
こちらも曲を一つ…。

・さらば町よ家よ(До свиданья, города и хаты)
 1941年の曲。同年6月29日付のプラウダ紙に掲載されたイサコフスキーの詩「行軍の歌」に曲が付けられたもの。
 大祖国戦争の開戦から1週間後ということもあり、内容は反撃へと人民を鼓舞することに徹したもの。
 今に至るまで広く演奏されているポピュラーな戦時歌謡。
   http://youtu.be/hmuM_0i8mBk
(アレクサンドロフ・アンサンブル)
   http://youtu.be/HTqbMzz59N8
(アレクサンドロフ・アンサンブル? / 2003年)
ここまで見た
>>757
ふむ…なかなか……

アレクサンドラで有名なニキーチヌイ夫妻の曲ブリチムラ
http://youtu.be/YpYwlO3PuqQ

ブリチムラは今はたしかウズベキスタンの保養地
ここまで見た
http://youtu.be/Jh4SNAtd-vI

Александр розенбаумはロシアンシャンソン
というジャンルの代表的人物
どうやらアフガン侵攻時に慰問に行ってる模様
かなりこの人も歌いかたが特徴的
ここまで見た
звериはロシアで2001年に結成したバンド
http://youtu.be/Ezfv3J0jsnY

上は代表曲のрайоны кварталы
ここまで見た
同じくズヴェリでкапканы
http://youtu.be/Ezfv3J0jsnY

ここまで見た
ここまで見た
>>790
あんまりネットラジオの事情は詳しくないからわからん……

そういえば名前だけちらっと言ったсплинを

Песня на одном аккорде
http://youtu.be/K_oKaSaCj2E


Орбит без сахара
http://youtu.be/F-F60HXVYUg

ここまで見た
>>794
シタールとかもちゃうやろし……なんやろね?

Мелькнула чья-то тень
砂絵がちと不気味な非公式PV
http://youtu.be/dDNpoZit3-Q

ここまで見た
>>800
どうやらチリのアーティストでこのようなマジキ……素晴らしい作風の人らしい
en.m.wikipedia.org/wiki/C..oci%C3%B1a

テンションあげる曲を……
http://youtu.be/Nj6aM9ljdQU

ここまで見た
>>802
ほんまやね
何だか哲学板AAを思い出す

もういっちょ明るめ
ддтでРожденный в СССР(ソ連に生まれて)
http://youtu.be/kHSWgrx_Cps

ここまで見た
>>804
たしかにこれはDDTの中でも名曲やね

そういえばtatuって何故か今まで貼られてないよね
ワシ聞かないし
ソチで流れてたнас не догонят
http://youtu.be/kHSWgrx_Cps

ここまで見た
  • 726
  • 2015/04/25(土) 01:17:49
>>806
これですか
http://youtu.be/8q3jAQkuyTo


最初のほうで一度触れたっきりだったっけ
フラッシュ黄金期に一部で有名だった記憶が
ここまで見た
歌うクリチコ
  http://youtu.be/yIIO7gxOAiY
(Enjoykin ? Завтрашний День (feat. Виталий Кличко) )
ここまで見た
  • 734
  • 2015/04/25(土) 22:47:30
よし書き込める。

>>815
編集のようですね。
素材の一例: http://youtu.be/K1ky78TIdrQ

ここまで見た
  • 736
  • 2015/04/25(土) 22:52:18
>>817
http://youtu.be/IV4IjHz2yIo

これですね。
ここまで見た
  • 742
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/25(土) 23:29:26
>>823
マグニチュード7.9でしたっけ…
しかも震源がかなり浅いという
http://youtu.be/MAv0yHowP6Y

ここまで見た
  • 748
  • 2015/04/25(土) 23:50:52
>>829
オレグ・ガズマノフの「Сделан в СССР」でしょうかね…?。
http://youtu.be/CjmbQqhiENo

ここまで見た
  • 763
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/26(日) 00:07:48
そういえばBi2がミンスク出身なので

Падает снег
http://youtu.be/iXTD9wRDU0k


До утро「朝まで」
http://youtu.be/SE1F9-t2xWk


Варвара 「ワルワーラ」
http://youtu.be/Ry1nTSQj7pI


Ванзай「バンザイ」
http://youtu.be/y2G5-4nNjog



ワイはセルビアの方が北っぽいと思う
クロアチアという韓国ポジもいるし
ここまで見た
  • 765
  • 2015/04/26(日) 00:10:03
>>845
ベラルーシの音楽といえばセリョーガ(серёга)が思い浮かぶ
http://youtu.be/McacauDBSKA


「スラブのエミネム」の名は伊達じゃない
ここまで見た
  • 767
  • 2015/04/26(日) 00:15:42
>>848
他には「黒いBMW(Черный Бумер)」とか
http://youtu.be/jyHpai--jhQ


おお、なんだか楽しそうですね
ここまで見た
  • 769
  • >>836
  • 2015/04/26(日) 00:22:28
>>845
韓国ポジはイスラエルだと思う…
hayabusa.open2ch.net/test..429331575/

>>849
この曲、知ってます!

支援
http://youtu.be/Cu4cSoH4Bwc


>>850
「不思議の国」ですからね…
www.amazon.co.jp/%E4%B8%8..4000246232
ここまで見た
  • 783
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/26(日) 01:00:11
>>864
ゴミ問題でナポリ思い出したわ


そういえば来たとき貼ろうと思った曲を
http://youtu.be/mmo3_xmaBog

万歳わが祖国ボリビア
ここまで見た
  • 784
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/26(日) 01:03:16
別アーティストの
http://youtu.be/mmo3_xmaBog

ボリビア第2の国歌として親しまれている名曲
ここまで見た
  • 785
  • 名無しさん@おーぷん
  • 2015/04/26(日) 01:03:53
http://youtu.be/ZmyBQmWxpYE

訂正
ここまで見た
  • 786
  • 2015/04/26(日) 01:09:30
>>865
ヒエッ…!
matome.naver.jp/odai/2134..5866262401

「万歳わが祖国」でこちらを思い出した

・万歳我が祖国(Да здравствует наша держава)
 1943年の曲。「インターナショナル」に代わるソ連国歌を選定するために行われたコンクールへの応募作品
 この曲に別の詞を合わせたものが沿ドニエストル共和国の国歌「我等は讃える、沿ドニエストルを」である
 作曲はボリス・アレクサンドロフ。作詞はアレクサンドル・シロフ
   http://youtu.be/cz3tlTGpAso
(アレクサンドロフ・アンサンブル)
   http://youtu.be/H1X0XebFfs8

ここまで見た
  • 790
  • 2015/04/26(日) 01:22:40
>>871
http://youtu.be/1JcTzJpUTq8

これやね。

リオのカーニバル、クスコのインティ・ライミ祭り、そしてオルロのカーニバル…。
ここまで見た
>>873
カサコソ…

ガガウズ人ってなかなか不思議な方々だよね

ピョマウェラの国ペルーから
http://youtu.be/ZmyBQmWxpYE

ここまで見た
まーたミスった……
http://youtu.be/-ik0gYd-FCw

ここまで見た
こちらはボリビア
http://youtu.be/4BxIr66IabM

Viva cholitas!
ここまで見た
>>881
女はたいていチョリータかカーニバルの衣装、男はスーツ
そんなビデオが結構多い
http://youtu.be/h4wDor1WAHI


鳥?手にもってるやつ?
ここまで見た
  • 805
  • 2015/04/26(日) 02:34:25
>>886
見ていて惚れ惚れするほど無駄のない動き
http://youtu.be/bBxwlBsTyOI


トルコにもスプーンを使った踊りだったか同じようなのがあった希ガス
ここまで見た
  • 807
  • 2015/04/26(日) 02:51:01
>>888
スプーンキャデラックはアカン
ストレートというかそのままというか…

探したらあった
http://youtu.be/NL-JPxI6i-8


イスタンブールですか…遠いですね
ここまで見た
とりあえず
Агата Кристи - Вечная любовь(永遠の愛)
http://youtu.be/aiBO0_Uqf4U

ここまで見た
  • 843
  • 2015/04/26(日) 23:54:43
>>924
ホンマ、残念ですねえ…
(気になって今調べたなんて言えない)

こちらからも…

Настровия - Дай апельсин(オレンジをくれ)
http://youtu.be/laD5LGz2vyE


歌詞が都合三行分しかない曲
По чём пирожки? (何のピロシキ?)
С капустой (キャベツだよ)
Дай апельсин (オレンジをくれ)
ここまで見た
http://youtu.be/5bWPfCzYews

たしかこれにロシア語もあるはず
ここまで見た
>>931
ちょっとロシア語はいまいちに感じるよね……

タモリの名曲
http://youtu.be/aiBO0_Uqf4U

アフリカっぽい言葉ってどう頑張ってもワイにはできん…
ここまで見た
まーたまーたまーた失敗した……
http://youtu.be/Xx8mNJLIwbU

ここまで見た
>>942
いえいえ大丈夫です

さて、また日本語名の曲を見つけたので
http://youtu.be/gOzz4iPj6sQ

ここまで見た
  • 863
  • 2015/04/27(月) 23:11:08
>>943
カミカゼ…?なぜ?

zveriで検索したところこんなものが…
http://youtu.be/BbQTvz194tg

ここまで見た
ちなみにチェルシーは一部で人気らしい
http://youtu.be/3TFnFFvQ9Yo

ロシア版ジャニって感じやろか
そういやこいつらカチューシャ歌ってたな
ここまで見た
  • 895
  • 2015/04/28(火) 01:06:56
>>976
「ария」は紹介したことあったかなあ…。
「Автограф」なら「Время, вперед! 」の時一度触れたことがあったが…。

・Vremya(Время) 再掲載
 1968年から続くロシアのニュース番組。チャンネル1(Первый Канал)で放送されている。
 映像は1972年から。映像からわかる限りの音楽の情報を以下に記載する。
   http://youtu.be/QlC5r87t81s


 (略)

 ・時よ、前進!(Время, вперёд!)
  1987年から使用 ゲオルギー・スヴィリードフ(Георгий Васильевич Свиридов)作曲。
   1965に作曲された。ソチオリンピックの開会式でBGMに使用されたことで知った人もいるかもしれない。
   この曲はもともと、映画『時よ、前進!』の音楽として制作された。組曲で、6つの曲から構成されている。
   この曲は、モスクワ放送日本語版の「ラジオジャーナル『今日の話題』」のOP、ニュース「ヴレーミャ」のOPなどに使用されている。
     http://youtu.be/Dn4qjTVT4j8

     http://youtu.be/mLBzGLji2Y8
(ピアノ)
     http://youtu.be/bODV2ieLHIU
(Автограф・アレンジ)
ここまで見た
  • 897
  • 2015/04/28(火) 01:23:06
>>978
せやね。ロシアでは今でも大変な人気で国民的作曲家として知られているらしい。
こういった曲だけではなく静かな曲も作ってるそうで、これもまたいい。
ショスタコーヴィチの弟子ってだけで結構なものやが…。
  http://youtu.be/Q7wk40I3Kjo

ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード