facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2022.08.06 乗りものニュース編集部

旧日本海軍の空母「雲龍」が1944年の今日、竣工しました。航空戦力を補強するため、戦没した「飛龍」の図面を流用し量産を試みた中型空母の1隻でしたが、敗色濃くなるなか、戦果らしい戦果はあげられませんでした。
https://trafficnews.jp/post/121192




「飛龍」の設計図流用し中型空母を建造

 1944(昭和19)年の8月6日は、旧日本海軍の航空母艦「雲龍」が竣工した日です。当時、すでに航空戦力が勝敗を左右することは周知の事実となっていましたが、戦局は圧倒的にアメリカ有利に傾いており、就役しても搭載する航空機がないなど、その存在意義に疑問符が付く空母となってしまいました。


https://contents.trafficnews.jp/image/000/060/642/large_220228_sztk_01.jpg
1944年7月16日、横須賀で撮影された航空母艦「雲龍」。


 太平洋戦争開戦から半年後の1942(昭和17)年6月、ミッドウェー海戦で主力空母を4隻失った日本は中型空母の建造を急ぎます。こうした経緯で生まれた雲龍型空母は10隻あまりの建造が計画されたものの、戦局の悪化などから3番艦「葛城」を最後に終戦を迎えます。

「雲龍」は、前出のミッドウェー海戦で沈没した「飛龍」の図面を流用して建造されました。ただ、それまでの実戦における使い勝手などは反映されており、たとえば艦載機の離着艦の際に不都合を生じた左舷側の艦橋は、「蒼龍」と同じく右舷側に設置されています。ほかにも対空機銃の増設や格納庫エレベーターの大型化なども施されました。

 しかし「雲流」が竣工した頃は、サイパン島およびグアム島を巡って勃発したマリアナ沖海戦で旧日本海軍が敗北した直後。航空機や搭乗員を多数失い、そもそも搭載する航空機がないばかりか、燃料も十分ではありませんでした。そのため、「雲龍」は空母としての任務に就けないまま、訓練などを行い待機し続けます。

【次ページ】 「輸送船」として使ったことも、犠牲者増大の要因に
https://trafficnews.jp/post/121192/2

ここまで見た
  • 100
  •  
  • 2022/08/06(土) 21:57:45.87
>>40
圧倒的すぎて話にならない

ここまで見た
  • 101
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:01:32.32
>>98
プラス接舷絡みなのね 長い事疑問が解けたサンクス

ここまで見た
  • 102
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:06:14.86
>>2
ジャップザマァwwwwwwのほのぼのニュース

ここまで見た
  • 103
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:08:03.76
>>99
ブーゲンビル島沖航空戦で米空母撃沈波十数隻、台湾沖航空戦で約20隻、レイテ沖海戦で十数隻と、大本営海軍部発表上では半年に10隻以上のペースで沈めてた 

ここまで見た
  • 104
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:16:22.93
はたらくのりもの

ここまで見た
  • 105
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:20:08.82
海軍は大和を造らず輸送船と対空機関銃や高角砲にその砲を守るシールドに載せる巡洋艦沢山造っとけば良かったね

ここまで見た
  • 106
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:27:27.96
終戦のビジョン無しで開戦したんだよな。
海軍はハワイも占領せず、どんな継戦図を描いてたのか?謎だわ。
マジで真珠湾成功したら、講和するなんて考えてた馬鹿参謀は居なかったよね?
教えてエロい人。

ここまで見た
  • 107
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:30:43.75
>>70
ハーミーズは元貨物船で空母に改修されたのが1924年
鳳翔は1922年竣工

基準点どこにするかだけで別に間違ってはいない

ここまで見た
  • 108
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:35:17.12
>>49
フィーリアスが空母に改装されたのは1925年

ここまで見た
  • 109
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:38:51.34
蒼龍アスカラングレー

ここまで見た
  • 110
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:48:48.84
>>103
計画通りに戦果発表はできていたわけだ
コテンパンだったとしても脳内勝利を感じるレベルの戦闘は出来ていた
だが脳内勝利ではやはり勝てなかった

ここまで見た
  • 111
  •  
  • 2022/08/06(土) 22:53:37.77
>>106
独が英を屈服させ、帝国が重慶政府を屈服させて南方作戦で米英と豪を分断せしめて米の厭戦を醸成させて講和に持ち込む
これが昭和帝が納得した、陸軍参謀本部による大日本帝国の対米英蘭戦略
ドイツ頼みだし、元々対米戦勝利は想定してない

ここまで見た
  • 112
  •  
  • 2022/08/06(土) 23:31:01.44
>>50
https://youtu.be/Vjcz-5cCefU


出す寸前まで

ここまで見た
  • 113
  •  
  • 2022/08/07(日) 00:23:11.63
>>112
菅原文太、若っかいなぁw

ここまで見た
  • 114
  •  
  • 2022/08/07(日) 00:49:20.11
>>37
偉いさんたちは離陸さえできればなんとかなると思ってたからね

ここまで見た
  • 115
  •  
  • 2022/08/07(日) 00:53:28.85
アズールレーンでしか知らん

ここまで見た
  • 116
  •  
  • 2022/08/07(日) 00:57:13.86
>>114
日本海軍機動部隊の最期の戦いとなったエンガノ岬沖海戦でも
攻撃隊は発艦して敵を攻撃した後は(貴重なパイロットや機体の温存も考えて)フィリピンの基地へ向かえと言われてたからね

ここまで見た
  • 117
  •  
  • 2022/08/07(日) 00:57:19.54
ネトウヨ大好き徴兵制度で工員が不足している中、侵略戦争中に竣工したのだから立派ですな

ここまで見た
  • 118
  •  
  • 2022/08/07(日) 01:06:33.70
ネトウヨ大好き強制勤労動員させられた女学生も立派です

ここまで見た
  • 119
  •  
  • 2022/08/07(日) 01:07:41.72
>>97
開戦4ヶ月程で有利な講和条件で戦争終結するお気楽予定を勝手に立てていたんですよw
頭ん中は日清日露戦争のまんまww
対米戦争はどちらかが滅亡するまで戦う長期総力戦とも知らずにwww

ここまで見た
  • 120
  •  
  • 2022/08/07(日) 01:11:02.36
>>111
「最初から他者頼みの聖戦」って書いてる本があったな
言い得て妙

ここまで見た
  • 121
  •  
  • 2022/08/07(日) 02:14:06.44
>>13
クッソw

ここまで見た
  • 122
  •  
  • 2022/08/07(日) 05:33:58.69
イギリスに戦後に完成した戦艦がいるんすよ

ここまで見た
  • 123
  •  
  • 2022/08/07(日) 05:44:48.10
ど根性や精神力、皇道の正統性や神力で欧米に勝てる
という壮大な勘違い
資源もない島国で日清日露で相手が転けただけの偶然を軍部が神国日本の実力と過信した報いがきた

ここまで見た
  • 124
  •  
  • 2022/08/07(日) 05:50:45.70
東南アジアから募った義勇兵を投入して中国大陸や豪州を解放させるぐらいの戦略があればワンチャンスあった
英国はその点植民地兵をうまく使った
インド人やアフリカ人の兵隊を前線に投入して自分たちは極力作戦指揮だけを担当して損耗を防いだ

ここまで見た
  • 125
  •  
  • 2022/08/07(日) 07:08:46.71
>>102
死ね

ここまで見た
  • 126
  •  
  • 2022/08/07(日) 07:10:06.78
>>4
死ね

ここまで見た
  • 127
  •  
  • 2022/08/07(日) 07:39:04.78
機龍は?

ここまで見た
  • 128
  •  
  • 2022/08/07(日) 07:50:34.09
>>108
wikiより

1918年(大正7年)3月15日に着艦用甲板を備えて再就役した
フューリアスは第一次世界大戦に参加。同年7月にはF.7作戦として
7機のソッピース・キャメルを発艦させ、ドイツ帝国海軍の
トンデルン飛行船基地への爆撃を行う。この攻撃では格納庫および
飛行船2隻を撃破する戦果を挙げ、名実ともに「世界初の空母の
実戦参加」となった。

ここまで見た
  • 129
  •  
  • 2022/08/07(日) 07:57:24.26
>>96
それな。ミッドウェーは確実に勝てた。
なのに戦力出し惜しみ、足りないくらいケチって負けた。

ここまで見た
  • 130
  •  
  • 2022/08/07(日) 08:04:05.17
ミッドウェーはスプルーアンスが優秀すぎた
ハルゼー皮膚病で急遽代役を務めて空母4隻撃沈とかね
状況を的確に把握して攻撃隊逐次発進とか思考が柔軟でほんと名将

ここまで見た
  • 131
  •  
  • 2022/08/07(日) 08:41:30.91
>>47
雲虎丸じゃないんかw

ここまで見た
  • 132
  •  
  • 2022/08/07(日) 08:52:16.74
>>128
フィーリアスの1次改装は巡洋艦→航空巡洋艦で全通甲板じゃない
wikiが間違っている(正確には厳密な空母の定義で書いてない)

ここまで見た
  • 133
  •  
  • 2022/08/07(日) 08:58:38.70
雲ちで龍

ここまで見た
  • 134
  •  
  • 2022/08/07(日) 09:03:51.49
いくら良い空母作っても駄目だ
主力艦載機がゼロ戦ではね
アメリカは月刊週刊で空母量産しまくったが
ヘルキャットのような優れた艦戦あってこそ
制空権を取れなかったら特に空母なんてカモ以下だから

ここまで見た
  • 135
  •  
  • 2022/08/07(日) 09:08:25.19
>>134
それを操縦するパイロットがいてこそだよ
空母で着艦できるパイロットは貴重

ここまで見た
  • 136
  •  
  • 2022/08/07(日) 09:14:49.01
>>57
更に並行して週刊護衛空母、日刊駆逐艦、その他多数、、、
当時のアメリカの工業力はまさにチート

ここまで見た
  • 137
  •  
  • 2022/08/07(日) 09:24:16.05
航空母艦の響きが良い
いつか一航戦と二航戦の編隊を見てみたいものだ

ここまで見た
  • 138
  •  
  • 2022/08/07(日) 09:29:56.57
質で何とかと言っても44年までに艦載機全機烈風と流星彗星に更新して被撃墜機の搭乗員は丁寧に救助してやっとという具合の無理ゲ

ここまで見た
  • 139
  •  
  • 2022/08/07(日) 09:37:30.68
>>138
烈風は完成しなくて紫電改が艦載機になってたな。

ここまで見た
  • 140
  •  
  • 2022/08/07(日) 09:58:29.39
https://youtube.com/channel/UCsjKn-uG-CtoRRCgkAWqaPw
日本海軍の分析と敗因
アメリカの戦略が新しい方向で
解説されてておもしろいよー

ここまで見た
  • 141
  •  
  • 2022/08/07(日) 10:12:00.35
横須賀でいずもを見ると当時の空母はこのくらいだったのだなぁと思う

ここまで見た
  • 142
  •  
  • 2022/08/07(日) 10:17:47.91
>>66
当時アメリカでは女性パイロットを2万人養成しようおしていたとか
もちろんすでに持っている女性も珍しくなかったらしい

ここまで見た
  • 143
  •  
  • 2022/08/07(日) 10:25:31.63
>>136
そんなん当時の日本人だって知ってたから、短期決戦に拘ったわけで…

輸送船の護衛に回す艦があるくらいなら決戦に廻すってね。

日本海海戦のイメージが余りにも強烈過ぎた、一回の決戦で決着を付けるってね。

まぁそうしないと勝ち目ふらないからしょうがないんだけど…

ここまで見た
  • 144
  •  
  • 2022/08/07(日) 10:27:39.92
改二はよ

ここまで見た
  • 145
  •  
  • 2022/08/07(日) 10:30:13.60
>>130
日本だと索敵機と攻撃は別々なんだよね
索敵してから攻撃機を発進させる
スプルーアンスは索敵兼攻撃で、見つけたらただちに攻撃にうつれた
この差がでたなあ

ここまで見た
  • 146
  •  
  • 2022/08/07(日) 10:38:36
艦橋が左舷にあるのと右舷にあるのとでは全然違うのか
へーこれは初めて知ったわ

ここまで見た
  • 147
  •  
  • 2022/08/07(日) 10:38:40
>>134
ワクチンの製造でも差がついたな
あちらは日本どころか世界中あいてに
ワクチン量産に成功
くばりあるいていた

厚生省なんていまだに4年まえから進歩ないもんな

ここまで見た
  • 148
  •  
  • 2022/08/07(日) 11:30:20
>>142
ソ連もそうだがアメリカは国土が広いので、移動手段として個人が操縦する飛行機が普及していたため
軍のパイロットの育成も比較的早く出来たって話があるね

あと>>66に出てるように車もかなり普及していたので、軍に入る前から車の運転をしたことがある、趣味で自動車やバイク弄りをしていたって若者も多かったので
2ヶ月程度の訓練でトラックやジープなどの軍用車両の運転をマスターさせる事ができた

一方の日本は「おら軍隊に入って初めて車に乗っただ」という人間ばかりだったのと、「自動車運転手心得」という文章を丸暗記しないと教習に進めなかったので
自動車を運転できない日本兵100人に対して自動車運転手1人という割合でしか運転手を確保できなかった
なので「撤退したアメ公が置いていったトラックを大量に鹵獲したが運転手が足りないので野ざらしになってた」とか
「米軍の攻撃により味方が散り散りになって撤退するときに米軍が放棄したトラックやジープを見つけたが、運転できる兵士が居ないので泣く泣く素通りした」って証言もあったりする

ここまで見た
  • 149
  •  
  • 2022/08/07(日) 11:33:16
>>1
母艦に着艦出来るまともな搭乗員もいないのに作っても無駄だろ

ここまで見た
  • 150
  •  
  • 2022/08/07(日) 11:34:13
>>143
開戦と同時にフィリピンやマレー半島に上陸して東南アジアを制圧する
 ↓
フィリピン奪還のために西進してきた米太平洋艦隊に対して潜水艦による襲撃、水雷戦隊による夜襲、航空隊による航空攻撃を実施し
主力艦の戦力を日本側と同程度まで削減させる
 ↓
マリアナ、小笠原近海に来たら日本海軍の総力を結集させ一大艦隊決戦を挑んで雌雄を決する

漸減邀撃作戦だっけ?

フリックラーニング
フリックラーニング
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード