facebook twitter hatena line google mixi email
★お気に入り追加


■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  • 1
  • ガーディス ★
  • 2020/10/18(日) 06:25:08.77
 「これが貴様たちの棺桶(かんおけ)だ」。太平洋戦争末期、特攻兵器の人間魚雷「回天」搭乗員になった京都市北区の瀬川清さん(97)は、上官が回天を指さしつつ言い放った言葉に度肝を抜かれた。20歳で学徒出陣し、特攻隊員として終戦を迎えた。長女の小学校講師、松岡隆子さん(66)は、100歳を前に父の証言を後世に残すのは今しかないと考え、京都新聞社に瀬川さんの体験記を送ってくれた。

 体験記と瀬川さんの話によると、瀬川さんは関東大震災が起きた1923(大正12)年、中京区に生まれた。慶応大予科生だった43年秋に学徒出陣し、海兵団に入団。神奈川県の久里浜対潜学校に配属された。

 ある日、一室に集められた30〜40人の若者に上官がこう告げた。「海軍で特殊兵器がつくられた。志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう」。瀬川さんは特攻隊員に選ばれた。事実上の命令だったという。

 44年12月、回天特攻隊光基地(山口県)に入り、不気味な黒い鉄筒を初めて目にした。回天は海軍が戦局打開のため開発した特攻兵器で、出撃すれば死を避けられなかった。訓練も死と隣り合わせ。瀬川さんは、搭乗訓練中の誤操作が原因で潜望鏡を顔にめりこませて死んだ隊員の遺体を目撃した。戦友の中には、京都帝大を繰り上げ卒業して回天搭乗員になった後の新京都学派の哲学者、故上山春平さんもいた。上山さんも訓練中に遭難して窒息死寸前で救助された。

 「死を考えると不安になる。だから考えることを無意識に避けた」。学徒動員の隊員同士、気分転換で雑談していると「娑婆(しゃば)っ気が多すぎる」と怒鳴られた。仲間うちで平静を装っても、便所で一人になると涙をこらえ切れなかったという。

 45年春、大分県の大神(おおが)基地へ移った。途中で訓練所に寄り、ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」を見せられた。「こんな物に頼らんとどうにもならんところまで来た」と実感した。

 回天の製造所が空襲で壊滅したため訓練艇が足りず、訓練は10〜20日おきに減った。搭乗し、狭い操縦室に閉じ込められるたび恐怖で身震いした。潜望鏡に水がかかって前が見えず「これでは敵艦にたどり着けません」と上申した。上官は「相手はでかい。どてっ腹に当たればよい」とこともなげに言った。

 8月15日、出撃の機会を迎えることなく戦争が終わった。瀬川さんは特攻基地での経験を「一切忘れろ」と上官に命じられた。別の上官は手りゅう弾を抱いて自決した。隊は統制を失い、基地の物資を手当たり次第持ち出す者も現れた。

全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/72d558f07a34781f7bbf0ad2168f9fb90e8f399c
ここまで見た
  • 400
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:08:46.72
アホ関東軍がガバガバ計画で張作霖殺すからアホボンだと甘く見てたが実は優秀な息子が反旗翻す
最初から軍は間抜けなんだよな
ここまで見た
  • 401
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:08:58.33
島津の捨てがまりが特攻の元祖なのか?
東北の白虎隊のほうが近い気がするが
ここまで見た
  • 402
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:09:24.49
>>364
そんな簡単にいくなら
ヒトラーをすぐ殺してるわ
ここまで見た
  • 403
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:09:37.22
>>346 天皇という概念の真実は、単なる「御輿(みこし)」だよ。

武士闘争の時代、徳川幕府一強時代、反幕明治維新、戦後のGHQアメリカ支配…
皇族なんて滅ぼそうと思えば、何回でもチャンスはあったし、武力もあった…
なのに、なぜ天皇制は滅ぼされずに続いているのか?

それは、天皇というのが「御神輿(おみこし)」だからだ。
時の権力者は、彼らが国のトップになると、その権力体制が長続きしないことを知っていた。
国民から認められない権力体制は必ず滅びる。
ゆえに、より強い国民承認のシンボルとしての天皇を利用したわけさ。

時の権力者は、国民から反発を受けないように、より強い象徴=天皇をタテにした。

戦後は、GHQのマッカーサーが、天皇という御輿を担いだ。
天皇を利用した方が、日本を統治しやすいからだ。

天皇が最高という意味では無い、別に国民が納得していれば、
スターリンでもヒトラーでも、マイケルジャクソンでも良かったわけさw
ここまで見た
  • 404
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:09:51.89
人間機雷 伏龍と比べたらなんぼかマシ
ここまで見た
  • 405
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:09:55.88
>>380
戦争なんてやめれば良かった。マリアナ海戦の敗北で降伏していればよかったんだよ
最終防衛ラインを設定しておいて、それが抜かれても戦争を続ける意味が判らん。頭を下げて投了すれば済んだんだよ
ここまで見た
  • 406
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:09:57.93
>>394
領土ボコられる前に降伏すればいいのに?
あれだけ空襲されたらもう駄目だとわかるだろ
ここまで見た
  • 407
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:04.11
>>395
まあそれはどこの国もそうやな

一将功成りて万骨枯るはどこも同じや
ここまで見た
  • 408
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:05.35
>>394

住民虐殺の極み

それまでは戦争の標的は軍人だったからな

これの非難するために、南京説とかが採用された
ここまで見た
  • 409
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:16.55
鶴田浩二の回天の映画で見たわ
ここまで見た
  • 410
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:27.43
今もブラック企業はそう言って働かせてるけどな
ここまで見た
  • 411
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:38.31
>>394
当時それをしていたら相当恨まれたと思うなぁ
ここまで見た
  • 412
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:46.29
自爆テロと根本は一緒
靖国で合おうとか死んだらハーレムだとか
ここまで見た
  • 413
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:52.53
>>305
アメリカが日本に対してイキリ始めたのは天津英仏租界封鎖事件から
日本寄りの中国人高官が暗殺され、犯人が天津に逃げ込んだ事から始まる

日本側は当然犯人引き渡しを要求、したがイギリスは拒否
仕方が無いんで日本軍は天津を封鎖、この問題は一応日英会談で解決され
封鎖も解かれる筈だったが。
ここで突然、アメリカが日米通商条約を一方的に破棄、
一気に日米対立へと向かい始めた

ちなみ天津封鎖したのは陸軍の本間中将
のちのバターン行進で戦犯とされて死刑になってる
ここまで見た
  • 414
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:10:58.69
>>88
特攻隊員が暴走族みたいな連中なら汚物消毒ではあったな
ここまで見た
  • 415
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:11:02.87
上層部が腐ってるところ軍隊持つとこうなる
ここまで見た
  • 416
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:11:09.73
>>長女の小学校講師、松岡隆子さん(66)は、100歳を前に父の証言を後世に残すのは今しかないと考え、
京都新聞社に瀬川さんの体験記を送ってくれた。


香ばしいね
ここまで見た
  • 417
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:11:13.01
>>29
その場合後ろから上官が銃で狙ってる
誰が好きでそんなことするか
ここまで見た
  • 418
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:09.40
>>1
ジャップの上官にこんな事言われたら俺ならそいつを殺して
アメリカに寝返ってアメリカと一緒にヒロヒトの犬を殺しまくる。
ここまで見た
  • 419
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:22.78
>>405
それ甘いから
当時降伏を決める権利は米だけにあるんやで
米が条件出してくるまでは何もできん

硫黄島や沖縄の結果、中立国を通してこれ以上本土決戦とかやっても意味が無いんで米から打診があって
ポジダム宣言が出されてソ連が参戦したところで日本も受け入れる気になった
ここまで見た
  • 420
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:24.44
>>380
特攻なんて結局殺すための攻撃なんだから美化する必要もない
兵隊は殺し合いの道具であり特攻だけが可哀想扱いは感動ポルノってやつじゃないの?
ここまで見た
  • 421
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:26.55
戦争反対なんて言ったら

反日と言われて憲兵に連れていかれた

バカウヨとか死ねばいい
ここまで見た
  • 422
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:29.63
>>394
じゃあ日本軍はなんで蒋介石を殺せなかったの?
ここまで見た
  • 423
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:33.67
昔は大変だったね
今なら「ネトウヨさん」が我も我もとこぞって
特攻隊員に志願して自爆死を望むから人手には困らない

ネトウヨさん、ありがとう
早くお国の為に死んでその愛国心がうわべだけのものでないことを見せてね
ここまで見た
  • 424
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:35.58
>>1
> 途中で訓練所に寄り、ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」を見せられた。「こんな物に頼らんとどうにもならんところまで来た」と実感した。

うちの隣りの家の爺さんが、高知県の足摺でボートに爆弾を載せて米軍の艦船に突っ込むべく待機してたけど
米軍がこないまま敗戦したって言ってた。

「震洋隊ですか?」ってきいたら「ん?隊の名前も聞いてない」って言う話だった

特攻兵器「震洋」ってわざわざ教えるとか後日の作り話じゃね?
ここまで見た
  • 425
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:41.56
こういう日本人から戦意を奪う思想教育も米国様による占領政策の残滓だぞwww
GHQの戦後レポートを読めば被虐史作文の創作っぷりがよく分かる
ここまで見た
  • 426
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:44.38
>>407
そこまで露骨なのは先進国では日本だけ
ここまで見た
  • 427
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:48.67
>>412
要するにカルトなんだよな
オウムのポアと一緒で
死んだら天国でウハウハ
ここまで見た
  • 428
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:50.95
死んでないとか非国民かこいつ
ここまで見た
  • 429
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:12:53.89
中国で勝ちの見えない泥沼の戦争をしてるうちに
いつの間にかアメリカ、ソ連と戦う羽目になった日本
ここまで見た
  • 430
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:14.81
上官は女をはべらせ酒宴してたんだろ。回天に乗せるべきはそいつらだろ。
ここまで見た
  • 431
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:17.75
>>417
それソビエトじゃ?専門の将校もいたらしい
ここまで見た
  • 432
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:31.95
>>418
お前この間泳いで北朝鮮に行こうとして燃やされた
韓国人よりバカなんだな
ここまで見た
  • 433
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:33.13
>>423

ネットない時代からあったの?
ネトウヨさんすごいな
ここまで見た
  • 434
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:34.02
あーだこーだ小賢しいことを書いて説得力を増そうとするレスが見受けられるけどさ。

当時と今。

変わったわけだろ?
どんな方向へと日本人の精神は腕を捻じ上げられるように変えられたのか?
なんだよね。

キリスト教精神にかなう方向へと変えられたのでしょうよ〜。
ここまで見た
  • 435
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:37.78
潜水艇は狭いから嫌だな
ここまで見た
  • 436
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:40.49
負けたら日本人は殺されるか黒人奴隷のようになるかもしれないから死ぬまで戦う
ここまで見た
  • 437
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:41.68
ここは左の人たちが傷を嘗めあうスレですか?
ここまで見た
  • 438
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:43.10
>>416
戦争の悲惨さだけ残されてもな
原因となる世界恐慌から経済立て直し策でのABCD包囲網で物資と市場がなくなって
戦争するしか無いほど悲惨な暮らしだった事が抜けてるのがね
ここまで見た
  • 439
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:13:50.05
>>411
つまりアメリカは日本人から反感を持たれるのを恐れて、
あるいは指示系統が壊滅してゲリラ化するのを恐れて
天皇や政府中枢を狙わず、日本の庶民を殺害していったというわけ。

つまり「天皇を護るためなら国民の命は使い捨て」というのは
一面の真実でしかない。
ここまで見た
  • 440
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:02.93
ドラマと現実はえらい違いw
ここまで見た
  • 441
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:10.93
市川海老蔵が”回天”のドラマやっていたがリアルで面白かった。
いまはイスラムの女性がお腹にC4巻きつけて自爆攻撃してるよね。
ここまで見た
  • 442
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:19.63
>>376
あんな奴らのために国民の命まで犠牲にする価値があったのだろうか?って思うよ
何だったら昭和天皇が死ねばよかったのに死刑も免れて
子供たちまで殺されて「原爆投下は仕方なかった」とか言われてもね
ここまで見た
  • 443
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:30.15
>>412
まあでも対象が軍隊なのか、丸腰の民間人なのかで、同じ自殺攻撃という根があっても、大分意味合い変わってくるけどな
ここまで見た
  • 444
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:41.30
>>436
実際は負けて良かったじゃん
この体制が続いてたら北朝鮮だわ
ここまで見た
  • 445
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:48.11
ドイツがホロコースト否定を犯罪化までしちゃってるのに朝鮮人が乗じてるのがほんとむかつくな
ドイツのやってる言論弾圧は間違いなく民主主義の退歩
ここまで見た
  • 446
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:58.48
>>417
それ中共の人海戦術のやり方じゃなくて日本が起源なの?
薄々はそう思っていたが・・・
ここまで見た
  • 447
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:14:59.69
>>413
日本は日露戦争〜WW1からずっと大陸を独り占めする気満々でやってるんだから
英米のは当たり前の対応やな

米国はWW1で大陸に派兵して英仏勝利の決め手になった
日本は何をしてた?
ここまで見た
  • 448
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:15:17.68
>>359
「孫子」凄いよね。
兵法書って言われてるけどかなり非戦闘的な哲学で書かれてる。
兵法、軍事は大切だからこそよく考えるべき。
これを生み出した中国人は凄いわ。
ここまで見た
  • 449
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:15:21.52
アメリカの捕虜になった日本人兵は

腹いっぱいご飯もらって

涙流しながら

なんでもペラペラ喋った
ここまで見た
  • 450
  •  
  • 2020/10/18(日) 09:15:51.79
アメリカ強すぎて正攻法では手も足も出ないので
ゲリラ戦法に走っただけ。

神風特攻隊もアメリカはレーダー持ってて待ち伏せられて
どうせ撃ち落されるだけからそのまま突っ込めというだけの話。
ここまで見た

★お気に入り追加

このページを共有する
facebook twitter hatena line google mixi email
おすすめワード