facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


  • 1
  • 名無しさん
  • 2014/02/07(金) 08:55:57
昭和50年代に初採用され、日々進化するバスロケーションシステムについて
感じることや改善してほしいこと、いろいろ語りましょう。
ここまで見た
  • 258
  •  
  • 2017/02/15(水) 13:22:59
屋根と一体的に整備されたものは見易くていい
ここまで見た
  • 260
  •  
  • 2017/04/01(土) 12:13:54
バスロケ専用停留所(ボックス型・非電照)タイプは少なくなりよったとよ。
ここまで見た
  • 261
  •  
  • 2017/05/28(日) 05:26:13
>>260
よく都営バスや東急バスで見られたタイプの標識かな?
ここまで見た
  • 262
  •  
  • 2017/06/02(金) 14:47:41
簡易バスロケに変わったりテロップ式の最新型になったり目まぐるしく変わっていってるよね
ここまで見た
  • 264
  •  
  • 2017/06/10(土) 13:12:14
やはり停留所の接近表示の一層の普及が望まれる。
首都圏では相当に整備されたが地方に行くとまだまだ。
ここまで見た
  • 268
  •  
  • 2017/07/20(木) 13:44:01
関東バスは数は少ないが上屋と一体型が多く音声案内も付いていて
わかりやすい。
京王バスは数は多いが、バス位置が何停前にいるかわかるだけの
シンプルなもの。
ここまで見た
  • 269
  •  
  • 2017/07/27(木) 13:49:54
>>268
始発バス停のバスロケってあまし意味がないと思わね?
「ただいま約○分間隔で運行しています」 時刻表みれば分かること
「あと○分で発車します」 時刻表みれば分かること
「ただいま○○まで約○分で走っています」 これはいいかな
ここまで見た
  • 270
  • 2017/07/28(金) 09:54:18
停留所表記の時刻表では、7分~8分毎に運行がある時間帯でも、
ダイヤが乱れて運行調整した場合、10分毎ってこともあるわけだから
あってもいい。
ここまで見た
  • 271
  •  
  • 2017/07/29(土) 13:30:18
停留所のバスロケ、東京都内はかなりの整備率だよね。
公営だけあって都バスの整備率は相当に高い。
都市新バス系統沿線の整備率は90%以上、山手線内側は70%、都バス全体でも50%以上に
接近表示が付いているのでは?
あくまでも見た目の印象だが。
ここまで見た
  • 272
  •  
  • 2017/08/04(金) 18:03:53
都バス都01系統
《デイタイムの運行ピッチは、渋谷方4分、新橋方6分だがダンゴが目立つ》
https://tobus.jp/blsys/navim?LCD=&func=fstrt&sfrom=statusroutetop&sto=resultstatusroute&bs=0&selinfo=01&VCD=resultstatusroute&ECD=resultstatusroute&RTMCD=6
ここまで見た
  • 273
  • 272
  • 2017/08/04(金) 18:43:46
↑上は、ある系統の全バス位置表示

↓下は、特定停留所に於ける接近表示
https://tobus.jp/blsys/navim?LCD=&func=fap&bs=7&VCD=SelectStopPole&ECD=resultapproach&RTMCD=6&pl=2
ここまで見た
  • 275
  •  
  • 2017/08/08(火) 20:10:12
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/e/eb/Bus_location.jpg
上の画像のような接近表示だと停留所間に1個のバスマークしか表示できないから
あまり実用的ではないんだよね。
満員だけど後続車も来てないから無理して乗ろうと思ったけど、スマホで調べたらこの1停間にバスが3台入っていることが分かり
空いている後続車で座っていけたり。
ここまで見た
  • 277
  •  
  • 2017/08/10(木) 16:08:31
地方都市は20分ヘッドとか少ないよ。
ここまで見た
  • 278
  •  
  • 2017/08/14(月) 14:36:52
テロップ式や切り替え表示式のものはじっくり見れないんだよな。
旧型のほうがよかった。
ここまで見た
  • 280
  •  
  • 2017/08/21(月) 15:46:00
>>275
旧式のものは1停間に1個のマークしかなく接近してくれば点灯、到着すれば消灯だから仕方ない。
新型は1停間に何台バスが入っていても、すべて表示されるよ。
ここまで見た
  • 281
  •  
  • 2017/08/22(火) 16:19:13
簡易型でも無いよりはあったほうがいい。
ここまで見た
  • 283
  •  
  • 2017/09/19(火) 19:19:49
というか全く実施していない事業者も地方によっては珍しくない。
ここまで見た
  • 284
  •  
  • 2017/09/24(日) 10:02:44
>>277
同じ都市内であっても事業者によって運行サービスにだいぶ格差があるのは否定できない
ここまで見た
  • 285
  •  
  • 2017/10/01(日) 13:56:08
最近のテロップ式、画面切り替わり式は、じっくり確認できないと
案外不評なんだよね
好評なのは上屋根に設置された大型バスロケ
これは高い位置にあるから人影に邪魔されずにはっきり見える
あと音声付のもの
音声案内があるとないとではだいぶ違うからな
ここまで見た
  • 286
  •  
  • 2017/10/01(日) 14:53:26
東京都内は相当に整備されてきたよね。
整備率はどれくらいになるのかね。
やはり都バスの整備率が高い。
青梅地区を除く全停留所標識のおそらく60%程度にはバスロケあるよね。
ここまで見た
  • 287
  •  
  • 2017/10/03(火) 16:49:45
『まもなく○系統○○団地行きのバスが2台続いて参ります。前の車は込み合いますので後の車をご利用下さい。』
この女声の音声案内をうるさいと苦情を言うクレーマーもいますからね。
ここまで見た
  • 288
  •  
  • 2017/10/22(日) 08:10:11
京都駅前バスのりばのバス接近表示器のリニューアルについて〜メッセージ表示,4箇国語対応が可能となります〜
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000227163.html
バス接近表示器をリニューアルして,当該標識柱内に新たにモニターを2基設置することとし,
上部にバスの接近情報,下部に「キャリーバッグ」や「リュックサック」等の手荷物の所持方法の注意喚起や,
イベント等によるバスの迂回状況の表示が可能となるよう変更
ここまで見た
  • 289
  •  
  • 2017/10/26(木) 15:59:42
最近増えているタイプ
○上屋から吊り下げ式
○テロップ式
○音声案内付
http://pluto.xii.jp/busboard/brd/myk/upload/23462_DSC_0801.jpg
ここまで見た
  • 290
  •  
  • 2017/10/27(金) 19:15:55
テロップって途中で文章が切れて次の情報に切り替わったりするから、あまり好きではない。
ここまで見た
  • 291
  •  
  • 2017/10/31(火) 12:16:46
『あと○分で来ます』は誤差があるよね
同じ系統の前の車の走行実績をそのまま表示しているわけだし
14時05分で『あと⑥分で来ます』 とあったから
、よし11分だな、と小買い物して10分に戻ったら
ちょうど出たばかり
やはりバスマーク(バス←)で見たほうがいい
ここまで見た
  • 292
  •  
  • 2017/11/08(水) 10:41:53
構造が単純で故障しにくいものがいいな
ここまで見た
  • 293
  •  
  • 2017/11/09(木) 15:43:06
Simple is the best.
ここまで見た
  • 294
  •  
  • 2017/11/15(水) 19:30:00
関東バスはどの停留所もバスロケは上屋根からの吊り下げ式になっているが、バスロケと音声の発車案内は連動
していないみたいだ。
表示は『五日市街道営業所行き、あと2分で到着します。』なのに
音声ガイダンスはバスが来ていないのに
『五日市街道営業所行き、まもなく発車します』
だって。
ここまで見た
  • 295
  •  
  • 2017/11/18(土) 07:51:59
>やはり都バスの整備率が高い。
>青梅地区を除く全停留所標識のおそらく60%程度にはバスロケあるよね。

スゴい整備率だな
まったくないバス会社もあるのに
ここまで見た
  • 296
  •  
  • 2017/11/19(日) 18:41:16
音声案内はうるさいとの苦情もあるみたい。
ここまで見た
  • 297
  •  
  • 2017/11/21(火) 22:30:19
盲人とか老人には音声ガイダンスはありがたいはずよ。
ここまで見た
  • 298
  •  
  • 2017/11/22(水) 00:57:58

【緊急情報】現在,一部のバス接近表示器が利用できません

ページ番号228460

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます twitterでツイートする
Facebookでシェア

2017年11月21日
現在,一部のバス接近表示器が利用できません

現在,一部のバス接近表示器が利用できません。

お客様にはご不便をおかけしますが,復旧まで今しばらくお待ちください。

順次復旧に努めています。
お問い合わせ先

京都市 交通局自動車部技術課

電話:(車両担当)075-863-5153,(停留所担当)075-863-5154

ファックス:075-863-5159
ここまで見た
  • 299
  •  
  • 2017/12/05(火) 18:26:13
http://ccce.web.fc2.com/irarenai.html
ここまで見た
  • 300
  •  
  • 2017/12/07(木) 13:05:12
調整中の表示機けっこうあるよね
ここまで見た
  • 301
  •  
  • 2017/12/09(土) 14:35:11
最近の文字が流れるのは案内の途中で突然切れて…次の情報が流れたりしてちょっとなあ。

昔ながらの3停くらい前から、今どこにいるのかバスマーク「」や矢印「←」で表示したほうが
明確でいい。
同一区間にバスが複数台入っても1個しか表示されない欠点はあるが。
ここまで見た
ここまで見た
  • 303
  •  
  • 2017/12/11(月) 15:35:36
本来、都営の都01系統(日中4分ヘッド)のような次から次と来る系統には
接近表示など不要なはず。
主要目的地までの所要時間は必要だが。
ここまで見た
  • 304
  •  
  • 2017/12/16(土) 19:33:19
京王の南台交差点のバス停4ヵ所のうち、宿45と渋63の中野駅方向が使用するバス停
のバスロケバスだいぶ以前から狂ってる
バスマークが3つも付いてるから続行して次々来るのかと思ったらバスがまったく来なかったり
逆にバスマークが1つも付いてないのに2台続けて来たりする
ここまで見た
  • 305
  •  
  • 2017/12/21(木) 01:35:18
これって運転手の操作する停留所案内と連動してる?
ここまで見た
  • 306
  •  
  • 2018/01/05(金) 13:53:47
無線方式だからあまり関係はないと思うけどね。
ここまで見た
  • 307
  •  
  • 2018/01/12(金) 15:58:07
都バスはもう10数種類のバスロケを停留所で試行してきたよね。
さすが首都の公営だけあるわ。
接近表示だけでなく所要時間表示、運転士への同系統前車通過〇分前表示
など実にバラエティーに富んでいる。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード