facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


  • 1
  • 名無しさん
  • 2014/03/11(火) 23:09:49
『AKB48論』の 仕事を再開するが、発売は秋になるかもしれない。
そこでわしのAKBに関する一切の言論活動は終わる。
https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jo7k3g0jh-736

しばらくAKB48に関することは自粛だ。
AKB48に関する依頼を
最近は断っている。
https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jorhl3jzr-736

■ゴーマニズム宣言関連@2ch掲示板
http://anago.2ch.net/kova/
ここまで見た
  • 108
  • 名無しさん
  • 2014/04/23(水) 22:21:32
東京新聞、ヘイトスピーチの源流は、わしだった
2014/04/22

今朝の東京新聞にわしの顔写真が出ていた。

「ヘイトスピーチの源流を探る」という記事だが、読んでみると記者は結局、源流は『戦争論』と言いたいようだ。

関西でヘイトスピーチデモを主催する「現代撫子倶楽部」代表も「『戦争論』三部作を全部読み、影響を受けた」と話し、関東を中心にヘイトスピーチデモの常連で活動する極右バンドのボーカルも、『戦争論』を「感動して読んだ」と証言する。



そしてわしのインタビューとなり、「ヘイトスピーチは日本の伝統に反する」云々と批判を引き出すのだが、結局記者の意見として「とはいえ、小林氏の責任は大きい」と断罪してしまう。



朝日新聞だったら、ここまで露骨な、記者の主観的断罪を書かないだろう。

この記者は自覚的な左翼である。

そもそも日韓ワールドカップの韓国の悪行や、竹島に上陸した李明博大統領の悪行には一行も触れない。

韓国の「反日」政策が日本の右派に及ぼした影響を完全無視して、日本国内の右派論壇にだけ罪を着せている。



さらに確かに『戦争論』はナショナリズムを復活させたが、そのナショナリズムを強引に封印していた東京新聞の自虐史観こそが、排外主義の源流になるはずなのに、そこは完全無視だ。



萱野稔人氏のナショナリズムに関する論考を読んでみたらどうか?

未だに左翼の記者がナショナリズムそのものを悪と信じ込んでるようでは、排外主義にもヘイトスピーチにも有効な言論は作れないだろう。

せめて「ゴー宣道場」の動画を見てみたらどうか?
ここまで見た
  • 109
  • 名無しさん
  • 2014/04/23(水) 22:23:24
人々はなぜSTAP細胞を性急に否定したがるのか?
2014/04/23

人々はなぜSTAP細胞を性急に無きものにしようと頑張るのか?

STAP細胞があったら困る人がいるのか?

人々は本当にSTAP細胞に関心があるのか?

小保方さんだから関心があるのか?

小保方さんにどんな被害を受けたからバッシングするのか?

男女のゴシップは科学の新発見を否定する論拠になるのか?

科学者は人格的に高潔なのか?

この件で日本の科学界の信頼性が本当に損なわれるのか?

精神科医が小保方さんに病名をつけていいのか?

論文の不備・捏造があれば、即、STAP細胞の否定になるのか?

論文の不備を根拠に小保方さんは詐欺師と認定できるのか?

科学の新発見はただちに実証されるものなのか?

STAP細胞がないと証明されたら、小保方さんは詐欺師として断罪されるべきか?

小保方さんを擁護したら、なぜ美人に血迷ったオジサンという印象操作をされるのか?

ざっと以上の問いがわしの中に浮かぶので、今夜の生放送「よしりんに聞いてみよっ!」で一つ一つに解答を出してみようと思う。
ここまで見た
  • 110
  • 名無しさん
  • 2014/04/23(水) 22:23:55
オバマ来日で天皇陛下を利用するだけの安倍晋三
2014/04/23

オバマ大統領を強引に来日させるために、「国賓待遇」

とした。

国賓なのに夫人が同伴しないというのは異例で、

夫人は中国が好きだからである。

婦人は先日、一週間も中国にいたが、安倍総理は

慰安婦問題や靖国参拝などを抱えているから嫌いで、

日本には来たくないのだ。



安倍晋三は中国が恐いから、天皇陛下を政治利用して

まで、オバマを来日させ、必死で抱きついて日米関係が

盤石だと、中国にアピールしたい。

「お父ちゃんがついてるんだぞ――!守ってくれると

言ってるぞ――!」と言いたいのだ。



しかしオバマに来てもらうためにも、政治の力だけでは

無理で、天皇陛下のご威光にすがらなければならないの

なら、なんで皇位継承問題に真剣に取り組まないのだ!?

なぜ陛下の御心にかなった直系継承の準備を

整えないのか?

史上最大の不敬な政治家・安倍晋三は、

天皇陛下を便利な道具としか思っていないのだ。
ここまで見た
  • 111
  • 名無しさん
  • 2014/04/23(水) 22:26:17
「広義の強制連行」の発明は学者失格
2014/04/23

村山談話・河野談話に未来はあるか?

第60回「広義の強制連行」の発明


慰安婦問題「謝罪派」の理論的支柱と言われた中央大学教授・吉見義明も、当初は明らかに吉田清治証言による奴隷狩り的「強制連行」を信じていた。

そしてさらなる強制連行の証拠を見つけようと意気込んで、資料調査を続けたに違いない。

ところが、それがなかったのである。

探しても探しても強制連行の資料は出てこなかった。


しかも吉田清治本人に聞き取り調査しても、吉田は自分の証言の裏付けが取れるような具体的な情報を絶対に言わない。

それでついに吉見も吉田証言は証拠として採用できないという結論に達せざるを得なかった。

吉見の『従軍慰安婦資料集』には、吉田証言は一切収録していない。


ここまでは、吉見にもまだ学者としての良心のかけらが残っていたといえよう。

しかし本物の学者ならば、この結果から「慰安婦の強制連行はなく、慰安婦は当時合法であった公娼と同じものであって、日本国家が謝罪や補償をすべきものではない」という結論に至らなければならないはずだった。

ところが吉見はそうはしなかった。

吉見はここで学者の良心をかなぐり捨て、運動家のイデオロギーを取ったのである。

これまで想定していた「強制連行」の事実はなかった。

それならば「強制連行」の定義を変え、今まで「強制連行」とは思ってもいなかったことを「強制連行」だったことにしてしまえ!

吉見はそんな、ペテンとしか思えないような手段に出たのである。

『従軍慰安婦資料集』巻頭の解説で、吉見はこう書いた。

「一般には、強制連行というと人狩りの場合しか想定しない日本人が多いが、これは狭義の強制連行であり、詐欺なども含む広義の強制連行の問題をも深刻に考えてしかるべきであろう」(P35)

吉見はここで「狭義の強制連行」「広義の強制連行」という、これまで誰も考えたこともなかった新概念を「発明」したのである。

「捏造」と言ってもいいが。

そして、奴隷狩りのような「狭義の強制連行」がなくても、「いい仕事がある」などと騙されて連れて来られた場合でも「広義の強制連行」に当たる、と言い出したのだった。
ここまで見た
  • 112
  • 名無しさん
  • 2014/04/25(金) 00:07:03
オバマ来日の目的がわかった
2014/04/24

オバマが来日した一番の理由がわかった。
すきやばし次郎で寿司食いたかっただけだ!
居酒屋なんかで庶民の食い物なんか食いたく
なかったのだ。
二泊にするためのモチベーションを上げるには、
寿司を目的にするしかなかった!


わしもこの手はよく使う。
行きたくない取材に行くときは、
食い物を目的にすればいいのだ。
オバマの気持ちはよ――――――くわかる。
今回の来日の目的は、寿司食うことだ。
あんな寿司屋のカウンターで横並びに座って、
寿司職人を目の前にして重要な話なんか出来る
はずがない。


シンゾウと仲良さそうな写真を撮らせとけば
いいだろうとしかオバマは思ってない。
シンゾウと腹を割って話そうという気はない。
シンゾウいなけりゃもっと寿司に集中できた
のにと思ってるはずだ。
今度はプライベートでワイフもつれて、
お忍びでこの寿司屋に来ようと思ってるはず!
日本政府を寿司屋の予約をしてくれる
コンシェルジュとしか思ってないのだ。



オバマの目的は寿司!
それだけなのに大騒ぎするな。
ここまで見た
  • 113
  • 名無しさん
  • 2014/04/25(金) 00:08:34
嫌韓ブームをもっと消費せよ
2014/04/24

先日、「一個人」の編集部から『大東亜論』の取材が
あった。
そのとき聞いたのだが、そろそろ嫌韓ブームが
萎み始めてるらしい。
悪口ばっかり言い続けてもその先がないということに
気が付き始めたのか?
だが嫌韓に嵌った馬鹿は、すなはち反日に嵌った
韓国・中国の馬鹿と同レベルなのだから、
なくなりはしないだろう。
各雑誌はもっともっと消費してくれたまえ。


しかし、右にも左にもインターネットに過剰な期待を
寄せる馬鹿がいるようで、
戦後の「閉ざされた言語空間」を壊す力がネットに
あると言ってる自称保守もいるらしい。
同様にインターネットが中東の民主化をもたらすと
言ってた自称リベラルの人間もいたはずだ。


ネットの言論を「保守的」と思ってる馬鹿な言論人が
いることが驚きだが、ネトウヨは実は学歴も所得も
平均以上などと戯言のプロパガンダをするイカレ保守
もいるらしい。
それもこれも流行なのだから、いずれ終わる。
ここまで見た
  • 114
  • 名無しさん
  • 2014/04/25(金) 00:09:33
昨日の生放送、小保方さんのモノマネ上手かった
2014/04/24

昨日の生放送で泉美木蘭さんがやった小保方さんの
モノマネ、もっと応用してやってほしい。
わしの周辺でもすごくウケてる。
芸人でもまだやってないネタなんだから、
磨き上げてほしい。


昨日の相対性理論の話、実は大学のとき、物理の
試験がまったくわからず、どうせ欠点ならと思って、
答案用紙の裏表にアインシュタインの理論を
びっちり書き込んだら、単位が取れてしまったのだ。
SF漫画を描こうと思って、本を読みまくった頃の
知識に過ぎない。


もう40年も前の知識を思い出しながら話したので、
まずかったかなと反省したら、秘書みなぼんが
「先生の説明で初めて分かった。でもなんでそう
なるんだろう?不思議だなあ」と言ってくれたので、
少し安心した。


量子力学も当時勉強したが、科学の最先端は常識が
発想や理解を妨げる。
小保方さんの件で「判断保留」ができないのは、
常識を超える能力ではなくて、常識を崩壊させた
現代人の性急な流行消費欲求なのかもしれない。
ここまで見た
  • 115
  • 名無しさん
  • 2014/04/25(金) 07:35:36
もう気味が悪い
ここまで見た
  • 116
  • 名無しさん
  • 2014/04/27(日) 22:53:37
オバマにしてやられた安倍
2014/04/26

オバマを国賓待遇で迎えての日米会談は何か国益を
得たのだろうか?


寿司屋の前で「シンゾウ」と呼ばれて、
「これでロン・ヤス関係と同じか?」と喜んだのも
束の間、安倍首相は、寿司を食いながら仕事の話
しかしないオバマについて愚痴を言っている。


呆れるのは、店名まで指名して予約を取った寿司屋
なのに、オバマは寿司の半分は残してしまった。
それで「人生で一番美味い寿司だった」とテキトー
な嘘をついてるうのだからふざけた野郎だ。
ハワイで食った寿司は、どうせカルフォルニアロール
とか熱帯魚の寿司だろう。
日本の寿司の美味さがわかるわきゃない。


さらに翌日の記者会見で、安倍が「バラクがぁ・・
バラクと私がぁ・・」と、親密さを装って、
ファーストネームで話してるのに、オバマは
「安倍首相」としか言わない。


さらにオバマが尖閣を日米安保の適用範囲だと明言
したことだけで満足し、TPP交渉では尖閣安保を
人質に脅され、「大胆な措置をとる」という新たな
文章を加えられて基本合意させられてしまった。
日本が譲るしかなくなったということだ。


その上、オバマは韓国で「従軍慰安婦問題は
おぞましく、ひどい人権侵害だ。安倍晋三首相と
日本国民は過去について、より正直に、公正に理解
しなければならないことを認識しているだろう」と
初めて慰安婦問題は日本の悪と明言した。


日本が得たのは尖閣を守るという根拠なき明言だけ。
しかも尖閣が日本の「施政下にある」とは言ったが、
「領土」という言葉は使わなかった。
TPPと歴史問題は、日本の損失になった。
自称保守&ネット右翼は、これでよく安倍マンセー
を続けられるものだ。平和ボケだな。
ここまで見た
  • 117
  • 名無しさん
  • 2014/04/27(日) 22:55:38
隣国を恐怖する蛮人
2014/04/27

録画していた「朝ナマ」を見ようとした。
集団的自衛権の議論だからだ。


ところがそこに蛮人みたいなオヤジが出ていた。
吠えて吠えて吠え狂っていた。
異常なまでに隣国を怖れている。
確かに自称保守やネット右翼たちの代表だ。


この恐れが正当なのかどうかはわからぬが、
尖閣国有化の手続きにせよ、首相の靖国参拝にせよ、
幼稚なナショナリズムの暴走が、今日の隣国との
危うさを招いたのだ。
ナショナリズムは絶対に必要だが、全面開放したら
危険なのは当然だ。


しかし蛮人の吠え声が五月蝿すぎて、気持ちが悪く
なって見るのを止めた。


恐怖に駆られて属国の民になるよりは、
自主独立した国民として死んだ方がましだ。
ここまで見た
  • 118
  • 名無しさん
  • 2014/04/27(日) 22:56:32
AKB48「不文律」を守る王道
2014/04/27

AKB48の「恋愛禁止条例」についての評論を、
わしの個人サイトで連載し続けてきた。
タダでこんなことやってるのは、スキャンダルが
「スルー」されるようになったことで、ファンの
欲求不満が暴走して、それがメンバーに向かう
ことが不健全だと思うからだ。
スキャンダルを起こしたメンバーの親も心配だろうし、
全メンバーの親御さんだって心配だろう。

この事態をどのように考えるべきかを言葉で
整理してみせることは、ファンのモヤモヤした
不満を解消することに繋がる。
少なくとも国語力のあるAKBファンはいるはずで、
思考能力があるからこそ、困惑するのだから、
そういう賢い者たちに提示したい。

明日、この連載の最終回を発表するが、
指原莉乃や松村香織のようなバラエティー向けの
キャラがいても、わしの結論は変わらない。
それは指原や松村が、AKB「なのに」とか、
アイドル「なのに」という、アイドルの絶対的な価値
を相対化して面白がられているキャラだからだ。

本物のお笑いなら吉本興業に入って、
修行した方がいい。
お笑いタレントには、恋愛禁止もないし、むしろ
世俗的な経験を積んだ方が芸の肥やしになる。
指原や松村をアイドル「なのに」キャラで
相対的に成立させているのは、実は恋愛禁止の「不文律」を守る王道アイドルたちである。
ここまで見た
  • 119
  •  
  • 2014/04/30(水) 11:26:16
論文至上主義のくだらなさ
2014/04/28

やれやれ、今度は山中伸弥教授の14年前の論文に
不自然な画像があると、インターネットで指摘され、
画像の元となる実験データを示すことが出来ないという
ことで謝罪会見が行われた。


つい先日は、STAP細胞の問題で調査する側だった
理研の委員長・石井俊輔氏が、インターネットで、
自身の論文の疑義を指摘され、調査委員長を辞任した。


小保方さんの一件で、科学界やマスコミに、
「論文至上主義」が蔓延っていたから、こういう
馬鹿馬鹿しい珍現象が続出する。


東大を出ようと、京大を出ようと、世の中には科学者や
研究者で食っていけない者たちがいる。
「ノラ博士」と言うらしいが、彼らの怨念がネットの
中で渦巻いていて、成功者を嫉妬で引きずりおろす
快感に酔いしれているのだ。


「論文至上主義」「実験ノート至上主義」が、
いかに滑稽な事かという証明が、こんなに速く
なされるとは思わなかった。


科学の世界のスケールがどんどん小さく委縮していく。
日本人の嫉妬根性って、本当につまらないよ。
ここまで見た
  • 120
  •  
  • 2014/04/30(水) 11:27:07
パチンコ御殿と安倍晋三
2014/04/29

週刊ポストに『安倍と「在日」・総理の「金脈」を支える
知られざるコリアンパワー』という記事が載っている。
以前から、安倍晋三のスポンサーは山口県下関市の
パチンコ「永楽」を経営する「東洋エンタープライズ」
であると言われており、
地元の豪邸は「パチンコ御殿」と言われている。
統一協会にも関係が深いから、安倍を応援するネット右翼
の中には、協会員も入り込んでいるだろう。


しかし「在日」が死ぬほど嫌いで、ヘイトスピーチを叫ぶ
ネット右翼は、なぜ安倍晋三だけは、
「在日認定」しないのか?
安倍だけは「在日」と親密でいい、「パチンコ御殿」に
住んでもいい、夫人が韓国好きでもいい、「河野談話」継続
でもいい、となるのは何故なのか?
馬鹿に理論の脈絡を求めても仕方がないのだろうな。
ここまで見た
  • 121
  •  
  • 2014/04/30(水) 11:28:28
アイドルと言えども、やはり楽曲
2014/04/29

わしが「笑っていいかな?」「いいとも――!」の掛け合いを
嫌いだと書いたら、また指原に対する非難かのようにとられる。
勝手に思えばいいが、わしは「笑っていいとも」が面白いと
思ったことがなく、当然見なかった。
「いいとも――!」の掛け声は知ってたが、
「人の同意を催促する」この掛け声が面白いと思ったことが
なくて、むしろ嫌いだった。
これは感性の問題だから仕方がない。
世間では番組の終わりを惜しむ声が大きかったようだが、
わしには真昼間から仲間うちではしゃいでるだけの番組に
しか見えなかったので、全然ダメだった。


わしは苦境に陥った子を助けたくなり、恵まれた子には関心が
なくなる。
秋元康を始め、あらゆるオッサンが応援する恵まれた指原には、
「頑張ってください」と言うしかない。
指原が苦境に立ったら、わしは応援するだろうが、多分出番は
なさそうだ。


運に見放された渡辺美優紀は可愛そうと思ってしまう。
でもUGN48には入れる気はない。
これはシビアに考える。
最近はSKEが苦境に陥っているようで、応援しようと思う。


昨日、武藤彩未のCDを買って聴いてみたが、
あれだけ可愛くて、あれだけ歌唱力があるのに、
残念ながら楽曲が良くない。
何度も聴きたいと思う歌がない。
なぜ80年代アイドルのようなキャッチ―な楽曲を歌わせ
ないのか?
プロデュースがダメだ。


やっぱりAKBは楽曲がいい。
歌唱力のなさは可愛さとダンスで誤魔化せる。
最近は「狼とプライド」をいつの間にか口ずさんでいたり、
だーすー&つーまーの「ここで一発」を見て
気分をメジャーにしている。
まだ未発売の新曲「ラブラドール・レトリバー」の旋律が
懐かしくて、何だったかなと考えてたのだが、
ようやくわかった。
ミッシェル・ポルナレフの「シェリーに口づけ」だ。
人が聴いて気持ちいい旋律は、もう出尽くしているのかも
しれない。
ここまで見た
  • 122
  •  
  • 2014/04/30(水) 11:30:36
無駄な読書の虚しさ
2014/04/29

新書の仕事で社会時評的なものではない方がいいと
編集者に言われ、哲学的に考察するべきかと思って、
「ツァラトゥストラ」を読み始めたら、えらく難解で
時間がかかる。
途中で止めて、ええくそ、「善悪の彼岸」にしようと
思って読みだしたが、これって今書いてるものの役に
立つんだろうかと不安になる。
疑惑と共に時間を費やし、夜になってついに決断。
ちょっぴり面白いけど、役に立たない!
これで一日が潰れた。
生産性ゼロ!
こういう無駄な読書で日にちが潰れていくこともある。
だから完成が遅れていきますという言い訳のために
書いておくブログでした。
ここまで見た
  • 123
  •  
  • 2014/05/01(木) 11:47:03
馬鹿になれない虚しさ
2014/04/30

AKB48の「恋愛禁止条例」についての連載は正直言ってくたびれた。
人の憎悪を浴びすぎるとくたびれる。
中にはわかってくれた人もいたようで、効果があったという報告もある。
頭のいいファンは、わしの意図を見抜いてくれるが、本当に少数。
あれだけ書いても読解力のない馬鹿の方が多いから、やっぱり悪意と憎悪はなくならない。
まあ、わしが引き受けられるのはこのくらいだ。
本人が悪いのだから、あとは自力で切り拓くしかない。


わしはツイッターをやってないから、秘書から聞いたが、吉田豪氏が注目してくれてたらしい。
武藤彩未は「17歳」という曲がいいそうだから、聞いてみるよ。
歌唱力とルックスが揃っていて、ソロでやれるアイドルが出てくるべきなんだけどね。
吉田氏とはこの件でも話してみたいけど、5月は尋常でない忙しさだ。
とても新宿まで行く時間がない。


確かに真面目にやってるまゆゆやみおりんがまだいるんだけど、最近虚しくて、以前のように馬鹿になって嵌れない。
AKBだけは馬鹿になれる趣味だと思っていたのだが。
UGN48も狂ったヲタがウルサイから止めた方がいいって秘書が言うし。
また恐ろしい小林よしのりに戻るべきかな?
ここまで見た
  • 124
  •  
  • 2014/05/01(木) 11:47:26
大東亜論の年表が凄い
2014/04/30

今日は仕事場でペン入れをしたが、またポカQが

風邪ひいて休んでいる。

昨日も休んでいたという。

ポカQは数か月に一度は風邪ひいたと言って休む。

まったくどうしようもない。



秘書みなぼんが自主的に凄い資料を作ってきた。

「『大東亜論』関連年表」だ。

頭山満や登場人物の年齢も、満年齢と数えで表記

してるし、登場人物の行動と、その時の国内の

出来事と、アジアと欧米の出来事が一望できる

年表だ。

よく一人でこんなものを作れたものだ。

これで作品づくりが随分やりやすくなる。

作品の時代背景がわかるように、単行本に付録で

載せようかと思う。
ここまで見た
  • 125
  •  
  • 2014/05/01(木) 11:49:01
「戦争論」はこうして次世代に読み継がれる
2014/04/30

門弟の報告だが、これには感慨深いものがあった。

『戦争論』の読者は必ず排外主義になると言わんばかりのプロパガンダがなされる最近の風潮だが、現場を持ってアイデンティティーが揺らがず、苦労しながらも着実な人生を歩む者は『戦争論』をこのように次世代に繋げてくれている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、中学3年生の長女が、突然「戦争論どこにあるの?」と聞いてきました。
母親である私は、小林先生ヲタと言えるほど(笑)ボロボロになるまで繰り返し読んでいましたが、長女は『おぼっちゃまくん』や『東大一直線』の方を楽しんで読んでいて、『戦争論』や『ゴー宣』に手が伸びることはありませんでした。


それはそれで別に構わないと思っていたし、親が好きだからといって無理やり押しつけるように読ませることはしたくなかったのです。

少し前に、塾で教えてもらっている先生から、捕鯨問題の話を聞いてきたらしく、日本が置かれている捕鯨の状況に興味があるようでした。

二人であれこれ話していて、よしりん先生が昔の『ゴー宣』で捕鯨問題を取り上げていた事を話し、詳しく書いてあるから読んでみる?と言って捕鯨問題を取り上げた過去の『ゴー宣』を渡しました。

その数日後に、長女から『戦争論』を読みたい、と言われました。
彼女の中でどのような変化があったのかわかりませんが、今、長女のベッドの枕元には『戦争論』が置かれているようです。

昔、長女に授乳しながら、片手で分厚い『戦争論』を読んでいたのが懐かしいなぁ。
あまりにも分厚くて、手が腱鞘炎になりそうだったなぁ…

長女は最近彼氏が出来たらしいので、あの時代の兵隊さん達の気持ちが、少しはわかるようになっているのではないかなと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

わしが年をとるはずだ。

長女が『戦争論』を読むほど成長したことの代償として、彼氏ができたことを認めねばならないのだろうな。

人の娘ながら、少し嫌だ。
ここまで見た
  • 126
  •  
  • 2014/05/02(金) 11:37:50
集団的自衛権を首相一存で行使の奇怪
2014/05/02

恐るべき事態になっているが、どうせ国民は問題がどこにあるのかもわからないし、無関心のままだろう。

安倍首相は集団的自衛権の行使容認を「政府方針」にして、内閣の了解も得ず踏み切る構えだ。

首相の一存で解釈改憲ができる前例を作ることになる。


公明党が政権離脱の覚悟で反対できたら、大いに株を上げるだろうが、ここで妥協したら侮蔑されるだろう。


問題は「立憲主義か」、「アメリカ依存か」の、二者択一になっている。

二者択一に見えないように、「限定容認」とか、「自衛権」という言葉に集団的自衛権を内包させようと、公明党を騙す手口を色々工夫しているが、安倍首相の本心は、アメリカに「失望」されたくないという一点である。


「中国が恐い!」

「尖閣をよろしく―――――――っ!」

これが本音だ。

やはり6月8日の「ゴー宣道場」は、この国の行方を占う重要な議論になる。

憲法をどう考えるかを抜きにして、集団的自衛権の問題も考えることはできないのだ。

日本的立憲主義は果たしてあるか?

根本的な命題から解き明かす。
ここまで見た
  • 127
  •  
  • 2014/05/03(土) 07:24:44
ラブラドール・レトリバーはフレンチポップスのアレンジだ
2014/05/02

AKB48の「ラブラドール・レトリバー」が

ミッシェル・ポルナレフの「シェリーに口づけ」

に似ていると書いたら、シルビー・バルタンの

「あなたのとりこ」ではないかという指摘があった。

そうかな?

わしは、

Toi.viens avec moi

Et pends-toi a monbra

の旋律の方が似ていると思うな。

いずれにせよ、懐かしきフレンチ・ポップスの

旋律を上手く取り入れて、独自にアレンジしている

名曲だと思う。

聴くたびに好きになる。
ここまで見た
  • 128
  •  
  • 2014/05/03(土) 07:25:11
STAP細胞は本当にあるのか?
2014/05/02

週刊文春の立花隆と緑慎也の「STAP細胞は本当にある

のか?」という記事が面白かった。

立花氏はSTAP細胞はあり得ると考えている。

生物学の実験では細かいさじ加減の個人差が結果を左右

する場合がかなりあるそうだ。

クローン羊ドリーも捏造が疑われていたが、若山教授の

マウスのクローンで証明されたらしい。

そして莫大な経済的利益を生む成果は、独走態勢でいかな

ければならないので、そう簡単にコツを教えるわけにも

いかないようだ。

細胞が分裂して臓器や胎児になる理由もわかっていないし、

初期化現象も理由はわからないのだから、

何が発見されるかわからない。

やはりSTAP細胞がないと決めつけるのは早計だろう。
ここまで見た
  • 129
  •  
  • 2014/05/03(土) 07:26:30
小保方さんを石持て追う資格のある者がいるか?
2014/05/02

小保方晴子さんバッシング事件が、まるでブーメランのように、権威ある科学者たちに返ってきている。

理化学研究所の調査委員5人の中から、また新たに3人、計4人の研究者の論文にコピペや画像加工などの不正疑惑が発覚した。


小保方さんを不正・捏造と決めつけた連中の権威が、次々に崩壊している。

論文に不正のない科学者を探す方が難しい様相になって来た。


週刊新潮には「「山中教授」が隠していた「小保方的」実験ノート」という記事が載っている。

小保方さんの場合は、追跡できる生データを一般に公開できていないので、捏造と認定されてしまった。

だが山中教授の論文も、「エラーバー」の長さが均一で、あり得ないという疑惑を晴らすための、

生データや実験ノートが見つかっていない。

山中教授は国会で、実験ノートの記録は研究不正を防ぐ方法なので、「ノートを出さない人は不正をしているとみなす」とまで言っていた。

本人はものすごく恥ずかしいだろうが、論文至上主義なら日本の科学界は崩壊することがわかった。


だがわしは論文や実験ノートが全てとは思わない。

仮説は実証されればOKなのだ。

小保方さんにイチャモンつける資格のある者なんかいない!

STAP細胞も今は待つしかない。

待たずに言える事、小保方さんは泣き顔が美しい!
ここまで見た
  • 130
  •  
  • 2014/05/05(月) 18:09:21
MayJの「Let it go」はすごいね。
2014/05/03

「アナと雪の女王」は英語版を見て「Let It Go」を歌える

歌手なんて日本にいないだろうと思っていたが、

MayJが今朝のテレビで、生歌で披露するのを聴いて驚いた。

MayJの歌唱力は前からすごいと思っていたが、

やっぱり歌えるのか。

しかも最後の声の伸びが鳥肌立つほど感動的だった。

上手い歌手だなあ。

参りました。
ここまで見た
  • 131
  •  
  • 2014/05/05(月) 18:09:40
どんたくに背を向けて
2014/05/03

やっと『大東亜論』第二部第7章のシナリオが完成した。

えらい難しかった。

ようやく明日からコンテに入れそうだ。

数日前から連れ合いの急病で手術のために福岡に来ている。

無事手術は成功したのだが、退院するまでわしはホテルに

籠もって仕事三昧。

どんたくの真っ最中だというのに、隔絶した創造の空間に

嵌りこんでいる。

昼食にうどんを食いに行ったら、ものすごい人出で、

浮かれた雰囲気だったが、考えてみれば博多は今、

どんたくなのだ。

ファンの夫婦に見つかって写真を撮った。

やっぱり小一時間でも、油断した格好で外出することは

できない。

億劫だがヒゲ剃って出なけりゃならない。

常在戦場だよな。
ここまで見た
  • 132
  •  
  • 2014/05/05(月) 18:10:45
愚滑稽の愚国民の憲法論議ではダメだ
2014/05/04

憲法の話題が盛り上がっている。

安倍首相が自分の一存で解釈改憲をやってしまおうと企んでいて、それを「ありがたい」と妄信する愚民保守がいるからだろう。

権力をなめてる連中は、戦後のかりそめの平和主義を自明の状態だと思い込んでしまったからだろう。

自衛隊は「暴力装置」だと、物理的強制機能を表すマックス・ウエーバーの説を言っただけで、怒りだすほどナイーブな自称保守派だ。

平和ボケは左翼だけではない。

自称保守も平和ボケなのだ。


一方で未だに9条守れば中国・北朝鮮、攻めてこないと妄信している愚民サヨクがいる。

サヨクも自称保守も、どちらも憲法次第で日本は「うちゅくしいニッポン」にも、「きちゃならしいニッポン」にもなると考える愚滑稽の愚国民だと、わしは見ている。

烏骨鶏の卵は抜群に美味いが、愚滑稽の国民は相当まずい。


どっちも馬鹿にするだけでは、自分だけ高みに上った高見猿だと思われかねない。

相対主義は超えねばならないから、憲法に関するベースになる考え方こそを議論したい。

ゆくゆくは我々で憲法を作らねばならない。


6月8日の「ゴー宣道場」に憲法学者を呼ばないのは、講義になることを避けるためだ。

「ゴー宣道場」には法律に詳しい者もいる。

前提となる思い込みをすべて取っ払った議論を行う方法を考えねばならない。

特に勉強している高森氏には、どんな進め方が有効かを考えていてほしい。

昨今の憲法論議はどうしても納得できない。
ここまで見た
  • 133
  •  
  • 2014/05/05(月) 18:11:08
あれこれの作品
2014/05/04


博多はどんたくで人出多すぎ、美味い店の予約はすべて

埋まっている。

ホテル内で食事するしかない。



部屋でひたすらコンテ描くのみだが、確実に『大東亜論』

の内容は面白くなってる。

頭山が、来島が、高場が、そして新たに登場する

武部小四郎・越知彦四郎のキャラも

活き活きと描けてると思う。

今はこうしてコツコツ描くしかないな。


漫画は時間がかかる。



しかし『戦争論』も『靖国論』も地道に売れ続けているし、

今日、病院に行ったら、看護師の女性たちが、

『おぼっちゃまくん』のファンで、喜んでくれた。



『おぼっちゃまくん』のLINEが売れてるようだし、

電子書籍も茶魔を始め、あれこれ地道に売れてるようだ。



過去の作品が少しづつでも誰かに読み継がれているのは

希望です。
ここまで見た
  • 134
  •  
  • 2014/05/05(月) 18:11:58
あまりにもみだらなニセ宮様
2014/05/05


下の高森氏のブログの文章は永遠に残したいくらいだ。

自称保守やネトウヨたちは、よくあんな人物を宮様あつかいして、皇統の「男系固執」の象徴として奉ってきたものだ。



この詐欺現象を皇室の方々が知っておられないわけがない。

まったく国民として情けないことだ。



日本会議や神社関係も、あの恥ずかしい人物を講演に招いて、「男系固執」のご意見をありがたく拝聴してきたのだ。



なんという愚かさ!

なんという不敬だ!



「男系固執」などという極左が大喜びする皇統断絶案を、産経新聞はなんと憲法案の条文にまで入れている!

憲法で皇統を断絶させる工作をするとは、畸形保守と言うしかない。

極左の工作員が産経新聞社に潜入しているのだろう。



自称保守派たちは、さっさと「あまりにもみだらな」あのニセ宮様を、皇族にしようと国民に訴えたらどうだ?

他に候補者は誰もいないだろうが!
ここまで見た
  • 135
  •  
  • 2014/05/07(水) 09:56:13
宮さま詐欺を終わらせろ
2014/05/05

高森氏のブログ「『明治天皇の玄孫』を営業の看板に使う不敬」

と「メールアドレスtakeda氏からの反論?」を

マスコミ関係者は熟読してほしい。

いいかげんで「宮さま詐欺」の片棒担ぎを止めていただきたい!



旧宮家系の人々だって、こんな人物を信用するはずもなく、

迷惑してるはずなのだ。

誰が今さら「私が皇族になりましょう」とか、

「私の子供を皇室にどうぞ」などと言うだろう?

国民の自由と権利をすべて捨てて、我が子を皇室に

差し上げますと言う者などいない!



なにより天皇陛下がそんなことを望んで

おられない。



自称保守派やネット右翼や右翼団体の者まで、

竹田恒泰には騙されてきた。

将来必ずこの件は、皇統を断絶の危機に追い込んだ

「宮さま詐欺」として呆れかえりながら語られるだろう。
ここまで見た
  • 136
  •  
  • 2014/05/07(水) 09:56:35
死を意識する創作活動
2014/05/06

渡辺淳一が逝去した。80歳だという。

特に読者でもないのだが、あの『失楽園』の大ブームが

64歳だというから、わしもまだまだヒット飛ばせるなと思う。

同時にあのブームはわしも『ゴー宣』でパロディにして描いた

ことがあるから、つい最近のような気もする。

あれから16年で死ぬのだから、わしも時間がないなと焦りを

覚える。



最近は死ぬまでにどれだけ描けるかということばかり考える。

もちろん『大東亜論』は数年かかるが完成させねばならないし、

『卑怯者の島』は絶対最後まで描きたいし、

『戦争論』も憲法改正に向かう最近の状況を受けて、新たに

描く動機が高まってきた。

死生観をモチーフにした作品も漫画が手法として最適だと

思ってるし、他にも描きたいものがたくさんある。

急がねばならないので遊んでるヒマはない。
ここまで見た
  • 137
  •  
  • 2014/05/07(水) 09:57:02
コンテ完成、カンヅメ終了
2014/05/07

『大東亜論』第7章のコンテをやっと完成させた。

登場人物の感情の葛藤やユーモアもあるので、

表情も描き込まねばならず、時間がかかった。

だが、また跳ねたかもしれない。



8日発売のSAPIOで主人公の視点を強化させることで、

物語として一回跳ねたが、今回は群像劇になっても

各キャラが活きる方向に跳ねた気がする。



資料がない部分を、史実に矛盾が出ないように、

むしろ史実に説得力を持たせるように人物像を描き、

創作で埋めていく手法を、一歩づつ会得している。



コンテが出来た時点で「これはいける!」という

確信を持ち、興奮する時があるのだが、これが単なる

自己満足かもしれないので、自分自身への疑いは常に

持っていなければならない。

創作は葛藤と閃きと忍耐の連続だ。



ずっとカンヅメだったが、やっとチェックアウトして

自宅に戻れる。
ここまで見た
  • 138
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:50:15
男系固執ボコ・ハラム
2014/05/07

最近、右派が作った教科書の中に、「専業主婦も家族の協力の一つのありよう」などとわざわざ記述しているのを見ると、恥ずかしくなってくる。

この格差拡大する社会で、今や専業主婦は若い女性の憧れであったり、夫の収入がよほど安定していないと叶わない夢になりつつある。

今や女性の貧困化が驚くべきスピードで進んでいて、国が「貧困」と位置付ける年収114万円未満は働く世代の単身女性の3分の1、約110万人に上る。

日本の母子世帯の貧困率は先進国で最悪レベルである。

そんなに専業主婦が右派の望みであるなら、自民党の経済政策を否定しなさいよと言いたい。

「坂の上の雲の、さらにその先の坂の上の成層圏まで上ったら、空気がなくなります」とわしは言っている。


そもそも専業主婦は日本の伝統でもないし、高度経済成長期のほんの一時的な現象に過ぎない。

教科書を作っている右派の家庭が専業主婦で、収入が安定しているから、「私事」を普遍化させて正論・伝統だと錯誤しているだけなのだ。

しかも専業主婦が理想と思い込んでる右派の連中は、まったく無自覚に「男尊女卑」の感覚を持っていて、皇統の「男系固執」を唱えてる連中ばかりである。


ナイジェリアのイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」が200人の少女を誘拐して奴隷にして売り飛ばすと言ってるが、彼らは女性には教育は受けさせない、専業主婦でいるべきだと主張している。

「ボコ・ハラム」を見ると、「ああ、日本の男系固執主義者と精神は同じだなあ」と感慨深い。

皇統の男系固執派、専業主婦固執派は「ボコ・ハラム」である。

今後は皇統の男系固執派を「ボコ・ハラム」と呼ぼう。
ここまで見た
  • 139
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:50:36
誰かに頼りたくて
2014/05/07

以前、大阪でやった講演「尊皇心とはなにか」を冊子に

するということでテープ起こしが送られてきたが、

わしのしゃべり言葉はその場の感覚だけなので、

読むための文章にしようと思ったら、大変な苦労をする。

これを修正するには恐らく丸一日かかるだろう。

時浦くんなら、わしの話し言葉の意図を理解してくれて

いるので、ほぼ完ぺきに修正することが出来るのだが、

今は他の仕事で忙しくて振り向いてもくれない。

わしも急がねばならない仕事が膨大にあるのだが、

どうしよう?

これって締め切りいつまでなんだ?

時浦君がやってくれたらなあ。

皆さん、時浦君の背中を押してくれ!
ここまで見た
  • 140
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:52:19
「男系」は日本の国柄・伝統・美徳なのか?
2014/05/08

「SAPIO」が届けられたので、さっそく『大東亜論』の仕上がりをチェック。

なかなかいい! 絵の迫力、ばっちりだ。

満足、満足。


「SAPIO」巻頭言、韓国船事故に関して、なかなかバランス感覚のある意見を書いている。

本当はこういうのが保守の言論なんだよ。

今の自称保守論壇がネット右翼と変わらないレベルに劣化しているから、「SAPIO」のこういう言説には期待する。


別の記事でも、排外主義・ヘイトスピーチに対して、「本誌編集部」として明確に批判しているのも、好感が持てる。

「SAPIO」もいよいよ商業主義でネット右翼に阿る愚から脱却する勇気を持ったようだ。


櫻井よしこがヘイトスピーチに批判的な意見を寄せているが、そのタイトルに日本の「伝統」とか「美徳」という言葉を使い、「日本の国柄の大もとになっているもの、それは皇室の存在です」と書いている。


その皇室は「男系」だからこそ素晴らしいと主張しているのが、櫻井よしこだということを、忘れてはいけない。

天皇陛下のご真意は、男系・女系にこだわっておられないのに、それを無視して三笠宮家に影響され、「男系」を絶対としているのが櫻井よしこだ。


果たして「男系」が日本の国柄であり、伝統であり、美徳と言えるのか?


さらに言うなら、女性の桜井よしこが「男系」こそが美しいと主張することは、美徳なのか?


「名誉男性」の桜井よしこが、日本の伝統や美徳を口にしたとて、何の説得力も持たないのである!
ここまで見た
  • 141
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:52:51
クマラスワミ報告書の唯一の参考文献
2014/05/08

村山談話・河野談話に未来はあるか?

第67回 クマラスワミ報告書の唯一の参考文献


「クマラスワミ報告書」は、現代史家の秦郁彦の評に

よれば「欧米における一流大学の学生レポートなら、

落第点をつけざるをえないレベルのお粗末な作品」だ

という。

大学教授として学生レポートを採点した経験のある

秦によれば、教官がレポートの採点をする際には、

まず末尾の脚注を点検するという。

引用文献の数、参照した文献の質、必須文献で漏れた

ものはないか、本当に読んだのか疑わしいときは

抜きとってチェックする、という手順を踏み、

その段階で重大な手落ちが見つかれば、

内容も読まずに「E」(落第点)をつける教授も

いるそうだ。

それでクマラスワミ報告書の脚注を見ると、

事実関係に関わる部分の参考文献はたった1冊しか

なかった。

この報告書の唯一の参考文献は、

ジョージ・ヒックスというオーストラリア人

ジャーナリストが書いた『The Comfort Woman』と

いう本で、これがとにかくひどいものだったのだ。
ここまで見た
  • 142
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:54:32
小保方さんはアメリカに行きなさい
2014/05/09

小保方さんの望む理化学研究所の再調査は行われないことに決まった。

理研は小保方さんの「悪意は明らか」と言っている。

小保方さんの研究ノートがあんな少女チックな感ろうということは予想していた。

実験オタクなんだから仕方がない。


このままでは小保方さんのSTAP細胞の研究は「不正」ということになる。

どうせ懲戒免職になるだろう。

小保方さんはハーバード大学のバカンティ教授の元に行くべきである。


STAP細胞の論文は取り下げなくてもいいが、日本での特許申請は取り下げて、アメリカで特許を取りなさい。

STAP細胞が実在するなら、特許はアメリカに譲るのが筋である。

カネになると思い込んだときだけ、小保方さんを利用して、馬鹿みたいに持ち上げて、まずくなるとポイ捨てする理研やマスコミがいる日本なんかに得させることはない。

小保方さんは、チャンスの国・アメリカで存分に研究するべきなのです。
ここまで見た
  • 143
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:54:54
よしりん企画の休暇について
2014/05/09

5月15日から23日まで、よしりん企画は連休を

取ることにした。

世間がゴールデンウイークの間、仕事を続行して

息切れがしてきたので、今年後半戦の体制を整え、

一気に年末まで駆け抜けるために、

スタッフ全員を一週間休ませる。

故郷に帰るなり、旅行に行くなり、読書するなり、

何度も風邪ひいてQ暇とる必要のないよう、

好きに過ごせと言っている。

わしもその間、海外に取材旅行に行く予定だ。



そこで20日はライジングの通常配信は行わず、

『ゴー宣』の号外のみを出すことにする。



心配なのは、「ゴー宣道場」の応募締め切りが

28日(水曜)であることだ。

一応、iPadは持っていくが、パソコンは持って

いかないので、わしが参加者の募集ブログを

上げられるかどうか怪しい。

師範方はこの間の募集ブログに協力してほしい。
ここまで見た
  • 144
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:56:38
集団的自衛権の恐ろしさをわかってない国民
2014/05/10

安倍首相が「集団的自衛権」の行使容認について、13日、政府の有識者懇談会が報告書を提出するのを受けて、自ら国民に説明するという。

ちょうど『小林よしのりライジング』の配信日なので、首相の報告終了後、ただちに『ゴーマニズム宣言』だけ切り離して、「号外」で配信しようと思う。

「集団的自衛権の本質」について書く予定だったからだ。

他のライジングの内容も、もちろん13日に配信する。

重要な内容は「号外」にした方が、読む人が多い。


「集団的自衛権」の問題は、恐るべき問題であり、日本の国のかたちを変えてしまう問題なのに、国民はその変化の恐ろしさに全然気づいていない。

どうせ左翼が大げさに言ってるんでしょとしか思ってない。

その辺を見越して、記者会見で安倍首相が国民を騙すつもりなんだろう。

「中国や北朝鮮の脅威があるから、急ぐ問題なんだよ、大した変化はないから、限定的だから、だってこんな例のときは必要でしょ?」という内容を話すはずだ。

それでコロッと国民は騙される。


「集団的自衛権」は次回「ゴー宣道場」の憲法の議論とも密接に関わる。

ライジングで、毎回連載で書きたいくらいのテーマだ。

よくこんな重大な案件を安倍の意のままにさせておくもんだよ、国民は。
ここまで見た
  • 145
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:57:30
積極的面白主義
2014/05/10


『大東亜論』のコンテを担当氏に渡したが、やはり好評。

40年間、漫画を描いてきて、自分の漫画への猜疑心が徹底的に身についてしまっていて、自分で描いて面白いと思っても、自己満足じゃないかと疑うし、スタッフが面白いと言っても、身びいきじゃないかと疑うし、担当氏が喜んだら少し安心して、結局、自信を持つのは単行本が売れたときだけだ。


だが作者としてはコンテを描いた時点で自信を持てなければ、続きを描き進める勢いやノリが出ない。

今は早く続きを描きたいという「積極的面白主義」に嵌っている状態で、「積極的平和主義」は本心を誤魔化す危険な造語だけど、「積極的面白主義」はわし個人のやる気満々の意欲に過ぎないので、これは間違いなく人々に満足と幸福を与える正しい主義だ。


大阪での講演のテープ起こしの修正の件、時浦くんが今日からやってくれることになった。

読者諸君が背中を押してくれたおかげだ。

「尊皇心とはなにか?」というタイトルで、「男系しか認めてなるか」と天皇陛下のご真意を慮ることもしない連中の欺瞞を徹底的に抉っているし、天皇とは何か、尊皇心とは何かを語るなかなか面白い内容だと思う。

これって読者が読む方法があるのだろうか?

秘書みなぼんは確認してほしい。
ここまで見た
  • 146
  •  
  • 2014/05/12(月) 11:58:41
櫻井よしこは「個人」ではない
2014/05/11

トッキーが書いていたが、文芸春秋での櫻井よしこの皇位継承問題に対する発言、「かつては、必要な血筋の方を天皇に据えるべく、六百年を遡ったこともある」というのは滑稽だったな。


わしら皇統の「双系公認・直系継承優先派」が、「『旧宮家系』というのは、今上陛下から600年も血筋が離れてるんだぞ!」と繰り返して言っていたら、櫻井よしこはその「600年」という数字だけが脳に強烈に刻まれていたのだろう。


櫻井は、いつの間にか、その「600年」という数字まで、過去にあった男系継承の例であるかのように勘違いしてしまい、「六百年も遡って男系天皇を探したことがあった」と思い込んでしまったのだ。


原理主義者の脳というものは、自分の主張に都合がいいように情報が変更されて、記憶されてしまうものらしい。

「600年」という数字は、男系固執派からは出てきたことがない。

彼らにとってはまずい数字だからだ。

隠したい数字なのである。

男系も女系も関係なく「双系」でいいと主張する我々の側からしか「600年」という数字は出てきていないのだ。


つまり櫻井よしこは、我々の主張を聞いたことがある。

「600年」という数字には大きな衝撃があった。

だが、しっかり我々の意見を理解するまでには至らない。

いや、虚心坦懐に考えてみる気がない。

自分の発言のポジションが、神道関係団体であったり、日本会議だったり、自称保守系の団体ばっかりだから、ポジショントークとして、不都合な真実には目を瞑り、耳を塞ぎたいのである。


櫻井よしこは、自分でものを考える「個人」ではない。

あくまでもポジショントークの人なのだ。
ここまで見た
  • 147
  •  
  • 2014/05/14(水) 13:33:33
エセ尊皇心を見抜こう!
2014/05/12

「文芸春秋」6月号のインタビュー記事で、皇統問題に関する

水島・櫻井、両名の発言の異常さを、高森氏が昨日のブログで

見抜いて、指摘してくれている。

ただ、インタビュアーの上杉氏や文芸春秋の担当編集者や

校閲者には、この異常発言をそのまま掲載した

責任はないのです。



この原稿は編集部から本人に送られているので、

本人が目を通してチェックしています。



したがって水島の「女系なら国体の破壊」という発言も、

櫻井の「600年遡って天皇に据えた例がある」という発言も、

本人の確固たる意志であり、自己責任の発言です。



上杉氏や文芸春秋編集部は、図らずも保守を自称する者たち

の無知と、エセ尊皇心を暴いてくれたわけです。



ただし、このような発言の異常さが、読者にはわからない

でしょうから、高森氏や本物の尊皇心を持つ人々が、

指摘してくれる必要があります。

この件を、みんなで拡散して欲しいです。
ここまで見た
  • 148
  •  
  • 2014/05/14(水) 13:34:22
今日は号外なし、通常配信
2014/05/13

今日は安倍首相が集団的自衛権の問題で記者会見
するのかと思っていた。

その直後にライジングの号外を出そうと考えていたが、

違ったようだ。

だから今日のライジングの『ゴー宣』は韓国船沈没に

関することを書いた。

情報では安倍の記者会見は15日らしくて、その日は

よしりん企画が1週間の休みに突入する日だから、

号外は来週火曜に配信となる。



しかし安倍晋三ってなんで憲法改正にこだわるのだろう?

どうせ立憲主義を守る気などないのだから、改憲の必要は

ないと思うのだが?
ここまで見た
  • 149
  •  
  • 2014/05/14(水) 13:36:27
美味しんぼ」の鼻血の件
2014/05/13

「美味しんぼ」の鼻血シーンがどの新聞にも載っている。

漫画は読んでないが、主人公が福島第一原発の構内を取材した後日、原因不明の鼻血を出すという話らしい。

「そんなにすぐ被爆の症状が現れるかな?」とわしは思う。

それなら現場の作業員はもっと多数、鼻血出す者がいるはずだが、聞いたことない。

あんまり過激に描きすぎると、信憑性がなくなるし、そもそも雁屋哲は左翼だから、ノンフィクションを混ぜるとマユツバものになる。


『ゴーマニズム宣言』は主人公が作者だから、作者の身に起こったことしか描けない。

もしわしが福島から帰ってきて鼻血が出たシーンなんか描いたら、明白に嘘になるのだ。

実は二度の福島取材のあとで、何十年ぶりに喘息の発作が出て、放射線の影響かと思って病院で聞いたら、それはないと言われた。

だから当然、描いてない。

意味深に喘息が出るシーンなんか入れてない。


「美味しんぼ」の場合は、フィクションとノンフィクションの境界が曖昧すぎる。

架空の主人公が鼻血を出したら、どう解釈すればいいのかわからなくなる。架空の主人公だからフィクションか?

だが架空の主人公に関わる人物は、実在の人物だから、ノンフィクションなのか?


「嫌韓流」のときも同じ疑問を感じたのだが、主人公が架空の人物なのに政治的主張をしてたら、リスクを軽減できるから卑怯だと思う。
ここまで見た
  • 150
  •  
  • 2014/05/14(水) 13:37:30
韓国と並びたい集団的自衛権
2014/05/14

集団的自衛権の行使容認のために安倍晋三が集めた

「安保法制懇」(親米ポチ)の詭弁は、

「我が国の安全に重大な影響を及ぼす」可能性がある

場合は、地球の裏側まで出て行って戦争する

という論理だ。



「我が国の安全に重大な影響を及ぼす」と言いさえ

すれば、朝鮮半島でも、尖閣諸島でも、台湾海峡でも、

ペルシャ湾でも、どこにでも自衛隊を派遣して、

戦争させることが出来る。



「満州は日本の生命線」という理屈によく似ている。

だが過去の日本は、熾烈な帝国主義の時代に、

自国の判断のみで、自国の生き残りのためにだけ

博打を打って、惨敗したのだから、まだマシだ。



今の日本は、アメリカのケツにくっついていくだけ

なんだから、主体性はない。

自称保守派やネット右翼が大嫌いな「韓国」を見習おう

というのが、集団的自衛権の行使容認なのだ。

今後は、「韓国」と共に、アメリカの末端部隊として、

世界中で戦おうという話だ。

「韓国」嫌いなわしとしては、バカバカしくて

やってられない。
ここまで見た
  • 151
  •  
  • 2014/05/25(日) 23:02:31

【政治】板の中に、『生活保護の廃止は急務』スレがある。
これは、奇妙なスレだ。

生活保護を受給している『日本人』を、甘えてるだの、金の勘定が出来ないだのさんざん批判した上で、生活保護の廃止を訴えている。
しかし、『生活保護の受給資格を日本国籍を有する者に限定しよう』と言うと、猛烈に反対する。

生活保護の全廃を主張している者が、なぜ、生活保護の制限に反対するのか、いくら聞いてもまともな答えがかえってこない。
「最初から全廃で」だの「一部廃止は詭弁」だの、象徴的な返答ばかりで、とてもではないが、納得出来ない。

「こいつら日本人なのか?」と疑問がわく
ここまで見た
  • 152
  •  
  • 2014/06/20(金) 22:55:21
小林よしのりって今は移民反対しているけど、いずれ移民賛成言い出すだろうな。
嫌韓煽ってきたこともある奴だから。

しかし、まだ女系だの女帝とか言っているのか?
皇統断絶を目指す気かよ。

まあ、小林は保守ではなく革新=左翼だから言いそうではあったけどね。
ここまで見た
  • 153
  •  
  • 2014/07/10(木) 10:46:26
今の時代『右か左か』は、関係ない。
親日か反日か『だけが』問題だ。
ここまで見た
  • 154
  • 2014/10/25(土) 01:10:59
てす
ここまで見た
日本の発展を望む。
ここまで見た
  • 156
  •  
  • 2015/09/21(月) 14:55:58
別のスレでもちょっと書いたけど
個人主義や議論の肯定や
偏見や集団主義の否定それ自体は良いんだけど
「個は生産の現場からしか形成できない」とか
「消費する個は本当の個ではなく砂粒の個人や私である」という
間違った偏見は捨てた方が良いな
『消費』でもどういう風になるかは人により
本当の個を生産からと同じように現場十二分に形成出来る

要は生産か消費かじゃなく人による
生産してないように見える消費も哲学や芸術的な事にする事も出来るし
そういう人でもそうじゃなくても消費と言っても色々で本当の個を十二分に形成出来る
厳密に言えば消費だけの人なんて存在しないとも言えるが
生産も多種多様とも言える
ここまで見た
  • 157
  •  
  • 2015/09/21(月) 14:59:16
人によるが典型で語るのなら
武士の個人主義と足軽の集団主義と言うけど
生産せず隠棲する世捨て人的な人なり哲学者賢者の個人主義というのもある
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード