facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


  • 1
  • 名無しさん
  • 2014/02/20(木) 08:56:53
前の人の、2者択一のアンケートに答え、次のアンケートに答える
お楽しみスレッドです。

(例)
↓ 停留所でどちらかを整備してあげると言われたら、どちらがいい?
・夜間照明の入る標識 ・屋根付の停留所
ここまで見た
  • 164
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:00:32
都市交通のあり方および整備推進方策
http://www.mlit.go.jp/crd/city/singikai/sn0834.html
ここまで見た
  • 165
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:00:54
鉄道を骨格輸送機関に位置付けて、バスがこれを補完する形が基本。
結節して郊外住宅地または他の鉄道駅と結ぶ基幹系統は鉄道と大差ない10分ヘッド位で時刻表を見なくても利用できるようにする。
この他に、鉄道駅を起終点もしくは経由する地域内循環系統を設け、地域の面交通を確保する。
この系統も出来るだけ頻度を確保し、30分ヘッド以内が理想。
その他に、曜日や時間帯限定の特殊系統を設けては?
ここまで見た
  • 166
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:01:00
いま注目の公共交通システム
http://bylines.news.yahoo.co.jp/iharakaoru/20130920-00028194/
ここまで見た
  • 167
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:02:40
中央区が銀座―晴海間で計画しているバス高速輸送システムが、豊洲やお台場方面に延伸される可能性が出てきた。
築地市場の豊洲移転や東京五輪の開催で臨海部の交通需要は今後大きく増える。
このため都は優先信号システムの整備や車両基地の提供などで拡充計画を支援する検討を始めた。
臨海部は都心直通の公共交通が少ないだけに、実現すれば利便性が大きく向上しそうだ。
中央区はマンション建設などで人口増加が続く晴海、勝どき地区と銀座を結ぶ交通機関としてBRTを独自に検討してきた。
晴海―築地間は現在建設中の環状2号線を使い、その先は裏通りをバス専用道にして銀座の中心部まで結ぶルートを想定。
来年度に運行を委託するバス事業者を募集し、2016年度の運行開始を目指している。
 
また、車両の方向幕も自動的に変更される。目黒駅周辺で走行中の全部のバスの方向幕が一斉に変更される光景が見られた。
これらを全てコンピューターにより制御するシステムは、当時としては最高レベルのものであった
ここまで見た
  • 168
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:03:06
一方で晴海の先にある江東区湾岸部の交通需要も今後大きく伸びる見通しだ。
豊洲新市場は観光客向けの施設だけで年間420万人の来場を見込む。
有明は五輪後に仮設の競技場が住宅地に変わり人口が3万人増える見通しだ。
この地域の公共交通機関としては新交通ゆりかもめがあるが、臨海部の主要ポイントを巡回する形で路線がつくられており、都心に直結する交通機関の整備を求める声も高まっている。
 
ここまで見た
  • 169
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:03:36
都はこれらの事情を踏まえ、中央区のBRT構想を拡充し、広域交通として整備する検討に入った。
事業の具体的な枠組みは今後詰めるが、晴海までの現行計画ルートを豊洲や有明、台場など臨海副都心まで延伸し、都心部と直結する路線とする。
 
ここまで見た
  • 170
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:04:31
現在は空港へ向かうリムジンバスの路線のみで認めている特殊な信号システムを、BRTのルートに導入することも検討する。
道路上に設置したセンサーと車載機が交信し、信号の変わる時間を調整して停車時間を減らす仕組みで、専用レーンがつくれない場所でもスムーズな運行に役立つ。
 現段階では中央区の単独事業であるBRT構想に都が関わることで延伸が実現すれば、湾岸地域を利用する多くの人の利便性が増しそうだ。



ここまで見た
  • 171
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:06:08
石油ピークは必ずやってくる(泣こうと喚こうとやってくる)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AF
石油の汲み出し量が毎年減少するって事はガソリン推進のマイカーは購入不可能って事だ
ここまで見た
  • 172
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:06:26
さて、思考実験をやってみよう。
ここまで見た
  • 173
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:06:43
1)石油ピーク後でも使えるクルマを設計する?
2chスレ:car
出来るかな?出来たら良いね。
ここまで見た
  • 174
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:07:08
2)軌道系の交通機関を整備(活用)する?
地下鉄は工費や工期が馬鹿にならないのでLRT等を活用するとして・・・
環7や環8のように石油ピーク後に無価値になる道路が多数あるから用地は心配ないかも?
郊外地への施工は可能でも流石に過疎地への施工はムリだろう。
トロリーバスなら施工費用は更に安いけど、それでも限度がある。
ここまで見た
  • 175
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:07:27
3)物流はどうするの?
鉄道ヤードを復活させても、きめ細かな輸送には限度があるよね。
そうかと言って、燃料電池やバイオ燃料だけで全ての物流を賄う事は困難。
ここまで見た
  • 176
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:07:53
江戸時代に戻るってのは流石に嫌だけど
高速道路の全廃や赤字ローカル道路の廃道も視野に入れるべきかも?
ここまで見た
  • 177
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:08:21
仙台市の今後の道路行政の方向性
http://www.city.sendai.jp/toshi/kotsukeikaku/douromo/houshin.html
ここまで見た
  • 178
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:08:51
仙台市の選択は公共交通利用促進の観点からもいいと思った。
ここまで見た
  • 179
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:10:26
シンガポール、ラッシュ対策の鉄道早朝無料化を1年延長
http://response.jp/article/2014/05/16/223341.html
ここまで見た
  • 180
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:11:03
この考え方を採り入れて、ラッシュ時には割増料金を取るってのはどうですか。
ICカード定期が普及したので、割増料金を取り易くもなったでしょう。
シンガポールのような小さな都市国家だから、無料なんてことも出来るんだろうね。
ここまで見た
  • 181
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:11:39
日本でやったら田舎の車通勤の人や、ガラガラのラッシュと逆方向の列車で通勤する人が、何で俺らの税金まで電車賃の穴埋めに使われるんだ、となるよねw
定期券自体を月12往復で元が取れるJRの6ヶ月定期並に安くするが、朝ラッシュ時と夕方から終電までは運賃の4割程度の値段をICカードから割増料金としてチャージ額から引かれる。
これで平日全ての日に割増時間帯に出勤すれば、切符と同じぐらいの値段になります。
こうすれば、経費節約のため9時5時の間必ず居る必要がある部署以外は、通勤費節減のため時差通勤に協力する企業がかなり現れるかもしれない。
ここまで見た
  • 182
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:11:59
他の時差通勤を普及させる方法として
名古屋のように、喫茶店で朝メシを食う文化を東京にこそ広める。
ファストフード業界が、少子化による人口減社会で残された国内市場開拓先としようとしてはいるけどね。
ここまで見た
  • 183
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:12:29
小さな子供や介護が必要な両親が居る人は、そうも行きませんが、そういう人が短時間勤務で遅めの出勤や早めの退社も広まって欲しい所です。
そこまで子供が小さくなくても高校生以下の子供が居れば、出勤時間が早いか職場が遠くて子供が寝てる間に家を出るのでなければ、朝食は家族でになりますかなあ。
みんなが違う時間に生活するのは、仕事以外でもやりにくい所はあります。
ここまで見た
  • 184
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:12:46
働き方としても、緊急性の無い取引先との連絡は10:00〜15:00ぐらいにする慣習も広める必要があるでしょう。
まずは高校大学は始業を早くして、大学の2限はぎりぎり通勤ラッシュが終わったぐらいにすると良いかなあ。
ここまで見た
  • 185
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:13:02
民間がやっていることとしては、家賃の高い会社の近くに住む従業員には、住宅手当を出す会社があるそうです。
通勤で疲れずに良い仕事をしてもらうのが目的です。
ここまで見た
  • 186
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:13:37
意図的に東京以外の大都市を育てようとしなかったから、今更原因を解消するのは難しいね。
霞が関の役人も権力を失いたくないからそうする気は無いだろうしw
ここまで見た
  • 187
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:14:33
いろんな取り組みをして、乗客を増やそうとしているバス会社って、九州産交や宮崎交通など、産業再生機構送りとなり、事実上倒産した会社が多いのはどういうことでしょうか?
某氏に言わせれば、バス黄金期を知っている世代が、現状トップにいるから、昔の栄光が捨てきれないのではないかな?、とのことなんですが。
ここまで見た
  • 188
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:15:09
自分は伝統を受け継ぐということは、2つあると考えています。
1つは、そのまま受け継ぐということ、もう一つは時代に合わせて変化しながらも、伝統を受け継ぐということ。
バス会社で路線を受け継ぐということは、やはり時代に合わせて変化していかなくてはいけないのではないでしょうか?
十年一日、同じことを繰り返しているのでは、ジリ貧になって当たり前です。
本当にバス会社の中の方々は、優秀な方が多く、このままでは駄目になると分かっている方が非常に多いのですが、その考えやアイデアを実行できない組織に問題があるのかな・・・、なんて自分は思っているんですが。
仕事はお金だけではありませんからね・・・、交通弱者の最後の交通機関としてでなく、他の地域から人を呼び寄せるツールとして、バス会社の仕事は、本当に誇り高い仕事だと思いますよ。



ここまで見た
  • 189
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:15:25
地方では、ほとんどの家庭に自家用車があり、一家に一台どころか、一人に一台といった状態になっています。
そんな中で、地場の路線バスに未来があるかと問われれば、誰だって未来は無い、縮小が続き、補助金を頼りにして、細々と残ることになるのではないか?と考えるのではないでしょうか?
ここまで見た
  • 190
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:15:44
第4セクターは、地場の路線バスには、未来があるというか、路線バス網は地域の財産ではないかと考えています。
いかに地域の財産を守っていくのか、真剣に行政・住民・バス運行会社が話し合っていくところに来ているのではないでしょうか?
バス会社は営利組織です。

ここまで見た
  • 191
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:16:01
儲けが出なければ、撤退するという自由があるわけです。
ここまで見た
  • 192
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:16:07
そういった中で、行政は補助金を投入して、なんとか踏みとどまってもらっているわけです。
では、住民はどうかというと、バスが走っていることが当たり前の状態で、利用しない層はほとんど無関心となっています。
いざバス路線が廃止され、自分が高齢者となり、運転ができなくなったとき、そこでバス路線の必要性を痛感する。
一部地域で始まっていることですが、住民が率先して回数券を購入したり、資金を出し合って路線を引いたり、そんな事例も散見されるようになって来ています。
そういった中で、バスを運行するノウハウを持つバス会社の存在は益々重要になっていくのではないでしょうか?
ここまで見た
  • 193
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:17:12
シンガポール、ラッシュ対策の鉄道早朝無料化を1年延長
 http://response.jp/article/2014/05/16/223341.html
ここまで見た
  • 194
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:17:34
この考え方を採り入れて、ラッシュ時には割増料金を取るってのはどうですか。
ICカード定期が普及したので、割増料金を取り易くもなったでしょう。
シンガポールのような小さな都市国家だから、無料なんてことも出来るんだろうね。
日本でやったら田舎の車通勤の人や、ガラガラのラッシュと逆方向の列車で通勤する人が、何で俺らの税金まで電車賃の穴埋めに使われるんだ、となるよねw
定期券自体を月12往復で元が取れるJRの6ヶ月定期並に安くするが、朝ラッシュ時と夕方から終電までは運賃の4割程度の値段をICカードから割増料金としてチャージ額から引かれる。
これで平日全ての日に割増時間帯に出勤すれば、切符と同じぐらいの値段になります。
こうすれば、経費節約のため9時5時の間必ず居る必要がある部署以外は、通勤費節減のため時差通勤に協力する企業がかなり現れるかもしれない。
ここまで見た
  • 195
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:17:49
他の時差通勤を普及させる方法として
名古屋のように、喫茶店で朝メシを食う文化を東京にこそ広める。
ファストフード業界が、少子化による人口減社会で残された国内市場開拓先としようとしてはいるけどね。
小さな子供や介護が必要な両親が居る人は、そうも行きませんが、そういう人が短時間勤務で遅めの出勤や早めの退社も広まって欲しい所です。
そこまで子供が小さくなくても高校生以下の子供が居れば、出勤時間が早いか職場が遠くて子供が寝てる間に家を出るのでなければ、朝食は家族でになりますかなあ。
みんなが違う時間に生活するのは、仕事以外でもやりにくい所はあります。
働き方としても、緊急性の無い取引先との連絡は10:00〜15:00ぐらいにする慣習も広める必要があるでしょう。
まずは高校大学は始業を早くして、大学の2限はぎりぎり通勤ラッシュが終わったぐらいにすると良いかなあ。

民間がやっていることとしては、家賃の高い会社の近くに住む従業員には、住宅手当を出す会社があるそうです。
通勤で疲れずに良い仕事をしてもらうのが目的です。
ここまで見た
  • 196
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:17:57
意図的に東京以外の大都市を育てようとしなかったから、今更原因を解消するのは難しいね。
霞が関の役人も権力を失いたくないからそうする気は無いだろうしw
ここまで見た
  • 197
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:18:14
少子化による人口減社会で残された国内市場開拓先としようとしてはいるけどね。
小さな子供や介護が必要な両親が居る人は、そうも行きませんが、そういう人が短時間勤務で遅めの出勤や早めの退社も広まって欲しい所です。
そこまで子供が小さくなくても高校生以下の子供が居れば、出勤時間が早いか職場が遠くて子供が寝てる間に家を出るのでなければ、朝食は家族でになりますかなあ。
みんなが違う時間に生活するのは、
ここまで見た
  • 198
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:18:21
仕事以外でもやりにくい所はあります。
働き方としても、緊急性の無い取引先との連絡は10:00〜15:00ぐらいにする慣習も広める必要があるでしょう。
まずは高校大学は始業を早くして、大学の2限はぎりぎり通勤ラッシュが終わったぐらいにすると良いかなあ。
ここまで見た
  • 199
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:18:38
日本でやったら田舎の車通勤の人や、ガラガラのラッシュと逆方向の列車で通勤する人が、何で俺らの税金まで電車賃の穴埋めに使われるんだ、となるよねw
定期券自体を月12往復で元が取れるJRの6ヶ月定期並に安くするが、朝ラッシュ時と夕方から終電までは運賃の4割程度の値段をICカードから割増料金としてチャージ額から引かれる。
これで平日全ての日に割増時間帯に出勤すれば、切符と同じぐらいの値段になります。
こうすれば、経費節約のため9時5時の間必ず居る必要がある部署以外は、通勤費節減のため時差通勤に協力する企業がかなり現れるかもしれない。
ここまで見た
  • 200
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:19:06
中央区が銀座―晴海間で計画しているバス高速輸送システムが、豊洲やお台場方面に延伸される可能性が出てきた。
築地市場の豊洲移転や東京五輪の開催で臨海部の交通需要は今後大きく増える。
このため都は優先信号システムの整備や車両基地の提供などで拡充計画を支援する検討を始めた。
臨海部は都心直通の公共交通が少ないだけに、実現すれば利便性が大きく向上しそうだ。
中央区はマンション建設などで人口増加が続く晴海、勝どき地区と銀座を結ぶ交通機関としてBRTを独自に検討してきた。
晴海―築地間は現在建設中の環状2号線を使い、その先は裏通りをバス専用道にして銀座の中心部まで結ぶルートを想定。
来年度に運行を委託するバス事業者を募集し、2016年度の運行開始を目指している。
 
また、車両の方向幕も
ここまで見た
  • 201
  •  
  • 2016/02/12(金) 17:26:12

ここまで見た
  • 202
  •  
  • 2016/02/15(月) 17:28:07
昨今、路線バスを乗り継いで数人のタレントが旅をするテレビ番組がなかなかの評判である。テレビ東京系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を始め、各局がさまざまな形で路線バスを乗り継ぐ旅番組を放映、
聞くところによると各局ともけっこう視聴率がとれるのだという。長年バスに関連した仕事を続けてきた者としては、うれしい現象である。
ただ、それでは実際に地方の路線バスを利用して旅をする人が増えているのかというと、首をかしげざるをえない。鉄道の場合を見ると、テレビの旅番組で紹介されたり、雑誌などへの露出度が高くなったり
したローカル線には、結構な観光客が訪れる。JR東日本の五能線(青森・秋田)などは典型的である。実際ローカル鉄道の車内には、かなりの割合で“乗りに来た”旅行者の姿を見かける。ところが地方のバスでそんな旅行者の姿を目にすることはまずない。
ここまで見た
  • 203
  •  
  • 2016/02/19(金) 16:57:26
テレビの取材となれば特別扱いだからな。
ここまで見た
  • 204
  •  
  • 2016/02/24(水) 17:23:22
一概には言えないね
ここまで見た
  • 205
  •  
  • 2016/02/24(水) 17:23:36
事故について、「憤りを禁じ得ないが、いまの日本が抱える偏った労働力不足や過度の利益追求、安全の軽視など社会問題で生じたひずみによって発生したように思えてなりません」。
 
ここまで見た
  • 213
  •  
  • 2017/07/23(日) 02:35:37
>>211
イミフ
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード