facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ぐれ ★
  • 2023/01/26(木) 12:44:38.50
※1/25(水) 17:00配信
夕刊フジ

【ニュース裏表 田中秀臣】

「ワニの口」という言葉がある。財務省が持ち出した話で、政府の予算である一般会計歳出と税収の差がどんどん拡大し、その差がまるで「ワニの口」のようだ、と表現するものだ。

税収よりも歳出の方が大きいので、その差は「政府の借金」である国債の発行で埋め合わせることになる。しかもこの「ワニの口」は拡大を続けている。つまり財務省は、この「ワニの口」の開き具合が大きければ大きいほど、借金漬けで日本の財政状況は深刻だ、と言いたいわけだ。

この財務省の言い分はデタラメだ。歳出をみてみると、2022年度では、国債の利子支払い分(8兆3000億円)と元本支払い分に相当する債務償還費(16兆円)が計上されている。

だが、エコノミストの永濱利廣氏が指摘するように、国際標準では、後者の債務償還費は予算に計上されていない。米国、英国、フランス、ドイツなどの主要国は、単に利払いしか計上していないのだ。

なぜだろうか。簡単にいえば、国債を返す必要が特段ないからだ。多くの国は国債の償還期限がくれば、借換債を発行して、それで済ませている。言葉は悪いが、借金をまた借金で返済するわけだ。それで何の問題もない。

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/e8957ac17c634701d211dee969b9812ec37d5d5d

ここまで見た
  • 400
  •  
  • 2023/01/26(木) 14:56:32.87
>>377
マネーストックとマネタリーベースの違いもわからないバカは黙ってろ

ここまで見た
  • 401
  •  
  • 2023/01/26(木) 14:57:46.72
>>394
だから?
マネーストックが増えて、銀行預金を含むマネタリーベースが減る。

ここまで見た
  • 402
  •  
  • 2023/01/26(木) 14:57:46.87
成長とは右肩上がり
GDPの一部である政府支出も右肩上がりにせよ
そのための財源がないなら増税ではなく国債発行せよ

これが出来てないので成長しない。
別にこれが必須というわけじゃないんだよ
民間が出来ればそれに越したことはないし
むしろそうあるべきなんだが

日本はバブル崩壊以降うまく対処出来ずデフレ経済の仕様に人の行動も考えも
そして賃金さえもそうなったから
ここから抜け出すのは難しいんだよ

難しいと言っても正しい政策をやるしかないんだ。
需要を作るという政策を。

ここまで見た
  • 403
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:00:07.78
>>402
賃金を増やす政策取ってないからな、派遣解禁や合法移民は賃金を下げる効果は有っても上げる効果はないしな。

ここまで見た
  • 404
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:00:28.07
>>398
そもそも>信用創造と国債をごっちゃに

これが間違ってて

銀行にとって国債を買うのは、住宅ローン融資や事業ローン融資をするのと変わらんのよ。
貸出先とリスクリターンが違うだけの話。

これらを繰り返した結果、預金残高が増えるのが信用創造なのであって。

だから、政府が国債を償還したり個人企業が住宅ローン事業ローンを返済すると、その分世の中の預金は減るのよ。

なので>>375のレスはそもそもトンチンカンなレスなの。

ここまで見た
  • 405
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:00:31.00
増税に成功すると役職あがって給料あがる財務省なんて解体しろ。歳入省と歳出省

ここまで見た
米国債は32兆ドルで約4000兆円で世界一!
日本国債はGDP比で世界一というがホントかな?財産部分を勘案したら世界中に実質政府負債がもっとあるトコはいくらでもありそうだけど
中国は公的債務を地方政府に押し付けて一説には1京円…80兆ドル?あると言われとる…確かに中央政府債務はそれほどでもないにせよなぁ
敢えて言わんがどこかの国みたいにGDP比の世帯負債世界一なトコもあるしw

ここまで見た
  • 407
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:04:10.11
>>401
は?
日銀は長期国債の買い入れでマネタリーベースを供給しているんだが?

ここまで見た
  • 408
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:04:45.20
>>405
漢の末期、役人は増税すればする程宦官に褒められたから、競って増税して、賄賂を渡してたらしい

まさに今の財務省と自民党の関係

ここまで見た
  • 409
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:04:47.50
>>404
住宅ローンのような民間の貸し出しや信用創造と国債は違うんだよ
民間銀行が国債を購入した時点で民間からそれと同額の通貨が消えている

ここまで見た
  • 410
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:05:36.59
国債を発行しても民間が購入したら
通貨は増えないどころか減る。
国債を日銀が購入したときに初めて通貨は増える。

国債を引き受ける先で、結果は真逆になる。
気をつけよう。

ここまで見た
  • 411
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:06:05.83
>>33
財務省が問題なんだよ
国会議員に財務の専門家はわずかしかいない
それ以外が国会議員になって財務省にレクチャー受けると財政再建脳になる

ここまで見た
  • 412
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:06:24.99
>>404
あなたは丁寧に教えてあげているけど、
ID:da6zsOaN0は底抜けやから、いくら親切におしえても、理解出来ないんよ
そのままバカ晒させといた方が良いよ

ここまで見た
  • 413
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:06:47.24
>>398
政府は予算執行のために国債を発行するんだよ
そして政府が予算を執行すると民間の預金通貨が増える
https://i.imgur.com/rbtKp94.jpg


ここまで見た
  • 414
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:07:15.28
経済早見表

L1何だかよくわからないが借金が大変だ
L2緊縮増税しかない!
L3リフレに決まってる!
L4MMTだ!積極財政だ!国債スレ!
L5デフレは需要不足なので政府支出せよ
L6実現出来ないなら全部ガス抜き
L7小室直樹の絶望に辿り着く
L8経済学はカルトだった 



補足
大抵はL7に辿り着いた当たりでは
老人になっているので、L8の前に死ぬ

ここまで見た
  • 415
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:07:36.10
>>409
意味がわからん。
銀行にとっては国債購入も住宅ローン融資も事業ローン融資も、どっちも同じだよ。

強いて違いを言うなら

国債→債券
事業ローン住宅ローン→債権

であり、有価証券か権利か?の違いしかないよ。

ここまで見た
  • 416
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:07:36.16
>>409
日銀の当座を勉強しろ。

ここまで見た
  • 417
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:07:54.02
>>402
そうだな
日本には資産自体は眠っているわけだから
それをどんどん動かすような政策さえあればまだまだ復活する余地はある
問題は政治家が官僚にそういう仕事をさせられるかどうかって話になる
国民はそれがやれる政治家を見つけて育てるしかない

ここまで見た
  • 418
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:07:55.43
通貨にも信用てものがあるんだよ
無限に借金して金刷る国のお金なんて信用されない

ここまで見た
  • 419
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:08:08.15
>>412
単純にお前達が国債に関して無知なだけでしょ
MMTとか聞いたことない?

ここまで見た
  • 420
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:08:08.68
行き着く先は破滅しかないからな

ここまで見た
  • 421
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:08:46.07
>>16
資産も潤沢にあるから負債を打ち消してる

ここまで見た
  • 422
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:09:35.83
>>410
民間が国債を買い入れたときに減るのは日銀当座預金であって銀行預金ではない
このことはわかってる?

ここまで見た
  • 423
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:09:52.26
>>298
レートを創るのは市場

ここまで見た
  • 424
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:10:04.25
みーんな騙されてるんだよ、財務省のアタマいい連中に
俺もこの半年くらい、あちこちのサイト見たり自分で調べたりして、どんんだけ騙されてきたのかよーくわかった
おかげで「国の借金ガー」「財政破綻スルー」という論調には少しだけ対処する術が身についた

このスレでいうと、da6zsOaN0 氏
あんたはメチャクチャ騙されているみたいだから、オレオレ詐欺とかにも十分注意した方がいいかもw

ここまで見た
  • 425
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:10:33.21
そりゃ国が保有する限り形式的なものだしな
いい加減財務省とかいう宗教団体にメスを入れて欲しいが
外圧や大事件で起こらない限り変わらないんだよな
この国はいつもそう

ここまで見た
  • 426
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:11:09.10
国債償還ルールはあろうがなかろうが同じだが、廃止したところで財源が生れる訳でもなんでもなく、
これまで一般会計で国債を発行して借り換えていた分が、特別会計の国債整理基金特別会計で国債発行して借り換えることになるだけ。

一般会計で国債償還費用を調達しないなら、一般会計ではその分国債発行額が減る。
減らさないのなら、財政収支PBなどが悪化するので、市場から厳しい評価を受けるだけ。

財政収支やPBは一般会計特別会計を連結で出すから、一般会計から出そうが特別会計で出そうが同じこと。

ここまで見た
  • 427
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:11:44.10
>>414
人間が市場をコントロールできるなんて考えるのが間違い、俺も影響受けてるからそれに近い

ここまで見た
  • 428
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:11:53.83
>>348
ハイパーインフレってなんすか?
戦争でまた焼け野原にでもなるんすか?

ここまで見た
  • 429
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:12:28.80
>>409
政府は民間銀行の口座を有していない
民間銀行は政府から国債を買い入れる際どうやって決済してるんだ?
億単位の現金をその都度やりとりしてるのか?

ここまで見た
  • 430
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:13:19.25
>>397
これはあるよな
政治家官僚含め既得権益側の人間は自分の資産価値が落ちるのを嫌う
バブル崩壊を経験してるからなおさらそういう考え方になるんだろう
だからそういう通念を押しのけて成長に舵を切れる新しい政治家が必要

ここまで見た
  • 431
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:13:24.12
32は丸っ切りわかってないのに知ったかぶりの財務真理教徒、停滞、衰退のループを招くアホウ

ここまで見た
  • 432
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:13:41.02
デフレというのは、通貨が信用され過ぎて
価値が上がりすぎること。
インフレは通貨の信用が落ちて
価値が下がること。

2%程度のインフレが適度だとされている。

いわば、たくさん国債という紙切れで、
日銀に通貨を発行させて、
信用を適度に落とさなければならない。

ここまで見た
  • 433
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:14:12.59
>>407
増えた日銀当座預金を我々の銀行預金に変えるには、政府の財政支出がいる。
アベノミクスでマネーストックがガンガン増えたけど、物価はピクリとも動かなかったのは、政府が財政支出しなかったから。
日銀当座預金のままでは、我々が使えないから、消費が起きない。よって物価も上がらずと。

ここまで見た
  • 434
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:14:29.69
>>409
そもそも信用創造って
「銀行が金貸しビジネスを続けたら、何か世の中の預金が増えたわ」
っていう結果の話だからな。

この定義に国債とは違う。みたいな訳わからん返事されても困るのよ。

ここまで見た
  • 435
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:14:37.00
政治家の年収を民間年収の中央値にするだけでがむしゃらに働くようになるだろうに

ここまで見た
  • 436
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:15:13.19
>>413
ここにはB/Sが分かってる人はあまりいないようだから国債の流れもマネーの流れも理解できてないよ

ここまで見た
  • 437
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:15:24.32
>>415
まあこういうのが主流派の考えなんだろうな
民間の財務状況が変わる変わらないは国債の発行や償還ではなくて政府の支出納税に掛かってる事が理解出来ない

ここまで見た
  • 438
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:15:59.10
9 11 名前:ウィズコロナの名無しさん Mail:sage 投稿日:2023/01/26(木) 12:49:05.35 ID:RyBM8D1W0
借金を返さなくていいはずないだろ
最終的には国民の財産を没収してそれで返済するんだぞ

まあコレだよなあw
こう考えてしまうおバカちゃんがあまりにも多過ぎるから、同調圧力が強い国民性ゆえになーんとなく右習いしちゃうんだよな

ここまで見た
  • 439
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:16:00.65
国債は民間銀行の信用創造では買い支えられない

日銀当座預金というのはハイパワードマネー、日銀が創造した通貨であり、民間銀行が創造した通貨ではない。
その日銀当座預金から代金が支払われる形で発行される国債は、民間銀行の信用創造では買い支えられない。

民間銀行が信用創造した金を日銀がハイパワードマネーと交換してくれるなら別だが、
そんな真似をしたら民間銀行は事実上の通貨発行能力を持ち、金融政策が崩壊するから、そんなことは日銀中銀はやる訳がないこと。

ここまで見た
  • 440
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:16:08.53
>>437
俺はゴリゴリのMMT論者だけど?

ここまで見た
  • 441
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:16:12.58
日本がダメになったのは財務省の責任みたいなもんだからな
そろそろいい加減責任を取らさないとあかんやろ
国民を騙すのも大概にしろと

ここまで見た
  • 442
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:16:18.76
>>426
それ、どこかのアホ学者の受け売り
結局、市場で厳しい評価を受けるとしか言ってない
そもそも、円建て国債が日本の金融機関以外でどれくらい購入されているかを見れば、そんな極論は意味がないことはもろにバレる
日本の金融機関は日銀当座預金を使って国債購入してる意味がわかってない

ここまで見た
  • 443
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:16:40.38
国債が借金なら日銀は国民に全部均等に配ってやればいいだろ。
償還期間がくるまで持っててやるよ。

ここまで見た
  • 444
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:17:05.50
>>24
今や当人達が老ぼれだわwww

ここまで見た
  • 445
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:17:06.68
>>434
信用創造と比較するなら政府の支出と納税がそれに当たるのであって
国債の発行や償還そのものは関係ないんだよ
国債発行しようが償還しようが民間の金融資産は変わらない

ここまで見た
  • 446
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:17:37.85
>>437
もう一度だけ聞く
民間銀行が政府から国債を買い入れる際の原資は何?

ここまで見た
  • 447
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:18:14.57
>>433
もともとそんなこと聞いてない
>>377,401で日銀の国債購入でマネタリーベースが減るとかめちゃくちゃなこと書いてるのはなんで?

ここまで見た
  • 448
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:18:48.36
>>440
じゃあMMTを理解出来てない
MMTが財源不要って言うのは国債発行や償還で民間の金融資産に変化がなく
民間から財源を徴収していることになってないからだよ

ここまで見た
  • 449
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:19:15.10
>>300
そうなんだが日本は未だに違法労働上等、ブラック企業容認みたいなに雇用優先政策やって低い失業率でドヤってやってる。代わりにセーフティネットの生活保護の捕捉率が2割程度でワープアだらけ、経済成長率も低くデフレ。
一方他の先進国は成長優先、違法労働の罰則は重く、ブラック企業は容認しないで潰れてくから高い失業率になる。代わりに経済成長はするしインフレ傾向。高い失業率はセーフティネット機能させてそれで救えば良いっしょというやりかた。欧州はとくに。

その結果が今だ

ここまで見た
  • 450
  •  
  • 2023/01/26(木) 15:19:34.78
レス見るとアホが経済語ってて笑う

フリックゾンビ
フリックラーニング
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード